【2019年版】人気ブランド別!おすすめのスマートウォッチ7選

【2019年版】人気ブランド別!おすすめのスマートウォッチ7選

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマートウォッチは今では数多くのブランドやメーカーから発売されており、その種類の多さからどのスマートウォッチを選べは良いのかわからない人も多いようです。

スマートウォッチは、ブランドやメーカーによって特徴も大きく異なるので、自分がどんなスマートウォッチを使いたいかによって選ぶブランドやメーカーが違ってきます。

そこで今回は、人気ブランド別おすすめスマートウォッチを7つピックアップしました。

スポーツタイプのスマートウォッチから、ファッションブランド・高級時計メーカーが手がけるスマートウォッチまで、各ブランド1つずつスマートウォッチを紹介します。

今回はブランドごとに、おすすめのスマートウォッチを掲載しています。

そのスマートウォッチの特徴や魅力についてまとめているので、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:タグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mm

1 スマートウォッチの定番!スポーツ機能に特化したスマートウォッチブランド

スマートウォッチの定番Fitbit

画像引用元:Fitbit Versa│スマートウォッチ

まず、スポーツ機能に特化したスマートウォッチブランドを2つ紹介します。

スマートウォッチの中でも特に人気が高いのが、スポーツ機能搭載のスマートウォッチです。

走ったり、歩いた距離を計算してくれるだけでなく、ペースや心拍数などによって消費カロリーを割り出すこともできます。

また、自分の状態に合った程度の運動の内容を提案してくれるなどの機能が付いている場合もあり、アスリートやスポーツを趣味としている人に人気があります。

1-1 GARMIN

画像引用元:viosport Slate│Garmin

GARMINはアメリカ生まれの会社で、スポーツウォッチやスマートウォッチを中心に取り扱っているブランドです。

Garmin viosport Slate
価格(税込)24,800円

スマートウォッチの中でも、特にスポーツタイプのスマートウォッチに定評があるブランドであり、アスリートやスポーツを趣味としている人に重宝されています。

viosport Slate

viosport Slateの特徴は下記の通りです。

  • GPSを利用したアクティビティトラッカーとしての機能
  • 距離・時間・速度・ペースの記録が可能
  • 心拍計を利用してストレスレベルチェックができる
  • スマホと連携でSNSのチェックや音楽再生の操作も可能
  • スイミングやスキューバダイビングにも対応可能な防水レベル

1-2 Fitbit

画像引用元:Fitbit Charge 3

Fitbitは海外セレブも愛用している人が多いといわれている程、デザイン・機能共に高い評価を受けているスマートウォッチのブランドです。

Fitbit Charge 3
価格(税込)Amazon参考19,516円

デザインがおしゃれなだけでなく、スポーツ機能をはじめとする幅広い機能に対応している点もFitbitの魅力の1つです。

中でも、睡眠分析や女性の月経管理ができたり、キャッシュレス決済に対応している点など、あらゆる面で日常生活を便利に快適にさせてくれるスマートウォッチブランドです。

Fitbit Charge 3

Fitbit Charge 3の特徴は下記の通りです。

  • 24時間心拍数をチェック
  • スイミングも可能な防水レベル
  • フィットネスと睡眠のデータを記録できる
  • 月経など女性の健康管理もできる
  • スマホの通知も届くようにできる
  • キャッシュレス決済機能つきなのでクレジットカードと連携すれば買い物もできる
GARMINやFitbitなどのスポーツ機能に特化したスマートウォッチ
  • GPSによってアクティビティの追跡ができる機能が搭載されている
  • 心拍数や歩数、距離、ペースによって運動データを記録・管理してくれる
  • viosport Slateはアクティビティトラッカー機能はもちろん、心拍数でストレスレベルを計測することも可能
  • Fitbit Charge 3は運動や睡眠データだけでなく女性としての健康管理もできるので女性にもぴったりなスマートウォッチ
Apple Watch Series 4の評価|Series 3と比較した進化のポイント

2 おしゃれなデザインが人気!スマートウォッチを手がけるファッションブランド

画像引用元:Sport Smartwatches-Learn more

次に、おしゃれなデザインに定評のあるスマートウォッチを手がけるファッションブランドを3つ紹介します。

比較的若い女性向けのファッションブランドから、ルイ・ヴィトンやグッチなどのハイブランドまで数多くのファッションブランドもスマートウォッチを取り扱っています。

そのため、ブランドによって価格もピンキリで、ハイブランドになると30万や50万円のスマートウォッチも珍しくありません。

今回はその中でも、特におすすめの3ブランドに絞って解説をしていきます。

2-1 FOSSIL

画像引用元:ブラッシュシリコン FOSSIL スポーツスマートウォッチ-Fossil

FOSSILは時計ブランドとして定評があります。

ブラッシュシリコン FOSSIL
価格(税込)38,880円

デザイン性が高く、それでいて比較的リーズナブルな価格で手に入るアイテムが多いこともあり、20代から30代の男女に人気があります。

今回紹介するスマートウォッチも、カラーを変えることで男女関係無く使えるスマートウォッチとして人気があります。

ブラッシュシリコン FOSSIL スポーツスマートウォッチ

ブラッシュシリコン FOSSIL スポーツスマートウォッチの特徴は下記の通りです。

  • SNS、テキストメッセージ、アプリ通知などをスマホと連動して使える
  • 心拍の計測・アクティビティトラッカー機能搭載で運動データの管理も可能
  • 水泳できるレベルの防水機能つき
  • iPhoneにもAndroidにも対応できる
  • ブラッシュシリコンのストラップはカラーの変更も可能
  • Google Payの実装を予定

2-2 マークジェイコブス

画像引用元:riley pave touch screen 44-マークジェイコブス公式

マークジェイコブスは、20代の女性を中心に人気のあるファッションブランドです。瓶の王冠の形をしたモチーフのネックレスなど遊び心が満載のデザインが魅力的です。

riley pave touch screen 44
価格(税込)50,760円

そんなマークジェイコブスからもスマートウォッチが発売されていることがわかりました。

筆者はマークジェイコブスの腕時計を使っていますが、まさかスマートウォッチまで取り扱っているとは知りませんでした。

スマートウォッチもまた、マークジェイコブスらしい遊び心に満ちた仕様になっているようですね。

riley pave touch screen 44

riley pave touch screen 44の特徴は下記の通りです。

  • 豊富なアニメーションと傾けると変化するフェイスなど遊び心満載
  • Googleアシスタント機能搭載
  • 音楽の再生操作が可能
  • メッセージの受信もできる
  • 生活防水レベルの防水に対応しているので雨天時の利用も安心できる

2-3 ルイ・ヴィトン

画像引用元:タンブール ホライゾンV2ブラウン-ウォッチ&ジュエリー│ルイ・ヴィトン

もはや、説明する必要すらないほど有名なハイブランドの代表格であるルイ・ヴィトンです。

タンブールホライゾン V2
価格(税込)395,280円

独特なモノグラムが特徴的なルイ・ヴィトンからも、おしゃれなデザインのスマートウォッチが発売されていることがわかりました。

価格もハイブランドであるだけあって、他のスマートウォッチとは比べ物にならないくらい高いですが、やはりデザインはとても上品でルイ・ヴィトンらしさ溢れるものとなっています。

タンブールホライゾン V2

タンブールホライゾン V2の特徴は下記の通りです。

  • 395,280円
  • 定番モノグラムのおしゃれなデザイン
  • 電話やアプリ、メッセージの通知を受け取ることができる
  • アラーム機能も搭載
  • フル充電で1日使える
  • 充電が15%を切ったところで自動的にセーバーモードになりその後5日間使用可能

次の章では老舗ブランドのスマートウォッチを紹介します。

ビジネスシーンでも使える!機能的なおすすめスマートウォッチ特集

3 老舗ブランドも続々スマートウォッチ進出?スマートウォッチを手がける高級時計メーカー

画像引用元:エコ・ドライブ Blutooth スペシャルサイト

次に、日本の腕時計ブランドして大手であるシチズンやスイスの有名ブランドであるタグ・ホイヤーなど老舗の高級時計メーカーについて紹介します。

従来からの腕時計のメーカーとして技術力・機能性・デザイン性ともに高く評価されている高級時計メーカーもスマートウォッチに進出していることがわかりました。

そんな高級時計メーカーのスマートウォッチは、あくまでシンプルな機能性でありながらも高い性能を誇るスマートウォッチが多い傾向にあります。

3-1 タグ・ホイヤー

画像引用元:タグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mm

スイスの有名な高級時計メーカーといえばタグ・ホイヤー。そんなタグ・ホイヤーもスマートウォッチを取り扱いしていることがわかりました。

タグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mm
価格(税込)194,400円

価格も高級時計メーカーである分かなり高額ではありますが、その性能はかなり高いと定評があります

デザインもシンプルでありながら洗練されたおしゃれで上品なデザインなので、ビジネススーツなどに合わせてもナチュラルに見えるでしょう。

そのため、プライベートだけでなくビジネスシーンでも活躍できるスマートウォッチではないでしょうか。

タグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mm

タグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mmの特徴は下記の通りです。

  • Intelプロセッサ搭載
  • RAM512GB/ROM4GBの高性能スマートウォッチ
  • iPhone/Android両方で使える
  • アプリやメッセージ、着信の通知を受けることが可能

3-2 シチズン

画像引用元:エコ・ドライブ Bluetooth スペシャルページ[CITIZEN-シチズン腕時計]

日本を代表する時計ブランド「シチズン」。もう説明が要らないくらい有名な時計ブランドですよね。

そんなシチズンから発売されているスマートウォッチは、なんと見た目がアナログ時計とほぼ変わらない仕様になっています。

エコ・ドライブ Bluetooth
価格(税抜)80,000~105,000円
(カラーにより異なる)

それこそシチズンのこだわりであり、アナログ時計であってスマートウォッチである時計をテーマに設計されたといわれています。

そのため、スマートウォッチのデザインよりもアナログ時計の方が好きだという人にも受け入れられやすいのではないでしょうか。

エコ・ドライブ Bluetooth

エコ・ドライブ Bluetoothの特徴は下記の通りです。

  • 光発電で充電も電池交換も不要
  • 電話やメール、アプリの通知をお知らせしてくれる
  • アナログ時計仕様のスマートウォッチ
  • 海外の時間合わせもスマホと連携して簡単にできる
  • 曜日ごとに設定できるアラーム付き
ファッションブランド・高級時計メーカーから販売されているスマートウォッチ
  • デザイン性も高くスポーツスマートウォッチとしても使えるブラッシュシリコン FOSSIL スポーツスマートウォッチ
  • 遊び心満載のデザインでGoogleアシスタントにも対応しているriley pave touch screen 44
  • 定番モノグラムのおしゃれで上品なデザインで高級感溢れるタンブールホライゾン V2
  • 高性能スマートウォッチと定評があり、デザイン性も高くビジネスシーンでも使えそうなタグ・ホイヤーコネクテッドモジュラー45mm
  • 見た目はアナログ時計だがスマートウォッチとして使うことができるエコ・ドライブ Bluetooth

4 スマートウォッチをどうやって選べば良いのか?

悩む男女

次に、スマートウォッチの選び方について解説をします。

スマートウォッチはブランドやメーカーによって機能が大きく変わるだけでなく、見た目やデザイン、色合いもかなり異なります

そのため、自分が何を重視すべきかで選ぶブランドやメーカーも大きく変わってくるものだと思ってください。

4-1 自分が使いたい機能が搭載されているかどうか

スポーツ機能搭載のスマートウォッチが良い人は、スポーツ機能に特化したスマートウォッチを取り扱っているブランドを選ぶべきでしょう。

デザイン重視でスマホと連携できればそれで良いと考えている人は、ファッションブランドから発売されているようなおしゃれなスマートウォッチがおすすめです。

一方で、

  • 性能重視
  • メーカーにこだわりが強い

人は、今まで愛用していたブランドであったり、高級時計メーカーと呼ばれるような老舗ブランドがおすすめです。

また、対応しているOSが自分の使っているスマホと一致しているかどうかという点も重要です。

4-2 デザインやカラーが自分の好きなものかどうか

Fossilのスマートウォッチ

画像引用元:Sport Smart Watch – FOSSIL

毎日使っていく上で、デザインやカラーが自分好みであるという点はかなり重要です。

性能重視の人であれば問題ありませんが、ある程度おしゃれなデザインのものを身に付けたいと思う人が多いのではないでしょうか。

デザインやカラーに関しては、自分が欲しい機能とすり合わせて丁度良いスマートウォッチを探す他ありません。

また、デザインやカラーはもちろんですが、予算やブランドの質も自分に合っているかどうか、自分が本当に欲しいものなのかどうかというのもしっかりと考えるべきです。

決して安い買い物ではないので、慎重に考えるようにしましょう。

5 スマートウォッチはおしゃれなデザインから機能的なものまで種類豊富!

画像引用元:Fitbit Versa | スマートウォッチ

最後に、スマートウォッチを選ぶコツについてまとめます。

スマートウォッチを選ぶコツ
  • 自分の使いたい機能があるかどうか
  • デザインやカラーが自分の好みに合っているかどうか
  • 対応しているOSと自分のスマホのOSが一致しているかどうか
  • 予算やブランドが自分に合っているかどうか

スマートウォッチは、スマートフォンを取り扱うメーカーをはじめ、ファッションブランドから高級時計メーカーまであらゆるブランドが進出してきています。

スポーツ機能に特化したアスリート向けのスマートウォッチ、デザイン重視でアナログ時計仕様のスマートウォッチなど、種類が多すぎて逆に選べないと悩む人も少なくありません

そんな時に考えるべきなのは、「自分が何を求めているか」、「本当に自分が欲しいものなのか」という点です。

決して安い買い物ではないので、是非じっくりと考えて自分に合ったスマートウォッチを見つけてくださいね。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ