格安スマホとポケットWi-Fiの最強組み合わせベスト3

格安スマホとポケットWi-Fiの最強組み合わせベスト3

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナー

格安スマホ単体で毎月の通信費を安くすることもおすすめです。

しかし、もっとお得、もっと快適にスマホを使うとするのなら、ポケットWi-Fiをセットで持つことをおすすめします。

ポケットWi-Fiを持つことで、格安スマホ単体で持つよりもお得に大容量のデータ通信量が使えたり、より快適な通信速度でネットを楽しむことができます。

組み合わせにおすすめな格安スマホとポケットWi-Fi

  • 月額2,726円から利用できるBroad WiMAX
  • 月額1,200円でLINEアプリがデータ通信量ノーカウントになるLINEモバイル
  • 500MB使えて1,130円のイオンモバイル
  • 200kbpsの低速通信が使い放題で月々1,140円のDMMモバイル

今回は、ポケットWi-Fiとの組み合わせにおすすめな格安スマホ3社と、コスパ的にも通信速度的にもおすすめなポケットWi-Fiを紹介します。

それぞれの格安スマホとポケットWi-Fiを組み合わせた時の料金や、それぞれの特徴を細かく解説していくので、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:WiMAX(ワイマックス)料金プラン│【公式】Broad WiMAX

1 ポケットWi-FiならBroad WiMAXがおすすめ!

画像引用元:WiMAX(ワイマックス)料金プラン│【公式】Broad WiMAX

まず、おすすめのポケットWi-Fiについて解説をします。

ポケットWi-Fiは、大きく

  • KDDI系列のWiMAX
  • ソフトバンク系列のポケットWi-Fi
  • ドコモのポケットWi-Fi

に分けられます。

ソフトバンク系のポケットWi-Fiは、以前イーモバイルと呼ばれていた格安スマホのサービスを引き継いだ形で取り扱っており、最近ではあまり熱心にではなさそうです。

一方で、KDDI系のWiMAXは複数のプロバイダがサービスを借りてサービスを運営しています。

それぞれのプロバイダで料金やキャンペーンが大きく異なるなど、競争が激しい状態です。

今回は数多くあるWiMAXのプロバイダの中でも特におすすめな、Broad WiMAXについて紹介します。

1-1 最大3ヶ月使い放題プランが毎月2,726円

驚く女性

Broad WiMAXの料金プランは下記の通りとなります。

項目ライトプランギガ放題
データ通信量7GB使い放題
3ヶ月目までの月額料金2,726円2,726円
24ヶ月目までの月額料金2,726円3,411円
25ヶ月目以降3,326円4,011円
初期費用18,857円→0円18,857円→0円
契約期間3年3年

Broad WiMAXには使い放題と7GB制限の2種類のプランがあります。

どちらも最初は2,726円で利用することができ、他のWiMAXプロバイダと比較してもかなりリーズナブルです。

契約年数が3年というのはどこのプロバイダも変わりません。

Broad WiMAXの場合、使い放題が3ヶ月2,726円で使うことができ、24ヶ月目まで3,411円、25ヶ月目以降は4,011円と徐々に変動していく形となっています。

ワイモバイルバナー

1-2 Web割で初期費用18,857円が無料に

笑顔で納得する女性

Broad WiMAXは、本来初期費用として18,857円発生します。

しかし、2016年3月よりWebで申込んだユーザー対象で、18,857円の初期費用を免除するというお得なキャンペーンが開催されています。

2016年から継続して行われており、終了日未定なのでいつ終わるかわかりません。

ただ、当分は終わらないのではないかと予想しています。

Webで申込みをすれば、本来かかるはずの初期費用を節約することもできるので、Broad WiMAXを契約する時はWebでの契約をおすすめします。

1-3 契約後にギガ放題プランとライトプランの変更は可能

スマホに不安な女性

基本的に一度契約してしまうとプランの変更ができないことが多いポケットWi-Fiですが、Broad WiMAXの場合は途中でプランを変更することも可能です。

例えば、最大3ヶ月間はギガ放題もライトも同じ金額で使えるので、3ヶ月を過ぎた後に

  • 使い放題を使う必要はないかも
  • 7GBでは足りないから増やそう

と思った時に変更することが可能です。

契約している中で、データ通信量の使う量に合わせてプランを使い分けるのも良いでしょう。

1-4 WiMAXはどこのプロバイダと契約しても通信速度はほぼ変わらない

笑顔の女性

格安スマホは、会社によってキャリアから借りている回線の量が異なります。

その差は会社ごとにかなり大きく、そのため通信品質の良し悪しも会社によってさまざまです。

Broad WiMAXのようなWiMAXのサービスを借りて通信サービスを運営しているWiMAXプロバイダも同様のことが言えますが、一般的に格安スマホ程の大きな通信品質の差はないと言われています。

そのため、どのプロバイダを選んでも、私たちが気付くレベルの通信速度の差はないと思って良いでしょう。

だからこそ、WiMAXはキャンペーンの内容やコスパ重視でプロバイダを選ぶべきサービスなのかもしれません。

Broad WiMAXの特徴

  • 月額2,726円から使うことができる
  • 使い放題のギガ放題プランと7GBのライトプランが選べる
  • 18,857円の初期費用もWeb申込みで無料になる
  • 契約後にプランの変更も可能

次のページでは、Broad WiMAXと組み合わせる格安スマホとしておすすめの会社を3社紹介します。

Broad WiMAXと組み合わせた時の料金やそれぞれの格安スマホの特徴も解説していくので是非チェックしてみてください。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナーワイモバイルバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ