【Broad WiMAX VS BIGLOBE WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

【Broad WiMAX VS BIGLOBE WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今や生活の一部ともいえるネット環境において、利用しているのがWi-Fiがほとんどなのではないでしょうか。

WiMAX系列の会社は数が多く、どれを選べば一番お得か、というのは気になるところです。

そこで今回は、数あるWiMAX系列の会社の中でも何かと評判に上る『Broad WiMAX』と『BIGLOBE WiMAX』を比較します。

Broad WiMAX VS BIGLOBE WiMAXを比較した結果
  • 金額を安くしたいユーザーなら『Broad WiMAX』
  • サービス面やサポート面における安定感を求めるユーザーなら『BIGLOBE WiMAX』がおすすめ
  • ユーザー自身が重視するポイントをしっかりと把握することが会社選びの鍵

画像引用元:【公式】BIGLOBE WiMAX 2+ │ 口座振替も使える高速モバイルWiFi

WiMAX系列の会社はどこを選んでも変わらない?

ブロードワイマックス
Wi-Fiを利用するにあたって会社選びはユーザーにとって重要なポイントです。

そのWi-Fi会社は大きく分けて国内用と海外用があり、国内用だとほぼWiMAX系列かそれ以外に分類されます。

WiMAX系列というのはUQ WiMAXを基盤としている各社を表していて、数はかなり多いです。

また、WiMAX系列以外というのはドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアの回線を利用しているものです。

ネットで評判を調べる際にも多くはこのWiMAX系列ですが、特徴としては各社が独自にキャンペーンなどを行えるため、同系列の会社であっても料金やサービスは様々です。

そうしたWiMAX系列の会社の中でも今高い注目を浴びているのがBroad WiMAXで、その最たる特徴は業界最安値をうたう料金の安さといえます。

対してBIGLOBE WiMAXも高い評判を獲得している会社で、BIGLOBEという老舗プロバイダを母体としてる安心感から選ぶ人も多くなっています。

もちろん今回比較する2社以外も様々なキャンペーンや独自色を出しているため、同じWiMAX系列の会社といえど、会社選びは重要といえます。

回線網に関してはどれも同じ

WiMAX系列では各社で独自のキャンペーンや料金体系はあっても、回線網に関しては基本的にどこも同じです。

これはWiMAX系列の全てが元となるUQ WiMAXの回線を使用しているからであり、料金やサービスに関して特色があっても、回線の速度については一定の保証が付きます。

快適なネット環境を考えた場合、Wi-Fi会社選びの1つのポイントには回線の速度や繋がりやすさ、広いエリアがポイントとなっています。

そのため、ユーザーは回線についてのポイントはあまり考える必要はなく、料金やサービス面に絞って会社選びが出来るため、WiMAX系列は初心者におすすめといえます。

そこで次項からは回線についての項目を除外したポイントでBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを比較していきます。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを比較

「BIGLOBE WiMAX 2+」
Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを4つの項目で比較していきます。

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを比較する4つの項目
  • 月額費用
  • 月額以外の手数料
  • キャンペーン
  • 評判

月額費用から比較

WiMAX系列の会社の中でも、トップクラスの評判を誇るBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXですが、やはり最も気になるのは料金面です。

そこでまずはBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXの月額料金を下記の表にまとめてみました。

項目Broad WiMAXBIGLOBE WiMAX
1~2ヶ月ギガ放題:2,726円
通常プラン:2,726円
ギガ放題(1年契約):3,980円
3~24ヶ月ギガ放題:3,411円
通常プラン:2,726円
ギガ放題(1年契約):3,980円
25ヶ月目以降ギガ放題:4,011円
通常プラン:3,326円
ギガ放題(1年契約):3,980円

月額料金を確認すると、Broad WiMAXの料金の安さに注目してしまいますが、契約年数が2年を超えるとBIGLOBE WiMAXの方が安くなってくるというのが特徴的です。

以前はBIGLOBE WiMAXも2年縛りや3年縛りがありましたが、現在では1年契約のギガ放題のみが選択可能となっています。

月額以外の手数料からの比較

ユーザーがWi-Fi会社を選ぶポイントとして重要視する料金面において、月額料金も重要ですが、掛かる費用はなにも月額費用だけではありません。

手数料の中でも契約解除料金と初期費用については比較対象としてよくあげられます。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXの契約解除料金は下記になります。

項目Broad WiMAXBIGLOBE WiMAX
契約解除金最大19,000円1,000円
初期費用18,857円-
契約事務手数料3,000円

上記の価格差は契約期間の長さが関係しております。

  • Broad WiMAXが3年契約
  • BIGLOBE WiMAXが1年契約

また、契約時に初期費用としてBroad WiMAXは18,857円掛かるというのも忘れてはいけないポイントで、キャンペーンを利用すると無料になるとはいえこれはデメリットといえます。

そのため月額料金面以外での料金においてはBIGLOBE WiMAXが圧倒的に優れています。

なお、事務手数料については WiMAX系列の会社であれば3,000円と一律料金となります。

キャンペーンから比較

キャンペーンはBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXでも行われています。

項目キャンペーン内容
Broad WiMAX・初期費用18,857円割引
・端末無料
・契約解除料負担の乗換え
BIGLOBE WiMAX・10,000円キャッシュバック

比較するとBroad WiMAXのキャンペーン数の方が多いため、キャンペーンにおいてはBroad WiMAXの方がお得に感じます。

前述のデメリットとしてあげた初期費用の相殺もさることながら、中でも特に魅力的なのは端末無料キャンペーンで、最新機種を含む全端末が無料となるキャンペーンとなっています。

対してBIGLOBE WiMAXは数こそ劣ってしまうものの、その内容はユーザーにダイレクトに帰ってくるキャッシュバックとなっていて、キャンペーン適用の翌月にはキャッシュバックされるのが魅力です。

どちらも魅力の高いキャンペーンですが、幅の広さという点ではBIGLOBE WiMAXよりもBroad WiMAXにキャンペーン面では軍配が上がります。

評判から比較

今やスマホの普及によってネットが当たり前の時代となりましたが、身近にネットがあるからこそ情報収集において口コミや体験談などの評判は重要なポイントといえます。

評判面において比較した場合、どうしても荒が目立つのはBroad WiMAXになります。

これは料金面においては他の追随を許さないBroad WiMAXですが、料金の安さを最大限に生かすためのキャンペーンの適用条件などが分かりにくいという理由から来るものです。

またサポートデスクへのアクセスもあまり評判はよくなく、老舗プロバイダとして一定の安心とサポート回線の太さを誇るBIGLOBE WiMAXの方がより評判は高くなっています。

ここまでの比較結果
  • 2年間での月額料金の安さでは『Broad WiMAX』
  • 契約解除料や初期費用が少ないのは『BIGLOBE WiMAX』
  • キャンペーン面では数と実利で『Broad WiMAX』に
  • ネットの評判自体は『BIGLOBE WiMAX』の方が評価が高い
BIGLOBE WiMAX 2+の評判って?料金や速度、キャンペーンまとめ

次の章では、それぞれのおすすめのユーザーを紹介していきます。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXのおすすめのユーザー

「BIGLOBE WiMAX 2+」
ここまででBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXの2社を比較してきましたが、トータルでいえばBIGLOBE WiMAXの方がおすすめといえます。

しかし、Broad WiMAXがBIGLOBE WiMAXに圧倒的に劣っているというわけではなく、ユーザーが求めるポイント次第ではBroad WiMAXの方がおすすめとなります。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXのおすすめユーザー
  • Broad WiMAX向き:料金をとにかく抑えたい
  • BIGLOBE WiMAX向き:安定志向

上記のように、一言でいえば料金の安さか、安定志向かでおすすめユーザーは分かれます。

月額料金以外の面でデメリットを抱えるBroad WiMAXですが、キャンペーンを上手に活用すれば端末料金の無料化など金額面では上回ってきます。

もちろん分かりやすさやサービス面においての安定度はBIGLOBE WiMAXの方が上ですが、キャンペーンの少なさや月額料金などにより料金面では見劣りがあります。

そのため、Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXのどちらかを選ぶ場合にはユーザー自身が何を求めているかが重要になってくると考えられます。

端末に重きを置くユーザーはBroad WiMAX

ブロードワイマックス

Wi-Fi会社を選ぶときにはどうしても料金面やサービス面に目がいきがちですが、Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを比較すると端末面において若干の違いがあります。

Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXは共にWiMAX系列ですので、回線は元となるUQ WiMAX頼りのため差はありません。

しかし、回線は同じでも実際に使用する端末によっては使用感が異なるため、端末選びは決して無視の出来ない項目といえます。

そして、端末面においてはBroad WiMAX旧機種から最新機種まで幅広く揃えるBroad WiMAXに軍配が上がります。

もちろん端末の多さや種類によって前述のおすすめユーザーは変わらないのですが、スマホでも最新機種を好むユーザーがいるように、Wi-Fiでも端末に重きを置くユーザーはいます。

そのためトータル的な安定度はBIGLOBE WiMAXの方が優れていても端末重視のユーザーであればBroad WiMAXをおすすめします。

Broad WiMAXの口コミ|リアルユーザー意見からサービス満足度を調査

WiMAX選びはどこに重点を置くかがポイント

WiMAX系列会社の中でも注目度や人気において高い位置にいるBroad WiMAXとBIGLOBE WiMAXを比較して紹介してきましたが、如何でしたでしょうか。

全体的な評価としてはやはりBroad WiMAXよりもBIGLOBE WiMAXの方がおすすめといえますが、だからといってBroad WiMAXが劣っているという訳ではありません。

今年2019年はスマホ業界において、新法令によりドコモ、au、ソフトバンクなどが料金プランの変更や契約解除について対応してきましたが、そうした流れはWi-Fi業界にもやってくるでしょう。

そのため、今後も数の多いWiMAX系列会社は各社で様々なキャンペーンや料金設定などで、ユーザーの囲い込みに入るとものと予想されます。

今回紹介した内容にもあるように、今後はより一層ユーザー自身が重点をどこに置くのかがWIMAX選びのポイントとなってきます。

Broad WiMAX VS BIGLOBE WiMAXを比較した結果
  • 金額を安くしたいユーザーなら『Broad WiMAX』
  • サービス面やサポート面における安定感を求めるユーザーなら『BIGLOBE WiMAX』がおすすめ
  • ユーザー自身が重視するポイントをしっかりと把握することが会社選びの鍵
月額2000円以下で無制限!ポケットWiFi・WiMAXおすすめランキング

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ