LINEモバイルオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

LINEモバイルオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナー

3キャリア対応の格安SIMとして人気を集める「LINEモバイル」。

利用者を着々と伸ばしている格安SIMのLINEモバイルは機種変更の契約にも対応しています。

LINEモバイルの機種変更は基本的には店頭ではできないので、WEB上のLINEモバイルオンラインショップから契約を行う必要があります。

そこで今回は、LINEモバイルオンラインショップで機種変更をした時の注文から開通までの流れについて徹底解説をしていきます。

LINEモバイルオンラインショップで機種変更をした時の注文から開通までの流れ
  • LINEモバイルのマイページから機種を注文
  • 注文から数日で自宅に新しい端末が届く
  • 届いた端末に利用しているSIMカードを差し替えて初期設定をする

それでは、詳しく見ていきましょう。

トップ画像引用元:スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

LINEモバイルで機種変更をする時の注文から開通までの流れ

LINEモバイル

画像引用元:LINEモバイル | スマホ代 月300円キャンペーン実施中!

LINEモバイルオンラインショップで機種変更をする時の注文から開通までの流れは以下の通りです。

  1. 機種変更・購入したい端末を選ぶ
  2. マイページから機種変更を申し込む
  3. マイページで必要事項を入力する
  4. 自宅に端末が届く
  5. SIMカードを差し替えて開通作業と初期設定

WEBでの申し込みになるため、店舗に出向く必要はなく自宅にいながら簡単に機種変更ができます。

では、順を追って見ていきましょう。

機種変更・購入したい端末を選ぶ

まず、LINEモバイルオンラインショップのWEBサイトから購入したい機種を選びます。

LINEモバイルオンラインショップで機種変更をする場合は、LINEモバイルで取り扱いのある機種が対象になっています。

LINEモバイルの取り扱い機種に関しては、ホームページ上の「販売端末一覧」から確認をすることができます。

iPhoneなら現在はiPhone6sのみがLINEモバイルで販売されています。

他にもOPPO R17 ProやHUAWEI P30といったハイエンドスマホから、1万円台で購入できるZenFone Live(L1)など幅広いラインナップが用意されています。

その他にも機能の充実したハイエンドモデルから、コスパ重視のエントリーモデルまで取り揃えられているので、まずは購入したい機種を探しましょう。

【2019年】LINEモバイルのおすすめスマホ端末まとめ|人気5機種を徹底比較
ワイモバイルバナー

マイページから機種変更を申し込む

LINEモバイルオンラインショップでの機種変更は、LINEモバイルの契約者が利用できるマイページから申し込みを行います。

マイページにログインして、機種変更を選択します。

ちなみに、LINEモバイルでは機種変更と同時に回線変更を申し込むこともできます。

例えば、ソフトバンク回線→ドコモ回線といった変更が可能です。

回線変更を同時にしたい場合は、マイページ内の機種変更ではなく「回線変更」の申し込みを行います。

回線変更から、端末の同時購入ができるようになっています。

マイページで必要事項を入力する

機種変更のページに遷移すると、必要事項の入力をしていきます。

入力は5分程度でできる簡単なものです。

入力完了後に情報に誤りがないか確認をして申し込みをすれば、これで注文は完了です。

あとは自宅に端末が届くのを待ちましょう。

自宅に端末が届く

申し込み後、審査が完了すると数日で新しい端末が届きます。

審査状況や住んでいる地域によって届くまでの日数は変動しますが、最短で当日発送となるので早ければ翌日には届くでしょう。

SIMカードを差し替えて開通作業と初期設定

LINEモバイルの機種変更では、基本的には使っていたSIMカードをそのまま利用します。

元々使っていた端末に入っているSIMカードを新しい端末に差し替えて開通と初期設定を行なっていきます。

そこで気になるのが、格安SIMを利用する時の初期設定で1番面倒なAPN設定です。

APNとは、アクセス・ポイント・ネーム(Access Point Name)の略称で、データ通信を行う時の接続先を指定するものになります。

LINEモバイルを利用する時には、LINEモバイル専用のAPN設定が必要となります。

実はこのAPN設定が格安SIMを利用する時には厄介で、設定していなかったり設定が少しでも間違っているとモバイル通信を行うことができません。

LINEモバイルでのAPN設定は簡単

ところがLINEモバイルオンラインショップで購入したスマホには、LINEモバイルのAPNがプリインストールされているので簡単に設定をすることができます。

手順は次の通りです。

  1. 設定画面を開く
  2. 無線とネットワークからモバイルネットワークをタップ
  3. アクセスポイント名をタップ
  4. LINEモバイルを選択

格安SIMの初期設定で1番面倒なAPN設定もこれだけで完了です。

ただし、これはAndroidスマホの場合だけで、iPhoneの場合はまた違った手順となります。

iPhoneではAPN構成プロファイルというものをインストールして、APNの設定を行います。

  1. iPhoneをWi-Fiに接続してSafariで「LINEモバイル プロファイル」と検索
  2. 検索結果に「APN設定方法(iOS・iPhone)」というLINEモバイル公式サイトが表示
  3. APN構成プロファイルをインストール
  4. パスコードを入力

これで新しいスマホの開通は完了です。

あとは、必要に応じてデータの引き継ぎを行なって、いままでと同じ状態にしていきます。

LINEモバイルでお得にiPhoneを使う手順|機種変更と持ち込みについても解説

次のページでは、LINEモバイルのオンラインショップを利用するメリットなどについて解説します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナーワイモバイルバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ