Apple Watchを安く買う方法|キャリア/家電量販店/アップル/Amazon/中古

  • 2021年10月5日
  • by.a-sato

Apple-Watrch-7

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

最新のApple Watch(アップルウォッチ)である「Apple Watch Series 7」の性能や予約開始日・発売日も発表され、購入を検討している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Apple Watchを安く買う方法やセール時期などの安くなる時期、各販売店の価格などをまとめました。

販売店によって安く買う方法は異なるので、是非チェックしてくださいね。

人気記事

本記事では、販売中のApple Watchからおすすめのモデル機種の選び方について解説します。 現在Apple Storeでは新しい順に「Series 6」「SE」「Series 3」が販売されています。 それぞれの違いは何なの[…]

Apple Watch
Apple Watchを安く買うには?
  • 【キャリア】割引やポイントを使用する
  • 【家電量販店】ポイント還元アップやセールの時期を狙う
  • 【アップル】Apple Trade Inを活用する
  • 【Amazon】ポイントを使用する・貯める
  • 【中古サイト】使用感が気にならないなら最も安い価格で買える

※本記事の価格は全て総額表示

トップ画像引用元:Apple Watch Series 7 – Apple(日本)

Apple Watchを安く買う方法(キャリア)

Apple-Watch-7

画像引用元:Apple Watch Series 7 – Apple(日本)

まず、Apple Watchをキャリアで安く買う方法について見ていきましょう。

Apple Watchの各キャリアの価格は下記の通りです。

※アルミニウムケース・スポーツバンドの場合

Apple Watchサイズドコモauソフトバンク
Series 640mm53,680円59,180円62,400円
44mm56,980円62,480円65,760円
SE40mm38,280円-40,320円
44mm41,580円-43,920円
Series 540mm-80,080円
※ステンレス
59,424円
44mm-62,480円63,360円
Series 440mm40,480円82,280円
※ステンレス
-
44mm43,780円65,780円-
Series 338mm-54,780円
※ステンレス
37,440円
42mm-37,180円41,088円

上記表には、各キャリアのオンラインショップで「在庫あり」または「予約可能」と記載のあった機種を掲載しています。

中には、アルミニウムケースのモデルがなく、ステンレススチールケースのモデルの価格も表記しています。

キャリアによって購入できる機種が若干異なり、価格も差があることがわかります。

次に、それぞれのキャリアで安く買うには、どのようにするべきなのか解説していきます。

キャリアで安く購入する方法
  • 【ドコモ】dカード決済でポイントアップ│割引を活用しよう
  • 【au】Pontaポイントを使う
  • 【ソフトバンク】Apple Watchモバイル通信サービスの料金が4年間無料

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

※キャリアで取り扱いのあるApple Watchは全てGPS+Cellularモデルです。

ドコモで安く買う方法

ドコモでは、なんと購入するApple Watchの機種によって割引が適用できます。

ドコモのApple Watch割引特典
  • Series 6:5,500円割引
  • Series 5:22,000円割引

上記表の価格は、割引が適用された後の価格です。

この割引は期間限定とされており、予告なく終了する可能性もあります。

なるべく安くGPS+Cellularモデルを購入したい人は、早めに購入するようにしましょう。

dカード決済ならポイント還元2%

ドコモでApple Watchを購入すると、価格に応じて通常1%のポイントが還元されます。

しかし、dカードを利用してApple Watchを購入すると、ポイント還元率が2倍の2%になります。

これは、前章で述べた割引との併用が可能なので、割引とポイント還元でよりお得に購入することができるでしょう。

auで安く買う方法

auでは、スマホやアクセサリーの購入時にPontaポイントを利用することができます。

日頃Pontaポイントを貯めている人は、その分Apple Watchに還元することができるでしょう。

ドコモのようにお得な割引はありませんが、普段からPontaポイントを貯めてきた人はよりお得にApple Watchを買うことができます。

ソフトバンクで安く買う方法

ソフトバンク公式サイトを調べましたが、ドコモのような割引は一切ありませんでした。

ポイントについても、ソフトバンクではTポイントが利用可能ですが、Apple Watchが利用可能な対象商品であることも一切記載がなく不明です。

他のキャリアよりもお得感がないように思えますね。

一方で、ソフトバンクではiPhoneとApple Watchを紐づけるためのオプション「Apple Watchモバイル通信サービス」のオプション料金が4年間無料となります。

このオプションがあれば、ソフトバンクのApple WatchはiPhoneがなくてもネット通信や通話が可能となります。

オプション料金385円が48ヶ月無料となるので、実質18,480円がお得になります。

ソフトバンクApple Watch解説|購入方法/機種変更/分割/料金/在庫など

Apple Watchを安く買う方法(家電量販店)

Apple watch

画像引用元:Apple Watch Series 7|Apple (日本)

次に、家電量販店でApple Watchを安く購入する方法について見ていきましょう。

家電量販店のApple Watch価格(GPSモデル)

Apple Watchサイズヨドバシビックカメラヤマダ電機
Series 640mm47,080円
44mm50,380円
SE40mm32,780円
44mm36,080円
Series 540mm-
44mm-44,880円-
Series 440mm-
44mm-39,800円-
Series 338mm21,780円21,760円
42mm25,080円25,060円

家電量販店のApple Watch価格(GPS+Cellularモデル)

Apple Watchサイズヨドバシビックカメラヤマダ電機
Series 640mm59,180円
44mm62,480円売り切れ
SE40mm38,280円
44mm41,580円
Series 540mm-53,680円-
44mm-59,800円-
Series 440mm-51,800円-
44mm-45,800円-
Series 338mm-42,800円-
42mm-32,780円-

今回は、ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ヤマダ電機の3店舗の機種代金を記載しました。

キャリアと同じく、アルミニウムケースとスポーツバンドの価格となります。

取り扱っている機種に少々違いはあるものの、新しいSeries 6とSEの価格はどこも同じです。

では、どのように購入すればお得になるのでしょうか。

※上記表には、各家電量販店のオンラインショップの価格が記載されています。実店舗の価格と異なる可能性もあるので予めご了承ください。

ヨドバシカメラで安く買う方法

iPhone 13SIMフリーモデルの予約はヨドバシカメラがお得!

画像引用元:ヨドバシ.com – 「ヨドバシカメラ マルチメディア甲府」2021年4月28日(水)オープン

家電量販店には、どこも同じようなポイント制度があります。

購入する商品の金額によってポイントが貯まり、そのポイントは提携しているサービスや家電量販店での次の買い物に利用できます。

ヨドバシカメラでも、このポイントを活用することによって、よりお得にApple Watchを購入することができるでしょう。

ヨドバシカメラのオンラインショップによると、Apple Watchを購入すると最大3%のポイント還元ができるようです。

実店舗だと時期によってポイント還元率が上がったり、割引キャンペーンが開催される可能性もあるので、Apple Watchを狙っている人は是非こまめに情報をチェックしましょう。

ビックカメラで安く買う方法

ビックカメラでも同様に、Apple Watchを購入することでポイントが還元されます。

ビックカメラのオンラインショップによると、1%~3%のポイント還元が期待できます。還元率は購入する機種によって異なるので注意してください。

また、ヨドバシカメラと同様にポイント還元率アップのキャンペーンや、機種代金が割引されるセールなども実施される可能性があります。

ヤマダ電機で安く買う方法

ヤマダ電機

画像引用元:家電住まいる館YAMADA熊本春日店

ヨドバシカメラでも基本的に1%~3%のポイント還元が期待できます。※ヤマダ電機オンラインショップ

こちらも、購入する機種などによって異なるので、ポイント還元を重視する人はしっかりと確認するようにしましょう。

ヤマダ電機でも、還元率アップや割引セールなどのキャンペーンを実施することがあります。

家電量販店でApple Watchを安く買うには
  • ポイント還元を利用する
  • Apple Watchを購入する場合の還元率は大体1%~3%
  • 還元率アップのキャンペーンが実施されることも
  • 割引セールなどの情報も逐一チェックすべき

Apple Watchを安く買う方法(アップル)

画像引用元:Apple Store

次に、アップルで安くApple Watchを購入する方法について見ていきましょう。

まずは、アップルにおけるApple Watchの価格です。

Apple WatchサイズGPSモデル
GPS+Cellularモデル
Series 640mm47,080円59,180円
44mm50,380円62,480円
SE40mm32,780円38,280円
44mm36,080円41,580円
Series 338mm21,780円-
42mm25,080円-

※上記価格はアルミニウムケースとスポーツバンドの場合です。

アップルでは、現在Series 6・SE・Series 3の3機種を取り扱っています。

Series 7の予約開始日・発売日の情報も出ましたが、価格は44,880円からという情報のみなので表には記載していません。

アップルの価格は家電量販店と同じであり、キャリアのように多少金額が上乗せされていることもありません。

定価で購入したいということであれば、アップルか家電量販店が無難でしょう。

Apple Trade Inを活用しよう

アップルには「Apple Trade In」と呼ばれる下取りプログラムがあります。

Apple Watchも対象であり、自分が今まで使っていたApple Watchの状態によっては数万程度還元することが可能となります。

Apple Watch Series 2などの古い機種も対象になっているので、これまでもApple Watchを使っていた人は是非活用することをおすすめします。

※機種の状態(故障や破損など)によっては下取りできない可能性もあります。

サービスの信頼度の高さはダントツ

メーカーから直接購入という形になるので、ネット通販のようによくわからない販売店とやり取りをすることもありません。

万が一トラブルが発生した時も迅速かつ丁寧に対応するもらえるということで、多くのユーザーにその高い信頼性が支持されています。

そのため、他社のように割引や還元などがほとんどなく、正直お得ではありませんが、何かあった時のためにと敢えてアップルを選ぶ人も少なくありません

安全性を重視したい人にもおすすめです。

Apple Watchを安く買う方法(Amazon)

Amazonプライム会員のロゴ

画像引用元:Amazon Prime

次に、AmazonでApple Watchを安く購入する方法について見ていきましょう。

AmazonにおけるApple Watchの価格は下記の通りです。

Apple WatchサイズGPSモデル
GPS+Cellularモデル
Series 640mm47,080円59,180円
44mm50,380円62,480円
SE40mm32,117円38,280円
44mm36,080円41,580円
Series 338mm21,760円-
42mm25,060円-

アップルとAmazonは2019年頃より提携しており、価格もアップルの価格とほぼ変わりません。

他の通販サイトのように、全くわからない第三者の販売業者から送られてくることもないので、安全性が非常に高いといえます。

ポイントが使える・貯まる!

Amazonでも利用するごとにポイントを貯めることができますし、もちろん使うこともできます。

日頃Amazonを利用している人の多くはある程度ポイントも貯まっていると思うので、Apple Watchの機種代金に還元すると良いでしょう。

また、Amazon公式サイトによると、Apple Watch購入で1%ポイントが還元されるようです。

ペイディを使えば最大5%還元も

後払いサービスである「ペイディ」を使うと、還元率を5%までアップさせることができます。

購入してから期限内に支払う必要があるため、支払い忘れなどのリスクもありますが、よりポイントを貯めたい人におすすめです。

クレジットカードと同じように使えてしまうサービスなので、使いすぎには十分注意しましょう。

Apple Watchを安く買う方法(中古)

イオシス

画像引用元:初めての方へ | 中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】

Apple Watchは中古でも購入することが可能です。

今回は、中古買取業者の中でも大手である「イオシス」の価格を参考にしました。

Apple WatchサイズGPSモデル
GPS+Cellularモデル
Series 640mm-46,800円
44mm41,800円69,800円
SE40mm26,800円30,800円
44mm36,080円39,800円
Series 338mm17,800円-
42mm19,800円-

中古商品の使用感や劣化状態によって価格は大きく変動します。

上記表の価格はあくまで相場であり、実際はこれよりも安い・高い商品も多々あるでしょう。

一度他の人が使ったということを気にしないのであれば、恐らく1番安く購入することが可能です。

ただし、そのApple Watchがどのくらいの頻度で使われていたのか、劣化具合はどの程度なのか、確実に把握することはできないので、使うまで実態がわかりにくいというリスクはあります。

安く買ってすぐに壊れてしまい、また買い直す、ということでは意味がないので、中古のApple Watchを購入する際は慎重になることをおすすめします。

\中古で買うならこちらがおすすめ!/

Apple Watchが安くなる時期

Apple Watch

画像引用元:Apple Watch Series 7|Apple (日本)

Apple Watchはスマートウォッチの中でも性能の高さに定評があり、人気の高い機種です。

しかし、やはり他のAndroid搭載スマートウォッチと比べると、やや価格が高い傾向にあります。

では、Apple Watchを安く購入できるセール時期というのはあるのでしょうか?

新機種が出たタイミング?

基本的に、最新Apple Watchが発売されると、それまで販売されていた機種は在庫を掃き出すということで安く売られる傾向にあります。

そのため、最新Apple Watchが出るタイミングで、他の機種の値下げ状況などをチェックすると良いでしょう。

アップルが直接値下げする可能性は低いですが、家電量販店やキャリアなど、Apple Watchを取り扱っている店舗独自のキャンペーンが開催される可能性はかなり高いといえます。

セール時期にはポイント還元率アップや割引も?

家電量販店の章でも解説した通り、決算や年末年始のセールの時期には機種代金がお得になる可能性が高いです。

割引がなくても、ポイント還元率が上がるなどの特典が用意されていることもあるので、普段よりお得に買えるのは間違いありません。

急ぎでないのであれば、このようなセールの時期を狙うのもおすすめです。

自分に合うApple Watch・購入先を選ぼう

画像引用元:Apple Watch Series 7|Apple (日本)

最後に、Apple Watchを安く購入するためのポイントについてまとめます。

Apple Watchを安く購入するためのポイント
  • 【キャリア】割引やポイントを使用する
  • 【家電量販店】ポイント還元アップやセールの時期を狙う
  • 【アップル】Apple Trade Inを活用する
  • 【Amazon】ポイントを使用する・貯める
  • 【中古サイト】使用感が気にならないなら最も安い価格で買える

Apple Watchは、iPhoneと比べてどの販売店もそこまで大きなキャンペーンは実施していません。

しかし、割引やポイント還元、下取りなど利用できるものはたくさんあります。

また、店舗によって取り扱っている機種や価格も異なるので、是非自分の用途に合った機種・店舗を選ぶようにしましょう!

GPSモデルかGPS+Cellularモデルかでも価格が大きく変わってくるので、購入時に間違えないようにしてください。

これからApple Watch Series 7も発売されるので、購入を検討している人は是非本記事の内容を参考にして、安くお得にApple Watchをゲットしてくださいね。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。