グローバルWiFi|特徴・料金プラン・お得なキャンペーンまとめ

グローバルWiFi|特徴・料金プラン・お得なキャンペーンまとめ

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

海外旅行でも、日本にいる時のようにWiFiを快適に使いたいと考える人は多いと思います。

海外は日本に比べて、無料WiFiのサービスやホテルに設置されているWiFiサービスが充実しているともいわれています。

しかし一方で、無料のWiFiということでハッキング・盗聴のリスクも非常に高いといわれています

だからこそ、海外旅行の際は事前に海外専用WiFiルーターを国内でレンタルしてから渡航するのが安全です。

そこでおすすめしたい海外WiFiレンタル会社が、グローバルWiFiです。

グローバルWiFiの特徴は下記の通りとなります。

グローバルWiFiの特徴
  • 200ヶ国の利用可能国・56ヶ国の4G-LTE対応国
  • 30社以上の海外の通信会社と連携しているため、格安で高品質なサービスの提供が可能
  • 全国16ヶ所の空港で受け渡しができ、ロッカー受け取りも可能
  • 2019年2月のキャンペーンでレンタル料20%OFF・受け渡し手数料が無料

グローバルWiFiは、数多くある海外WiFiレンタル会社の中でも、

  • 利用可能国
  • 4G-LTE対応国
  • 受け渡し可能な空港

の数などが非常に多いと定評があります。

そのため、使い勝手も良く、それぞれの国で快適にネットを使うことができるといわれています。

海外旅行を予定している人・海外出張が控えている人などは特に、グローバルWiFiを一度検討してみることをおすすめします。

トップ画像引用元:春よ恋こいキャンペーン│海外WiFiならグローバルWiFi

グローバルWiFiの特徴(受け渡し空港・利用可能国)

GLOBAL WiFI

画像引用元:春よ恋こいキャンペーン│海外WiFiならグローバルWiFi

まず、グローバルWiFiの特徴について解説します。

特徴の中でも、特に受け渡し可能な空港や利用可能国について詳しく紹介します。

グローバルWiFiは、海外WiFiレンタル会社の中でも、受け渡しできる空港の数が多く、空港のカウンターでグローバルWiFiのWiFiルーターを受け取ることが可能です。

また、ロッカーサービスもあるので、急いでいる時や深夜・早朝の出発にも大変便利です。

そして、利用可能国も200ヶ国以上とかなり多く、世界30社以上の通信会社と連携しているという点もグローバルWiFiの特徴といえるでしょう。

全国16ヶ所の空港で受け渡しが可能!ロッカーがある空港も

羽田空港

グローバルWiFiは、数多くある海外WiFiレンタル会社の中でも、受け渡しができる空港の数がダントツで多いことも魅力の1つです。

その数はなんと16ヶ所であり、成田空港や関空などの主要な空港の他に、それぞれの地方の空港でも対応が可能となっています。

受け渡し可能な空港は下記の通りです。

  • 旭川空港
  • 新千歳空港
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港
  • 大分空港
  • 宮崎空港
  • 鹿児島空港
  • 仙台空港
  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 静岡空港
  • 中部国際空港
  • 那覇空港

新宿にある歌舞伎町の歌舞伎城というビルの営業所や渋谷ちかみちにある営業所でも直接受け渡しが可能です。

もちろん郵送での受け取りも可能なので、自分の都合に合った受け取り方を選べるのも嬉しいですね。

尚、ロッカー受け取りができる空港は下記の通りです。

  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港

ロッカー受け取りとは、カウンターを利用せずにスマホに届いたQRコードを読み込んでロッカーを開けてWiFiルーターを受け取ることができるサービスです。

受け取り時間は最短10秒と手短に済ませることができますし、深夜や早朝の出発でも問題なく受け取ることができます。

利用可能国はなんと200ヶ国以上

旅行

利用可能国は200ヶ国以上で、対応地域は下記の通りです。

  • 北アメリカ
  • ハワイ・グアム
  • 中央・南アメリカ
  • ヨーロッパ
  • 東アジア
  • 東南アジア
  • 中央・南アジア
  • 中東・西アジア
  • オセアニア
  • アフリカ

完全に対応していない国もあるものの、ほとんどの国で3G回線または4G-LTE回線に対応できるようになっています。

日本人にとって人気の渡航先や国はほぼ全て対応していると言っても過言ではありません

また、56ヶ国の4G-LTEサービスに対応しているというのもグローバルWiFiの魅力であり、より多くの国で快適に高速ネット通信を楽しむことができます。

世界30社以上の通信会社と連携して高品質でリーズナブルなサービスを提供

海外旅行

グローバルWiFiの強みは、世界30社以上の通信会社と連携しているということです。

現地のネットワークに幅広く対応していることもあり、グローバルWiFiを通じて格安で高品質なネット通信サービスを利用することができます。

そのため、大体3,000円/日が相場の国内キャリアの海外定額パケットプランに比べ、グローバルWiFiは高くても2,000円程度/日という非常にリーズナブルに利用できます。

日本のスマホを海外でそのまま使うと高くなる可能性が高い!

驚く女性

海外定額パケットプランを用意しているキャリアの場合でも1日3,000円近くかかることもあり、海外WiFiレンタルのサービスと比べると高額になる傾向があります。

また、現地の通信会社を通じて日本の携帯会社の通信サービスを利用してネットをするのであれば、1日3,000円程度の定額プランで済みます。

しかし、危険なのはデータローミング機能をオンにした状態で海外で使用することです

この場合、海外の通信会社を直接利用する形となってしまうので海外定額パケットプランの対象外になってしまう恐れがあります。

すると、帰国した後にスマホの請求を見たら「短期間の海外旅行で10万円を超えていた」ということも有り得るのです。

日本のスマホをそのまま海外に持参し、海外定額パケットプランを利用するのも1つの方法ですが、このようなリスクが潜んでいることも知っておいてください。

より安心して利用するということを考えると、日本で海外WiFiをレンタルした状態で現地に向かうのが1番無難ではないでしょうか。

グローバルWiFiの概要
  • 全国主要な16ヶ所の空港で受け渡しができる
  • ロッカーもあるので深夜・早朝の受け取りも最短10秒で行える
  • 利用可能国は200ヶ国以上
  • 世界30社以上の通信会社と連携しているので格安で海外WiFiレンタルサービスを提供できる

次の章では、グローバルWiFiの海外レンタル利用料金について徹底的に解説します。

グローバルWiFiの海外レンタル利用料金

グローバルWiFi

画像引用元:春よ恋こいキャンペーン│海外WiFiならグローバルWiFi

次に、グローバルWiFiの海外レンタル利用料金について解説をします。

グローバルWiFiは国内キャリアの海外定額パケットプランに比べて非常にリーズナブルな価格で利用できる点が魅力的です。

また、前章でもあったように、通信設定を誤ってしまうと、国内キャリアでは請求額が数十万円にもなってしまう可能性もあります。

料金が高額になってしまうリスクを避けるためにも、グローバルWiFiのWiFiルーターを事前にレンタルして海外旅行に行くのが無難です。

1ヶ国渡航プランについて

旅行

1ヶ月渡航プランの簡単な表を作成してみました。

この表は、地域ごとに最安値と最高値を記載しています。渡航する国によって、そして選ぶデータ通信量によってプランの料金が異なると思ってください。

地域4G-LTE3G
北アメリカ970円~1,670円870円~2,170円
ハワイ・グアム1,170円~1,770円1,170円~1,370円
中央・南アメリカ1,370円~2,170円1,170円~2,170円
ヨーロッパ1,170円~1,970円1,170円~2,170円
東アジア770円~1,970円870円~1,570円
東南アジア970円~1,770円870円~2,170円
中央・南アジア870円~1,470円1,970円~2,170円
中東・西アジア1,370円~1,970円1,170円~2,170円
オセアニア1,470円~1,970円1,170円~2,170円
アフリカ1,070円~1,470円1,470円~2,170円

※記載している価格はすべて1日当たりの価格です。

全体的に見ても、最高値で2,170円と国内キャリアの海外定額パケットプランと比べると非常にリーズナブルです。

3Gがかなり高額に見える印象がありますが、3Gの価格が高い地域はそもそも4G-LTEに対応していない地域だと思ってください。

基本的に、4G-LTEも3Gもそこまで料金が変わりませんし、4G-LTEの方が快適にネットを使えるので、4G-LTE対応国であれば3Gプランを選ぶメリットはないといえます。

2ヶ国以上渡航プランについて

ハワイのホノルルの夜景

次に、2ヶ国以上渡航する場合のプラン料金です。

こちらは、2ヶ国以上渡航する地域によってプランが分けられています。

地域3G周遊3G大容量
周遊
ヨーロッパ周遊1,380円1,480円
アジア周遊1,380円1,580円
アメリカ特別エリア
世界周遊
2,180円

2,180円
地域4G周遊4G大容量
周遊
4G超大容量
周遊
ヨーロッパ周遊1,680円1,880円2,080円
アジア周遊1,680円1,780円1,980円
アメリカ特別エリア1,170円1,470円1,670円
世界周遊
2,180円

2,180円

2,180円

※記載している価格はすべて1日当たりの価格です。

申込む回線の種類、そしてデータ通信量によって料金が変わる仕組みとなっていますが、さほどそれぞれの料金が大きく変わる印象はありません。

世界周遊プランについては、渡航する国によって料金が異なります。それでも最高値で2,180円なのでまだリーズナブルですよね。

グローバルWiFiの公式サイトには料金シミュレーターもあるので、世界一周などの旅行を検討している人は是非チェックしてみてください。

データ通信量別に料金プランが選べる

グローバルWiFiは3段階からデータ通信量を選ぶことができる点も魅力的です。

プランデータ容量
通常250MB/日
大容量500MB/日
超大容量1GB/日

250MB~1GBまで選ぶことができるので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広く対応しているのが嬉しいですね。

ちなみにこのデータ通信量は、あくまで1日当たりのデータ通信量となっています。

観光やアクティビティもするでしょうから、1GBのプランを選ぶ人は少ないのではないかと思われます。

多くの人が利用するのは500MBプランだといわれています。

ホテルにWiFiが飛んでいないなどの事情も考慮しつつ、データ通信量を選ぶと良いでしょう。

グローバルWiFiのキャンペーンは?

グローバルWiFi

画像引用元:春よ恋こいキャンペーン│海外WiFiならグローバルWiFi

次に、グローバルWiFiの2019年2月のキャンペーンについて解説します。

大学生の卒業旅行のシーズンでもある2月。グローバルWiFiではかなりお得な割引キャンペーンが実施されていることがわかりました。

卒業旅行はもちろん、春休みの海外旅行に備えていまから申し込みをしておくのも損ではありません。

尚、期限は2019年2月28日までとなっているので是非お早めに申し込むことをおすすめします。

2019年2月28日までに申し込んだ人はレンタル料金が20%OFF

節約

2019年2月28日までに申し込んだ人を対象として、海外WiFiのレンタル料金の総額から20%割引されるキャンペーンを実施しています。

レンタル料金の総額なので、例えばハワイ5日間の旅行として1,170円×5日間=5,850円となります。

ここから20%割引となるので、5,850円から20%引いて4,680円で利用することができるようになります。

受け渡し手数料も無料になる

さらに、本来であれば500円かかる受け渡し手数料も無料になります。

たった500円ではありますが、海外旅行はそもそも何かとお金がかかりますし、少しでも安い方が嬉しいですよね。

こちらも、2019年2月28日までに申し込んだ人であれば、誰でも適用することができます。

期間さえ守れば誰でも適用可能!すべての料金プランが対象

カレンダー

2019年2月28日までに申し込みをすれば誰でも対象となります。

必ずしも2月中に出発する必要はありません。2月28日までに申し込みをすれば割引の対象となります。

また、全ての料金プランに対応しているキャンペーンなので、細かい条件を満たす必要もありません。

グローバルWiFiのキャンペーン【2019年2月】
  • レンタル料総額から20%OFF
  • 受け渡し手数料も無料になる
  • 2019年2月28日までに申込んだ人が対象
  • どのプランに申込んでも割引適用となる

次の章では、グローバルWiFiのメリットについて解説します。

グローバルWiFiのメリット

グローバルWiFi

画像引用元:海外WiFi レンタル│海外でWiFiを使うならグローバルWiFi

次に、グローバルWiFiのメリットについて解説します。

これまでグローバルWiFiの特徴や料金プラン、キャンペーンなどについて解説しましたが、実際にグローバルWiFiにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

それぞれグローバルWiFiの特徴やサービスから考えられるメリットを3つ紹介します。

定額制なので使いすぎで料金が高くなる心配なし

1日当たりで使えるデータ通信量が決まっている仕組みの料金プランなので、使いすぎを防ぐことができます。

そのため、使いすぎて料金が高くなるということを心配する必要はありません

従量制プランにはない、定額制プランの魅力だと言っても良いでしょう。

また、3つのデータ通信量から好きなものを選ぶことができるので、自分の用途に合わせてピッタリなプランを選ぶことが可能です。

データ通信量が余り過ぎてしまう・足りなさ過ぎるということも防ぐことができるでしょう。

SNSからも問い合わせができる24時間365日サポート体制

スマホを触る女性

グローバルWiFiでは、24時間のサポート体制がついています。

年中無休365日いつでも対応できるので、気軽にWiFiルーターの使い方やトラブルについて問い合わせることができます

LINEなどのSNSからも簡単に問い合わせができるので、誰でも気軽にわからないことや困ったことを聞けるのも嬉しいですね。

4G-LTE対応国はなんと56ヶ国!より快適にネットを楽しむことができる

地球

グローバルWiFiで4G-LTEに対応している国は56ヶ国と、数多くある海外WiFiレンタル会社と比べてもかなり多い傾向にあります。

もちろん、エリアの拡大中でもあるのでこの先どんどん増えていくでしょう。

日本人が多く訪れる主要な国はほとんど4G-LTEに対応しているため、よりたくさんの国でより快適にネットを楽しむことができます。

安い・快適・手続きが簡単なグローバルWiFiは海外旅行や出張にピッタリ

最後に、グローバルWiFiを使う上でのメリットをまとめます。

グローバルWiFiを使う上でのメリット
  • 完全定額制なので使いすぎによる高額請求を防ぐことができる
  • LINEなどからも問い合わせができる24時間364日のサポート体制
  • 4G-LTEに56ヶ国が対応しているので、よりさまざまな国で快適にネットが使える
  • 料金もリーズナブルなので旅行費用の節約にも繋がる

グローバルWiFiは、利用可能国200ヶ国以上、4G-LTE対応国56ヶ国と、国内でも大手の格安海外WiFiレンタル会社として定評があります。

受け渡し可能な空港の数が多かったり、24時間のサポート体制が整っているなど、サービスの利便性も非常に高いと思われます。

また、現在では2019年2月のキャンペーンで、レンタル料金の総額から20%OFFが適用できるようになっています。

ただでさえ格安なグローバルWiFiですが、今であればさらにお得に利用することができるのです。

これから海外への渡航を予定している人は、是非一度検討することをおすすめします。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ