dカードの貯まったポイントの残高確認方法はアプリかサイトでOK!

dカードの貯まったポイントの残高確認方法はアプリかサイトでOK!

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

dカードはドコモが運営しているクレジットカードであり、利用するごとにdポイントを貯めることができます

dカードで貯めたdポイントの残高を確認するにはどのようにすれば良いのでしょうか。

dポイントの残高を確認する方法
  • dポイントクラブのアプリで確認することができる
  • dポイントクラブの公式サイトで確認することも可能
  • dアカウントでログインすればすぐに確認できるので手間はかからない
  • アプリも無料でインストールできる

今回は、dポイントの残高の確認方法を詳しく解説していきます。

併せて、dポイントの還元率や使い方についても紹介するので、是非参考にしてください。

TOP画像引用元:dカード | dポイントをためる/つかう

dカードの貯まったポイントの残高確認方法

スマホを操作する男性

まず、dカードで貯めたdポイントの残高を確認する方法について解説します。

クレジットカードのポイントは送られてくる明細書などでしか確認できないというケースもありますが、dカードはアプリやサイトで簡単に確認することができます。

そこで、アプリでの確認方法・公式サイトでの確認方法をそれぞれ詳しく紹介していくので、是非チェックしてください。

アプリでポイント残高を確認する

画像引用元:‎「dポイントクラブ」をApp Storeで

アプリでdポイントの残高を確認する方法は下記の通りです。

  1. dポイントクラブアプリをインストール
  2. dアカウントとパスワードを入力してログイン
  3. ポイント残高を確認

dカードは、そもそもdアカウントがないと発行することができないクレジットカードです。

そのため、dカードに紐付いたdアカウントでdポイントクラブアプリにログインするとすぐに残高を確認できます。

アプリのインストールが必要ですが、インストールは無料でできるので安心してください。

dアカウントでログインをすると、トップ画面にポイントが表示されます。

期間限定ポイントと通常ポイントの両方が表示されるので、有効期限の確認も簡単です。

アップルストア グーグルプレイ

サイトでポイント残高を確認する

サイトでポイント残高を確認する場合は下記の通りです。

  1. dポイントクラブのサイトを開く
  2. dアカウントとパスワードを入力してログイン
  3. ポイント残高を確認する

流れは基本的にdポイントクラブアプリと変わりません。

ブラウザで「dポイントクラブ」と検索すれば、1番上にサイトが表示されるはずです。

スマホであればdポイントクラブの公式サイトをホーム画面に表示しておけば今後楽ですし、PCであればお気に入りやブックマークに登録しておきましょう。

ただ、スマホであればアプリをインストールした方が手っ取り早いと思います。

dポイントの確認方法
  • dポイントクラブのアプリでポイント残高を確認する
  • dポイントクラブの公式サイトで残高を確認する
  • アプリも無料でインストールできるのでアプリの方が楽

dカードのdポイント還元率は?

dポイント

画像引用元:ためる | dポイントクラブ

次に、dカードのdポイントの還元率について解説します。

dカードは名前の通り、ドコモが取り扱っているクレジットカードであり、ドコモユーザーが利用するとお得だといわれています。

クレジットカードがお得と聞くと、まず気になるのはポイント還元率ですよね。

そこで、dカードはポイントが貯まりやすいクレジットカードなのかどうなのか、それぞれのポイント還元率をチェックしながら検証していきましょう。

ショッピング還元率は1.0%

dカードをショッピングで利用すると、基本的なポイント還元率は1.0%です。

単純計算で、100円使ったら1ポイント貯まるという計算です。

電子マネーのチャージなどポイント付与対象外の場合もあるので注意しましょう。

ポイント還元率1.0%というのは、他のクレジットカードと比べても比較的高い水準です。

そのため、dカードは他のクレジットカードに比べてもポイントが貯まりやすいといえるでしょう。

ドコモの利用料金から1.0%

dカードはドコモに紐付いているクレジットカードでもあるので、ドコモの利用料金からもポイントが付与されます。

還元率はショッピング還元率と同様の1.0%。

スマホをドコモで毎月8,000円利用しているとすれば、毎月80ポイントは確実に手に入るということになります。

年間計算すると960ポイント貯まる計算となるので、毎日普通にスマホを使いながら年間約1,000円はお得になるということになります。

dカード GOLDだとドコモ利用料金から10.0%に!

dカードには、一般グレードのカードとゴールドカードの2種類があります。

ゴールドカードであるdカード GOLDの場合だと、ドコモ利用料金のポイント還元率は10.0%になります。

つまり、毎月8,000円ドコモでスマホ代を支払っている場合、800ポイント付与されるということになります。

よりお得にポイントを貯めたいということであれば、dカード GOLDの方がおすすめです。

ただし、年会費が10,000円かかるので、自分のクレジットカードの利用頻度でペイできるかどうか考えてから使いましょう。

ポイントアップ対象のお店を利用するとポイント2倍以上

dポイントには、ポイントアップ対象のお店があります。

数多くある加盟店のうち、特定のお店を利用するとポイントが2倍、3倍になるということです。

ポイントアップ対象のお店は変わることが多いですが、ポイントアップになったお店を積極的に利用するようにすれば、よりお得にポイントを貯めることができるでしょう。

dポイントのポイント還元率
  • ショッピング利用の還元率は1.0%
  • ドコモの利用料金から1.0%還元
  • dカード GOLDならドコモ利用料金から10.0%還元される
  • ポイントアップ対象のお店での利用でポイント2倍以上
ドコモのクレジットカード 「dカード」「dカード GOLD」の魅力を徹底解説

次の章では、dポイントの使い方を詳しく解説します。

dポイントの使い方について

dポイント

画像引用元:つかう | dポイントクラブ

次に、dポイントを使う方について解説します。

貯まったポイントの用途に迷う人はかなり多いと思いますが、dポイントの使い方はたくさんあります。

商品などと交換するだけでなく、ケータイ料金などの月々の支払いに充てることもできるので、是非自分にとって都合の良い使い方を見つけてください。

ケータイ料金に充てる

貯まったdポイントは、毎月のドコモのケータイ料金に充てることができます。

例えば2,000ポイント貯まっている場合、2,000円分ドコモの利用料金から差し引くことができるようになります。

ポイント利用時に手数料も一切かかりませんし、貯まったdポイントをドコモで使うという非常にシンプルな使い方です。

d払いの支払いに充てて好きな商品を購入

オンラインショップなどの支払いに利用できるd払いのサービスを利用する時にも、dポイントを利用することができます。

こちらも、他のポイントと同じように商品を購入する時にポイントを使えば、使ったポイントの数だけ割引かれて商品を購入することができるようになります。

こちらも1ポイント=1円で利用することができます。

ドコモ払い(ドコモ ケータイ払い)を解説|d払いとの比較や明細の確認方法

PontaやJALマイルなどの他社ポイントと交換

dポイントとして使うだけでなく、ローソンやGEOで利用できるPontaポイントに交換したり、JALマイルなどのマイルに変えることもできます。

ただし、注意して欲しい点は、マイルへの交換となると1ポイント=1マイルにはなりません

多少マイルに交換すると損してしまうことになるので、できれば他社ポイントと交換することをおすすめします。

おすすめは、Pontaポイントに変えて、dポイントとPontaポイントをまとめてローソンなどで利用する方法です。

商品や旅行などと交換

dポイントを使って商品や旅行と交換することができます。

クレジットカードのポイントの使い方としてかなりメジャーな方法だと思いますが、こちらも大きな落とし穴があるので注意が必要です。

商品や旅行などと交換する場合、しっかりとその商品や旅行の定価をチェックしておくことをおすすめします。

たまに、利用するポイント数よりも安く定価で手に入る商品もあり、その場合はポイントを使うと損をしてしまうことになります。

商品や旅行との交換は、割高になる傾向が強いので注意しましょう。

水族館や遊園地などの優待チケットの購入

優待チケットなので、通常のチケットよりも割引されている可能性が非常に高く、お得にチケットを購入できるでしょう。

長期の休暇や土日など、家族や恋人と水族館や遊園地へ行く予定があるという人は、是非一度チェックしてみてください。

チケットの価格も、通常より損しないかどうかしっかりと確かめましょう。

ドコモ商品の購入

dポイントはドコモで機種変更する時の機種代金に充てたり、充電器やケースなどをドコモショップで購入する時にも利用できます。

dポイントを貯め続けて、次の機種変更に備えるのも良いかもしれません。

dカードは家族カードもあり、家族全員でdポイントを貯めることができるようになります。

家族全員でまとまったポイントを貯め、誰かの機種変更の時に一気に使うという手もおすすめです。

dカードで貯めたdポイントはアプリやサイトで簡単に確認できる

最後に、dポイントの使い方についてまとめます。

dポイントの使い方
  • ケータイ料金に充てる
  • d払いの支払いに充てて好きな物を購入する
  • PontaやJALマイルと交換する
  • 商品や旅行などと交換
  • 水族館や遊園地の優待チケットの購入
  • ドコモのスマホや付属品の購入
  • dポイントで投資ができる

dポイントは用途が幅広いので、貯まったdポイントを持て余すことはほぼないでしょう。

ポイント還元率も1.0%と比較的高く、ドコモのスマホを使っているだけでもどんどんポイントが貯まります。

dポイントで投資をすることができます。

基本的にいくつかのコースから選ぶことができます。

このように、ドコモユーザーでdカードを持っていれば、かなり効率良くポイントを貯めていくことができるので、是非dポイントを貯めてお得に買い物をしてみてはいかがでしょうか。

d払いでポイントを2重取りする方法と貯まったポイントの使い方

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ