UQモバイルの料金プラン解説!適切なプランをシミュレーション

UQモバイルの料金プラン解説!適切なプランをシミュレーション

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

UQモバイルは格安SIM業者であるMVNOとして、大手キャリアの回線を借りて独自のサービスを展開している通信会社ですが、実はauと同じ、KDDIグループとなっています

ソフトバンクグループの「Y!mobile」と同様に、通常の格安SIM業者とは違い、大手キャリアがバックに立っているというような企業形態をとっています。

提供している料金プランも、格安SIM業者によくあるプランと、大手キャリアが提供しているプランに似たような「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」が特に人気となっています。

今回は「UQモバイル」の料金プランの詳細と人気の秘密に迫り、シミュレーションを交えてご紹介していきます。

画像引用元:【公式】UQ mobile オンラインショップ|UQコミュニケーションズ

1 UQモバイルの料金プラン

画像引用元:料金・サービス│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

「UQモバイルがなんだか良さそうで契約を検討しているけれど、具体的なプランの詳細は良く分からない」という人も少なくありません。

「UQモバイル」ではCMなどでも具体的な料金プランについては触れられていませんので無理もありません。

まずはしっかりとしたシミュレーションを行うためにも、どういったプランが用意されているのかを、詳しく解説していきます。

1-1 UQモバイルのぴったりプラン

UQモバイルの「ぴったりプラン」とは、プランごとに決められた時間の分を無料通話として通話可能なプランとなっています。

無料通話がセットで便利な点と大手キャリアのように契約期間が2年契約となっているのが特徴です。

電話での通話の頻度はそれほどではなく、限られた人とのちょっとした電話に限られるユーザーには特におすすめのプランとなります。

プランによっては高速通信容量・無料通話分が変動する仕組みとなっています。

また、無料通話分を超えた通話には、30秒ごとに20円の通話料が別途かかりますので注意が必要です。

「ぴったりプラン」の詳細は下記の表の通りです。

プラン名月額料金
音声通話プラン
高速通信容量無料通話
ぴったりプランS2,138円
(14ヶ月以降は3,218円)
2GB2年間最大 60分/月
ぴったりプランM3,218円
(14ヶ月以降は4,298円)
6GB2年間最大 120分/月
ぴったりプランL5,378円
(14ヶ月以降は6,458円)
14GB2年間最大 180分/月

1-2 UQモバイルのおしゃべりプラン

画像引用元:乗りかえはUQ、だぞっ|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

「おしゃべりプラン」は、1度の通話時間が5分以内の国内通話かけ放題が可能なプランで、ぴったりプラン同様に2年契約のプランとなっています。

長電話はしないけど、短時間で済む用事などで頻繁に通話をするユーザーにおすすめのプランです。

「おしゃべりプラン」はどの種類のプランでも、かけ放題で通話できる時間は5分以内となります。

ぴったりプラン同様に、通話時間が5分を超えた分については、30秒ごとに20円の通話料が別途かかりますので注意が必要です。

「おしゃべりプラン」の詳細は下記の表の通りです。

プラン名月額料金
音声通話プラン
高速通信容量無料通話
おしゃべりプランS2,138円
(14ヶ月以降は3,218円)
2GB1回の国内通話につき、5分まで無料
おしゃべりプランM 3,218円
(14ヶ月以降は4,298円)
6GB1回の国内通話につき、5分まで無料
おしゃべりプランL5,378円
(14ヶ月以降は6,458円)
14GB1回の国内通話につき、5分まで無料

1-3 UQモバイルのその他のプラン

「UQモバイル」では、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」の他にもプランの設定があります。

「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」では2年契約という条件付きとなっていますが、通話プランでは1年契約、データプランのみの契約だと定期契約なしでの契約も可能です。

「データ高速プラン」は月3GBまで高速データ通信が利用できるプランで、月々の使用料金を極力抑えたいといったユーザーにおすすめできるプランです。

「データ無制限プラン」は、送受信最大500kbpsの通信速度に落とす代わりに、毎月無制限の使い放題となるプランです。

メール・LINE・ネットを使った検索や調べ物などを主に利用するユーザーにおすすめのプランです。

使い放題といっても注意が必要となり、3日間で合計6GB以上のデータ通信を使用した場合には、その頻度にもよりますが、さらに通信速度制限がかけられる事もあります。

その他の各プランの詳細は下記の表の通りとなります。

プラン名プラン内容月額料金通信容量
データ高速プランデータ通信のみ1,058円高速通信容量: 3GB
データ高速
+
音声通話プラン
データ通信 + 音声通話
(無料通話なし)
1,814円高速通信容量: 3GB
データ無制限プランデータ通信のみ2,138円無制限
(送受信最大500kbps)
データ無制限プラン
+
音声通話プラン
データ無制限 + 音声通話
(無料通話なし)
2,894円無制限
(送受信最大500kbps)

2 UQモバイルの料金シミュレーション

ここでは、分かりやすいように「UQモバイル」が利用している回線の大手キャリアであるauと比較をしてシミュレーションを進めます。

今回は純粋に料金プランのみのシミュレーションとなりますので、その結果については、両者共に端末代金を含まないシミュレーションとします。

通信データ容量・通話時間:共に少ないパターン

まずは利用するデータ量・通話時間も少ないパターンでシミュレーションを行います。月に利用する高速データ通信容量は2GBとし、通話時間は毎回5分以内と想定します。

上記の条件の場合には、auでは「auピタットプラン(スーパーカケホ)」を契約するのが適切なプラン設定です。

月々の利用料金は「2年契約」と「スマホ応援割」を適用した場合で2,678円となります。

次に「UQモバイル」の場合には「おしゃべりプランS」を契約するのがもっとも適したプランで、月の利用料金は2,138円となります。

au/UQ比較月額料金適用
auピタットプラン(スーパーカケホ)2,678円「2年契約」と「スマホ応援割」
UQモバイル2,138円おしゃべりプランS
差額540円

通信データ容量・通話時間共に少ないパターンでは「UQモバイル」の方が毎月540円分使用料金を抑えられお得に利用が可能です。

通信データ容量:少ない・通話時間:多いパターン

次に利用するデータ量は少なく、通話時間が多いパターンを見てみます。月に利用する高速データ通信容量は2GB、通話時間は月の合計が2時間までと想定します。

この場合、auでは「auピタットプラン(カケホ)」を契約するのが最も適切なプラン設定となり、月の利用料金は「2年契約」「スマホ応援割」の適用で3,758円となります。

「UQモバイル」では「ぴったりプランM」に申し込むのが適切で、月の利用料金は3,218円となります。

au/UQ比較月額料金適用
auピタットプラン(カケホ)3,758円「2年契約」と「スマホ応援割」
UQモバイル3,218円ぴったりプランM
差額540円

データ量は少なく、通話時間が多いパターンでは、「UQモバイル」の方が毎月540円お得に利用が可能です。

UQモバイルおすすめ最新スマホ機種ランキング【2018秋冬モデル】

次のページでも、UQモバイルの料金シミュレーションをパターン別にみていきましょう。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ