auの料金プラン比較

【2024年最新】auの料金プラン比較 | 一覧とおすすめプランを解説

  • 更新日:2024年6月23日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、auでおすすめの料金プランキャンペーンなどについて詳しく紹介します。

大手通信キャリアの一つであるauは料金プランの種類が多いのが特徴です。

auのおすすめ料金プラン

ご自分に合ったauの料金プランのシミュレーションについては以下で詳しく解説しています。

auの料金プラン一覧

主な料金プランは下表となり、種類が豊富なのでどれが自分に最適なのか悩むことでしょう。

料金プランデータ量月額料金※
使い放題MAX 5G/4G無制限7,238円
auマネ活プラン 5G/4G無制限7,238円
スマホミニプラン 5G/4G~1GB
1GB~2GB
2GB~3GB
3GB~4GB
~1GB:3,465円
1GB~2GB:4,565円
2GB~3GB:5,665円
3GB~4GB:6,215円
スマホスタートプラン 5G/4G20GB4,103円
スマホスタートプランライト 5G/4G4GB2,453円
※ 割引等は一切使用なし

料金プランのシミュレーションや割引について詳しく紹介しているので、料金プラン選びの参考にしてみてください。

※最新情報はau公式サイトをご確認ください。
目次

auならオンラインショップがおトク!

  • 合計最大27,500円割引!
  • 「Galaxy Z Flip5(512GB)」「Galaxy Z Fold5(512GB/1TB)」「Google Pixel 8(256GB)」「Google Pixel 8 Pro(128GB/512GB)」が対象!
  • 6月30日(日)まで期間限定!

auのおすすめ料金プランをシミュレーション

auの5G

画像引用元:エリア | スマートフォン・携帯電話 | au

auのおすすめの料金プランを下記のようにシミュレーションしたので、参考にしてみてください。

~4GB以下でおすすめ料金プラン

普段、Wi-Fiに接続してスマホを使っている方や、電話・メールなどをあまり使わない方は「スマホミニプラン 5G」がおすすめです。

スマホミニプラン 5Gはデータ使用料に応じて月額料金が適応され、4GBまで利用可能なプランになっています。

下表がスマホミニプラン 5Gのシミュレーションとなるので、参考にしてみてください。

スマホミニプラン 5Gのシミュレーション

スマホミニプラン 5G/4G料金
データ通信量4GB
基本料金~1GB:3,465円
~2GB:4,565円
~3GB:5,665円
~4GB:6,215円
家族割プラス
(3人以上の場合)
-550円
auスマートバリュー-550円
au PAY カードお支払い割-187円
月額料金~1GB:2,178円
~2GB:3,278円
~3GB:4,378円
~4GB:4,928円
国内通話料22円/30秒
通話オプション通話定額ライト2:880円
通話定額2:1,980円

4GB~20GBでおすすめ料金プラン

データ使用料が毎月20GBで収まる方はオンライン専用ブランドの「povo」がおすすめです。

povoは基本料が0円となっており、必要な分だけトッピング(オプション)を付けてデータを追加することで、毎月の使用料を安くすることができます。

povoのトッピングを合わせた料金は下表のようになっています。

povoの基本情報

povo基本情報
基本料0円
データトッピング24時間使い放題:330円/回
1GB(7日間):390円/回
3GB(30日間):990円/回
20GB(30日間):2,700円/回
60GB(90日間):6,490円/回
150GB(180日間):12,980円/回
通話料金5分以内かけ放題:550円/月
かけ放題:1,650円/月
テザリング対応
海外ローミング対応
通信制限時の速度最大128kbps
5G対応
eSIM対応
キャリアメール非対応
詳細povo公式サイト

また「スマホスタートプラン 5G/4G」は、スマホスタート1年割などの割引が適用された場合、2,728円で20GBの利用が可能です。

データ無制限でおすすめ料金プラン

毎月のデータ使用料が多い方には「使い放題MAX 5G/4G」がおすすめです。

使い放題MAX 5G/4Gは、データを無制限に使うことができ、データ利用量が合計3GB以下の月は自動で「1,650円」割り引かれます。

使い放題MAX 5G/4Gの料金シミュレーションは下表の通りです。

使い放題MAX 5G/4Gの料金シミュレーション

使い放題MAX 5G/4G料金
データ通信量無制限
テザリング上限30GB
基本料金7,238円
家族割プラス
(3人以上の場合)
-1,100円
auスマートバリュー-1,100円
au PAY カードお支払い割-110円
月間データ使用量3GB以下の場合-1,650円
月額料金3GB超:4,928円
3GB以下:3,278円
国内通話料22円/30秒
通話オプション通話定額ライト2:880円
通話定額2:1,980円
吹き出しアイコン

「auマネ活プラン」といった無制限プランは、au PAY残高に最大800円相当が毎月還元されます。

auの料金プラン一覧

使い放題MAX 5G/4G

画像引用元:使い放題MAX 5G/4G | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

ここからは、auの料金プランを紹介していきます。

auの料金プランはデータ無制限のものから、毎月のデータ使用量によって料金が変わるものまで、種類はさまざまです。

今回は、下表の料金プランについてとそのプランのメリットとデメリットを詳しく解説していきます。

auの料金プラン

料金プランデータ量月額料金※
使い放題MAX 5G/4G無制限7,238円
auマネ活プラン 5G/4G無制限7,238円
スマホミニプラン 5G/4G~1GB
1GB~2GB
2GB~3GB
3GB~4GB
~1GB:3,465円
1GB~2GB:4,565円
2GB~3GB:5,665円
3GB~4GB:6,215円
スマホスタートプラン 5G/4G20GB4,103円
スマホスタートプランライト 5G/4G4GB2,453円
※ 割引等は一切使用なし

使い放題MAX 5G/4G

使い放題MAX 5G/4Gは、下表のように毎月のデータ利用量が無制限に使うことが可能なプランです。

使い放題MAX 5G/4Gの料金

使い放題MAX 5G/4G料金
データ通信量無制限
テザリング上限30GB
基本料金7,238円
家族割プラス
(3人以上の場合)
-1,100円
auスマートバリュー-1,100円
au PAY カードお支払い割-110円
月間データ使用量3GB以下の場合-1,650円
月額料金3GB超:4,928円
3GB以下:3,278円
国内通話料22円/30秒
通話オプション通話定額ライト2:880円
通話定額2:1,980円

使い放題MAX 5G/4Gのメリット・デメリット

メリット
  • 月額7,238円でデータ無制限
  • 対象の割引サービス適用で月額4,928円で使える
  • 月のデータ使用量が3GB以下だった場合は自動的に1,650円割引
デメリット
  • テザリングは月30GBまで
  • 上限を超えると通信速度が最大128kbpsに制限される

基本料金は7,238円と高い金額で設定されていますが、対象の割引サービスが適用されると、最大2,310円おトクになります。

また、毎月のデータ利用量が3GB未満の場合は、基本料金が1,650円自動で割引され、最安で月額4,928円で利用が可能です。

吹き出しアイコン

ただし、使い放題MAX 5G/4Gでは、テザリングは月30GBまでしか利用できません。

使い放題MAX 5G/4Gのエンタメセットの料金一覧

Amazonプライムなどのエンタメサービスを利用される方は、下表のようなセットプランを選択すると、さらにおトクです。

プラン名月額料金※対象サービス
使い放題MAX 5G with Amazonプライム8,107円amazon prime 
TELASA
使い放題MAX 5G Netflixパック(P) 8,437円NETFLIX
TELASA
amazon prime
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック9,108円TELASA
FOD PREMIUM
U-NEXT
使い放題MAX DAZNパック10,208円DAZN
使い放題MAX 5G ALL STARパック211,187円NETFLIX
Apple MUSIC
YouTube Premium
TELASA
DAZN
GeForce NOW Powered by au
ピッコマ
amazon prime
※ 割引等は一切使用なし

サービスを利用する人はサービス料をまとめてauで支払うことができるので、管理がしやすくなるメリットがある一方、デメリットも存在します。

エンタメセットの料金プランのデメリット
  • 利用できるNetflixのプランはベーシックプラン
  • U-NEXTは「Praviベーシックプラン・テレビパック専用」でParaviレーベルの作品しか視聴できない
  • プラン変更後もサービスは自動継続のため別途退会手続きが必要

auマネ活プラン 5G/4G

auマネ活プランとは、通信と金融のセットサービスプランで、データが使い放題な上にau PAY残高還元特典とサービス利用特典があります。

料金は下表の通りです。

auマネ活プラン 5G/4Gの料金

auマネ活プラン 5G/4G料金
データ通信量無制限
テザリング上限30GB
基本料金7,238円
auスマートバリュー-1,100円
国内通話料22円/30秒
通話オプション通話定額ライト2:880円
通話定額2:1,980円

au PAY残高還元特典には、下記の適用条件があるので事前にチェックしておきましょう。

au PAY残高還元特典の適用条件
  • au PAYカード(au PAYゴールドカード、家族カードを含む)会員であること
  • auじぶん銀行の口座の保有
  • 通信料金の支払方法としてau PAYカードもしくはauじぶん銀行の設定

auマネ活プランのサービス利用特典は下記の通りです、au PAY決済時の還元率などがアップします。

auマネ活プランのサービス利用特典
  • 通信料金ゴールドカード特典
  • auPAY決済特典
  • auPAYカード決済特典
  • 金利優遇特典
  • クレカ積立特典

auマネ活プランにも使い放題MAX 5G/4Gと同様に、エンタメサービスとセットのプランがあるのも嬉しいポイントです。

スマホミニプラン 5G/4G

スマホミニプラン 5G/4Gは、データ使用量が少ない人向けのプランです。

スマホミニプラン 5G/4Gの料金

スマホミニプラン 5G/4G料金
データ通信量4GB
基本料金~1GB:3,465円
~2GB:4,565円
~3GB:5,665円
~4GB:6,215円
家族割プラス
(3人以上の場合)
-550円
auスマートバリュー-550円
au PAY カードお支払い割-187円
月額料金~1GB:2,178円
~2GB:3,278円
~3GB:4,378円
~4GB:4,928円
国内通話料22円/30秒
通話オプション通話定額ライト2:880円
通話定額2:1,980円

スマホミニプラン 5G/4Gのメリット・デメリット

メリット
  • データ利用量に応じて月額料金が変動する
  • 対象の割引サービスが適用になると1GB以下なら月額2,178円で使える
デメリット
  • データ容量の上限は4GBまでで超過後は通信速度が最大300kbpsに制限される
  • 1GBを超える場合は使い放題MAXの料金と変わらない

データ使用量に応じて月額料金が4段階に変動する仕組みなので、あまり使わない人は低料金で利用できます。

データ容量の上限は4GBまで。上限を超えると通信速度が最大300kbpsに制限されてしまいます。

スマホミニプラン 5G/4Gは低容量プランではありますが、月1GB以上利用するなら使い放題MAXの方が安いです。

スマホミニプラン 5G/4Gと使い放題MAXの比較

料金プランスマホミニプラン 5G/4G使い放題MAX 5G/4G
データ通信量4GB無制限
月額料金~1GB:2,178円
~2GB:3,278円
~3GB:4,378円
~4GB:4,928円
3GB以下:3,278円
~無制限:4,928円

したがって、スマホミニプランは月に1GBも利用しない人にしか適していないプランといえます。

吹き出しアイコン

家族割プラスは3人以上で加入すると「-550円」ですが、2人以上だと「-220円」となります。

スマホスタートプラン 5G/4G

スマホスタートプラン 5G/4Gは、auケータイや他社ケータイをお使いの人または22歳以下で新規契約する人が利用できるプランです。

料金は下表の通りになっています。

スマホスタートプラン 5G/4Gの料金

スマホスタートプラン 5G/4G料金
月額料金4,103円
au PAYカードお支払割-187円
スマホスタート1年割
(1年間)
-1,188円
合計1年間:2,728円
2年目以降:3,916円

スマホスタートプラン 5G/4Gのメリット・デメリット

メリット
  • 加入から1年間は月額2,728円で20GBまで使える
デメリット
  • 割引期間が終了すると月額料金が高くなるのでプラン変更が必要
  • 加入できるのはauケータイや他社ケータイから乗り換える人または22歳以下で新規契約する人

データ利用量は20GBまでとなり、動画や音楽などを十分に楽しむことができるでしょう。

最初の1年間は「スマホスタート1年割」といった割引が適用されるので、おトクにスマホを利用することができます。

しかし、2年目以降はスマホスタート1年割が適用されなくなるため、月額料金が3,916円になってしまいます。

吹き出しアイコン

利用状況に応じて、忘れずに別の料金プランに変更するようにしましょう。

スマホスタートプランライト 5G/4G

スマホスタートプランライト 5G/4Gは、先ほど紹介したスマホスタートプラン 5G/4Gの低価格な小容量プランになっています。

料金は下表のようなイメージです。

スマホスタートプランライト 5G/4Gの料金

スマホスタートプランライト 5G/4G料金
月額料金2,453円
au PAYカードお支払割-187円
スマホスタート1年割
(1年間)
-1,188円
合計1年間:1,078円
2年目以降:2,266円

スマホスタートプランライト 5G/4Gのメリット・デメリット

メリット
  • 加入から1年間は月額1,078円で4GBまで使える
デメリット
  • 割引期間が終了すると月額料金が高くなるのでプラン変更が必要
  • 加入できるのはauケータイや他社ケータイから乗り換える人または22歳以下で新規契約する人

加入から1年間はスマホスタート1年割が適用になり、月額1,078円で4GBまで利用できます。

ただし、割引期間終了後は月額料金が高くなってしまうため、別の料金プランへの変更が必要です。

au料金プランのキャンペーン

UQモバイル→au移行プログラム

画像引用元:UQ mobile→au移行プログラム | キャンペーン | au

auには月額料金が安くなるキャンペーンが豊富に用意されています。

これらキャンペーンを利用して、月額料金をお得にしましょう。

これらの割引サービスについて、ひとつずつ見ていきましょう。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、対象のネット回線と携帯電話を同時に契約することで、携帯電話料金の月額料金を割引するサービスです。

エンタメセットを含む使い放題MAX 5G/4Gやauマネ活プラン 5G/4Gの割引額は月額1,100円ですが、スマホミニプラン 5G/4Gは550円の割引となります。

割引対象となる回線は、下記のように非常に多いのが特徴です。

対象回線の一例
  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • コミュファ光
  • eo光
  • J:COM・提携先ケーブルテレビ
  • auスマートポート

光回線のほか、ケーブルテレビやauスマートポートも対象に含まれるなど、非常に幅広いサービスが該当します。

対象サービスについてはこちらから確認可能です。

現在ご自宅でネットを利用している方は、auスマートバリューを利用して損はないでしょう。

家族割®

家族割®は、auを契約している家族間での国内通話料やSMS送信料が24時間無料となる割引です。

対象プランは下記のようなプランです。

家族割®の対象プラン一例
  • 使い放題MAX 5G/4G(エンタメセットプラン含む)
  • auマネ活プラン 5G/4G(エンタメセットプラン含む)
  • スマホミニプラン 5G/4G
  • スマホスタートプラン 5G/4G
  • スマホスタートプランライト 5G/4G
  • ジュニアケータイプランME

家族割®は当月適用が可能なので、興味がある方はこちらから対象プランなどチェックしてみてください。

家族割プラス

家族割プラスは、プランの月額料金が最大1,100円割引されます。

下表のように、auと契約している家族の人数やプランによって、割引額が決まります。

家族割プラスの割引イメージ

プラン2回線3回線以上
使い放題MAX各プラン550円割引/回線1,100円割引/回線
スマホミニプラン220円割引/回線550円割引/回線

契約しているプランによってはカウント対象外となり、割引されないプランもあるのでこちらを事前に確認しておきましょう。

auでおトクにスマホデビュー

auケータイ・他社ケータイからの乗り換えや、22歳以下の新規契約の方は、スマホスタートプランに加入すると、1年間の「スマホスタート割」が適用されます。

スマホスタートプランには20GBまで利用可能な「スマホスタートプラン 5G/4G」と4GBまで利用可能な「スマホスタートプランライト 5G/4G」があります。

さらに、22歳以下の方は別途申し込みで、テレビドラマの配信や配送など特別なサービスを提供している「Prime Student」が1年間利用可能です。

吹き出しアイコン

60歳以上の方は通話定額2に合わせて加入することで、24時間かけ放題が永年-1,100円割引されます。

auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーン

auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーンは、毎月最大2,000円相当のau PAY残高が還元されます。

18歳~25歳までの方がauマネ活プラン(エンタメセットも含む)に新規加入し、毎月の利用料金の支払方法を自身の「au PAYカード」を設定することが条件です。

auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーンによるau PAY残高の還元は、最大3カ月間となり、還元額は下記の通りです。

auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーンの還元額
  • auマネ活プラン じぶん支払スタート応援キャンペーンは2,000円相当
  • au PAYカード特典(ゴールドカード・家族カード含む)は300円相当
  • auじぶん銀行特典(auじぶん銀行口座の保有)は300円相当
  • 通信料金支払い特典(通信料金の支払方法にau PAYカードもしくはauじぶん銀行の設定)は300円相当

なお、こちらのキャンペーンは2024年3月1日~5月31日までの受付となっています。

期間内にauへ加入された18歳~25歳の方は自分が対象であるか、こちらをチェックしてみてください。

スマホスタート応援割

スマホスタート応援割とは、22歳以下の方を対象とした割引サービスです。

スマホスタートプラン 5G/4Gに申し込むことで、申込月の翌月から1年間1,078円で20GB利用可能となるおトクなキャンペーンとなっています。

毎月の料金内訳のイメージは下表の通りです。

スマホスタート応援割の適用イメージ

スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下)料金
月額料金4,103円
au PAYカードお支払割-187円
スマホスタート1年割
(1年間)
-1,188円
スマホスタートプラン応援割
(1年間)
-1,650円
合計1年間:1,078円
2年目以降:3,916円

下記のいずれかの適用条件に当てはまる方は、当キャンペーンが2024年6月30日までとなっているので検討してみてください。

スマホスタート応援割の適用条件
  • 22歳以下で新規契約(他社からの乗り換えを除く)
  • auケータイからの移行やデータ通信端末からの切り替え
  • 他社ケータイからの乗り換え
  • 「スマホスタートプランライト 5G/4G」「スマホスタートプラン(S) 5G/4G」「スマホスタートプラン(フラット) 5G/4G」からのプラン変更

UQ mobile→au移行プログラム

UQ mobileからauに乗り換え、対象プランに加入することで翌月利用分から12カ月間毎月2,640円の割引が適用となります。

UQ mobile→au移行プログラムは「家族割プラス」などの割引と併用可能なため、全ての割引が適用された場合は2,288円でスマホを使うことが可能です。

UQ mobile→au移行プログラムの対象プランは下記のデータ無制限プランになります。

UQ mobile→au移行プログラム対象プラン
  • 使い放題MAX 5G/4G(エンタメセットプラン含む)
  • auマネ活プラン 5G/4G(エンタメセットプラン含む)

例えば、使い放題MAX 5G/4Gに加入し、各種割引が適用された場合は下表の料金イメージになります。

使い放題MAX 5G/4Gの各種割引適用イメージ

使い放題MAX 5G/4G料金
利用料金(条件適用前)7,238円
家族割プラス-1,100円(永年)
auスマートバリュー-1,100円(永年)
au PAYカードお支払い割-110円(永年)
UQ mobile→au移行プログラム(移行翌月から12ヶ月間)-2,640円
支払合計額2,288円

データ通信量が少ない「スマホミニプラン 5G/4G」や「スマホスタートプラン 5G/4G」などは対象外なので注意しましょう。

吹き出しアイコン

あまり通信を使わない方は無理に使い放題MAX 5G/4Gなどに加入しなくてもいいかもしれません。

auのおすすめオプション

auスマートパスプレミアム

画像引用元:auスマートパスプレミアム | au

ここからは、auで利用できる下記のおすすめオプションについて解説します。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアムは、様々な特典を受け取れる会員制サービスです。

会員料金は月額548円ですが、初回加入30日間は無料でおためしできます。

下記は、auスマートパスプレミアム会員が利用できるサービスを一部抜粋したものです。

auスマートパスプレミアムのサービス
  • 動画・音楽・書籍・イベントなどのエンタメサービス
  • 5Gならではのデジタルコンテンツやスポーツ観戦、音楽ライブ特典
  • 「au PAY マーケット」における対象店舗でのショッピング送料無料
  • Web版で提供しているコンテンツが無料で楽しめる
  • データ復旧サポートや修理代金サポートを利用できる
  • データを保存できるauサーバーを50GBまで使用可能

テザリングオプション

テザリングとは、手持ちのスマホにノートPCやタブレットをWi-Fi接続することで、スマホを介してネットを楽しむ機能です。

利用料は無料ですが、テザリング機能を使いたい場合にはこちらのサイトからの申し込みが必要となります。

なお、テザリングで使えるデータ量はデータ無制限プランであっても無制限ではありません。

吹き出しアイコン

各プランごとにテザリングで使用可能なデータ量が異なるため、事前に使用可能なデータ量をチェックしておきましょう。

通話定額2/通話定額ライト2

通話定額2と通話定額ライト2は、音声通話無料オプションです。

無料通話サービス内容と月額料金は下表の通りになります。

通話定額2と通話定額ライト2の詳細

項目通話定額2通話定額ライト2
月額料金1,980円880円
無料通話国内通話
24時間かけ放題
国内通話
1回5分以内かけ放題

また、本オプションでは上表のサービスに加え、下記の有料オプションも無料となります。

無料になる通話オプション(別途申込必要)
  • 電話きほんパック:月額330円
  • 電話きほんパック(V):月額440円

通話定額2/通話定額ライト2の違いをしっかりと把握した上で、サービスに加入しましょう。

故障紛失サポート

本サポートは、利用しているスマホが故障・紛失・盗難にあった際に、auのサポートが受けられる有料会員サービスです。

会員料金は利用しているスマホやタブレットによって異なります。

故障紛失サポートの料金

対象機種月額料金
スマートフォン(5G)
タブレット(5G)
726円
スマートフォン(4G LTE)
タブレット(4G LTE)
693円
スマートフォン(3G)
ケータイ(4G LTE)/ケータイ(3G)
データ通信端末
フォトストレージ端末(4G LTE)
据置き型ルータ(4G LTE)
418円
au CertifiediPhone13
iPhone13 mini
790円
iPhone13 Pro880円
その他550円
故障紛失サポートの会員の方は、利用中の携帯電話がトラブルに見舞われた際、auから交換用携帯電話機を届けてもらうことができます。

交換電話機は、トラブルにあった携帯電話機のリフレッシュ品で、電池も新品です。

なお、交換時には下記の料金がかかります。

交換時の料金

利用回数au契約期間料金
1回目25ヶ月以上利用3,300円
25ヶ月未満5,500円
1回目(代用機なし+WEB割引適用後)25ヶ月以上利用2,200円
25ヶ月未満4,400円
2回目25ヶ月以上利用6,600円
25ヶ月未満8,800円
2回目(代用機なし+WEB割引適用後)25ヶ月以上利用5,500円
25ヶ月未満7,700円

使い方サポート

使い方サポートは、月額649円でスマホやタブレットの使い方だけでなく、スマホアプリ・au以外の周辺機器の使い方をアドバイザーが案内してくれます。

月額1,309円の安心サポートパックなら、故障紛失サポートとセットで利用可能です。

遠隔操作(リモート操作)でもサポート可能なので、スマホなどの使い方に困った際は下記の手順で相談してみてください。

使い方サポートの利用方法
  1. 使い方サポートにMy auもしくは157で申し込む
  2. 使い方サポートアプリをインストールして初期設定
  3. 使い方サポートアプリを起動して電話予約

アプリを使用せずとも、0120-984-955で直接電話相談することも可能です。

安心サポートパック

安心サポートパックは「故障紛失サポート」と「使い方サポート」がセットになったサポートパックです。

下記の2つの条件を満たすことで適用となります。

安心サポートパックの適用条件
  • 「故障紛失サポート/故障紛失サポート with Cloud/故障紛失サポート ワイド with Cloud」のいずれかに加入中
  • 「使い方サポート」に加入

月額料金は利用中のスマホによって変わるので、下表を参考にしてください。

安心サポートパックの料金

機種料金
2024年2月27日以降に発売のスマートフォン(5G)
タブレット(5G)
1,309円 
1,509円 
1,909円
2022年5月17日~2024年2月26日までに発売のスマートフォン(5G) 
タブレット(5G)
1,309円
2022年5月16日以前に発売のスマートフォン(5G)1,045円
スマートフォン(4G LTE)
タブレット(4G LTE)
1,012円
安心サポートパックには、データ復旧サポートなども付いているので、こちらもチェックしておきましょう

auスマートサポート

auスマートサポートは、スマホの購入から使い方までを徹底サポートしてくれます。

加入月のみ3,300円となり、4カ月目以降は418円の月額オプションサービスです。

購入前は「スマホお試しレンタル」といって、購入前に無料でレンタルして通話やSMSなどをお試しで使うことができます。

購入後は下記のサポートを受けることが可能です。

購入後のサポート内容
  • 24時間体制で電話でサポートする「電話サポート」
  • 自宅で初期設定や使い方をサポートする「訪問サポート」
  • データ普及サービスを優待価格(20%オフ)で利用可能
  • スマホ初心者でも分かりやすい「使い方ガイド本」のプレゼント

auスマートサポートはお客さまセンターもしくはお近くのau Style・auショップ・au取扱店に来店の上、申し込みしてください。

申し込む前に、auスマートサポートの評判などもチェックしておくと安心です。

auの格安プラン:povo2.0

povo 2.0

画像引用元:【公式】povo2.0|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプラン

オンライン専用ブランドのpovo2.0について、メリット・デメリットを紹介していきます。

povo2.0の基本情報

povo2.0基本情報
月額料金0円
国内通話料22円/30秒
データトッピングデータ使い放題(24時間):330円/回
データ追加1GB(7日間):390円/回
データ追加3GB(30日間):990円/回
データ追加20GB(30日間):2,700円/回
データ追加60GB(90日間):6,490円/回
データ追加150GB(180日間):12,980円/回
通話トッピング5分以内通話かけ放題:550円/月
通話かけ放題:1,650円/月
ネットワークauの4G・5G
海外通話・SMSの利用可能
手続き方法オンラインのみ
新規契約事務手数料無料
機種変更手数料
メリット・デメリットを加味した上で、検討してみてください。

povo2.0のメリット

povo2.0のメリットは下記になります。

メリット
  • 基本料金0円
  • 通話かけ放題やコンテンツ使い放題など、通話や動画を楽しむことができる
  • テザリングは追加料金なし
  • 契約期間の縛りなし
  • 契約事務手数料が無料
  • eSIMにも対応
  • 13歳から契約できる
  • au回線の利用可能

povo2.0は基本料金が無料で「トッピング」と呼ばれる通話やデータ容量を加えることで、自分の好きなようにスマホを利用することができます。

povo2.0のデメリット

おトクに利用可能なpovo2.0ですが、下記のようなデメリットもあります。

デメリット
  • 申し込みはオンラインでしかできない
  • 180日間以上有料トッピングを購入しないと利用停止になる可能性がある
  • データトッピングを購入しない場合の通信速度は128kbpsなのでスムーズにネットを使えない
  • 基本的にキャリアメールの利用ができない
  • 家族割やセット割がない
  • 余ったデータを翌月に繰り越せない

コストを抑えるにあたって、このようなデメリットもあるので慎重に選びましょう。

auのサブブランド:UQモバイル

UQモバイル→au移行プログラム

画像引用元:UQ → au 乗りかえ特典!UQモバイルからau番号移行プログラム

auのサブブランドであるUQモバイルのメリット・デメリットを詳しく紹介していきます。

UQモバイルの基本情報

料金プランコミコミプラントクトクプランミニミニプラン
月額料金3,278円~1GB:2,277円
~15GB:3,465円
2,365円
データ容量20GB15GB4GB
対象割引サービス-自宅セット割:-1,100円/家族セット割:-550円
au PAYカードお支払い割:-187円
データ利用量が1GB以下の場合:-1,188円
自宅セット割:-1,100円/家族セット割:-550円
au PAYカードお支払い割:-187円
国内通話料10分以内無料
超過分22円/30秒
30秒22円
公式サイトUQモバイルオンラインショップ
メリットだけでなく、デメリットも知っておくことで、納得のいくプランに契約できるでしょう。

UQモバイルのメリット

UQモバイルのメリットは下記になります。

メリット
  • 通信速度が安定している
  • データの節約・繰り越しが可能
  • 料金プランがシンプルで分かりやすい
  • おトクな料金でかけ放題を利用できる
  • 60歳以上通話割や自宅セット割など、割引の種類が豊富
  • 支払方法はクレジットカードだけでなく、口座振替の設定ができる
  • 実店舗が多い
  • ほとんどの格安SIMではLINEのID検索ができないが、UQモバイルはID検索の利用可能

例えば、インターネットやauでんきなどの契約があると自宅セット割が適用となり、さらに安くスマホを使うことができるようになります。

auのような通信速度を求めずとも、ある程度スマホが安く使えたら良いといった方におすすめです。

UQモバイルのデメリット

デメリットを知っておくことで、あらかじめ対処できるので、下記を参考にしてみてください。

デメリット
  • 最新のiPhoneは取り扱っていない
  • データ無制限など大容量のプランがない
  • データ容量を家族間でシェアできない
  • キャリアメールが月額220円と有料

大きなデメリットではありませんが、データを気兼ねなく使いたい方や、最新のiPhoneを契約時に購入したい方は不向きかもしれません。

auの料金プランに関するよくある質問

よくある質問
ここからは、auの料金プランのよくある質問について回答していきます。

auの料金プランはどれがいい?

データを無制限に使いたい方は「使い放題MAX 5G/4G」で、毎月の利用料金を抑えたい方は「スマホミニプラン 5G/4G」がおすすめです。

使い放題MAX 5G/4Gは基本料金がやや高めの設定ではあるものの、データを制限なく使うことができるので、動画やSNSを十分に楽しむことができます。

基本的にWi-Fi環境下でスマホを使っている方や、スマホを頻繁に使わない方は、スマホミニプラン 5G/4Gが最適です。

吹き出しアイコン

両プランともauスマートバリューや家族割プラスなどの割引適用が可能です。

auの料金プランで20ギガ使えるプランは?

povo2.0であれば、20GBのデータトッピングを追加することで毎月20ギガ使うことができます。

povo2.0は基本料金が0円となり、20GBのデータトッピングは2,700円で利用可能です。

また、22歳以下の新規契約の方や、auケータイ・他社ケータイから乗り換えの方であれば、スマホスタートプラン 5G/4Gもおすすめです。

povo2.0では、お得なキャンペーンを展開しているので利用しましょう。

吹き出しアイコン

スマホスタート1年割が最初の1年間は適用となり、その間は毎月2,728円で20ギガ使うことができます。

auの料金プランで最安のプランは?

povo2.0はauの料金プランで最安のプランになります。

基本料金は0円で、データ容量については0GBであれば料金がかかりません。

下表のように、トッピングとして必要なデータ容量を追加することも可能なので、auの中で最もコストを抑えることができるプランでしょう。

povo2.0のデータトッピングの料金一覧

データトッピング料金
24時間使い放題330円/回
1GB(7日間)390円/回
3GB(30日間)990円/回
20GB(30日間)2,700円/回
60GB(90日間)6,490円/回
150GB(180日間)12,980円/回

auの料金プランでiPhoneにおすすめのプランは?

データ容量を気にせずにiPhoneで動画などを楽しみたい方は、使い放題MAX 5G/4Gがおすすめです。

データ容量が無制限の料金プランとなり、下表のようにAmazonプライムなどのセットプランもあるので、よりiPhoneを便利に使うことができるでしょう。

使い放題MAX 5G/4Gのエンタメセットの場合の料金一覧

プラン名月額料金※対象サービス
使い放題MAX 5G with Amazonプライム8,107円amazon prime 
TELASA
使い放題MAX 5G Netflixパック(P) 8,437円NETFLIX
TELASA
amazon prime
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック9,108円TELASA
FOD PREMIUM
U-NEXT
使い放題MAX DAZNパック10,208円DAZN
使い放題MAX 5G ALL STARパック211,187円NETFLIX
Apple MUSIC
YouTube Premium
TELASA
DAZN
GeForce NOW Powered by au
ピッコマ
amazon prime
※ 割引等は一切使用なし

au料金プランの変更方法は?

料金プランの変更は、My au・157auショップ/au Styleのいずれかで可能です。

My auから自分でプラン変更する場合は下記の手順で行ってください。

My auでの料金プラン変更手順
  1. My auにログインする
  2. 「料金プラン」の項目の右側の「変更」をタップ
  3. 希望の料金プランや通話オプションを選択する
  4. 変更後の料金プランを確認し「適用タイミング」で「翌月から適用する」にチェックが入っているか確認
  5. 注意事項を確認し「同意して次に進む」をタップ
  6. 「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れ「次へ」をタップ※表示されない場合は次の手順に進む
  7. 変更後のプランを確認し「契約内容のご確認方法」を選択
  8. 「プラン変更を申し込む」をタップして完了

プラン変更はオンラインで簡単に完結できるので、試してみてください。

au料金プランを変更するタイミングはいつがいい?

主に下記のタイミングでau料金プランを変更するのがおすすめです。

au料金プランを変更するタイミング
  • 分割払いでスマホを購入していた場合、残債の支払いが終わったとき
  • 新しい機種へ機種変更するとき
  • 当月のデータ利用が前月より多い場合

auでプラン変更した場合は基本的には、翌月1日からの適用ですが、機種変更のときは当月適用となります。

なお、My auから月末2日間(特に月末日の20時以降)に手続きした場合は、翌々月からの適用となる場合もあるので注意しましょう。

auの料金プランは容量から選ぼう!

編集 スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下)

画像引用元:スマホスタートプラン 5G/4G(22歳以下の方) | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

最後に、auの料金プランの概要についてまとめます。

auのおすすめプラン
  • データ使い放題なら動画やSNSをもっと楽しむことができる
  • 通信と金融のセットプランでau PAYの還元率アップ
  • 使ったデータ分だけ支払うことが可能な小容量プランでコストを抑える
  • Amazonプライムなどのエンタメとセットのおトクなプランがある
  • ケータイからスマホに乗り換えると1年間料金が安くなるプランも
  • 基本料金が0円のpovo2.0もおすすめ

auの料金プランは種類が豊富なので、自分に合ったプランを選ぶのは大変なことです。

しかし、種類が豊富なのはエンタメサービス付きのプランに限るため、それさえ除外すれば、プランの構成は非常にシンプルです。

今回の記事を参考に、自分の使い方に合ったプランがあれば、プラン変更を検討してみましょう。

この記事を書いた人
契約中のキャリアはワイモバイル。元キャリアコールセンターでの勤務経験を活かしてWebライターへ。分かりやすい言葉でユーザーへ有益な情報を届けることを意識して取り組んでいます。