ワイモバイルのタイムセールを徹底攻略|一番お得に契約する方法はこれ!

ワイモバイルのタイムセールを徹底攻略|一番お得に契約する方法はこれ!

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

スーパーマーケットでは通常のセールと違い、特定の製品が通常よりもさらに安くなる『タイムセール』がありますが、スマホ業界においてもワイモバイルがオンラインストア限定のタイムセールを開催しています。

そこで今回はワイモバイルが開催して話題を呼んでいるタイムセールについて、概要から利用方法まで徹底攻略します。

ワイモバイルのタイムセールの賢い活用法
  • 40パーセント以上の割引率を誇る超お得なセール
  • アウトレット品に抵抗のないユーザーならば必見
  • 数に限りがあるが、開催時間の最短を狙えば買い漏れなし
  • 次回開催の製品が公表されているので、毎日のチェックが有用
  • 契約プランは容量上限9GBのベーシックプランMがおすすめ

画像引用元:オンラインストア|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルのタイムセールとは?

ワイモバイルのP20 ライト

画像引用元:在庫限り!! お得なアウトレット商品|オンラインストア|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

タイムセールと聞くと戸惑うユーザーも多いかもしれませんが、ワイモバイルではオンラインストア限定でスマホ端末が安くなるタイムセールがあります。

対象となる製品は殆どがアウトレット製品のため、目的の製品が必ずしも出品されるわけであはありません。

しかし、その価格は通常のアウトレット製品よりもさらに安い破格の値段となっています。

そこでまず最初にワイモバイルで開催されているタイムセールの概要について下記の表にまとめました。

項目ワイモバイルオンラインストア限定タイムセール
開催日基本毎日
※開催日は公式ホームページで確認可能
開催時間21:00~9:00
対象商品アウトレット商品につき日替わり
価格日替わりの商品ごとに変化。
実績は最低1円~
契約方法・『新規契約』or『他社からの乗り換え(MNP)』
・購入サポートへの加入を推奨

価格も気になるのですが、2019年11月下旬現在では毎日開催されいて、ユーザーからすれば嬉しい状況といえます。

ただし、時期によっては週3回ほどの開催に減ったという事例もあるため、タイムセールを狙う場合は事前に公式ホームページを確認することをおすすめします。

ワイモバイルオンラインストア

対象製品のアウトレット製品とは?

ワイモバイルのアウトレット品

画像引用元:在庫限り!! お得なアウトレット商品|オンラインストア|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

対象製品である「アウトレット製品」というものに馴染みのないユーザーもいるかもしれませんが、アウトレット製品は一般に言われる中古品とは似て非なるものです。

ワイモバのアウトレット製品とは、一度販売されたがユーザーの都合などにより返品された製品を、自社で整備・点検・クリーニングして再度販売しているもです。

いわば新古品と呼ばれるものとなります。

また、初期不良などで返品された製品であっても同様に自社で整備・点検・クリーニングして再販売の形を取っているため、新品とほぼ変わらない製品といえます。

しかし、製品として一度出荷しているので、厳密には新品とは言えない状態です。

そのため、価格を大きく下げて販売されるというのが大きな特徴です。

ショップが整備やクリーニングをした製品も世の中にはあります。

しかし、ワイモバイルがこれらを行っているため、信頼度や安心感が高く、上記の理由で価格も下がっているという大変お得な製品です。

ワイモバイルのタイムセールの過去の実績

ワイモバイルのタイムセールで出品される製品がお得なアウトレット品という事は分かっても、具体的にどれほどお得なのかというのを知りたいというユーザーは少なくありません。

そこで、これまでワイモバイルのタイムセールで開催された実例を下記に上げてみました。

過去の驚くべき価格!
  • Android One X1 10,800円→5円~(5円セール時)
  • Android One S3 555円→5円~(5周年セール時)
  • Android One X4 10,800円→2,980円 (72パーセントオフ)

上記の5円セールや5周年セールはタイムセールの中でも特別なセールに当たりますが、注目すべきは実例3で、Android One X4 が驚異の72パーセントオフでの販売となっていました。

これは通常の割引やセール価格からさらに引かれたもので、同様のAndroid One X4でも25,560円から15,120円への40パーセント割引というケースもあります。

そのため、同じ製品であっても割引率が変わるというのもタイムセールの面白さであり、お得なポイントであるといえます。

メインはAndroid機種だが出物もあり

これまでの実例からも非常にお得なワイモバイルのタイムセールですが、出品されるメインの製品はAndroid製品となります。

そのため、iPhoneユーザーからしてみれば利用しづらい部分があるかもしれませんが、Androidユーザーであれば必見といえます。

また、基本的にはスマホ製品が出品されるところをSIM単体での出品や、タブレット端末の出品もあり、一般的なタイムセールと同じく出物を狙うというのも利用方法の1つです。

ただし、メイン所のAndroid機種と違い、SIM単体やタブレット端末などの出物が出品される際には早々に売り切れてしまう事もあるため、出物を狙うのなら逐次情報を仕入れることをおすすめします。

Android One X4レビュー|必要な機能を全て搭載した最新スペックスマホ

ワイモバイルのタイムセールを利用する際の注意点

注意が必要

破格の値段で製品を購入できることで大変お得なワイモバイルのタイムセールですが、注意しなければいけないことは通常の製品と比較すると多くなっています。

ワイモバイルタイムセールの注意点
  • 対象は新規か乗り換えユーザーのみ
  • 保証と返品の仕組みが通常製品とは異なる
  • 他のキャンペーンとの併用が出来ないことも

タイムセールの対象は新規か乗り換えユーザーのみ

ワイモバイルのタイムセールで出品される製品の多くがアウトレット製品のため、アウトレット製品由来の注意事項が並ぶ中、やはり一番注意しなければいけないのは対象ユーザーです。

ワイモバイルのタイムセールは対象が新規契約と他社からの乗り換えユーザーなので、ワイモバイルを利用していて機種変更をしようとしているユーザーには適用されません

アウトレット製品なので保証と返品の仕組みが通常製品とは異なる

ワイモバイルのタイムセールで出品される製品のメインはアウトレット製品ですので、通常製品にはない注意点があります。

中でも代表的なものが下記の保証と返品についての2つです。

  • 保証:保証書は発行されない
  • 返品:アウトレット品のためキズ、汚れなどがある場合あり。これを理由による返品等は出来ない

商品受け取り後8日以内の初期不良を同等の製品と交換してくれたり、過失による故障などに対して別途費用が発生するというのは通常製品とほぼ変わりませんが、保証書が発行されないのは特徴的です。

また、アウトレット製品は新品と中古品の間にある新古品といえる製品ですが、本質的には使用品ですので、どうしても僅かな傷や汚れがある場合があります。

通常であればこうした理由でも返品が可能になる場合もありますが、アウトレット製品なので初めから傷や汚れによる返品は出来ません

また、アウトレット製品は数が少ないため、人気製品はタイムセール開始後に即完売というケースも発生します。

他のキャンペーンとの併用が出来ないことも

現在ワイモバイルでは様々なキャンペーンや割引が開催されています。

ただし、タイムセールを利用して新規契約または他社からの乗り換えを行った場合、種類によってはキャンペーンの併用が出来ない場合があります

これはタイムセールにおける公式ホームページの注意欄にも明記されていることではあるのですが、具体的にどのキャンペーンが併用できないのかというのは確認できません。

そのため、タイムセールでの割引価格に各種キャンペーンや割引を利用して最大限安くしようと考えても、いざ契約しようとして利用できないというケースがあります。

そういった事情があるため、基本的にはワイモバイルのタイムセールはあくまでタイムセール内の値段と考えるのがおすすめのといえます。

ワイモバイルのタイムセールのポイント
  • タイムセールは現在、毎日21時から翌9時の時間限定の特別セール
  • メインの対象製品はAndroid製品が多め
  • 利用できるユーザーは新規契約と他社からの乗り換えユーザーのみ
  • アウトレット製品は保証や返品の仕組みが異なる
  • 他のキャンペーンと併用できない場合がある
ワイモバイルおすすめスマホランキング|最新機種を比較【2019秋冬】

次のページでは、ワイモバイルのタイムセールでお得に契約する方法を紹介します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ