ビジネスシーンでも使える!機能的なおすすめスマートウォッチ特集

ビジネスシーンでも使える!機能的なおすすめスマートウォッチ特集

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマートウォッチが普及し始めてだいぶんと月日が経過しました。

既に持っている人も多いと思いますが、中にはそろそろスマートウォッチを使ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで、リーズナブルなビジネス向けの機能的なスマートウォッチをいくつか調べてみました。

今回紹介するスマートウォッチは下記の7種類です。

ビジネス向けの機能的なおすすめスマートウォッチ

今回は3つのスマートウォッチブランドから計7種類のスマートウォッチの特徴について解説をします。

ブランドによって異なった特徴を持っているため、ビジネスシーンはもちろん、日々の健康管理やスポーツなどの趣味にも活用できること間違いなしです。

それぞれのスマートウォッチの特徴を知り、是非自分に合ったスマートウォッチを購入するための参考にしてください。

トップ画像引用元:Fitbit Charge 3│進化した健康づくり&フィットネス用トラッカー

1 仕事で使えるリーズナブルなスマートウォッチの選び方

ビジネスシーン

まず、仕事で使えるリーズナブルなスマートウォッチをどのように選ぶべきか紹介します。

スマートウォッチを選ぶ上でまず欠かせないのが、どの機能を自分が重視したいかという点です。

是非、スマートウォッチを使っている自分を想像しながら「自分には何が必要なのか」考えて見ましょう。

1-1 そのスマートウォッチの対応OSは何か

Androidに対応しているものもあれば、iOSに対応しているスマートウォッチもあります。

中には、Android、iOS、Windowsなど幅広く対応しているスマートウォッチもあります。

そのスマートウォッチが、自分の使っているスマホに対応しているOSを使用しているかどうかもチェックすべきポイントです。

1-2 どのように使いたいのか機能的な部分をしっかりとチェック

悩む男女

スマートウォッチは、簡単に言うとスマホと連携できる時計のことです。

そのため、スマホを置いている場所がわかったり、スマホのSNSや着信の通知をスマートウォッチでチェックできるなどの機能があります。

それ以外にも、運動や睡眠のデータの記録や音楽の再生・保存ができる機能など、機種によって使える機能はさまざまです。

自分がどのように使いたいのかをしっかりと考えましょう。

1-3 ビジネスの場に相応しいデザインなのか│予算に見合っているのか

ビジネスの現場

今回は仕事でも使えるビジネス向けのスマートウォッチについてになります。

そのため、ビジネスの場に相応しいカラーやデザインかというのもチェックすべきポイントです。

ビジネスの場でピンクや赤などの派手なスマートウォッチを着けるわけにはいきませんよね。

また、それと同様に今回はリーズナブルということで3万円以下で購入できる安いスマートウォッチについて紹介をします。

自分が購入するスマートウォッチが予算と見合っているのか、それだけの金額を出して購入すべきものなのか、という点は、自分の財布とよく相談するべきでしょう。

ビジネス向けスマートウォッチの選び方のコツ

  • 対応しているOSは何か
  • どのような機能が欲しいのか
  • ビジネスの場に相応しいデザインであるか
  • 自分の予算に見合った価格の商品であるか

2 おすすめスマートウォッチブランドのGARMIN

ガーミンのスマートウォッチ

画像引用元:Garminについて│Garmin

まず、アメリカのブランドであるGARMINのスマートウォッチについて紹介します。

今回は、GARMINの数多くのスマートウォッチの中でも3万円以下で購入でき、尚且つ機能的におすすめな機種を3つピックアップしました。

GARMINのスマートウォッチは、とにかくフィットネスやアクティビティトラッカーなどのスポーツ関連の機能に特化しているという点が特徴です。

  • 普段からスポーツをしている人
  • 仕事付き合いでスポーツをすることが多い人
  • 健康のために運動したいと考えている人

におすすめです。

2-1 GARMIN viofit 4

GARMIN viofit 4

画像引用元:viofit 4 Black │Garmin Japan

GARMIN viofit 4の特徴は下記の通りです。

  • ステップ数・距離の記録
  • 消費カロリーの記録
  • 睡眠の分析、チェック
  • スイム対応の防水レベル
  • 充電不要でバッテリー寿命1年間
  • スマホ連携でスマホの場所がわかるようになる
GARMIN viofit 4
価格(税別)11,852円

GARMIN viofit 4は今回紹介するスマートウォッチの中でもダントツでリーズナブルな商品です。

GARMINのブランドそのものがスポーツやトラッカー機能重視しているということもあり、GARMIN viofit 4もスポーツに特化した機能を兼ね備えています

消費カロリーの記録や睡眠の分析なども行うため、日々忙しいビジネスマンの健康管理にも役立つでしょう。

また、ダイビングや水泳が可能なレベルの防水に対応しているため、仕事中の急な雨などにも安心できます。もちろん、お風呂に入れても問題ありません。

雨天でも使えるということなので、汗をかくスポーツでも安心できます。接待でのゴルフでも重宝できそうですね。

iPhone対応スマートウォッチおすすめランキング【2019春】

次のページでも引き続き、GARMINなどビジネスシーンでも使えるスマートウォッチを紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ