iPhoneでキャリア決済できない時に考えられる原因5つと対処法1つ

  • 2021年7月13日
  • by.araki

ソフトバンクまとめて支払い

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneでキャリア決済できない時の原因と対処法について解説します。

キャリア決済をしっかり設定しているのに、なぜか「リクエストを完了できません」などのメッセージが表示され、決済ができないケースを想定しています。

これまではキャリア決済が使えていたという人も、今後に備えて参考にしてみてください。

キャリア決済できない原因
  • キャリア決済の利用上限額に達している
  • サービスやコンテンツに仕様変更があった
  • クレジットカードに問題
  • キャリアへの支払いが滞っている
  • その他の利用規約に抵触

トップ画像引用元:ソフトバンクまとめて支払い | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

iPhoneでキャリア決済できない時の原因4つ

ソフトバンクのまとめて支払い

画像引用元:App Store など利用時にまとめて支払い | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

iPhoneでキャリア決済できない原因としては、主に以下の5つが考えられます。

キャリア決済できない原因
  • キャリア決済の利用上限額に達している
  • サービスやコンテンツに仕様変更があった
  • クレジットカードに問題
  • キャリアへの支払いが滞っている
  • その他の利用規約に抵触

キャリア決済の利用上限額に達している

キャリア決済の利用上限は、サービスごとに毎月決められています。

利用上限額を超えてキャリア決済を利用することはできません。

キャリア決済サービスごとに見ていきましょう。

spモード コンテンツ決済サービス

ドコモ

画像引用元: NTTドコモ

spモード コンテンツ決済サービスは、NTTドコモが提供するサービスです。

ドコモユーザーが利用できます。ahamoユーザーは利用できません。

利用上限は100,000円/月です。

ただし19歳以下の場合は10,000円/月まで、20歳以上であっても契約期間によって制限がかけられます。

契約期間と利用上限
  • 1~3ヶ月目:10,000円/月
  • 4~24ヶ月目:30,000円/月
  • 25ヶ月目~:100,000円/月
spモードコンテンツ決済サービスとは|明細を確認する方法と解約手順

auかんたん決済

auのロゴ

画像引用元:au

auかんたん決済は、KDDIが提供するサービスです。

auユーザー、UQモバイルユーザー、そしてpovoユーザーが利用できます。

利用上限は100,000円/月ですが、年齢に応じて以下の制限かかけられます。

年齢と利用上限
  • ~12歳:1,500円/月
  • 13~17歳:10,000円/月
  • 18~19歳:20,000円/月
  • 20歳~:100,000円/月
auかんたん決済とは|やり方や限度額・利用明細の確認、解約方法まで

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクのロゴ

画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクまとめて支払いは、ソフトバンクが提供するサービスで、ソフトバンクユーザーとLINEMOユーザーが利用できます。

利用上限は100,000円/月です。

ただし年齢に応じて以下の制限がかけられます。

年齢と利用上限
  • ~12歳:2,000円/月
  • 12~19歳:20,000円/月
  • 20歳~:100,000円/月
ソフトバンクまとめて支払いできない・請求に覚えがない時の対処法は?

ワイモバイルまとめて支払い

Y!mobile ロゴ

画像引用元:【公式】ワイモバイル(Y!mobile)

ワイモバイルまとめて支払いは、ソフトバンクが提供するサービスです。

ワイモバイルユーザーが利用できます。

利用上限は100,000円/月。

ただし年齢に応じて以下の制限がかけられます。

年齢と利用上限
  • ~12歳:2,000円/月
  • 12~19歳:20,000円/月
  • 20歳~:100,000円/月

楽天モバイルキャリア決済

楽天モバイルのロゴ

画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルが提供する楽天モバイルキャリア決済は、楽天モバイルユーザーが利用できます。

利用上限は200,000円/月ですが、年齢に応じて以下の制限がかけられます。

年齢と利用上限
  • ~13歳:10,000円/月
  • 14~17歳:20,000円/月
  • 18~19歳:50,000円/月
  • 20歳~:200,000円/月

サービスやコンテンツに仕様変更があった

キャリア決済サービスや、支払い先のコンテンツなどに何かしらの仕様変更があったことで、キャリア決済ができなくなってしまったのかもしれません。

例えば、Apple Storeがspモード コンテンツ決済サービスを拒否するようになったとしましょう。

そうなるとドコモユーザーはApple Storeでキャリア決済ができなくなります。

クレジットカードに問題

キャリアへの支払いに利用しているクレジットカードが、キャリア決済には非対応なのかもしれません。

キャリアによっては特定のクレジットカードの利用を一部制限している場合があります。

クレジットカードを変更してからキャリア決済ができなくなった場合、これが原因である可能性が高いです。

キャリアへの支払いが滞っている

キャリアへの支払いが滞っていると、キャリアから利用を制限されることがあります。

キャリアへの支払いは毎月しっかり行いましょう。

その他の利用規約に抵触

各キャリア決済サービスは、それぞれ利用規約を定めています。

利用規約に抵触するような行為がユーザーにあった場合、利用を制限されることもあるでしょう。

iPhoneでキャリア決済できない時の対処法1つ

spモードコンテンツ決済サービス

画像引用元:spモード コンテンツ決済サービス | spモード | サービス・機能 | NTTドコモ

ここまでiPhoneでキャリア決済ができない時の原因について解説してきました。

しかし、ユーザーだけで実際に原因を突き止めたり、自力で対処したりすることは難しいものです。

ですから、まずは利用しているキャリアに問い合わせをしましょう。

「それじゃ、ここまで読んできた意味がない!」という方もいらっしゃるかと思います。

残念ながら、iPhoneでのキャリア決済に失敗したとき、ユーザー側にできることは何もありません。多くの場合、iPhoneではなくサービスやコンテンツ側に原因があるためです。

裏技的な対処法はありません。

下記のリンクから各キャリア決済サービスの公式サイトにアクセスできるので、トラブル発生時はそちらからキャリアへお問い合わせください。

無理せず速やかに問い合わせしよう

以上、iPhoneでキャリア決済できない時の原因と対処法についてでした。

キャリア決済できない原因
  • キャリア決済の利用上限額に達している
  • サービスやコンテンツに仕様変更があった
  • クレジットカードに問題
  • キャリアへの支払いが滞っている
  • その他の利用規約に抵触

「リクエストを完了できません」などと表示されてキャリア決済ができないとき、その原因はiPhoneではなくサービスやコンテンツ側にあります。

しかし、ユーザーだけで原因を突き止めることは困難です。無理せず速やかにキャリアに問い合わせてください。

原因によっては、その時々によって様々です。キャリアへの支払いの滞りなど、放っておくとキャリア決済どころではなくなってしまうことが原因になっているのかもしれません。

キャリア決済とは?メリット・利用方法から確認・使えない時の対処法

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。