雑誌読み放題サービスおすすめ4選|料金・ラインナップなど徹底比較

雑誌読み放題サービスおすすめ4選|料金・ラインナップなど徹底比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

雑誌読み放題サービスは、スマホやタブレットなどのデバイスで雑誌が読めるサービスです。

月額制で読み放題となるので、普通に雑誌を買うより安く、そして紙媒体ではないので嵩張ることがない、処分に困らないといったメリットがあります

そこで、今回はおすすめの雑誌読み放題サービスを4社紹介します。

おすすめ雑誌読み放題サービス

  • 楽天マガジン 月額380円
  • dマガジン 月額400円
  • ブックパス 月額562円
  • ブック放題 月額500円

雑誌読み放題サービスは、毎月同じ金額を支払って雑誌が読み放題になるサービスです。

また、スマホやタブレットの中に何冊も入れて持ち歩くことができるので、紙媒体で持ち歩くより手間がかかりません。

空き時間に少し読んでみたり、通勤中などの移動時に読むにも適しています。

そんな雑誌読み放題サービスのおすすめ4社を紹介するので、是非参考にしてください。

1 雑誌読み放題おすすめ1:楽天マガジン

楽天マガジン

画像引用元:「楽天マガジン」をApp Storeで

まず、楽天が運営している楽天マガジンについて紹介します。

楽天マガジンは、今回紹介する4社の中で1番リーズナブルな雑誌読み放題サービスです。

そんな楽天マガジンの特徴や雑誌のラインナップについて見ていきましょう。

App Storeの楽天マガジン GooglePlayの楽天マガジン

1-1 楽天マガジンの料金は月額380円

お金を数える女の子

楽天マガジンの料金は月額380円です。

この金額は今回紹介する雑誌読み放題サービスの中では1番リーズナブルです。

その一方で、支払い方法がクレジットカードのみなので、クレジットカードを持っていない人は利用することができません。

支払い方法の種類が増えればもう少しユーザー数が増えるのではないかと思われます。

1-2 楽天マガジンの雑誌のラインナップ

本に興味のある女性

楽天マガジンンの雑誌のラインナップは下記の通りです。

  • 趣味
  • トラベル
  • 男性・女性ファッション
  • 料理・グルメ
  • 育児
  • ビジネス・IT
  • 週刊誌
  • 芸能雑誌
  • アニメ
  • スポーツ

一般的な雑誌全般を取り扱っているのがわかります。

楽天マガジンで取り扱っている雑誌の数は250冊とかなり種類豊富に取り揃えています。

ほぼ全てのジャンルを網羅している程の品揃えで、尚且つ有名どころの雑誌は大半読むことができるそうなので、多くの人が不自由しないのではないでしょうか。

1-3 楽天マガジンの特徴

スマホを持つ男性

楽天マガジンでは31日間の無料お試し期間が用意されています。

そのため、課金する前にどのようなサービスなのかチェックすることが可能です。

さらに、楽天マガジンで読む雑誌はダウンロードが可能なので、オフラインの環境下でも読むことができます

外出中もデータ通信量を気にしなくて良い点が魅力的ですね。

あとはクレジットカード以外の支払い方法があれば、より便利になるのではないでしょうか。

2 雑誌読み放題おすすめ2:dマガジン

dマガジン

画像引用元:「dマガジン」をApp Storeで

次に、dマガジンについて解説します。

dマガジンは、名前の通りドコモが運営している雑誌読み放題サービスです。

楽天マガジンと同様に雑誌のみ読み放題のサービスで、月額料金も安めに設定されています。

雑誌のラインナップも200冊と非常に豊富で、クレジットカード決済だけでなくドコモユーザーであればキャリア決済も選ぶことができます。

App Storeでdマガジン Google Playでdマガジン

2-1 dマガジンの料金は月額400円

パソコンとスマホを見る女性

dマガジンの月額料金は400円です。

支払い方法は、ドコモユーザーはキャリア決済となっており、ドコモユーザー以外はクレジットカード決済となっています。

ドコモユーザーでないとクレジットカードのみという点が不便なところですね。

2-2 dマガジンの雑誌ラインナップ

dマガジンの雑誌ラインアップは下記の通りです。

  • 女性ファッション
  • 男性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ライフスタイル
  • 総合週刊誌
  • 料理・暮らし・健康
  • お出かけ・グルメ
  • エンタメ・趣味
  • ビジネス・IT・国際
  • スポーツ・車

雑誌の数は200冊と、楽天マガジンと比べて若干少ない傾向にありますが、その分dマガジンはバックナンバーの冊数が1,500冊もあります

そのため、過去に発売されていた雑誌を読みたいと思っている人にもおすすめです。読み損ねたという時にも便利ですよね。

2-3 dマガジンの特徴

スマホを操作する女性

dマガジンもダウンロード可能なので、オフラインの状態で雑誌を読むことができます。

スマホのデータ通信量が少ない人や家族とシェアしている人も安心して使えます

こちらも31日間の無料お試し期間があるので、事前に自分が読みたいものがあるのかどうかチェックすることが可能です。

楽天マガジンとdマガジンの特徴

  • 楽天マガジンは月額380円と他社サービスと比較してもリーズナブル
  • 250冊読み放題で31日間の無料お試し期間あり
  • dマガジンは月額400円で利用することができる
  • 雑誌200冊に加え、バックナンバーを1,500冊以上読むことが可能
楽天マガジンの評判|料金・品揃え・他の読み放題サービスとの比較

次のページでは、雑誌読み放題でおすすめの「ブックパス」と「ブック放題」について紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ