LINEモバイルでHUAWEI P30 liteに機種変更|お得に購入する完全ガイド

  • 2019年12月17日
  • by.n-fujii

HUAWEI P30 lite

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

年末商戦も佳境を迎える中で、年越し前にスマホの機種変更をしようと考えている人は少なくありません。

そんな中、注目を集めているのは、エントリーモデルでありながら高いスペックを誇っているHUAWEI P30 liteです。

今回はそんなおすすめ機種であるHUAWEI P30 liteをLINEモバイルでお得に購入する方法を紹介します。

LINEモバイルでHUAWEI P30 liteをお得に購入
  • HUAWEI P30 lite本体価格はLINEモバイルなら一括支払いで29,800円
  • 『スマホ月額基本料 半額キャンペーン』で月額料金を大幅割引
  • 『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』で乗り換え初期費用も実質無料化

画像引用元:HUAWEI P30 lite, 超広角レンズ搭載 24MP AI トリプルカメラ※1 高精細フルHD+ディスプレイ | HUAWEI Japan

LINEモバイル公式サイトを見る

スタンダードモデルで最強クラスのHUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 lite

画像引用元:HUAWEI P30 lite, 超広角レンズ搭載 24MP AI トリプルカメラ※1 高精細フルHD+ディスプレイ | HUAWEI Japan

HUAWEIのスマホといえば、スマホ通のユーザーであれば誰もが知るハイスペックでありながら安価で購入できることで有名です。

HUAWEI P30 liteもそうしたHUAWEIスマホの系譜に連なるスマホで、エントリーモデルでありながら他社のハイエンドモデルに引けを取らないスペックを誇ります。

まずはHUAWEI P30 liteのスペックを下記の表にまとめました。

HUAWEI P30 liteのスペック
サイズ
※縦・横・厚み
約152.9×72.7×7.4mm
重量 約159g
ディスプレイ約6.15インチ FHD+
CPUHUAWEI Kirin 710 オクタコア
メモリROM 64GB / RAM 4GB
外部メモリmicroSDカード(最大512GB)
バッテリー3,340mAh※急速充電対応
アウトカメラ約2,400万画素
約800万画素
約200万画素
インカメラ約2,400万画素
カラーピーコックブルー
パールホワイト
ミッドナイトブラック
価格分割(24回):1,350円 / 月
一括:29,800円
購入LINEモバイル公式ショップ

6インチクラスにおけるスペックとしてはサイズ、重量、CPU、メモリ、機能性とほぼすべての面で現行のどのスマホと比較しても高いスペックであることが上記の表を見てもよく分かります。

その中でもとりわけ目立つのがやはり価格で、これだけのスペックを誇りながらもLINEモバイルならば30,000円以下という驚異の価格で購入することが可能となっています。

進化に進化を重ね、スペックが上昇し続けているスマホですが、ユーザーからしてみれば一定以上のスペックであれば価格が最重要項目となってくるため、安さというのはそれだけで正義です。

スペックはトリプルカメラが最大の特長

HUAWEIスマホの中でもスタンダードモデルに位置するHUAWEI P30 liteですが、スペック的に最大の特長はカメラにあります。

今や実生活において、TwitterやInstagramなどのSNSアカウントを持っていうのは当たり前となっている中で、写真投稿をしたことがないというユーザーは少ないと考えられます。

もちろんSNSアカウント自体を持っていないというユーザーもいるにはいるのですが、そうしたユーザーであってもスマホで写真を撮ったことがないというケースは殆どありません。

そうした背景の中でHUAWEI P30 liteのカメラはスタンダードモデルでありながら、トリプルカメラ搭載で、自撮りなどにも用いられるインカメラにしても約2,400万画素と高画質です。

iPhoneにしてもトリプルカメラは最新のiPhone11から実装されたことを鑑みれば、カメラ性能だけとってみてもHUAWEI P30 liteは十分おすすめです。

基礎性能の高さが示すRAM4GB

スタンダードモデルの中でも高い性能を示す指針にメモリ面がありますが、とりわけRAMの4GBはHUAWEI P30 liteに限らず1つの境界線といえます。

スマホのスペックの中で処理速度を司るのはCPUですが、CPUがどんなに高性能でもRAM容量が少ない場合はその性能を十全に発揮すること出来ません。

スマホは並列処理を行う事が多いため、複数コアのCPUが用いられることが今や一般的で、4GBのRAMはスマホとしては平均以上の数値となっています。

もちろん、HUAWEI P30 liteに限らず4GBのRAMを誇るスマホは数多くあり、スタンダードモデルという枠内であっても珍しいものではありません。

しかし、前述の価格面やトリプルカメラなどのスペック面から見ると、ハイエンド機には一歩及ばないものの、トータル性能としては高いコストパフォーマンスとなります。

HUAWEI P30 liteの弱い部分

もちろんHUAWEI P30 liteも弱い部分というものが存在します。

HUAWEI P30 liteの弱い部分
  • トリプルカメラのメイン以外のカメラの物足りなさ
  • バッテリー容量の少なさ

HUAWEI P30 liteの最大の特長はスタンダードモデルだと珍しいトリプルカメラです。

しかし、メインのカメラは申し分ない性能なのに対して、メイン以外のカメラはやはり物足りなさを感じてしまいます。

トリプルカメラといえども基本はメインのカメラを使用するのでそこまで気にするような事ではないのですが、やはりメインが約2,400万画素に対して他が約800万と約200万画素は決して高い数字ではありません。

これがハイエンド機になるとトリプルカメラであってもメイン以外のカメラ性能も高くなってくるため、HUAWEI P30 liteはあくまでスタンダードモデルであるという事がよく分かります。

また、バッテリー容量に関しても特別大きいということはなく、HUAWEI P30 liteの高いスペックを考えると若干の物足りなさを感じてしまいます。

今後もトラブルが予見されるHUAWEI

圧倒的な低価格で高いスペックを誇るHUAWEIのスマホですが、『HUAWEIであること』自体が不安の種になってしまう事は否めません。

これは米中貿易摩擦の影響で、記憶に新しいところでドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアにおいて実際にHUAWEI P30シリーズの販売が遅れたという背景があります。

上記の貿易摩擦が収まっているわけではないという現状を考えると、今後も何かしらの影響がHUAWEI自体に起こり可能性はあります。

HUAWEI P30 liteのポイント
  • スタンダードモデルでありながら高いスペックと低価格を誇るが、LINEモバイルであれば一括で30,000円台以下という驚異の低価格
  • 最大の特長はメイン約2,400万画素を誇るトリプルカメラ
  • トータルスペックで優れていても、ハイエンド機と比較すると弱い部分も多々ある
  • 米中貿易摩擦の影響でHUAWEIにトラブルの可能性がある
LINEモバイルの評判は悪い?|契約前に知っておきたいメリット・デメリット!

次の章では、LINEモバイルでHUAWEI P30 liteにお得に機種変更するポイントを解説します。

LINEモバイルでHUAWEI P30 liteでお得に機種変更

LINEモバイルの料金

画像引用元:料金プラン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

スタンダードモデルの中でも抜群のスペックを誇るHUAWEI P30 liteですが、LINEモバイルならば、ただでさえ安い価格からさらにお得に購入することが出来ます。

現在LINEモバイルで最もお得にHUAWEI P30 liteに機種変更ができるのは「スマホ月額基本料 半額キャンペーン」と「選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン」です。

LINEモバイルで開催されているキャンペーンには他にも「格安スマホ歳末セール」や「招待キャンペーン」「2回線目以降事務手数料無料」などもあります。

しかしながら最も実利が高いのは上記2つのキャンペーンです。

また、現在LINEモバイルは公式ホームページ内で専用のページを設けるなど乗り換えユーザーに対して強い意欲を示しているため、乗り換えを考えているユーザーにとってはより一押しといえます。

LINEモバイルでお得に機種変更するポイント
  • スマホ月額基本料 半額キャンペーン
  • 選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン

LINEモバイル公式サイトを見る

スマホ月額基本料 半額キャンペーン

HUAWEI P30 liteをお得に購入するにあたって、LINEモバイルでは既に基本的な価格が下げられている状態のため、本体価格以外の面こそ最大のポイントとなります。

その中でも現在LINEモバイルで開催されていて最大のメリットを誇る「スマホ月額基本料 半額キャンペーン」は避けては通れません。

これは音声通話SIMで契約するとその時点で自動で適用されるため面倒なエントリーや申請などをする事が一切ないというのも特徴的で、恩恵もLINEモバイル屈指となっています。

その内容は5ヶ月間月額利用料金が半額になるというもので、各プランの割引後の料金は下記の表となります。

容量コミュニケーションフリープランMUSIC +プラン
3GB845円1,195円
5GB1,110円1,360円
7GB1,440円1,640円
10GB1,610円1,760円

最安のコミュニケーションフリープラン3GBであれば1,000円を切る料金となっていて、初月に関しては全てのプランが一律で600円という驚きの月額料金となっています。

また、スマホ月額基本料 半額キャンペーンは現在LINEモバイルで開催されている全てのキャンペーンと併用できるというのも特徴的ですので、浮いた金額はそのまま本体購入資金へと回すことが出来ます。

しかし、幾つかの注意点があり中でも下記の3つは特に注意が必要です。

『スマホ月額基本料 半額キャンペーン』の注意点
  • 通話料や手数料は含まれない
  • 音声通話SIMのみが対象
  • LINEフリープランは対象外

他にもキャンペーン期間中に申し込みを完了していても終了日までに利用開始をしないとキャンペーン対象外となりますが、終了期間が未定のため割愛しました。

選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン

最大のメリットを誇るのが前項のスマホ月額基本料 半額キャンペーンですが、負けず劣らず優秀なのが「選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン」です。

これはキャンペーンを利用するともれなく「LINEポイント5,000ポイント」か「LINE Pay残高5,000円相当」が付与される大型のキャッシュバックキャンペーンとなります。

前項のキャンペーンが月額料金割引に対して、本キャンペーンは一気に5,000円相当のキャッシュバックが受けられるため、初期費用3,000が掛かってしまう乗り換えユーザーには特におすすめとなっています。

『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』の注意点
  • ネット申し込み限定で店舗申し込みは対象外
  • 招待機能を利用しての申し込みは対象外
  • 自動適用ではなくエントリーする必要がある

中でも特に注意しなければいけないのはネット申し込み限定であるという事と、前項のキャンペーンと違い、エントリー式であるという事が挙げられます。

また、既存のLINEモバイルユーザーから招待を受けることで様々な特典が得られる招待キャンペーンと併用が出来ないというのも見落としがちな点ですので、前述程ではありませんが注意する必要があります。

LINEモバイルの新規契約で5000円相当がもらえる!冬の選べるキャンペーン

招待キャンペーンとどちらがお得か

『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』と『招待キャンペーン』はどちらか片方しか利用することが出来ませんが、どちらを利用した方がお得なのでしょうか。

『招待キャンペーン』では、紹介したユーザーにはLINEポイント1,000円分がバックされ、紹介された側は事務手数料が割り引かれるというものとなっています。

割り引きされる事務手数料はSIMによって違いがあり、音声通話SIMであれば事務手数料は無料となります。

『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』と『招待キャンペーン』のお得度
  • 『招待キャンペーンは』3,000円の事務手数料が無料(音声通話SIM)
  • 『冬の選べるキャンペーン』は実質5,000円相当の付与

あくまで『招待キャンペーンは』3,000円の事務手数料が無料になるというだけですので、実質5,000円相当が付与される『冬の選べるキャンペーン』と比較するとお得度は下がります。

LINEモバイルキャンペーン|音声SIM契約で月額料金5ヶ月半額!

LINEモバイルで初期費用を抑えてよりお得にHUAWEI P30 liteを

HUAEWI P30 lite

画像引用元:HUAWEI P30 lite, 超広角レンズ搭載 24MP AI トリプルカメラ※1 高精細フルHD+ディスプレイ | HUAWEI Japan

HUAWEI P30 liteをLINEモバイルでお得に購入する方法を機種情報も合わせて紹介しましたが如何でしたでしょうか?

スタンダードモデルでありながら高いスペックを誇るHUAWEI P30 liteも、基本的な本体価格も安く様々なキャンペーンを行っているLINEモバイルならよりお得に購入することが出来ます。

LINEモバイルでHUAWEI P30 liteをお得に購入
  • HUAWEI P30 lite本体価格はLINEモバイルなら一括支払いで29,800円
  • 『スマホ月額基本料 半額キャンペーン』で月額料金を大幅割引
  • 『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』で乗り換え初期費用も実質無料化
キャンペーンの最大活用こそお得への鍵
  • HUAWEI P30 lite本体価格はLINEモバイルなら一括支払いで29,800円
  • 『スマホ月額基本料 半額キャンペーン』で月額料金を大幅割引
  • 『選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン』で乗り換え初期費用も実質無料化

初期費用を抑え、なおかつトータル的な価格を見据えることこそよりお得に購入ができる方法となっていますので、乗り換えユーザーは今こそLINEモバイルでHUAWEI P30 liteを購入してみては如何でしょうか。

【4月最新】LINEモバイル機種変更でキャンペーンを最大活用して100%トクする3つの手順

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス
この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ