Clova Waveでできること|価格や音質、赤外線リモコンについて調査

  • 2018年11月26日
  • by 
Clova Waveでできること|価格や音質、赤外線リモコンについて調査

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Googleの開発したGoogle Home、Amazonが提供しているEchoなど今、音声で様々な事を指示できるスマートスピーカーが注目を集めています。

多くのIT企業が開発と販売をしている中、SNS大手のLINEも『Clova Wave』という名前のスマートスピーカーを販売しています。

スマートスピーカーでの利点やLINEだからこそ出来る事など、機能面や価格についてまとめました。

トップ画像引用元:LINE Clova 公式ブログ

1 Clova Waveでできる事とは

画像引用元:\待望の新機能/Clovaでラジオが聴けるようになりました(2018.04.24更新)

まずClova Waveで出来る事を一通り紹介します。

  • LINE MUSICに登録すると音楽の再生が
  • LINE家族アカウントに登録したアカウント宛にメッセージの送受信
  • Clova Homeの機能を使って家電の操作(赤外線リモコン操作やインターネット通信)
  • ネットラジオ『radiko』と連携してラジオが聞ける
  • 童話の朗読
  • 今日の天気、カレンダー、ニュース、占いを教えてくれる
  • Wikipediaの内容を教えてくれる
  • 日本語を英語や中国語、韓国語に翻訳し音声で再生
  • アラームやタイマーをセット

Clova Waveで主に出来ることは以上になります。

LINEならではの機能としてはLINE MUSICに登録すると4,7000万曲の音楽が再生できるようになります。

また、LINE家族アカウント内でメッセージの送受信が出来、Clova Homeの機能を用いて声でテレビと照明の操作が出来るようになります。

LINE MUSICの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い

1-1 LINE家族アカウントとは?


『LINE家族アカウント』というのが出てきましたが、これはClova Waveの設定を行う『LINE Clova』アプリから設定を行う独自のLINEアカウントです。

このアプリから送りたい人のLINEアカウント、例えば兄弟AさんのLINEアカウントをLINE Clovaアプリから家族アカウントに登録します。

すると「クローバー、AにLINEを送って」と喋ると、Clova Waveが送りたい人の名前の再確認と送りたいトークの内容を聞き相手に送信する事が出来ます。

1-2 LINEの無料通話は出来ない

LINEのメッセージの読み上げや相手を指定してメッセージを送信することは可能ですがLINEの無料通話はClova Waveでは利用出来ません

これはClova Waveの機械そのものの仕様であり、今後も対応する予定は無い事をLINE Clova公式Twitterで発表しています。

また、LINE Clovaアプリのヘルプセンターに同様の記載があります。

ちなみにLINEが販売している別のスマートスピーカー『Clova Friends』ではClova Waveと異なりLINEの無料通話が可能です。

1-3 音楽と価格で他のスマートスピーカーと比較してみよう

スピーカーである以上、音楽を再生できる曲数やスピーカーの音質など音楽の機能は気になるところです。

そこでGoogle HomeとEchoと比較してみました。

項目/機器名Clova WaveGoogle HomeEcho
提供元LINEGoogleAmazon
連携済楽曲配信サービスLINE MUSIC
Google Play Music
Spotify Free
Spotify Premium
Prime Music
Amazon music Unlimited
dヒッツ
うたパス
AWA
最大で聞ける曲数4,700万曲4,000万曲以上5,000万曲以上
※AWA利用時
搭載スピーカー20Wウーファー
ツイーター2個
2インチドライバ
2インチデュアルパッシブラジエーター
2.5インチウーファー
0.6インチツイーター
価格14,000円15,120円11,980円

補足になりますがLINE Clovaの20Wウーファーとは、低音の音声を担当するスピーカーの事で20W(ワット)はホームシアターやPCスピーカーとしても採用されているサイズです。

逆に高音の音声を担当するスピーカーがツイーターとなります。

1-4 スピーカーの音質や評判はどうなのか?

Clova Waveのスピーカーの音質の評判ですが、カタログでは搭載されているスピーカーの大きさや素材等の詳細は記載されておりません。

カタログスペックだけでは判断が非常に難しいのですが、各レビューサイトや購入した人の声をまとめてみるとClova Waveの音質や評判は以下のような声が多いようです。

  • 低音については若干弱く感じるが、高音はきちんと出ているので優しい印象
  • 低音に厚みは無いが、普通に聞く分には問題ない

可もなく不可もなく中庸という評価が多く、音質にとことんこだわったスピーカーには匹敵しないようです。

しかし、大抵の音楽は再生するのは問題ないので、初めてスマートスピーカーを使う人には良いのではないか?という評判も多く見受けられました。

Clova Waveの音質と評判

  • 高音に関しては優しく聞きやすい
  • 低音は若干弱い
  • 通常の音楽再生は問題無し

次のページでは、Clova Waveの赤外線リモコンの役割について説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

iPhone対応スマートウォッチおすすめランキング【2019春】... スマホのお供としてスマートウォッチを活用している人もいるかもしれません。 また、これから購入しようと考えている人も多いでしょう。 スマートウォッチもスマホと同様に多種多様なものが存在しているので、どうやって選べばいいのか迷うことがあ...
Google Homeでできること|初期設定の仕方や使い方、対応アプリ一覧... Google Homeは、Googleが開発したスマートスピーカーです。ユーザーはGoogle Homeに話しかけることで、音楽を再生したり、家電を遠隔操作したりすることができます。 このページでは、新発売のGoogle Homeにつ...
Amazon Echoの『Dot/Plus/Spot』比較!それぞれの特徴と違いは?... 最近注目されているスマートスピーカーですが、Amazonでは2014年11月にすでに最初のスマートスピーカーの販売を開始しています。 その後、他社でも開発が行われ、続々と新製品が登場し現在に至ります。 Amazonがスマートスピ...
Apple Watch Series 4の評価|Series 3と比較した進化のポイント... 2018年9月12日に新しく発表されたApple Watch Series 4。 Apple Watchシリーズは、以前発表されたSeries 3からセルラーモデルというキャリアの通信回線を利用できるようにもなり、活用の幅が大きく広が...