auでGalaxy A20に機種変更|お得に購入する完全ガイド

auでGalaxy A20に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年の秋モデルも続々と発売されていく中で、先日auでは満を持してGalaxy A20が発売となりました。

さっそく機種変更しようというユーザーもいるかと考えられますが、どうせ機種変更するのであればよりお得な方が良いと考えるユーザーは大半なのではないでしょうか。

そこで今回はauでGalaxy A20をお得に機種変更する方法を紹介します。

auでGalaxy A20をお得に機種変更するポイント
  • オンラインショップで購入すれば平均5,000円近くする頭金は無し
  • 初スマホ割(4G LTEケータイ)の割引価格は16,500円
  • 本体購入価格以外でも様々な割引や特典があるので上手に活用

画像引用元:Galaxy A20 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

満を持して登場Galaxy A20

ギャラクシーエートゥエンティ

画像引用元:Galaxy A20 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

スマホが広く普及した昨今では、機種といえば大きくiPhoneとAndroidの2種類に分かれます。

その中でもAndroidは数多くの機種があり、人気がありシリーズを重ね定番ともいえる機種がいくつか存在します。

Galaxyシリーズもそんな定番のスマホの1つと言えます。

今回新たに発売となるGalaxy A20は高額化が進むスマホ業界の中では珍しい安価タイプのもので、最大の魅力は2万円台という圧倒的安さです。

しかし、性能も気になってしまうのはユーザーとして当然と考えられますので、まずはGalaxy A20のスペックを下記の表にまとめてみました。

項目内容
サイズ
(縦・横・厚み)
約150×71×8.1mm
重量151g
ディスプレイ約5.8インチ
CPUExynos 7884B
メモリ3GB
ストレージ内部:32GB
外部:最大512GB
バッテリー容量3,000mAh
カメラアウトカメラ:約800万画素 F値1.9 広角対応
インカメラ: 約500万画素 F値2.0
防水/防塵防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)
カラーレッド
ホワイト
ブラック
その他おサイフケータイ

最近のスマホ業界におけるハイエンド機と比較した場合、上記の表を見てみると多くのユーザーが物足りないと考えてしまうかもしれませんが、2万円台という端末価格を考えると十分すぎるスペックであるといえます。

もちろん全てが劣っているというわけではなく、2万円台のエントリーモデルとしては3,000mAhのバッテリー容量は注目できるポイントです。

また、近年のスマホではトップクラスに重要な項目ともいえるカメラ性能についてもメインであるアウトカメラは約800万画素と最低ラインをクリアしているスペックとなっています。

スマホデビューには最適の1台

Galaxy A20の最大の魅力は2万円台という端末価格の安さにありますが、スペック的には価格相当か僅かに上という印象を多くのユーザーは受けるかもしれません。

しかし、これはあくまで既存のスマホユーザーであり、これまでハイエンド機種を使用していたユーザーの認識といえ、これまでスマホに触ってこなかったタイプのユーザーであればその限りではないと考えられます。

実際に前述のスペック表を見ると、

  • バッテリー容量
  • カメラ性能
  • 本体サイズ
  • メモリ

など多くの面で初心者向けのエントリーモデルとして十分なスペックです。

また、Galaxy A20は初心者でも簡単に使えるシンプルモードを搭載しているので、スマホそのものがデビューのお子さんにも低価格もあって持たせやすくなっています。

加えて、これまでガラケーだった高齢ユーザーにはAndroid機種のガラケーからスマホへのデータ移行がSDカードを使用すればスムーズというのもおすすめのポイントです。

auのGalaxy A20は価格が少し高い?

高額なハイエンド機と比較するとスペック的に劣ってしまうものの、必要最低限の能力は備えた上で2万円台という低価格が魅力のGalaxy A20は現在3つのキャリアで発売が予定されています。

各キャリアの発売日と価格は以下になります。

販売価格(税込)発売日
au25,920円10月25日
ドコモ21,384円11月1日
UQ mobile-11月中旬

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手3大キャリアではソフトバンクを抜いた2社から発売され、UQモバイルからはSIMフリー版が発売される流れとなっています。

UQモバイルのSIMフリー版は未だ具体的な情報はありませんが、ドコモとauを比較すると、auの方が5,000円近く高い価格設定です。

しかし、これは現行のスマホの中でも大幅に安い上に、auではキャンペーンなどを利用すると端末購入価格が大幅に下がるため、それほど大きな差ではないと考えられます。

Galaxy A20のポイント
  • Galaxy A20の最大の魅力は2万台という端末価格の安さ
  • ハイエンド機には劣るものの、2万円台という価格の中では十分なスペック
  • 安価で購入しやすいため初心者にも最適
  • auの他にもドコモとUQモバイルから発売
GalaxyA20の発売日は?価格やスペック、キャンペーンなどの情報まとめ

次のページでは、auでGalaxy A20のスペック・特長についてまとめました。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ