BIC SIM(ビックシム)の評判|速度・料金を他の格安SIMと比較検証

BIC SIM(ビックシム)の評判|速度・料金を他の格安SIMと比較検証

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

大手家電量販店のビックカメラは格安MVNO業者のIIJmioと提携し、BIC SIMと呼ばれる格安SIMを販売しています。

今まで携帯電話を販売する側だった家電量販店がSIMカードの契約を始めた事、格安MVNO業者と提携という他社でも中々見かけない事で注目を集めています。

今回はBIC SIMの評判や速度、料金の特徴などをまとめどういった人におすすめできる格安SIMなのかをまとめましたのでご参考下さい。

BIC SIMの評判や速度、料金のポイント
  • ネット速度は特に問題ないと評判が多い
  • 料金は格安MVNO業者内では標準的
  • 大容量プランになると大手通信事業者より安い

トップ画像引用元:BIC SIMトップページ

1 BIC SIMの世間での評判を見てみよう

なにかを調べている男性

BIC SIMの世間での評判を、様々な口コミサイトなどからまとめてみると以下のようになります。

1-1 BIC SIMの良い評判

まずはBIC SIMの良い評判を見ていくと、おおよそ以下のようになります。

  • ドコモ回線なので電波強度も通信速度も良い
  • テザリングが無料なので気軽にテザリングが出来る
  • 無料の「ギガぞうBIC SIM」によりフリーWi-Fiが利用しやすい
  • 使わないデータ通信量が持ち越せる
  • 格安MVNO業者では珍しく長期契約者向けに特典がある

BIC SIMはドコモ回線とau回線のどちらかを選んで契約するのですが、特につながりやすさに定評のあるドコモ回線だと通信品質が良いというのは大きなメリットです。

他にも「ギガぞうBIC SIM」と呼ばれるWi-Fiスポットに接続できるプランが、BIC SIMの月額プランを契約すると無料なので速度制限対策がしやすいです。

また、使い切れなかったデータ通信量が持ち越せたり、2年以上契約している長期利用者向けの特典がある事が好評です。

1-2 BIC SIMの悪い評判

スマホに不安な女性

続いてBIC SIMの悪い評判を見てみると、やはり格安SIMの宿命ともいうべき点で時間帯や場所によってはつながりにくい時があるというのが見受けられます。

これはBIC SIMに限った話ではありませんが、回線や施設をドコモ、auから間借りしている以上どうしても通信の安定性では大手通信事業者と比べて劣ります

人混みや夜間帯などでは通信が遅い、つながりにくいという事は覚悟しておくべきでしょう。

2 BIC SIMの速度はドコモと同じってホント?

悩む男女

BIC SIMは公式ホームページ上で『通信速度は下り最大788Mbps、上り最大50Mbpsでドコモと同じ』と公表しております。

一部の無線Wi-Fiと比肩できる通信速度ですが実際の所どうなのか?検証してみましょう。

2-1 実効速度で見比べてみよう

実は先ほどの『下り最大788Mbps、上り最大50Mbps』は、あくまでもドコモ回線で一切障害が無いスペック上でのお話になります。

実際の速度に関してはドコモ、au、ソフトバンクの3社が実効速度として公表しておりますのでこちらを見てみましょう。

各キャリア名実効速度
au71Mbps~140Mbps
ドコモ140Mbps~237Mbps
ソフトバンク72~125Mbps

こうしてみると実際の所の数値は、ドコモの回線を使っているタイプDプランならどれだけ高く見積もっても237Mbps以下です。

auの回線を使うタイプAプランなら140Mbps以下なので、公式ホームページ上の数値はあくまでもカタログの参考値となるでしょう。

ただ、利用環境にもよりますが一般的に1Mbpsも出ていればネット検索やSNS程度であれば支障なく行う事が可能です。

高画質な動画を長時間見るのではなく、ネットサーフィンやSNSがメインなら充分実用に値するでしょう。

【2020年】ドコモ回線が使える格安SIMおすすめランキング|主要MVNO7社を比較

3 BIC SIMの料金を徹底比較してみよう

お金の比較

格安MVNO業者なのでチェックするポイントはやはり料金で、他の格安MVNO業者と比べた場合どうなるか気になる所です。

今回は格安MVNO業者の中でも有名どころである『LINEモバイル』『mineo』と合わせて3社とまず比較を行ってみます。

その後、大容量プランを付属してドコモ、au、ソフトバンクの大容量な料金プランと比較してみました。

3-1 BIC SIMを格安MVNO業者と比較した場合

BIC SIMには、

  • ドコモ回線を使うタイプDプラン
  • au回線を使うタイプAプラン

の2種類ありますが音声通話SIMだと料金は共通です。

BIC SIMの料金プランとLINEモバイル、mineoの料金プランを比較すると以下のようになります。

キャリアとプラン名基本料金10分かけ放題込み
の合計金額
BIC SIM
ミニマムスタートプラン(3GB)
1,600円2,430円
BIC SIM
ライトスタートプラン(6GB)
2,220円3,050円
BIC SIM
ファミリーシェアプラン(12GB)
3,260円4,090円
mineo
aプラン(3GB)
1,510円2,360円
mineo
aプラン(6GB)
2,190円3,040円
mineo
aプラン(10GB)
3,130円3,980円
LINEモバイル 3GB1,690円2,570円
LINEモバイル5GB2,220円3,100円
LINEモバイル10GB3,220円4,100円

こうして比較してみると、BIC SIMは他の格安MVNO業者と比較して極端に料金が安くなっている訳ではなくほぼ同じラインと言えます。

基本的な料金プランでは他の格安MVNO業者と大差ありませんので、キャンペーン等を除けば「料金の安さでBIC SIM1択」という状況はあまり無いでしょう。

3-2 大容量プランでドコモ、au、ソフトバンクで比較

PCを見ながらよろこぶ女性

一方で、月3,100円以上を払って月々のデータ通信量に大容量オプションを付けた場合はBIC SIMは大化けします。

月々に大容量の通信をする場合、格安MVNO業者は大容量プランを用意していない所も多いのでドコモ、au、ソフトバンクの大容量通信プランを契約するのが定石です。

しかし、BIC SIMは追加料金を支払って20~30GBの追加データ容量を元々の料金プランにプラスさせることが出来るのです。

実際にドコモ、au、ソフトバンクの大容量料金プランとBIC SIMの料金プラン+大容量オプション付で比較してみた結果が以下の通りになります。

なおauのスーパーカケホのように一定時間かけ放題の条件を近づける為、BIC SIMは月830円の10分かけ放題オプション込の料金で算出しております。

キャリアとプラン名料金
BIC SIM
ミニマムスタートプラン(3GB)+20GB
実質23GB使用可能
5,530円
au
スーパーカケホ
フラットプラン20
初年度5,500円
13ヶ月目以降 6,500円
ドコモ
カケホーダイライト
ウルトラデータL
8,000円
ソフトバンク
準定額オプション
データ定額50GBプラス
初年度6,980円
13ヶ月目以降7,980円

続いて大容量プランの30GBで比較した場合です。

キャリアとプラン名料金
BIC SIM
ミニマムスタートプラン(3GB)+30GB
実質33GB使用可能
7,430円
au
スーパーカケホ
フラットプラン30
初年度7,500円
13ヶ月目以降8,500円
ドコモ
カケホーダイライト
ウルトラデータLL
10,000円
ソフトバンク
準定額オプション
データ定額50GBプラス
初年度6,980円
13ヶ月目以降7,980円

こうして比較してみるとドコモ、auに対して通信量は3GB上回っているのに対し料金は安いという現象が起きています。

さすがに30GB以上使うようであれば、ソフトバンクのデータ定額50GBプラスの方が料金も使えるデータ通信量もお得になります。

月々のデータ通信量が20GB前後ならドコモ、au、ソフトバンクに契約するよりBIC SIMが向いていると言えるでしょう。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+の全て|新料金プランの真実

次の章では、BIC SIMが向いている人、向いてない人をそれぞれ紹介します。

4 他社と比較したBIC SIMの評判・速度・料金のポイント

ここまでのBIC SIMの評判・速度・料金の情報をまとめてみると以下のようになります。

BIC SIMの評判・速度・料金のポイント
  • 電波強度は時間帯によってつながりにくい事はあるが安定している事が多い
  • 速度は公式ホームページ公表値程出ないが、ネット閲覧程度であれば問題ない
  • 他の格安MVNO業者と料金は大差無し
  • 大容量プランを契約するなら大手通信事業者よりBIC SIMの方がお得

他社と比較した場合の評判・速度・料金は以上のようになり、料金では他社の格安MVNO業者と同じで回線強度も問題ありません。

その為、とりあえずBIC SIMを選んでみる…というのもアリですが、上記の情報を基にBIC SIMに特に向いている人、向いていない人も紹介します。

5 BIC SIMが向いている人はどんな人なのか

グッドサインをする女性

料金面は他のMVNO業者と同じ、通信の安定性も問題ない…ではBIC SIMが特に向いている人はどんな人か紹介したいと思います。

5-1 格安MVNO業者で長期契約検討中の人

BIC SIMは格安MVNO業者では珍しく、2年以上の長期契約者を対象に以下2点の特典を用意しております。

  • マカフィーモバイル等有料オプションがどれか1つ無料になる
  • 毎年データ容量1GBのクーポンが3枚プレゼントされる

格安MVNO業者は頻繁に乗り換えられるユーザーが多いので、短期の割引やキャンペーンはあっても長期契約者向けの特典は用意していない業者も少なくありません。

しかし、BIC SIMは長期利用者の特典を兼ね備えており、次の特徴からも格安MVNO業者で長期契約を考えている人におすすめです。

5-2 料金が急に跳ね上がるのを避けたい人

不安で頭を抱える女性

BIC SIMの料金プランの特徴として、期間限定の割引が存在せず基本料金はずっとそのまま据え置きというのがあります。

通信事業者はMNP含む新規加入後、数ヶ月から2年程度を目安に一定期間の割引をしている通信事業者がほとんどです。

これは割引をされている間は安くお得に使えるのですが、割引期間が終了すると急に料金が跳ね上がる危険性を孕んでいるとも言えます。

「急に料金が跳ね上がって明細書を見たら、割引が終わっていた」と、料金が急に上がったという事は珍しい事ではありません。

しかし、BIC SIMの場合はデータ定額制なので料金はずっとそのままなので毎月の出費が計算しやすくなっています。

その為、料金が急に上がるのを避けたい人はもちろん、料金支払いの管理が面倒だと感じている方にもおすすめできます。

5-3 1年後に乗り換え検討中の短期契約をしたい人

カレンダー

BIC SIMはいわゆる2年縛りは存在せず1年縛りの料金プランとなっており、乗り換えが行いやすい格安MVNO業者になっているのも特長です。

ドコモ、au、ソフトバンクは言うに及ばず格安MVNO業者でも長期の縛りを設けている業者は少なくありませんが、BIC SIMからは乗り換えやすいと言えるでしょう。

前述のように長期利用者向け特典も用意しておりますが、決して短期利用者を冷遇している訳ではなく長期も短期も特典がある間口の広い格安MVNO業者です。

5-4 インターネット回線をテザリングにしたい人

パソコンとスマホ

大容量オプションを組み合わせればドコモ、au、ソフトバンクよりも料金が安く大容量の通信が出来る事は前述しました。

スマホ単体では大容量オプションを付けても使い切れない事も多々ありますが、パソコンのネットをスマホの通信で行うテザリングとなると話は別です。

テザリングはau、ソフトバンクだと月500円のオプション料金が発生しますが、BIC SIMだとオプションではないので無料で利用できます。

そして元々のプランに20~30GBプラスされるので、テザリング利用予定ならドコモ、au、ソフトバンクよりもBIC SIMの方が料金も安く容量も多いのでお得です。

6 BIC SIMが向いていないのはどんな人なのか

スマホを見て悩む男性

BIC SIMに出来ない事、デメリットについて解説しておきます。

  • キャリアメールが無い
  • LINEの年齢認証が出来ない
  • 名義変更が出来ない
  • クレジットカード以外の支払い方法は設定できない

キャリアメールが使えない事やLINEの年齢認証が出来ないのでLINEの機能は少し制限されますが、Gmailで代用したりLINEのトーク等は問題なく出来ます

しかし、以下の人はBIC SIMに契約どころか申し込みが出来ないのでBIC SIMに向いていません。

6-1 クレジットカードが無い人は契約ができない

クレジットカード

BIC SIMが向かない人は、支払い方法に銀行振替が無いのでクレジットカードを持っていない人がまず挙げられます。

クレジットカードを持っていない、あるいは何らかの理由で持てない人だとそもそもBIC SIMの申し込みすら出来ません。

名義変更も出来ないので他の人が使っているBIC SIM回線の譲渡も出来ず、本人名義のクレジットカードを持っていない人はBIC SIMに申込みができません

その為、BIC SIMの契約は他の業者と比べて、若干敷居は高いと言えるでしょう。

7 料金の安定性や大容量の通信量が光るBIC SIM

スマホを操作する女性

BIC SIMの他社と比べた場合の評判や速度、料金とおすすめできる人できない人をまとめさせていただきました。

総評すると料金や速度は問題なく、短期・長期利用者にもおすすめできる非常に万人向けの格安MVNO業者になっております。

契約が1年縛りな点も考慮すると、初めて格安MVNO業者を利用する方にもおすすめですし、事前に申込んでビックカメラ店頭で受け取れる独自サービスもあります。

是非興味が湧いたらBIC SIM公式ホームページ等をご覧いただき、契約をご検討くださいませ。

BIC SIMの評判や速度、料金のポイント
  • ネット速度は特に問題ないと評判が多い
  • 料金は格安MVNO業者内では標準的
  • 大容量プランになると大手通信事業者より安い
【2020年7月】格安SIMおすすめランキング|人気10社を料金と速度で徹底比較!

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ