LINEモバイルでZenFone 6に機種変更|お得に購入する完全ガイド

  • 2019年12月15日
  • by.ssisdk

ZenFone 6

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ZenFone 6はLINEモバイルの中でもハイスペックなAndroidで、更にLINEモバイルは契約して『半年間の月額料金半額』キャンペーンを実施しており、注目を集めています。

ハイスペックなAndroidを格安スマホで使いたい人、機種変更と同時に格安SIMに乗り換えたい人は是非今回の記事を参考に乗り換えをご検討下さい。

LINEモバイルでZenFone 6に機種変更するポイント
  • ZenFone 6は180°回転するフリップカメラが特徴
  • フラッグシップ級のスペックを持ちながら価格は7万円台と安い
  • 5,000mAhの大容量バッテリーも魅力
  • エントリーパッケージ購入でお得に乗り換え!
  • 期間限定のキャンペーンもあり

トップ画像引用元:ZenFone 6|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

LINEモバイル公式サイトを見る

ZenFone 6のスペック・特徴・価格

ZenFone 6

画像引用元:ZenFone 6|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

ZenFone 6のスペックや価格をまとめたのが下記表で、一般的なAndroidよりも高いスペックを持っています。

Zenfone 6のスペック
CPUQualcomm Snapdragon 855
内蔵RAM/ストレージ6GB/128GB
OSAndroid 9.0
メインカメラ/2ndカメラ画素数4,800万画素/1,300万画素
バッテリー容量5,000mAh
LINEモバイルの対応回線ドコモ/au/ソフトバンク
SIMサイズnanoSIM×2
分割払いの可否不可
機種代金76,450円(税込)
販売LINEモバイル公式ショップ

ZenFone 6は基礎スペックが高いので、「格安スマホ=低価格・低スペックなAndroidばかり…」と思っている方は驚くかもしれません。

驚きのZenFone 6の基礎スペック
  • Snapdragon 855と2019年末時点で最高級のCPUを搭載
  • 内蔵RAMが6GBと処理能力が高め
  • 2TBのmicroSDカード対応で拡張性が高い

基礎スペック以外にもZenFone 6には以下3つの特徴があります。

ZenFone 6は180°回転するフリップカメラが最大の特徴

ZenFone 6のカメラは普段は背面カメラに収まっていますが、前面を撮影する時には180°回転するフリップカメラを搭載しています。

フリップカメラには一般的なスマホと大きく見た目も機能も大きく異なります。

フリップカメラの特長
  • 本体の前面にカメラを設置しないので液晶画面が大きく出来る
  • 高性能な背面カメラをそのまま前面カメラに流用できるので、高画質な自撮りが可能
  • スマホを普通に構えつつ天井部を撮影する等、一般的なカメラとは違った向きで撮影可能

フリップカメラはデザイン面でも目立つので、人とは違ったAndroidを持ちたい人にもおすすめでしょう。

フラッグシップ級のスペックだが価格は7万円台とお手頃価格

ZenFone 6の価格は76,450円(税込)ですが、1台10万円以上のフラッグシップ級のスペックを持っているので非常にコストパフォーマンスの良いAndroidです。

ZenFoneシリーズを販売しているASUSは、元々低価格ながらも特徴的なスマホや高いスペックを持つスマホを作ることで有名なメーカーです。

ZenFone 6も先代に則り、高機能・高スペックでお買い得なモデルとして販売されるようです。

LINEモバイルは分割払い不可で初期費用が高いのが難点

LINEモバイルではZenFone 6は分割払い不可、一括で76,450円を支払わなくてはいけないので初期費用は高めのAndroidです。

LINEモバイルでは格安モデルや分割払い可能なモデルも存在するので、他のスマホに比べると購入の敷居が高いのが難点でしょう。

ただし、機種代金は高くても月額料金は安いので、機種代金込で1年間利用しても10万円以下と、機種代金以外の負担は軽めです。

LINEモバイル公式サイトを見る

全Androidの中でも最大級のバッテリーも魅力

ZenFone 6は5,000mAhと、全てのAndroidの中でも最大級のバッテリーを持っており非常に電池持ちの良いAndroidです。

公式カタログのスペックによると最大待ち受け時間は35日間持ち、更に高速充電に対応しているので、万が一充電切れになってもすぐに使用可能になります。

現在使っているスマホの電池持ちの悪さに悩まされる人がZenFone 6に機種変更すると、電池持ちの良さには驚かれることは間違いありません。

コスパの良いハイスペックAndroidが欲しい人におすすめ

ZenFone 6は一括で機種代金76,450円支払う必要はありますが、LINEモバイルの月額料金が安いので維持費自体は少なめです。

機種代金という最初のハードルこそ高めですが、他のフラッグシップ級スマホと比較すると安いモデルなので、コスパの良いスマホが欲しいならZenFone 6がおすすめです。

ZenFone 6を取り扱っている格安SIMは少ないので、スマホとセットで購入したいならLINEモバイルを選んだ方が契約も簡単に済ませられるのでおすすめです。

LINEモバイルの評判は悪い?|契約前に知っておきたいメリット・デメリット!

LINEモバイルでZenFone 6に機種変更する際に必要なもの・手順

LINEモバイルの料金

画像引用元:料金プラン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

ZenFone 6は機種代金の割にハイスペックなAndroidだと分かりましたが、実際にどれだけ支払うのか、LINEモバイルにMNPする為に必要な物は何か気になる方もいると思います。

そこで実際にLINEモバイルにMNP+ZenFone 6を同時購入して、1年の契約満了時に支払う金額はいくらになるかシミュレーション、契約に必要な物もまとめました。

1年契約満了時の総支払金額は95,660円~98,660円が目安

LINEモバイルにMNPしてコミュニケーションフリー(3GB)を契約した時、1年後の契約満了月までに支払う金額は下記のように95,660円~98,660円が目安です。

項目金額
1年契約時の総月額料金15,810円
初期費用
・招待・エントリーパッケージ無
・エントリーパッケージ有・
招待有
3,400円
1,300円
400円
MNP転出手数料3,000円
※会社によって変動
機種代金(税込)76,450円
総額
・招待・エントリーパッケージ無
・エントリーパッケージ有
・招待有
98,660円
96,560円
95,660円

この金額の他にもMNP元キャリアの分割払いや最終月の利用料金、契約更新月以外だと契約解除料が上乗せされます。

LINEフリーは月間データ容量が1GBと少ない

月額料金が安いLINEフリーの総支払金額は、下記のように94,250円~97,250円になります。

項目金額
1年契約時の総月額料金14,400円
初期費用
・招待・エントリーパッケージ無
・エントリーパッケージ有
・招待有
3,400円
1,300円
400円
MNP転出手数料3,000円
※会社によって変動
機種代金(税込)76,450円
総額
・招待・エントリーパッケージ無
・エントリーパッケージ有
・招待有
97,250円
95,150円
94,250円

コミュニケーションフリー(3GB)より料金が安いので、LINEフリープランの方がお得に見えますが、下記2点の理由でおすすめできません。

LINEフリープランをおすすめしない理由
  • 月間データ量と1GBでコミュニケーションフリー(3GB)の3分の1
  • LINE Pay残高・5,000LINEポイント還元の対象外なので、総合的にLINEフリープランの方が高い

LINEポイントは機種代金やLINEモバイルの毎月の支払いにも使用できるので、コミュニケーションフリーの方が安く利用出来ます。

月間データ量も多くカウントフリーの対象となるSNSも多いので、LINEモバイルを契約する時はコミュニケーションフリーの契約がおすすめです。

LINEモバイル公式サイトを見る

LINEモバイルへMNPする際に必要な物

実際にLINEモバイルにMNPで乗り換える場合、下記5点は必要なので用意しましょう。

LINEモバイルへMNPする際に必要な物
  • 本人確認書類
  • クレジットカードまたはLINE Pay カード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号
  • エントリーパッケージもしくはLINEモバイルユーザーからの招待

メールアドレスはキャリアメールを使おうとすると、乗り換え後に利用出来なくなるのでGmailやヤフーメール等のフリーメールがおすすめです。

格安SIMにしたらメールアドレスはどうなる?今はフリーメールが主流

クレジットカードを使用しない人はLINE Payカードが必須

LINEモバイルは格安SIMでは珍しくクレジットカード以外にも、LINE Payカードを決済方法に設定可能な会社です。

LINE Payカードは誰でも発行手数料、年会費無料のプリペイドカードなのでクレジットカードを持っていない人でも契約可能です。

クレジットカード以外の支払い方法を希望するなら、事前にLINE Payカードを発行しておきましょう。

次の章では、LINEモバイルにお得に乗り換える方法を解説します。

ZenFone 6にお得に乗り換えする方法 | 事前準備~LINEモバイル申し込み

LINEモバイル

画像引用元:スマホもアプリもそのまま利用可能!乗り換えについて|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

LINEモバイルでZenFone 6を同時購入して乗り換えるお得な方法は、下記の7つの手順です。

ZenFone 6にお得に乗り換えする方法
  1. LINE Payカードを発行する(クレジットカードが無い人のみ)
  2. エントリーパッケージを購入する or LINEモバイルを契約している人から招待を受ける
  3. MNP予約番号を発行する
  4. LINEモバイルのWebサイトからMNP転入で申込む
  5. ZenFone 6とSIMカードを受け取る
  6. 利用開始手続きを行う
  7. 契約者連携・利用者連携を行い完了

この7つ手順の内、一般的なLINEモバイルの契約と違う点は『エントリーパッケージの購入・LINEモバイルを契約している人から招待』と『Web申し込み時に入力するキャンペーンコード』の2点です。

逆に言うとそれ以外は全て通常申込と同じなので、あまり混乱せずに申込めるでしょう。

LINE Payカードを発行する(クレジットカードを使用しない人のみ)

LINEモバイルの支払い方法にLINE Payカードを設定したい人は、事前にLINEアプリから下記の手順でLINE Payカードを発行しておきましょう。

LINE Payカードの発行方法
  1. LINEアプリを起動
  2. LINE Payをタップ
  3. 『設定』をタップ
  4. 『LINE Payカード』から申し込む

LINE Payカードが手元に届くまで1~2週間程かかるので、MNP予約番号を発行する少し前から発行手続きを行うのがおすすめです。

また、LINE Payカードのチャージ方法に銀行口座を設定すると、銀行口座の残高からLINE Payにチャージできるので、間接的に口座振替を利用することも出来ます。

エントリーパッケージを購入する or LINEモバイル契約中の友人・家族から招待を受ける

LINE Payカードが手元に届いたら、amazonや家電量販店等でLINEモバイルのエントリーパッケージを購入するか、LINEモバイル契約中の友人・家族から招待を受けましょう。

エントリーパッケージを利用すると、Web登録事務手数料3,000円が無料になり、下記表のように初期費用を約2,100円安くできます。

一方でLINEモバイルを契約中のユーザーから招待を受けられればエントリーパッケージ購入が不要になるので、より初期費用がお得になります。

項目エントリーパッケージ
・招待無
エントリーパッケージ有招待有
SIMカード発行手数料400円400円400円
Web登録事務手数料3,000円0円0円
購入代金0円900円(定価)
※購入場所で変動有り
0円
総額3,400円1,300円400円

少しでも安く入手したいなら、エントリーパッケージの購入 or 契約中の方からの招待は必須です。

MNP予約番号を発行する

LINE Payカードの発行、エントリーパッケージが手元に届いたら、現在契約しているキャリアからMNP予約番号を発行します。

MNP予約番号の発行だけでは解約されたと見なされないので、準備が整い次第発行しても問題ありません。

MNP予約番号の発行は店舗、電話、Webと多数ありますがキャリアによって方法は異なるので、必ず事前に調べておきましょう。

LINEモバイルのWebサイトからMNP転入で申込む

MNP予約番号の発行が完了したら、手元に準備してLINEモバイルの公式WebサイトでZenFone 6同時購入とMNPで乗り換える申し込みを行います。

基本的に画面の指示に沿って登録を進めるだけの作業ですが、下記2点だけは忘れずに行いましょう。

「エントリーパッケージを使用して申し込み」を選択して16桁のコード入力

エントリーパッケージを使う場合は、LINEモバイルの申し込み時に「エントリーパッケージを使用して申し込み」を選択して申し込みを進めましょう。

その後は16桁の入力を求められるので、エントリーパッケージに記載されている16桁をそのまま登録するだけでOKです。

この手順を抜かすとWeb登録契約事務手数料3,000円が発生しますし、せっかく購入したエントリーパッケージの意味が無くなってしまうので、必ず行いましょう。

申込時にキャンペーンコードを入力して特典を受け取る

キャンペーンコードを入力するとLINE Pay残高 or LINEポイントで約5,000円相当の還元が受けられるので、必ず入力を行いましょう。

現在、選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンコード
  • LINE Payコース:PB05
  • LINEポイントコース:LN05

LINEモバイル公式サイトを見る

ZenFone 6をお得に乗り換えする方法 | 受け取り~設定

zenfone6

画像引用元:ZenFone 6 (ZS630KL) | スマートフォン

LINEモバイル公式ストアの申し込みが完了すると、LINEモバイルでの審査に問題なければ同時購入したZenFone 6とSIMカードが発送されます。

手元に届くまで数日かかるので、その間に引き継ぎしたいデータの準備をしておきましょう。

ZenFone 6とSIMカードを受け取る

申し込みして問題なければ最短当日、遅くとも申込んで1週間後にはZenFone 6とSIMカードが発送されるので受け取りましょう。

配達状況は商品発送のお知らせメールに、運送会社と伝票番号の記載があるので状況を把握することも可能です。

利用開始手続き・データ移行を行う

ZenFone 6とSIMカードを受け取ったら、SIMカードを挿入してWebサイトか電話で利用開始手続きを行いましょう。

Webサイトは24時間営業しており、手順もマイページを開いて『利用開始手続きをする』をタップして処理を進めるだけなので簡単なのでおすすめです。

回線の移行手続き(利用開始手続き)が完了したら、後は元々使っていたスマホからデータを移行するだけでOKです。

APN設定は同時購入なので不要

MNPでLINEモバイルに乗り換え時、APN設定と呼ばれるネットワーク回線の設定がありますが、スマホと同時購入したタイプは必要ありません。

APN設定はスマホを持ち込み契約した人が対象なので、APN設定は不要でそのままSIMカードの挿入と利用開始手続きだけで利用できます。

契約者連携・利用者連携を行い完了

最後にLINEアプリから契約者連携・利用者連携の設定を行って完了です。

契約者連携・利用者連携の設定
  1. 契約完了後発行されるログインIDと利用コードを確認
  2. LINEアプリを起動して初期設定、あるいは旧スマホから引き継ぎ
  3. LINEモバイル公式アカウントと友だちになる
  4. LINEモバイル公式アカウントで『契約者連携(マイページ)』をタップする
  5. ログインID・パスワードを入力して契約者連携完了
  6. 同じくLINEモバイル公式アカウントから『利用者連携』をタップして完了

これで全ての初期設定が完了したので、ZenFone 6を利用できるようになります。

ZenFone 6は高スペックで価格が安いのでお得に乗り換えたい人におすすめ

zenfone6

画像引用元:ZenFone 6 (ZS630KL) | スマートフォン

ZenFone 6は1台10万円超えのスマホと比肩するほどスペックが高いのに、7万円台で購入できるコスパに優れたスマホです。

更に誰でも利用出来る『キャンペーンコード』と『エントリーパッケージ』を活用すると、よりお得にZenFone 6を購入出来ます。

契約期間も1年と短く、間接的とは言え口座振替も可能なのです。

ですから、安価なハイスペックスマホを契約したい人、口座振替でお得に契約したい人はLINEモバイルに乗り換えて、ZenFone 6を同時購入すると良いでしょう。

ZenFone 6の特徴、お得にLINEモバイルに乗り換えるポイント
  • ZenFone 6は180°回転するフリップカメラが特徴
  • フラッグシップ級のスペックを持ちながら価格は7万円台と安い
  • 5,000mAhの大容量バッテリーも魅力
  • エントリーパッケージ購入でお得に乗り換え!
  • 期間限定のキャンペーンもあり
【4月最新】LINEモバイル機種変更でキャンペーンを最大活用して100%トクする3つの手順

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス
この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ