【2019年】おすすめランニングアプリ7選|簡単に記録を管理

【2019年】おすすめランニングアプリ7選|簡単に記録を管理

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ダイエットのために、健康のためにとランニングを日課にしている人は多いのではないでしょうか。

また、スポーツが趣味の人はトレーニングの一環でランニングを習慣にしているかもしれません。

そんな日々のランニングをより楽しく、そしてより充実したものにするための無料アプリがたくさんあるのはご存知ですか。

今回は、ランニング中の人、ランニングしようか考えている人にぴったりのランニングアプリを紹介します。

ランニングの走行距離を計測するものから、ペースに合わせた音楽を再生できるアプリ、自分の希望のランニングコースが検索できるアプリなどさまざまです。

iPhoneやAndroid対応の無料のアプリを集めてみました。

是非、自分のランニングスタイルに合ったアプリ、自分の欲しいと思ったアプリを探す参考にして頂ければと思います。

1 おすすめ無料ランニングアプリ

公園でジョギングする女性

おすすめの無料ランニングアプリを7つ紹介します。

ランニングアプリとありますが、ランニング以外にもウォーキングや自転車、その他アクティビティにも使えるアプリが多くあります。

そのほとんどが走行距離やペース、時間などの計測や記録・管理ができるものですが、中にはゲーム感覚で楽しめるアプリもあります。

そんな7つのランニングアプリの特徴をそれぞれ詳しく説明していきます。

1-1 Runkeeper-GPS ランニングトラッカー

画像引用元:「Runkeeper-GPS ランニングトラッカー」をApp Storeで

Runkeeper-GPS ランニングトラッカーの特徴は下記の通りです。

  • ペース、距離、タイム、消費カロリーなどの計測
  • 声の指示によりヘッドフォンからコーチングを受けられる
  • ワークアウトをしながら音楽を聴くことが可能
  • 心拍数を測定し、体重によって適切な心拍数を設定できる
  • トレーニング中に撮影した写真を保存できる
  • 体重の更新が可能
  • Facebookやツイッターなどで友だちに共有することができる

これらのデータは全て記録することが可能です。

心拍数から体重まであらゆるデータを記録することができ、SNSでも共有させることができるので、かなり汎用性の高いランニングアプリです。

また、コーチングを受けることもできるので、本格的なトレーニングをしたい人にもおすすめです。

1-2 Fitbit

画像引用元:「Fitbit」をApp Storeで

Fitbitの特徴は下記の通りです。

  • 歩数の記録・ペースや距離、時間などの測定を行える
  • アクティビティを追跡してより詳細なアクティビティデータを取得、達成度や進捗を分析
  • 睡眠管理も可能
  • 食事のカロリー計算や多機能体重計との連携で体重やBMI、体脂肪率のデータを自動共有
  • 心拍数のモニタリングができるので適切な負荷をかけて運動ができる
  • Fitbit製品のスマートウォッチ等と連携が可能

Fitbitはスマートウォッチなどを取り扱うメーカーが運営しているアプリサービスです。

スマートウォッチはもちろん、多機能体重計との連携もできる点が特徴です。

それにより心拍数のモニタリングや睡眠管理、食事や体重の記録など、トータルで自分の身体を管理することができるため、健康目的の人にもおすすめです。

【2019年版】人気ブランド別!おすすめのスマートウォッチ7選

1-3 Virtual Rabbit-ランニング ペースメーカー

画像引用元:「Virtual Rabbit-ランニング ペースメーカー」をApp Storeで

Virtual Rabbit-ランニング ペースメーカーの特徴は下記の通りです。

  • 自分の設定したペースに合ったメトロノーム音や音楽の再生が可能
  • ゴースト機能で仮想の競争相手(過去の自分のデータなど)と競争ができる
  • アクティビティのセクション毎に速度やテンポの設定が可能
  • インターバルトレーニングやマラソン大会のペース配分をプログラムすることが可能

Virtual Rabbit-ランニング ペースメーカーは、メトロノームや音楽の音に合わせてランニングをすることでペースを一定に保つことができます。

また、逆に低負荷と高負荷を繰り返すインターバルトレーニングなどをすることも可能です。

ゴースト機能で仮想の競争相手を作れる点も魅力的です。

1-4 Zombies, Run!

画像引用元:「Zombies, Run!」をApp Storeで

Zombies, Run!の特徴は下記の通りです。

  • ゲーム感覚で使えるランニングアプリ
  • ゾンビから逃げるという設定でランニングできる
  • ゲーム感覚なので楽しく進めることが可能
  • ランニングだけでなくウォーキング・ジョギングにも対応
  • 日本語対応はしていないので英語表記

Zombies, Run!は日本語対応していないアプリですが、ゾンビから逃げるというゲーム感覚で楽しむことができるアプリです。

ランニングだけでなくジョギングやウォーキングにも対応しているので、自分に合ったやり方で楽しくゲームをするように運動ができます。

普段のランニングがちょっとマンネリ化してしまった時などにもおすすめです。

1-5 ラントリップ-ランニングコース検索&GPSナビゲーション

画像引用元:「ラントリップ-ランニングコース検索&GPSナビゲーション」をApp Storeで

ラントリップ-ランニングコース検索&GPSナビゲーションの特徴は下記の通りです。

  • iPhoneのみ対応
  • ランニングコースの検索ができる
  • ルートマップだけでなく、道路の凹凸が激しい場所の有無や信号の多さなども設定できる
  • 自分にとって魅力的なランニングルートが検索できる
  • ランニングやダイエットに関する記事の閲覧も可能

iPhoneしか対応していない点が残念ですが、このアプリは理想のランニングコースを検索することができるアプリです。

走行距離や速度、時間などの記録は一切できませんが、「川辺を走りたい」「なるべく平地を走りたい」などの希望に沿った理想的なランニングコースを見つけることができます。

1-6 Hi!Tempo Player~GPS対応ジョギング・ランニング用音楽プレーヤーアプリ

画像引用元:「Hi!Tempo Player~GPS対応ジョギング・ランニング用音楽プレーヤーアプリ」をApp Storeで

Hi!Tempo Player~GPS対応ジョギング・ランニング用音楽プレーヤーアプリの特徴は下記の通りです。

  • iPhone対応のみ
  • 1分当たりのビート数を設定して、自分のペースに合ったテンポに再生中の音楽を変えることができる
  • iPhone/iPad内の音楽も一部利用可能
  • GPSを利用して走行時間・距離・ルート・消費カロリーの計測も可能
  • 区間ペース配分も計測することができる

こちらもiPhoneしか対応していません。

このアプリも音楽のビート数を設定して、自分のペースに合ったテンポの音楽を再生することができます。

ペースを一定に保ってより長い距離を走りたい時に適しています。

ペース配分の計測をすることもできるので、マラソンなどを控えている人にもおすすめです。

1-7 JogNote

画像引用元:「JogNote」をApp Storeで

JogNoteの特徴は下記の通りです。

  • GPSを利用して走行距離の計測が可能
  • 信号待ちなどはオートで時間計測がポーズされる
  • ランニングだけでなく自転車やウォーキングなどでも計測可能
  • ウォーキング時の歩数計測も可能
  • 摂取カロリーや体重、体脂肪の管理を行い、消費カロリーと合わせてグラフ管理ができる
  • スマートウォッチとの連携も可能

JogNoteは走行距離や歩数の計測だけでなく、摂取カロリーや体重・体脂肪の管理もできるランニングアプリです。

スマートウォッチ「Echo」とも連携させることができ、より高度なランニングのデータや健康データを記録することができるでしょう。

ランニングだけでなく自転車やウォーキングでも測定ができるので、さまざまなアクティビティに適してます。

おすすめランニングアプリのそれぞれの特徴

  • コーチング機能やSNS共有機能を利用できるRunkeeper-GPS ランニングトラッカー
  • アクティビティの計測だけでなく食事や睡眠などトータルでサポートできるFitbit
  • 走るペースに合わせてテンポを設定することができ、高負荷と低負荷を繰り返すインターバルトレーニングもできるVirtual Rabbit-ランニング ペースメーカー
  • ゾンビに追われているシチュエーションでゲーム感覚で楽しめるランニングアプリのZombies, Run!
  • 自分の希望に合わせて理想的なランニングコースを検索できるラントリップ-ランニングコース検索&GPSナビゲーション
  • 1分あたりのビート数を設定して自分のペースに合った音楽再生ができるHi!Tempo Player~GPS対応ジョギング・ランニング用音楽プレーヤーアプリ
  • スマートウォッチとも連携可能で走行距離や歩数計測、体重管理ができるJogNote
ウェアラブルとは|あなたに必要な機能とおすすめのアイテムを診断

次のページでは、ランニングアプリの選び方のコツを紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

スマホで桜を綺麗に撮影する方法|おすすめのカメラアプリはコレ!... 3月は桜が咲き始める季節。 美しい桜の風景をスマホカメラで残すことができたらとは思うものの、なかなかうまく撮影できないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。 今回は、桜を綺麗に撮影する方法とおすすめのアプリをご紹介します。 ...
通勤時間にもおすすめな『スマートニュース』の口コミを聞いてみた... オフラインモードで地下鉄でも不自由なく見れる 画像引用元:「SmartNews」をApp Storeで 35歳・会社員 男性 現在利用している携帯会社:Y!mobile よく使うニュースアプ...
音声翻訳ができる無料の人気おすすめ翻訳アプリ【iPhone/Android】... わからない言葉や文章を検索する翻訳ツールはたくさんありますが、その中でも便利なのが『音声でそのまま翻訳することができるという機能』のある翻訳ツールです。 翻訳ツールも今ではスマホアプリ向けのものが多く開発されており、その中には音声で認...
Wi-Fiの速度を測定するには?簡単に測れるアプリ&サイト特集... 近年スマホやパソコンなどが普及し、多くの場所でWi-Fiが利用できるようになりました。 ですが、利用するWi-Fiや環境によって、通信速度が遅かったり、サクサク動いたりとWi-Fiの通信速度は様々です。 そんな不安定なWi-Fi...