【2020年】おすすめランニングアプリ10選|簡単に記録を管理

  • 2020年2月11日
  • by.ohhalun

ランニング

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ランニングが趣味である方の中には、ランニングアプリが必須だというかたもいるでしょう。

この記事ではおすすめランニングアプリを10個厳選して紹介していきます。

無料のランニングアプリから有料のランニングアプリまで、初心者向け、上級者向けに解説します。

おすすめのランニングアプリを探しているかたは参考にしてください。

おすすめランニングアプリ
  • 初心者におすすめの無料ランニングアプリ5選
    Nike Run Club
    Google Fit
    ラントリップ
    キョリ測
    Zombies,Run!
  • 上級者におすすめの有料ランニングアプリ5選
    Runkeeper
    adidas Running ランニング&ウォーキング
    BeatFit
    Runmeter
    Strava

初心者におすすめの無料ランニングアプリ5選

ランニングアプリ

まずは初心者におすすめしたい無料のランニングアプリを紹介します。

無料で使えるため、ランニングを始めたばかりの方やこれから初めてみたいという方はぜひ参考にしてダウンロードしてみて下さいね。

初心者におすすめの無料ランニングアプリ5選
  • Nike Run Club
  • Google Fit
  • ラントリップ
  • キョリ測
  • Zombies,Run!

Nike Run Club

Nike Run Club

画像引用元:‎「Nike Run Club」をApp Storeで

こちらはスポーツ用品メーカーのナイキが制作したランニング専用アプリです。

通常のランニングアプリと同様に距離計測やペース計測が記録できるだけでなく、他ユーザーや自分が設定した目標を達成するプランに参加できます。

また、ランニングに使用しているナイキのシューズをアプリに登録すると、シューズごとの走行距離が記録されるため正確な買い替え時を把握できます。

ランニングシューズの買い替え時(=寿命)は一般的には500~800km程度と言われています。

週2日程度と毎日走る人ではシューズのクッションの復活や持ちも違ってきます。

記録するのは面倒なのでこのようにアプリで簡単に管理できるのはものすごく楽ですね。

ナイキブランドを愛用しているという方はぜひ利用していただきたい完全無料のランニングアプリです。

アップルストア グーグルプレイ

Google Fit

Google Fit

画像引用元:‎「Google Fit – アクティビティ トラッカー」をApp Storeで

名前の通りGoogleが制作したフィットネスアプリです。

ランニングの記録はもちろんのこと、ウォーキングやサイクリング・睡眠時間等も一元化して記録することができます。

記録するとその内容に応じてポイントが加算される形式になっており、自分のやる気継続が目に見える形となるので、より一層モチベーション維持に繋がります。

Googleアカウントがあればすぐにログインできるので、シンプルに健康状態を記録したいという方におすすめのアプリです。

アップルストア グーグルプレイ

ラントリップ

ラントリップ

画像引用元:‎「ラントリップ」をApp Storeで

ラントリップは10万人以上のランナーが使用する、ランニングの距離や消費カロリーをシンプルに記録できるアプリです。

1つ1つの記録に対し他ユーザーから「ナイスラン」を貰うことで、他ユーザーとコミュニケーションを取ることもできます。

他ユーザーの走行記録も閲覧できるため、自分のランニング状況と比較してみることも可能です。

また、全国3,000以上のランニングコースを見つけることができるので、ランニングコースも飽きること無く更新し続けられます。

1人ではランニングを続けられる自信がないという方は、他ユーザーと交流ができるラントリップでモチベーションを維持させましょう。

アップルストア グーグルプレイ

キョリ測

ランニングアプリ

画像引用元:‎「キョリ測 – 自由なルートをすばやく作成」をApp Storeで

キョリ測は他のランニングアプリに搭載されているような、GPS記録による距離や消費カロリーの記録をすることはできません。

ただし、地図上から走行した地点を登録することで、走行距離や移動手段ごとの所有時間・消費カロリーを計測することができます。

シンプルな機能であれば満足できるという方は、キョリ測がおすすめです。

また、ランニング中はスマホを持ち運びたくないという方であれば、走った後に距離を簡単に計測できるキョリ測が使いやすいです。

アップルストア グーグルプレイ

Zombies,Run!

ランニングアプリ

画像引用元:‎「Zombies, Run!」をApp Storeで

こちらは海外で制作されたランニング専用アプリです。

ただ毎日ランニングを繰り返しているだけでは、流石に飽きてしまうこともありますよね。

こちらのアプリでは、音声ガイドやBGMの演出によって、まるでゾンビに襲われているかのような雰囲気を走りながら味わうことができます。

アプリ内で用意されているミッションをクリアすることで、アプリ内の街に様々な避難施設を建てることができます。

いつもどおりランニングをしているよりも、ゾンビがいる状況と考えてランニングをしている方がより楽しんで続けられそうですよね。

こちらのアプリは海外版のため、日本語版は用意されていません。

英語を学習中の方にとっては、ランニングをしながら英語学習を同時にできる一石二鳥なアプリなので、ぜひ利用してみてくださいね。

アップルストア グーグルプレイ

上級者におすすめの有料ランニングアプリ5選

ランニングアプリより

続いてはランニング上級者におすすめしたい有料のランニングアプリを紹介します。

紹介するアプリは、ダウンロード時は無料ですが、完全な機能を利用するには課金が必要なタイプのアプリが多いです。

そのため、まずは無料版で機能の使いやすさをチェックしてみてから有料版を利用することができます。

ランニングのために使える機能が沢山用意されているアプリが多いので、もっと効率良くランニングを向上させたいという方はぜひ参考にして下さいね。

上級者におすすめの有料ランニングアプリ5選
  • Runkeeper
  • adidas Running ランニング&ウォーキング
  • BeatFit
  • Runmeter
  • Strava

Runkeeper

ランニングアプリ

画像引用元:‎「Runkeeper- GPS ランニングトラッカー」をApp Storeで

Runkeeperでは通常の走行距離や消費カロリーの記録をすることが出来るシンプルなアプリです。

音声ガイドがついているため、常に走りながら走行距離などを把握することができます。

有料版では、自分が希望するレベルに合わせたランニングプランを6種類から選ぶことができます。

5週間コースなどが用意されているので、ランニングのモチベーションを維持することにも繋がります。

ただ闇雲に走り続けるのではなく、プランに従って体作りに効果的なランニングをやりたいという方におすすめできるアプリです。

アップルストア グーグルプレイ

adidas Running ランニング&ウォーキング

ランニングアプリ

画像引用元:‎「adidas Running ランニング&ウォーキング」をApp Storeで

こちらはスポーツ用品メーカーのaddidasが制作したランニング専用アプリです。

走行距離やカロリーをリアルタイムで計測出来るだけでなく、これまでの記録をひと目で分かるように整理してくれます。

また、他ユーザーと一緒に目標を達成出来るチャレンジモードが搭載されているので、1人でのランニングもマンネリ化せずに続けることができます。

走った場所の写真を撮影して記録としてフィードに掲載できるので、いろいろな場所でランニングを楽しみたいという方にもおすすめです。

こちらもRunkeeper同様に、レベルに合わせたランニングプランを選ぶことができるので、最適なランニングを続けられるのがポイントです。

また、AppleMusicと同期ができるため、アプリ起動時にもAppleMusicで音楽を楽しむことができます。

addidasが制作したランニング時におすすめのプレイリストも用意されているので、音楽を聴きながらランニングを楽しみたい方はぜひ利用してみて下さい。

アップルストア グーグルプレイ

BeatFit

ランニングアプリ

画像引用元:‎「音で楽しむフィットネス BeatFit」をApp Storeで

BeatFitはプロの現役トレーナーが音声ガイドで的確に指示してくれるフィットネスアプリです。

こちらは無料版・有料版で使える機能が異なるタイプではなく、はじめから定額となっています。

登録したはじめの30日間は無料体験版として利用できるので、無料体験をしてから定額で契約するか検討してみましょう。

こちらのアプリではランニングに限らずボディメイクや筋トレなどのコースを音声ガイド付きで選べるところがポイントです。

まるでジムのパーソナルトレーニングを体験しているような気分になれるので、モチベーションを維持し続けることも簡単です。

独学で体作りをするよりも正確なトレーニングがしたいという方におすすめしたいアプリです。

アップルストア グーグルプレイ

Runmeter

ランニングアプリ

画像引用元:‎「Runmeter GPSランニング、ジョギング、サイクリング」をApp Storeで

Runmerterでは、走行距離や消費カロリー等を細かく記録できるのがポイントです。

カレンダー形式で毎日の記録を把握できるので、ランニングプランを立てやすくなっています。

有料版であればシューズを登録することもでき、シューズごとの走行距離を正確に把握することができるので、シューズの買い替えるタイミングが掴みやすいです。

また、有料版ではアプリ利用中の広告表示をカットさせたり、Apple Watchと連携させる事ができるのも魅力の1つです。

Apple Watchに連携できればスマホを持ち運ばずとも気軽にランニングができるのでおすすめですよ。

アップルストア グーグルプレイ

Strava

ランニングアプリ

画像引用元:‎「Strava トレーニング:ランニング&サイクリング」をApp Storeで

Stravaは走行距離を記録できるシンプルなアプリです。

ランニングだけでなく、ハイキング・カヤック・サーフィンなどにも対応しています。

走った距離を他ユーザーと競える「月間チャレンジ」でランキング上位を目指せば、毎月の走行距離を伸ばし続けることも可能です。

有料版のSummit機能を使えば、より細かな分析機能やワークアウトプランの作成をすることができます。

専用のリストバンド型心拍数計測器を使うと、ランニング時の心拍数を記録することも出来るのがポイントです。

走ったコースを地図上に記録しておくことも出来るので、いろいろな場所で走った記録をひと目で見れるとよりモチベーションが維持しやすいですよね。

アップルストア グーグルプレイ

ランニングアプリの選び方のコツ

ランニングアプリ

ランニングアプリのおすすめを初心者・上級者ごとに5選紹介してきました。

しかし、一体どれが自分に合うアプリなのか選びづらいところもありますよね。

ここではランニングアプリを始めたいという方におすすめしたい、ランニングアプリの選び方のコツを紹介します。

アプリを選ぶ際は、自分がランニングをしたい時に最も欲しい機能やタイプを選ぶことがポイントです。

ランニングに対する苦手意識を無くしたい方

ランニングを始めたいけど、きついし毎日続けるのは難しそうという方もいますよね。

そんな方には、ランニング自体を楽しんで行えるようなアプリをダウンロードすることをおすすめします。

今回紹介したアプリの中では「Zombies,Run!」が当てはまります。

ゲーム感覚でランニングを続けられるアプリもきちんとあるので、ランニングの苦手意識を無くしたい方はこちらのアプリをダウンロードしてみて下さい。

独学でなく正確なランニングをしたい方

闇雲にランニングをするのではなく、体づくりや健康の向上に効果的なランニングをしたいという方には、ランニングプランが用意されたアプリがおすすめです。

今回紹介した中では「Runkeeper」や「adidas Running」が当てはまります。

ランニングプランに従って続けていけば、自分が目指す健康状態や体作りを自然と達成することができます。

また、無理をしすぎて体が悲鳴をあげてしまう心配もありません。

ランニング記録を他者と共有したい方

ランニング記録をひとりで続けているだけでは飽きてしまいそう、と心配な方は、他ユーザーとランニング記録を共有できるアプリがおすすめです。

今回紹介した中では「ラントリップ」や「Strava」が当てはまります。

他ユーザーとランキング記録を競い合うことで自分の限界にチャレンジすることもでき、モチベーションの維持にも繋がりますよ。

自分の欲しいデータを正確に記録したい方

ランニング時に自分が欲しいデータを正確に記録したいという方もいますよね。

ほとんどのランニングアプリでは走行距離を記録することができますが、それ以上に消費カロリーや走行ペースを記録出来るアプリもあります。

今回紹介したアプリの中では「Nike Run Club」や「Runmeter」が当てはまります。

上記の2つのアプリでは、シューズを登録することでシューズごとの走行距離を記録することができるのが特徴です。

シューズは走れば走るほど摩耗されていくため、正確な買い替え時を把握できれば、より脚に優しいランニングを続けることができます。

記録はあとで見返すことでモチベーションの向上に繋がることもあるので、特に上級者にはより細かな分析が記録できるアプリがおすすめです。

ランニング時にスマホを持ちたくない方

ランニングをする際は出来る限り体の負担を軽くしたいという方もいますよね。

しかし、ランニングアプリを使用するのであればスマホを持ち歩かなければならないのは懸念点となってしまいます。

ただ、ランニングアプリの中には、Apple Watchと連携ができるアプリやGPS記録を伴わないアプリがあります。

今回紹介したアプリの中では、「キョリ測」や「Runmerter」が当てはまります。

Apple Watchは電子マネー決済にも対応しているため、財布やスマホを持ち歩かずともApple Watch1つでランニングをすることも可能となります。

ランニングを始める前にスマホの持ち運びを懸念点としている方は、このようなアプリを選んでみるのもおすすめです。

おすすめランニングアプリで毎日の運動を楽しく

走る女性

最後に、今回紹介したアプリ10選をまとめてみました。

どんな機能があるかを比較する際に参考にしてみて下さい。

ランニングアプリ機能
Nike Run Club音声ガイド
AppleMusic連携
Apple Watch連携
シェア・ランキング機能
チャレンジ機能
Google Fitスマートウォッチ連携
目標設定
アドバイス機能
ラントリップApple Watch連携
シェア機能
コース機能
ジャーナル機能
マガジン機能
キョリ測避難ルート
最適の通学・通勤ルート
Zombies,Run!音声ガイド
Apple Watch連携
英語表記
ミッション機能
音楽再生機能
シェア機能
Runkeeper音声ガイド
Apple Watch連携
音楽連携
Bluetooth接続
目標設定
チャレンジ機能
ランニングプラン機能
adidas Running
ランニング&ウォーキング
音声ガイド
Apple Watch連携
目標設定
チャレンジ機能
バイブレーション通知機能
ランニングプラン機能
BeatFit音声ガイド
コース
Runmeter音声ガイド
Apple Watch連携
仮想レース
ランニングプラン機能
StravaApple Watch連携
チャレンジ機能
シェア・クラブ機能

基本の走行距離や走行ペースを記録できるものはもちろんのこと、中には心拍数を記録できるものもありますね。

選び方のコツで紹介した希望するランニングレベルの中から、自分が欲しい機能を見つけてみて下さい。

ランニング初心者だけでなくマラソン大会などに参加したい上級者の方にも利用しやすいアプリが豊富に揃っています。

基本のランニング記録だけでなく、シェア機能やApple Watch連携機能など様々な機能を持つアプリも見受けられましたね。

ランニングは走るだけと思いがちですが、ペースを維持しつつ徐々に距離を伸ばしていくなどすることで、より健康な体作りに貢献することができます。

継続的に続けるためにはモチベーションの維持も大切です。

しかし、無理のし過ぎは禁物ですので、計画的に休養(=走らない日)もいれてケアをしてください。

そのためには独学で闇雲に走るだけでなく、今回紹介したアプリを活用して正しいランニングをやってみることが重要です。

これからランニングをしようとする方だけでなく、ランニングにマンネリが出てきているという方もぜひ利用してみて下さいね!

ランニングに最適なワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング【2019】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ