Bitlockerが解除できないときの対処法について解説

BitLockerは、Windows の暗号化機能であり情報漏洩を防止する役割があります。「回復キーを忘れてしまった」という事態ではBitLockerを解除することができません。今回は、BitLockerが解除できないなどのトラブルに見舞われた際、どのように解決すれば良いのか、その対処法についてご紹介します。
  • 2022年10月26日
  • by.bitdds

パソコン

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

BitLockerとは、Windowsのパソコンに搭載されている暗号化機能のことです。

BitLockerを解除するためには「回復キー」が必要ですが、キーを忘れてしまったり保存先が分からなくなってしまうことがあり、解除できなくなるトラブルも増えています。

また、何度も回復キーの入力を求められるループ状態に陥ることもあるため、BitLockerが解除できないときの対処法についてご紹介します。

BitLockerが解除できないときのまとめ
  • Microsoftアカウントを確認する
  • バックアップを探す
  • 購入店・メーカーに依頼する
  • データ復旧専門業者に依頼する

BitLockerとは

パソコン
BitLockerとは、Windowsのパソコンに搭載されている暗号化機能のことです。

万が一、パソコンを紛失してしまった場合でも、回復キーがないと暗号化を解除できないため情報漏えいのリスクを減らすことができます。

WindowsのパソコンでBitLockerを設定したときに同時に生成されるのが「回復キー」というものです。

これはランダムに発行される48桁のパスワードのようなもので、BitLockerを解除するときに必要となります。

BitLockerを設定するメリット

先程も述べたように、BitLockerを設定すると、パソコンが盗難にあった際に、データの漏洩を阻止する効果が期待できます。

また、不要となり処分するパソコンにおいても、中に入っている情報の流出を未然に防ぐことができるという大きなメリットがあります。

BitLockerを設定するデメリット

パソコンが起動しない等のトラブルに見舞われた際、内蔵HDDなどを別のデバイスに接続しても、BitLockerによって暗号化されてしまっているため、データを取り出したり、読み出したりすることができなくなります。

また、暗号化されたデータを移送するには、回復キーが必要ですが、この回復キーを忘れてしまうと、BitLockerを解除することができず、データ移送ができなくなってしまうといったデメリットもあります。

BitLockerが解除できないときの状況

BitLockerが解除できない状況は以下のようなパターンがあります。

BitLockerが解除できないときの状況
  • Windows製のパソコンが起動できない
  • パソコンが正常に起動しないためセーフモードでたちあげたところ回復キーが必要になった
  • エラーメッセージが表示される

BitLockerが解除できない際には、上記のような症状が現れる可能性があるため、注意しましょう。

BitLockerが解除できない原因

上記ではBitLockerを解除できない際に現れる症状についてお伝えしました。

続いては、その具体的な原因についてご紹介します。

BitLockerが解除できない原因
  • 内蔵HDD/SDDに障害が発生している
  • OSに不具合がある
  • サインインの際に一定数入力を間違えた
  • 回復キーをMicrosoftアカウントに保存していない
  • Microsoftアカウントのメールアドレス・パスワードが不明になる
  • 回復キーを保存したHDD・USBメモリが認識しない
  • システム担当者の退職等により回復キーがわからない

ご自身のパソコンのBitLockerが解除できない原因として該当するものがないか、確認してみましょう。

BitLockerの回復キーの確認方法

BitLockerを解除するために必要となる回復キーですが、その確認方法は主に3つあります。

BitLocker回復キーの確認方法
  • Microsoftアカウントを確認する
  • バックアップを探す
  • ほかの人に聞く

Microsoftアカウントを確認する

Microsoft上に回復キーを保存した場合、アカウントにログインすることで確認することができます。

パソコンやスマートフォンなど、別のデバイスからでも確認することが可能なので、ログインして回復キーを確認してみましょう。

システム管理者に暗号化を解除してもらう

会社で使用しているパソコンなど、別の人間が管理者権限を持っている場合には、暗号化自体を解除してもらうことも可能です。

管理者権限のあるユーザーアカウントでログインすれば回復キーが分からなくても暗号化を解除できるので、管理者に依頼しましょう。

バックアップデータから探す

回復キーの作成時にUSBメモリなどの外付け機器にバックアップを取っていないか、バックアップ先のデータを探してみましょう。

通常、BitLockerの回復キーは複数個所にバックアップをとっておくことが推奨されているので、忘れてしまっているだけでどこかに保存されている可能性があります。

もし探しても見つからない場合は、個人で暗号化を解除することは困難です。

データ復旧業者であればデータを救出できる可能性があるので、一度相談してみることをおすすめします。

BitLockerが解除できないときの対処法

重要なデータを守るために大きな役割を果たしているBitLockerですが、解除できないとデータをみることができなくなってしまいます。

そこでBitLockerが解除できないときはどのような行動をとれば良いのか、その方法をご説明します。

購入店・メーカーに依頼する

データが消失したとしても機器さえ動くようになれば良いと考える場合は、購入店またはメーカーに修復を依頼しましょう。

先程も述べたように、購入店やメーカーは、データ復旧は行うことができません

また、時間がかかることも多いということを頭に入れておきましょう。

データをなるべく早く復旧したい場合は、データ専門復旧業者へ相談することをおすすめします。

データ復旧専門業者に依頼する

データを安全かつ迅速に復旧したい場合に、もっとも適切な対処法が、「データ復旧業者へ依頼」することです。

安易に個人で復旧しようとしたり、メーカーへ依頼したりするとデータが消失してしまう可能性が高いのです。

専門的な知識と高い技術力をもった業者であれば、安心してデータ復旧を任せることができるでしょう。

おすすめのデータ復旧業者

ここで、編集部おすすめのデータ復旧業者の特徴やサービス内容について解説していきます。

データ復旧の依頼を検討している人はぜひチェックしてみてください。

デジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリートップページ

デジタルデータリカバリーは、国内売上11年連続No.1のデータ復旧業者です。(第三者機関調べ/2007年~2017年)

技術力は国内トップクラスで、データ復旧率の最高値は95.2%(※2018年2月)と信頼できる実績があります。

さらに、ハードディスク、PC、スマホ、USB、sdカード、ビデオカメラ等の幅広い機器に対応できる、官公庁・法人からの依頼実績も多数など、技術力の高さは間違いありません。

また相談窓口は年中無休の24時間365日受け付けているので、急なデータトラブルが発生しても安心のサポート体制が整っています。

デジタルデータリカバリーのおすすめポイント
  •  11年連続データ復旧シェアNo.1
  • データ復旧実績は95.2%!
  •  初期診断無料で安心して相談できる
  •  365日営業・最短即日でデータ復旧対応可能
  •  国際水準のセキュリティ対策で信頼できる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

デジタルデータリカバリーのサービス特徴

項目デジタルデータリカバリー(DDR)
営業時間・相談窓口年中無休 24時間受付 夜間の電話相談あり
持込・宅配・出張 への対応持込:◎
宅配:◎
出張:◎
ラボ見学も可能
初期診断
費用:無料
最短5分で診断完了
配送料無料
(キャンセル時の返送料金のみお客様負担)
実績✓復旧率最高値95.2%
✓ご相談件数29万件超
✓ご依頼の約8割を48時間以内に復旧
設備クリーンルーム クラス100
ドナーHDD 7,000台以上
セキュリティ認証ISO27001/ISMS
Pマーク
従業員数164名
(エンジニア40名以上在籍)
拠点5ヶ所
本社:東京
運営会社デジタルデータソリューション株式会社
詳細公式サイトを見る
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

BitLockerが解除できないときの対処法まとめ

今回は、BitLockerが解除できないときの対処法についてご紹介しました。

内蔵HDDに問題が生じたなどの何かの予期せぬ不具合によって、BitLockerが解除できなくなってしまうと、パソコン内のデータを閲覧することができなくなりますが、無理に直そうとすると、最悪の場合データが消失してしまう危険性もあります。

大事なデータを守るためにも、確実な復旧方法であるデータ専門復旧業者へ行くのをおすすめします。

BitLockerが解除できないときのまとめ
  • Microsoftアカウントを確認する
  • バックアップを探す
  • 購入店・メーカーに依頼する
  • データ復旧専門業者に依頼する
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。