パソコンの処分・廃棄方法まとめ|買取/データ消去で安全にお得に

パソコンの処分・廃棄方法まとめ|買取/データ消去で安全にお得に

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

新しいパソコンを購入する際に不要となるいままで使っていたパソコン。この処分については気をつけないといけないことがあります。

パソコンは資源有効利用促進法が適用されており、通常の家電製品などと同じように粗大ゴミに出すことができません。

そのため、パソコンを処分するためには専門の廃棄業者に依頼したり、買取してもらうしか方法がありません。

パソコンの処分・廃棄方法

  • 粗大ゴミとして出すことはNG
  • 買取や廃棄業者に依頼する
  • HDDのデータ消去は必ずやるべき
  • HDDのデータ消去は自分で破壊するか業者に依頼するかのどちらか

パソコンは、スマホのように設定画面からちょっと操作をするだけで完全にデータを消去することができません。

初期化だけしておけば問題ないと初期化をして処分してしまったことで、HDDに残っていた情報が漏れてしまったというケースもあります。

パソコンを処分・データを消去するためには、しっかりと正しい方法を知っておくべきでしょう。それが大事な個人情報や機密情報を守る鍵となります。

今回は、パソコンの処分・廃棄の方法と、HDD内のデータ消去の方法について解説をしていきます。

1 パソコンの処分・廃棄方法

悩む男女

まず、パソコンの処分・廃棄方法について解説をします。

原則としてパソコンは粗大ゴミとして出すことができません。

処分・廃棄するには専門の業者に廃棄してもらったり、メーカーに回収してもらうなど、人の手を借りる必要があります。

法律で決められている以上、しっかりと正規の方法で処分・廃棄をするようにしましょう

パソコンの処分・廃棄の方法をいくつか紹介していくので、是非チェックしてください。

1-1 パソコンは粗大ゴミとして廃棄できない

驚く女性

パソコンには、資源有効利用促進法という法律が適用されています。

そのため、普通の家電製品のように粗大ゴミとして出すことができません

パソコンを処分・廃棄したいのであれば、専門の業者やパソコンを購入したメーカーに回収してもらったり、手放すだけが目的なら買い取ってもらうしかありません。

パソコンは粗大ゴミとして捨ててしまうのではなく、資源として再利用できるため、リサイクルが促進されています。

専門の業者やメーカーにパソコンを回収してもらった後は、解体して部品を再利用したり、金属を取り出すなど主にリサイクルに活用されます。

1-2 パソコンの買取業者に買い取ってもらう

グッドサインをする男性

スマホと同じように、パソコンも中古製品がよく売れます。

そのため、パソコンの買取を強化している業者も少なくありません。

中古業者にパソコンを見てもらって、買取価格を見積もりしてもらい、買い取ってもらうことも1つの方法です。

パソコンの買い替えの費用ができるかもしれませんし、ちょっとしたお小遣いになるかもしれません。

ただし、型番があまり古かったり、状態が良くない場合は買取拒否、または無料回収になります。

1ヶ所見積もりを出して買取NGが出たとしても、他の業者が買い取れる場合もあるので、複数の業者に見積もりしてもらうのもおすすめです。

家電量販店でも、ヤマダ電機などパソコンの買取カウンターを設置している場所もあるので、是非利用してみてください。

ちなみに筆者もHPの格安パソコンをヤマダ電機で売ったことがありますが、型番も相当古く状態もそこまで良くなかったにも関わらず2,000円程度で売ることができました。

一度相談してみる価値はあると思います。

1-3 パソコンのメーカーに回収してもらう

配送業者

資源有効利用促進法により、パソコンのメーカーにも廃棄するパソコンの回収が義務化されています。

そのため、メーカーに問い合わせをすれば回収の手続きをしてくれるでしょう。

回収依頼は電話で行います。電話番号等はメーカーの公式サイトに掲載されているの確認してみてください。

ほとんどのメーカーが9時から17時の間を受付時間としているので、日中に電話をかければまず繋がるでしょう。

メーカーによっては買取をしている場合もあるので、今は買取をしているかどうか聞いてみるのも良いかもしれません。

有料の場合もある

基本的にパナソニックなどのメーカーであれば無料回収が可能ですが、中には有料回収となるメーカーもあります。

粗大ゴミも大型になると有料だったり専門業者に頼まなければいけないので、パソコンもそれは同様だということがわかります。

ただ、無料回収できるサービスがある中で有料で回収してもらうのも少し損した気分になると思うので、回収メーカーが有料の場合は一度買取業者に相談してみると良いでしょう。

買取できない状態、型番だったとしても無料で回収してくれる場合もあります。

1-4 専門のパソコン廃棄の業者に依頼する

問い合わせをしてみる

パソコンがメーカー製であれば問題ないのですが、中にはこだわって自分で作っている人もいると思います。

このように、回収先のメーカーがないパソコンに関しては、専門のパソコン廃棄業者に依頼することをおすすめします。

粗大ゴミとして廃棄することもできませんし、回収できるメーカーもない、買い取ってもらえないとなると専門の業者に任せるしかないです。

民間で行っている業者はたくさんあるので、是非調べてみてましょう。

パソコンの処分・廃棄方法

  • パソコンの買取業者に買い取ってもらう
  • 家電量販店などでも買い取れる場合がある
  • パソコンのメーカーに回収を依頼する
  • パソコンの廃棄業者に依頼する
高性能ノートパソコン紹介!デスクトップ並み最強スペックモデル

次のページでは、廃棄するパソコンのデータを消去する方法について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ