【2019年版】小型(コンパクト)スマホ12選~片手で持てるポケットに入る~

【2019年版】小型(コンパクト)スマホ12選~片手で持てるポケットに入る~

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

筆者が今のスマホに機種変更するとき、店舗で実際に手にとってみた数々のスマホに違和感を覚えながらも、なんとか見つけたのがSONYのXperia X Compactです。

次に機種変更するときもコンパクトタイプを購入しようと思っていますが、スマホの大型化が主流になっているなか、小型スマホが絶滅しないかヒヤヒヤしています。

今回は、現時点で購入できる小型スマホはどのくらいあるのかを調べてみました。

トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア) X Compact ドコモ SO-02J | ソニーモバイル公式サイト

なぜ小型(コンパクト)スマホが良いのか

筆者は小型(コンパクト)スマホのメリットは多いと思っています!

片手で持てる

1番といって良いのが『片手で持てる』ではないでしょうか。

日本人の手長(手首のシワから中指の先までの長さ)の平均は男性で183.4mm、女性で169.3mmとされています。

しかし実際にスマホを持つときは、親指の付け根あたりから握り込む形になるので使える範囲はもっと狭まり、6.0インチ台のスマホを片手で持つことは難しくなるでしょう。

小型スマホなら、手の小さい人でも片手だけで持つことが可能です。

片手で持ったまま操作できる

大型スマホの場合、文字入力するときのフリック操作を片手のみで行うのは難しいです。

画面が大きい分キーボードも大きくなるので、指を目一杯伸ばす必要があります。

また、握り込めないということもあり、操作中に落としてしまうトラブルも出てきます。

両手で持って操作すれば問題ないことですが、これが結構面倒臭いんですよね…。

小型スマホならしっかり握り込んで操作できるので、片手がふさがっているときも便利です。

ポケット入るのでスマート

カバンとは違い胸やスボンのポケットに入れておくと、画面をチェックする場面でサッと取り出せるので便利です。

ポケットならケーブル型のイヤホンを装着しても、そのまま音楽視聴を楽しみながらほかの動作が可能です。

また、筆者はスマホをバイブレーションに設定していることが多いので、外出時にポケットに入れておくと通知や着信の振動が体に伝わりすぐに把握できるので助かっています。

筆者が決めた小型(コンパクト)スマホの基準

小型スマホの基準は、一般的にはっきり決まっているわけではありません。

今回は、筆者の独断で片手で持ちやすく操作しやすいという点で下記のサイズを基準にしています。

サイズ基準

筆者が決めたサイズ基準は【スマホの横幅が70mm以下】です。

以前のコンパクトスマホは、ディスプレイサイズ4.0インチ台などが該当していました。

しかし、最近ではベゼルレス(ディスプレイを守る枠組みを限りなく削減している)のスマホが多くなってきています。

その影響もあり、ディスプレイサイズの大きさは小型スマホの目安ではなくなってきています。

なので今回は、横幅を重視して選んでいます。

横幅が70mm以下ならスマホケースを装着しても片手で持てる人が多いと考えているからです。

オンラインショップで購入できる

公式サイトに情報が掲載されている小型スマホを調査していますが、『今買える』が重要なので、オンラインショップで取り扱いがないスマホは除外しています。

※調査は2019年7月時点です。

今買える小型(コンパクト)スマホ12選

では、2019年7月時点で買うことができる小型(コンパクト)スマホを見ていきましょう。

この記事では、スマホのシリーズごとに紹介していきます。

主なスペックも掲載しているので、購入するときの参考にしてみてください。

※価格はすべて税込表示

Xperiaシリーズ【SONY】

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia Ace|SONY

ドコモから発売されているSONYのXperiaシリーズは、コンパクトモデルを販売し続けている貴重な国産スマホです。

内容Xperia AceXperia
XZ2 Compact
サイズ140×67×9.3mm135×65×12.1mm
ディスプレイ5.0インチ5.0インチ
重量154g168g
OSAndroid 9Android 8.0、9
CPUSnapdragon630Qualcomm SDM845
RAM / ROIM4GB / 64GB4GB / 64GB
カメラ画素数アウト:1,200万
イン:800万
アウト:1,920万
イン:500万
バッテリー容量2,700mAh
カラーパープル
ホワイト
ブラック
ホワイトシルバー
ブラック
コーラルピンク
モスグリーン
発売2019年6月2018年6月
取扱会社ドコモ公式ショップ

AQUOSシリーズ【SHARP】

アクオスアールツー

画像引用元:AQUOS R2 compact|SHARP

国産メーカーのSHARPも、AQUOSシリーズでコンパクトモデルを不定期に発表してくれています。

内容AQUOS R2 compactAQUOS R compact
サイズ131×64×9.3mm132×66×9.6mm
ディス
プレイ
サイズ
5.2インチ4.9インチ
重量135g140g
OSAndroid 9Android 8.0
CPUSDM845SDM660
RAM
/ROM
4GB / 64GB3GB / 32GB
カメラアウト:2,260万画素
イン:800万画素
アウト:1,640万画素
イン:800万画素
バッテリー容量2,500mAh
カラースモーキーグリーン
ディープホワイト
ピュアブラック
メタルブラック
ムーンホワイト
ローズピンク
発売2019年1月2017年12月
取扱会社ソフトバンク公式ショップ
楽天モバイル公式ショップ
BIGLOBEモバイル公式ショップ
au公式ショップ
楽天モバイル公式ショップ
DMMモバイル

Galaxyシリーズ【サムスン】

Galaxy S9/S9+

画像引用元:Galaxy S9/S9+|サムスン

スマホの世界市場でシェアNo.1を維持しているサムスンも、Galaxyシリーズでコンパクトタイプを出してくれています。

内容Galaxy Feel2Galaxy S9
サイズ149×70×8.4mm148×69×8.5mm
ディス
プレイ
サイズ
5.6インチ5.8インチ
重量168g161g
OSAndroid 8.1Android 9
CPUExynos 7885
(S.LSI)
Qualcomm SDM845
RAM
/ROM
4GB / 32GB4GB / 64GB
カメラアウト:1,600万画素
イン:1,600万画素
アウト:1,220万画素
イン:800万画素
バッテリー容量3,000mAh
カラーフロストホワイト
オパールブラック
オーロラピンク
チタニウムグレー
ミッドナイトブラック
ライラックパープル
発売2018年11月2018年5月
取扱会社ドコモ公式ショップドコモ公式ショップ
au公式ショップ

Google Pixelシリーズ【Google】

ピクセルスリー

画像引用元:Google Pixel 3|Google

大手検索エンジンを運営しているGoogleも、スマホを開発してコンパクトタイプを出しています。

内容Google Pixel 3
サイズ145.6×68.2×7.9mm
ディスプレイサイズ5.5インチ
重量148g
OSAndroid 9 Pie
CPUQualcomm Snapdragon845
RAM / ROM4GB / 64GB
カメラアウト:1,220万画素
イン:800万画素
バッテリー容量2,915 mAh
カラークリアリーホワイト
ジャストブラック
ノットピンク
発売2018年11月
取扱会社ドコモ公式ショップ
ソフトバンク公式ショップ
Google Pixel3レビュー|超シンプルなピュアAndroidの真価とは?

HUAWEIシリーズ【HUAWEI】

画像引用元:HUAWEI nova|HUAWEI

HUAWEIは2017年に発売した1機種のみがコンパクトタイプとして該当しています。

内容HUAWEI nova
サイズ141.2×69.1×7.1mm
ディスプレイ5.0インチ
重量146g
OSAndroid 6.0
CPUSnapdragon625
内蔵メモリRAM:3GB
ROM:32GB
カメラアウト:1,200万画素
イン:800万画素
バッテリー容量3,020mAh
カラーミスティックシルバー
チタニウムグレー
ローズゴールド
発売2017年2月
取扱会社mineo公式ショップ

イオンモバイル

LGシリーズ【LGエレクトロニクス】

エルジースタイル

画像引用元:LG style|LGエレクトロニクス

LGエレクトロニクスからは、ドコモから発売されている1機種が該当しています。

内容LG style
サイズ144×69×8.7mm
ディスプレイ5.5インチ
重量146g
OSAndroid 8.1
CPUQualcomm SDM450
RAM / ROM4GB / 64GB
カメラアウト:1,620万画素
イン:800万画素
バッテリー容量2,890mAh
カラーブラック、ホワイト、ブルー
価格38,880円
発売2018年6月
取扱会社ドコモ公式ショップ

iPhoneシリーズ【Apple】

iPhone8

画像引用元:iPhone 8またはiPhone 8 Plusを購入する – Apple(日本)

Appleが発売するiPhoneは、同じスペックでドコモ・au・ソフトバンクにて購入することができ、格安スマホ会社でも取り扱いが多いです。

内容iPhone 8iPhone 7iPhone 6s
サイズ138.4×67.3
×7.3mm
138.3×67.1
×7.1mm
138.3×67.1
×7.1mm
ディス
プレイ
4.7インチ
重量148g138g143g
OS
※発売
 当初
iOS 11iOS 10iOS 9
CPUA11
バイオニック
チップ
A10
Fusionチップ
A9
チップ
RAM
ROM
2GB
64GB/256GB
2GB
32GB/128GB
2GB
32GB/64GB
/128GB
アウト
カメラ
1,200万画素
イン
カメラ
700万画素500万画素
バッテリー容量1,821mAh1,960mAh1,715mAh
カラーゴールド
シルバー
スペースグレー
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
ブラック
ローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
発売2017年9月2016年9月
取扱
会社
ドコモ公式ショップ
au公式ショップ
ソフトバンク公式ショップ
mineo公式ショップ
ドコモ公式ショップ
Y!mobile公式ショップ
ドコモ公式ショップ
UQ mobile公式ショップ

まとめ

今回は、2019年に買うことができる小型(コンパクト)スマホを調査してみました。

もう1度ポイントをまとめます。

今買える小型(コンパクト)スマホ

  • 2019年に購入できるスマホは12種類
  • 国内メーカーはSONYとSHARPが頑張って開発している
  • 国外メーカーはiPhoneシリーズがコンパクトタイプの種類が多い

スマホの大型化が進んでいますが、コンパクトタイプ出しているメーカーは意外と多いです。

ドコモ・au・ソフトバンクで販売終了となっていても、格安スマホ会社で取り扱いがあったりするので、そちらから探してみるのもおすすめです。

同じくらいの価格でもOS、CPU、内蔵メモリ、カメラ、バッテリー容量などそれぞれに違いがあるので、自分が求めるスペックのコンパクトタイプを見つけたいですね。

小型スマホはまだまだ需要はあると思うので、各メーカーには引き続き頑張って欲しいです!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ