【Broad WiMAX VS So-net WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

【Broad WiMAX VS So-net WiMAX】徹底比較|どっちがいいか?その理由

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

モバイルWi-Fiルーターとして、非常に人気の高いWiMAXですが、どこで契約しても一緒と思っていませんか?

WiMAXは、多くのプロバイダがサービス提供を行なっており、申し込む会社によって料金が大きく変わってしまいます。

今回は人気の高いWiMAXプロバイダの

  • Broad WiMAX
  • So-net WiMAX

の2社で、契約するならどっちがよいのかを徹底比較をしていきます。

Broad WiMAXとSo-net WiMAXを徹底比較!
  • 月額料金はBroad WiMAXが断然お得!
  • Broad WiMAXなら「いつでも解約サポート」でいつでも乗り換え可能
  • Braod WiMAXでは最短で申し込み当日から使える

WiMAXのおすすめプロバイダ6選と機種の選び方【2020年最新】

トップ画像引用元:Speed Wi-Fi NEXT W06 | 【公式】Broad WiMAX

Broad WiMAXとSo-net WiMAXを徹底比較!

今回は主要なWiMAXプロバイダの「Broad WiMAX」と「So-net WiMAX」の2社のサービスについて徹底比較をしていきます。

比較するポイントは下記5点です。
それぞれ解説していきます。

比較をする5つのポイント
  • 月額料金
  • 契約期間
  • 速度・エリア
  • 端末ラインアップ
  • 申し込みから受け取りまでの時間

月額料金で比較

Broad WiMAXの料金プラン

WiMAXの契約をするにあたって1番気になるのは、毎月の料金ではないでしょうか。

WiMAX自体はUQコミュニケーションズの無線のインターネットサービスで、Broad WiMAXやSo-net WiMAXなどのWiMAXでもプラン自体に変わりはありません。

ただし、独自のキャンペーンや割引を行なっている場合があるので毎月の料金が異なってきます。

現在では20社以上のWiMAXプロバイダが存在し、それぞれが独自の割引やキャンペーンがあり、お得に利用できるようになっています。

その中でも、料金が安いと評判になっているWiMAXプロバイダにBroad WiMAXとSo-net WiMAXがあります。

そこで、それぞれのWiMAXプロバイダの月額料金について比較をしていきましょう。

WiMAXのプランの種類

月額料金の比較をする前に、まずはWiMAXのプランについて紹介します。

WiMAXのプランは2種類
  • 月間のデータ通信量が無制限の「ギガ放題プラン」
  • 月間7GBが上限の「ライトプラン」

※プラン名はプロバイダごとに異なります

2つのプランは料金の差額が1,000円にも満たない程度であることから、WiMAX申し込み者の9割以上が「ギガ放題プラン」で加入しているそうです。

「ギガ放題プラン」では、月間のデータ通信量に制限がなく、快適にインターネットを利用できます。

ただ、完全に使い放題、というわけではありません。

WiMAXのデータ通信量の注意点

wimaxのデータ通信制限に関して

画像引用元:WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について|【公式】UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

先ほど解説したように、ギガ放題プランでは月間のデータ使用量に制限はありません。

ですが、短期間で一定以上のデータ通信を行った場合には、混雑防止のため通信速度制限が実施されます。

利用日の直近3日間で10GB以上の通信を行った場合に、速度制限の対象になります。

ギガ放題プランに月間のデータ使用量の制限はありませんが、完全に使い放題というわけでもありませんので注意が必要です。

ギガ放題プランの通信制限については、直近3日間で10GB以上利用した場合に、18時頃〜翌2時頃に通信制限が実施され低速通信状態になります。

制限が実施される時間帯は人によって、あまり気にならないかもしれません。

制限時の速度も1Mbpsで通常時と比べれば低速になるものの、スマホの低速時(128Kbps)と比べるとそこまで遅くはありません。

インターネットサーフィンやSNS程度であれば問題なくできるレベルの速度です。

また、通信制限が実施された場合でも通信制限は月末までずっと続くものではなく、直近3日間のデータ通信量が10GBを下回れば高速通信に戻ります。

データ通信量さえ調整して使うことができれば、月間のデータ通信量の制限がないギガ放題プランを快適に利用できるでしょう。

WiMAXとは?固定の電話回線やWiFiルーターよりずっとお得な通信規格

月額料金を比較

プラン内容について見てきたところで、月額料金について比較を行なっていきます。

Broad WiMAXの月額料金

ブロードワイマックス
Broad WiMAXのプランには、月間のデータ通信量に制限のない「ギガ放題プラン」と月間7GBまで利用することのできる「ライトプラン」の2種類があります。

基本料金はギガ放題プランが4,011円、ライトプランが3,326円となっています。

ギガ放題プランの場合、1〜2ヶ月目は1,285円割引、3〜24ヶ月目は600円割引を受けることができます。

ギガ放題1〜2ヶ月目3〜24ヶ月目25ヶ月目以降
月額料金2,726円3,411円4,011円

ライトプランの場合には、1〜24ヶ月目に毎月600円の割引を受けることができます。

ライトプラン1〜24ヶ月目25ヶ月目以降
月額料金2,726円3,326円

基本料金自体が低価格な上に、長く続く料金割引も魅力です。

So-net WiMAXの月額料金


So-net WiMAXのプランは、月間のデータ通信量に制限のない「Flat ツープラス ギガ放題」と月間7GBまで利用することのできる「Flat ツープラス(7G)」の2種類となっています。

基本料金はギガ放題プランが4,879円、ライトプランが4,195円となっています。

Flat ツープラス ギガ放題の場合、1〜12ヶ月目は1,499円割引、13ヶ月目以降は500円割引を受けることができます。

Flat ツープラス
ギガ放題
1〜12
ヶ月目
13〜36
ヶ月目
37ヶ月目
以降
月額料金3,380円4,379円4,379円

Flat ツープラスの場合には、1〜12ヶ月目の間で毎月1,415円の割引、13ヶ月目以降は500円の割引を受けることができます。

Flat ツープラス
(7G)
1〜12
ヶ月目
13〜36
ヶ月目
37ヶ月目
以降
月額料金2,780円3,695円3,695円

最初の12ヶ月間の割引額は大きくなっていますが、基本料金がやや高めな分13ヶ月目以降の料金が少し高くなってしまいます。

3年間の支払い総額で比較

Broad WiMAX、So-net WiMAXともに契約期間は3年間の自動更新契約となっています。

そこで、初回の契約更新月を迎えるまでの3年間の支払い総額で比較をしてみましょう。

メインのプランであるギガ放題プランで比較した場合の、それぞれの料金は以下の表の通りになります。

ギガ放題
プラン
Broad WiMAXSo-net WiMAX差額
3年間の
支払い総額
128,626円145,656円17,030円

3年間の支払い総額では、Broad WiMAXの方が安いという結果になりました。

料金プランで比較
  • WiMAXのプランは「ギガ放題プラン」「ライトプラン」の2種類
  • 3年間の支払い総額はBroad WiMAXの方が安い

契約期間で比較

So-net WiMAXの契約解除料

画像引用元:So-net モバイル WiMAX 2+ の解約時に違約金(契約解除料)が発生するか知りたい | 会員サポート | So-net

続いて、2社の契約期間や契約解除料金の比較をしていきます。

月々の安さは魅力なものの、契約期間が長かったり契約解除料が高いケースもあるので重要な項目です。

Broad WiMAXとSo-net WiMAXの契約期間

契約期間は3年間の自動更新契約です。

端末発送日が含まれる月の翌月を1ヶ月目として36ヶ月間が契約期間となります。

37ヶ月目の契約更新月に解約しない場合には、さらに3年間の契約として自動更新されます。

この3年ごとに1ヶ月間設けられている契約更新月以外で解約すると多額の契約解除料が発生してしまいます。

Broad WiMAXとSo-net WiMAXの契約解除料
  • 1〜12ヶ月目:19,000円
  • 13〜24ヶ月目:14,000円
  • 25ヶ月目以降:9,500円

3年ごとに設定されている契約更新月に解約をすれば契約解除料は発生しません。

契約期間や期間に応じた契約解除料金は、2社ともに変わりありません。

ただし、Broad WiMAXには短期間で解約をする場合にはWeb割キャンペーン違約金が別で発生します。

このWeb割キャンペーン違約金は24ヶ月以内の解約時に請求されるので注意が必要です。

通信速度・エリアで比較

WiFiと男

どれだけWiMAXがお得な料金で利用できると言っても、速度が遅かったり繋がらなかったりするのでは全く意味がありません。

では、Broad WiMAXとSo-net WiMAXの速度や通信エリアについてはどうでしょうか?

ネット上のクチコミを見ると、速度が遅いとか繋がりにくいと言ったネガティブな声も見られます。

ですが、同じWiMAX回線を利用している以上、エリアに関しては変わりはありません

ネット上のクチコミだけでは通信している場所が特定できない以上、単にエリア外で利用している可能性もあります。

WiMAX自体、スマホで利用している4G回線と比べてエリアは狭いので、単に繋がりが良くない場所で利用していると考えるのが妥当でしょう。

Broad WiMAXのキャンセル対応

端末の到着から8日以内なら初期契約解除によるキャンセルが可能です。

契約したものの繋がらないという場合には、速やかにサポートサイトからキャンセル手続きを行いましょう。

また、Broad WiMAXでは「いつでも解約サポート」という独特のサービスを行なっています。

いつでも解約サポートでは、Broad WiMAXの専用窓口から他のインターネットサービスに乗り換えることにより、解約時に発生する契約解除料が全額免除されるというものです。

条件はBroad WiMAXから紹介される回線への乗り換えのみで、他に条件や利用期限はありません。

Broad WiMAXを使っていたけれども固定回線に乗り換えたい、引越し先でWiMAXが繋がりにくくなってしまった、そんな場合でも「いつでも解約サポート」を使って乗り換えれば解約金はかかりません

乗り換え先の固定回線の種類も豊富なので、きっと納得のできる乗り換えができるでしょう。

So-net WiMAXのキャンセル対応

こちらもキャンセルの場合には、8日以内での初期契約解除によるキャンセルが可能です。

ただし、So-net WiMAXの場合は、書面での手続きになります。

契約後にSo-netから送られてくる「So-net契約内容のご案内」の余白に必要事項を記入し、郵送またはFAXでセンターに送付します。

原則、So-net WiMAXは端末受け取り後のキャンセルは不可となっており、通常の解約扱いで契約解除料が発生します。

万が一、繋がらない場合には、所定の手続きで書類を送るしか方法がないので、やや面倒な手続きになります。

端末ラインアップで比較

WiMAXのルーター

画像引用元:製品トップ│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

次に端末ラインアップで比較していきます。

WiMAXのルーターは機種ごとで性能差があるので、旧端末と最新端末では速度やバッテリー持ちなどが大きく異なります。

新しい端末ほど、通信速度が速く電波の強度も強い傾向があります。WiMAXを利用するなら、なるべく最新端末を選ぶようにしましょう。

端末ラインアップについては、2社とも変わりありません

モバイルWi-Fiルーター
  • HUAWEIの最新端末「Speed Wi-Fi NEXT W06」
  • NECの最新端末「Speed Wi-Fi NEXT WX05」
据え置きのホームルーター
  • HUAWEIの最新端末「Speed Wi-Fi HOME L02」
  • NECの最新端末「WiMAX HOME01」

どの端末で契約をしても、端末代金は無料です。

外出先での利用がメインならモバイルWi-Fiルーターを、自宅がメインで外出先で使うつもりがないならホームルーターと用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

端末ラインアップも端末代金も2社で差がないので互角の結果になりました。

申し込みから受け取りまでの時間で比較

最後に申し込みから受け取りまでの時間について比較をしていきましょう。

WiMAXプロバイダの契約は全てWEBからとなっており、申し込み後に自宅に端末が送られてきます。

WiMAXプロバイダごとに発送タイミングは異なっており、申し込みから端末を受け取って実際に利用できるまでの時間も異なります。

Broad WiMAXでの受け取りまでの時間

ブロードワイマックス
申し込みから最短即日で端末が発送されます。

平日13時までの申し込みで、当日発送が可能です。

土曜日の申し込みも即日発送には対応していますが、電話での確認が必要となります。

また、日曜祝日には発送は行なっていません。

日曜祝日の申し込みや、その前日の申し込みの場合には、発送が後日になるので注意が必要です。

このように、Broad WiMAXでは最短即日発送に対応しており、申し込みからの受け取りまでの時間差があまりありません。

この他にも最短で当日に受け取ることもできます

Broad WiMAXは店頭受け取りに対応しており、WEBから申し込み当日に店頭窓口で受け取ることが可能です。

店頭受け取りは、Broad WiMAX受け取りセンターでの受け取りとなります。

センターは東京に2ヶ所、埼玉に1ヶ所、大阪に1ヶ所と非常に少ないのですが、職場や自宅の近くにある場合には非常に便利なサービスです。

So-net WiMAXでの受け取りまでの時間


申し込みから最短翌日の発送となっています。

また、土日祝日には発送は行なっていません。

金曜日に申し込みをすると、最短でも月曜日の発送となるので、申し込みのタイミングによっては受け取りが遅くなる場合があります。

申し込みから発送までは最短で翌日とのことですが、どのタイミングの申し込みなら翌日発送が適用されるかについては明記されていません。

ネットのクチコミを見る限りは、おおむね申し込みの翌日には発送されているようです。

ただ在庫状況などによって、発送タイミングは異なります。

公式サイトにも「申し込みから機器到着までの目安は2〜10日程度」と記載されているので、So-net WiMAXの申し込みの場合にはある程度時間的な余裕を持っておいた方が良いでしょう。

契約期間・通信速度・端末ラインアップで比較
  • 契約期間はどちらも3年間の自動更新契約
  • おなじWiMAX回線のため通信速度やエリアには大差なし
  • 端末ラインアップに関しても大差なし

Broad WiMAXとSo-net WiMAX契約するならどっち?

今回は人気の WiMAXプロバイダ2社、Broad WiMAXとSo-net WiMAXの比較を行ってきました。

比較結果をまとめると以下の表の通りになります。

項目Broad WiMAXSo-net WiMAX
月額料金×
契約期間×
キャンセル対応×
端末ラインアップ
受け取りまでの早さ×

総合的にBroad WiMAXのようが良い結果となりました。

どちらも同じWiMAX回線を利用したモバイルWi-Fiルーターなので、プランや機能面で大きな差があるわけではありません。

料金が安く、サービスがより充実しているところを選ぶのがベターと言えるでしょう。

Broad WiMAXとSo-net WiMAXを徹底比較!
  • 月額料金はBroad WiMAXが断然お得!
  • Broad WiMAXなら「いつでも解約サポート」でいつでも乗り換え可能
  • Braod WiMAXでは最短で申し込み当日から使える

今回の比較の結果、So-net WiMAXよりもBroad WiMAXを契約することをおすすめします。

月額2000円以下で無制限!ポケットWiFi・WiMAXおすすめランキング

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ