イモトのWiFi|特徴・料金プラン・実際の利用者の口コミまとめ

イモトのWiFi|特徴・料金プラン・実際の利用者の口コミまとめ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

海外旅行に行くにあたって、日本で事前にWi-Fiルーターをレンタルして海外に行くという人が多くなっているといいます。

その中でも代表的なのは、イモトアヤコさんがCMをやっているイモトのWiFiです。

独特な歌で印象に残ってる人も多いと思いますが、イモトのWiFiは料金・サービス共に比較的高い評価を受けているWi-Fiサービスです。

特に料金に関しては最安値680円/日と、業界でも最安値と名高いです。

今回は、そんなイモトのWiFiのサービスや実際に利用した人の口コミを紹介します。

モバイルWi-Fiを探しているなら「WiMAX」がおすすめ!その中でも自分に合ったプロバイダと機種選びがとても重要です。
→WiMAXでおすすめプロバイダ5選と機種の選び方【2019年】

イモトのWiFiのサービスの特徴

  • 利用可能国は200ヶ国以上でメジャーな観光地はほぼ対応
  • 空港または自宅でWi-Fiルーターをレンタルすることが可能
  • 最安値680円/日と、国内キャリアの海外ネット使用料の中ではダントツに安い

トップ画像引用元:【公式】海外行くなら!イモトのWiFi│海外WiFiレンタル

1 イモトのWiFiのサービスの特徴について

海外旅行でパスポート

イモトのWiFiのサービスの特徴についてまずは解説します。

イモトのWiFiは、海外で利用できるWi-Fiサービスを提供しており、利用可能国は200ヶ国以上と、メジャーな観光地はほぼ網羅しているといっても過言ではありません。

イモトのWiFiのサービスは最安値680円/日と国内キャリアの海外での通信費と比べてもかなり破格の金額となっています。

イモトのWiFi自身が海外Wi-Fiとの契約をしているため、現地で自分でWi-Fiの設定をする必要が無い、お店やサービスなどの登録をする必要が無いなどのメリットがあります。

そんなイモトのWiFiについてさらに詳しく見ていきましょう。

1-1 海外Wi-Fiの利用可能国は200ヶ国以上

イモトのWiFi

画像引用元:【公式】海外行くなら!イモトのWiFi│海外WiFiレンタル

イモトのWiFiの利用可能国は200ヶ国以上です。

どの国が可能なのかここで200ヶ国もリストアップするわけにもいかないので、是非下記のリンクにて自分の行きたい国をチェックしてみてください。

200ヶ国以上に対応しているとのことなので、恐らくほぼ全てのメジャーな観光地、国は網羅していると思われます。

日本人に人気であるグアムやサイパン、ハワイ、韓国などの国はもちろん利用することができます。

イモトのWiFIの対応エリア

1-2 空港でWi-Fiルーターをレンタルできる

関西空港ロビー

イモトのWiFiでは、Wi-Fiルーターのレンタルを自宅に郵送するか、または空港で直接レンタルすることができます。

ある程度日程が決まっている場合は自宅郵送で事前に予約をすることができますが、急に仕事で海外出張しなければいけなくなったなどという時は本当に困りますよね。

そんな時でも、イモトのWiFiは当日空港のカウンターに行ってレンタルをすることができます。

※当日の場合はカウンターの在庫数にもよりますが、全てレンタルしているということで利用できない恐れもあります。なるべく事前に予約することをおすすめします。

イモトのWiFiをレンタルできる空港は下記の通りです。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 新千歳空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

尚、関西国際空港に関してはロッカーでの受取も可能です。深夜や早朝の出発もこれで安心できます。

基本的に利用者の多い傾向のある空港にはイモトのWiFiのカウンターが設置されているので、気軽に利用しやすいというのもイモトのWiFiの魅力ではないでしょうか。

1-3 最安値680円/日と国内キャリアの中でも最安

よろこぶ女性

イモトのWiFiの料金プランに関しては後ほど詳しく解説しますが、国内キャリアの中でも最安値といっても過言ではありません。

イモトのWiFiの料金プランは、大きく分けて3G回線か4G/LTE回線のどちらかを選ぶことができます。

さらに、500MB/日か1GB/日とデータ通信容量を選ぶことも可能です。

結果、最安値680円/日で使える国もあります。最安値680円/日というのは、国内キャリアと比べても遥かに安い価格です。

国内キャリアの場合、3,000円以上/日になってしまうことも珍しくありません。

  • 旅行先でホテルのWi-Fiが使えなかった
  • 街の無料Wi-Fiも通信品質が悪くて使いものにならない

という理由で、国内キャリアのネットワークを使ってインターネットをしている人もいます。

しかし、そのような人は大体帰国後、携帯料金が2万円近くになってしまっていることが多いです。

「こんなに使ってしまうつもりはなかった」と痛い目を見ないためにも、事前にしっかりとした安い海外Wi-Fiサービスを利用した方が無難だということがわかります。

イモトのWiFiのサービスの特徴

  • イモトのWiFiが契約している海外Wi-Fiを使うことができる
  • 利用可能国は200ヶ国以上でメジャーな観光地はほぼ対応
  • 空港または自宅でWi-Fiルーターをレンタルすることが可能
  • 深夜の出発でもロッカー受取にしてレンタルすることができる
  • 最安値680円/日と、国内キャリアの海外ネット使用料の中ではダントツに安い
海外でスマホをネットに接続する4つの方法と高額請求を回避するポイント

次のページでは、イモトのWiFiの料金プランについて詳しく解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

アメリカ放題は本当におすすめ?使える派・使えない派の意見を調査... 【ハワイ】SNSにもラクラク投稿できる 46歳・自営業 女性 現在利用している携帯会社:ソフトバンク 旅行時に使用していた機種は?:iPhone 6 Plus 旅行地・エリア:ハワイ オアフ島...
海外用ポケットWi-Fiをレンタルして高額請求がこないようにする使い方... スマホはスケジュール管理からゲーム、思い出を残す写真や動画、そして交流のSNSなど活用法は多岐に渡ります。 海外旅行をするにしても自分のスマホはそのまま使いたいと考える人が多数ですが、海外でのスマホ利用は高額請求が心配です。 そ...
モバイルWi-Fiのレンタルならアレも必要?海外渡航者に口コミを調査... スマホもルーターも充電できるモバイルバッテリーが大事 会社員 男性 現在利用している携帯会社:mineo 旅行時に使用していた機種は?:HUAWEI P20 旅行地・エリア:アメリカ ...
現地SIMの設定は意外と簡単!海外旅行者に聞いたプリペイドSIMの感想... 自分の周りにも使わせちゃうくらいおすすめ 31歳・会社員 女性 現在利用している携帯会社:LINEモバイル 旅行時に使用していた機種は?:iPhone 7 旅行地・エリア:韓国 釜山、台湾 台...