【Galaxy A30 VS arrows Be3】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Galaxy A30 VS arrows Be3】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Galaxy A30とarrows Be3、一見すると共通点がないスマホ同士に見えますが2019年夏モデルとしてデビューするライバル同士です。

どちらも低価格帯のスマホという点を売りにしており、格安で機種変更を行うユーザー達からはどちらが良いか日々違いを比較しております。

今回はGalaxy A30とarrows Be3どちらのスマホが買いか、スペックや価格を比較して、特徴や違いを紹介します。

Galaxy A30とarrows Be3比較とおすすめポイント
  • スペックはGalaxy A30の方が高い
  • 価格はarrows Be3の方が安い
  • スマホ初心者を補助する機能はarrows Be3が多い
  • スマホ経験者やライトユーザーにはGalaxy A30がおすすめ

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

1 Galaxy A30とarrows Be3は取扱いキャリアが異なる

Galaxy A30(ギャラクシー エーサーティ)SCV43 | スマートフォン(Android スマホ) | au

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30とarrows Be3のスペックや価格を紹介する前に、この2台について決定的に違う点を1つあげます。

それはGalaxy A30とarrows Be3では取り扱うキャリアが異なっており、Galaxy A30とarrows Be3を共通で取り扱うキャリアは存在しない点です。

1-1 Galaxy A30はauかUQ mobileのみ取扱う

galaxy a30

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30を取り扱うのは、

  • au
  • UQ mobile
  • J:COM MOBILE

の3社の予定です

当初はauとUQ mobileの2社の予定だったのですが、J:COM MOBILEでの取り扱いが決まったことで今後、格安SIM会社でも増えいていくかもしれません。

1-2 arrows Be3はドコモだけが取り扱う

arrowsBe3

画像引用元:arrows Be3 F-02L 製品特長(Exlider) – スマートフォン

一方のarrows Be3は大手キャリアのドコモのみの取り扱いとなっており、Galaxy A30より入手する方法は狭まっております。

格安MVNO業者で取り扱っていないので、arrows Be3を入手できるのはドコモのみ、となります。

1-3 キャリアが異なる場合はMNP含む新規で入手が必要

Galaxy A30はauかUQ mobile、J:COM MOBILEで、一方のarrows Be3はドコモでリリースされます。

その為、欲しいスマホと今契約しているキャリアが同じなら機種変更、キャリアが異なるならMNP含む新規契約をする必要があります。

中古で買う手もありますが、この2台のスマホは価格とスペックは抑えられているモデルです。

スペックの高いスマホの人気が高い中古市場では、Galaxy A30とarrows Be3の需要は薄く、流通量の少ないスマホになる可能性も予測されます。

その為、Galaxy A30とarrows Be3を入手するなら同じキャリアなら機種変更か、新規契約が必要と見ておいた方が良いでしょう。

2 Galaxy A30とarrows Be3のスペック比較

悩む男女

Galaxy A30とarrows Be3の公式で発表されているカタログスペックでそれぞれ比較し、どちらが買いなのかを見てみましょう。

2-1 Galaxy A30とarrows Be3のスペック比較結果

Galaxy A30とarrows Be3のスペックを比較すると下記の表のようになります。

機種名Galaxy A30arrows Be3
ディスプレイサイズ6.4インチ5.6インチ
内蔵RAM/ROM4GB/64GB3GB/32GB
重量176g145g
バッテリー容量3,900mAh2,780mAh
カメラ画素数メインカメラ:1,300万画素/500万画素
インカメラ:500万画素
メインカメラ:1,220万画素
インカメラ:810万画素
最大受信速度260Mbps150Mbps
防水・防塵対応対応
おサイフケータイ対応対応
ワンセグ非対応対応
販売au公式ショップ
UQ mobile公式ショップ
J:COM MOBILE
ドコモ公式ショップ

どちらも低価格帯スマホになりますが、防水・防塵規格に対応しているので雨や汗に強いスマホという点は共通しているのは嬉しい点です。

2-2 単純なスペック差ではGalaxy A30に軍配

Galaxy A30とarrows Be3のスペックですがスマホの処理能力という面で見れば、Galaxy A30は以下の点でarrows Be3を上回っております。

  • バッテリー容量
  • ディスプレイサイズ
  • 内蔵RAM・ROM
  • メインカメラ画素数
  • LTE通信受信時最大速度

Galaxy A30とarrows Be3で比較してスペックの高い方が良いならGalaxy A30がおすすめです。

ただ、Galaxy A30とarrows Be3にスペックで大きな違いは無く、電池持ちを除けば普段使いの面で極端な差はありません。

他にも下記の2点ではarrows Be3の方が明確に優れているので、基本スペックより下記2点を重視するならarrows Be3を選ぶのも充分ありの選択肢です。

2-3 ワンセグはarrows Be3だけに搭載されている

スマホの基本スペック面の比較では敗北してしまったarrows Be3ですが、Galaxy A30が持ち合わせていない機能としてワンセグによるテレビ視聴機能があります。

Galaxy A30ではテレビ視聴が出来ませんが、arrows Be3ではテレビ視聴が出来るので「携帯電話でテレビを見る機能を外せない」人にはarrows Be3がおすすめです。

2-4 耐衝撃性能はarrows Be3の方が優れている

arrowsBe3

画像引用元:arrows Be3 F-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

arrows Be3は耐衝撃性能に優れており、1.5mの高さからコンクリートに落として画面が割れない試験を通過し、耐熱・落下耐性・耐低温等様々な耐久試験を通過しております。

堅牢性はarrows Be3の方が優れており、また堅牢性の高さに反してスマホ本体は強固に固められた特異なデザインではなく普通のスマホのデザインに仕上がっております。

不意の落下や衝撃に強いのがarrows Be3なので、落としてしまって修理に出す事になるのが怖い…という人にはarrows Be3を選んでみても良いでしょう。

男ならこれだろ!頑丈なタフネススマホおすすめランキング【2019年版】

次の章では、Galaxy A30とarrows Be3の価格比較をします。

3 Galaxy A30とarrows Be3の価格比較

お財布

スペック面ではGalaxy A30の方がarrows Be3を上回っているとお伝えしましたが、購入する時の価格もスマホ選びの際には重要なファクターです。

既にGalaxy A30、arrows Be3どちらも販売価格は公表されておりますので、販売キャリア別に価格をまとめてみましょう。

3-1 Galaxy A30とarrows Be3の価格比較

Galaxy A30とarrows Be3の価格を比較した一覧表は下記のようになります。

スマホ会社一括払い時総額分割払い時月額支払料金
arrows Be3ドコモ33,048円36回分割時:918円/月
Galaxy A30au43,200円48回分割時:900円/月
UQ mobile31,644円24回分割時:初回1,620円
2ヶ月目以降:1,080円
J:COM MOBILE 33,600円詳細は6月7日に発表

一括払いで購入した場合の価格はUQ mobile、J:COM MOBILEのGalaxy A30を筆頭に、ドコモのarrows Be3、auのGalaxy A30の順番に高価になります。

Galaxy A30もarrows Be3も低価格帯スマホなので一括で購入しやすく、分割支払いで月々の支払いが上乗せされるのが嫌ならUQ mobileのGalaxy A30を選ぶのもありです。

3-2 2年後に機種変更する場合や分割支払いでは結果が逆転する

一括支払いではUQ mobileのGalaxy A30が最も安いという結果をお伝えしましたが、分割支払いや2年後に機種変更する場合は事情がまた変わってきます。

単純に分割支払いでは、arrows Be3もauのGalaxy A30どちらも月々900円台なので毎月の負担自体は軽い方です。

更にauのGalaxy A30独自のオプションとして2年間利用後の機種変更時に、残りの分割支払金を免除するアップグレードプログラムEXというのがあります。

このオプションに加入して2年後にGalaxy A30を機種変更すれば残り2年分の機種代金は不要なので実質半額の21,600円で購入できます。

支払い方法によってGalaxy A30がお得になったりarrows Be3がお得になったりするので、実は価格面でこの2台に価格に違いはないと言えます。

4 Galaxy A30とarrows Be3は価格もスペックも大差無し!

考える女性

Galaxy A30とarrows Be3はスペックこそGalaxy A30の方がわずかに上回っているもののワンセグが映らないという欠点もあり、スペック面で大きな差はついておりません。

支払い方法やキャリアによって最もお得なスマホが変わるので、価格面でもGalaxy A30とarrows Be3の間に大きな差はつかずほぼ引き分けです。

4-1 それぞれの機能面からおすすめ出来る人を紹介

スペックも価格も大きな差がつかないなら、Galaxy A30とarrows Be3の特色や機能をベースにユーザーはどっちが買いか?を比較してみましょう。

可能な限りイーブンな状態でおすすめしたいと思いますので、今回は新規契約で支払い方法は問わないユーザーを想定したいと思います。

5 スマホに慣れてない人にはarrows Be3がおすすめ

スマホで写真撮影

Galaxy A30とarrows Be3を購入したいと思っているユーザーが、スマホに全く不慣れな人間、もしくはスマホデビューを考えているならarrows Be3がおすすめです。

何故arrows Be3がおすすめなのか?と聞かれると、arrows Be3はスマホ初心者向けの機能が多数存在しており、スマホデビューに最適な1台と言えるからです。

特にarrows Be3は以下の機能から初心者におすすめと言えます。

5-1 落下衝撃に強く各種耐性を持つ

arrows Be3のスペック紹介でも触れましたが、arrows Be3は1.5mの高さからコンクリートの地面に落ちても画面割れを起こさない試験をパスしたスマホです。

他にも様々な耐久試験をパスしているので堅牢性が非常に高く、スマホ初心者が多少乱雑に扱ってもある程度は耐える耐久度の高いスマホになっております。

初めてスマホを持つ人がやってしまいがちなミスが、ふとした弾みでスマホを落としてしまうことですが、arrows Be3の落下耐性で初心者のフォローも可能という訳です。

5-2 arrows Be3は汚れても洗える

arrowsBe3

画像引用元:arrows Be3 F-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Galaxy A30、arrows Be3どちらも防水・防塵機能を持っているスマホですが、arrows Be3ならではの機能として洗剤を使って洗えるという機能があります。

これも前述の耐久試験の賜物とも言えるのですが、スマホが何らかの原因で汚れたとしても洗剤で洗い流す事が出来るので汚れても管理が楽というメリットがあります。

スマホ初心者の方が落下させてしまい、画面が割れなくても砂や泥に落ちてしまう事もありますが、arrows Be3ならそのまま水で洗い流せるのでいつでも清潔に利用出来ます。

5-3 文字が小さくてもすぐ読みやすく出来る

arrowsBe3

画像引用元:arrows Be3 F-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

arrows Be3は初心者の他にもシニア層もターゲットとしており、搭載している有機ELディスプレイで画面の表示を簡単に見やすく出来ます。

ウェブサイトを見て「画面が見えづらいな」と感じたら、画面にアイコンが出現するのでこのアイコンをタップする事で縦長に拡大され見えやすくする機能があります。

他にも文字の大きさを大きくしたり、画面の表示そのものを大きくする『はっきり文字』機能もあるのでスマホの画面が見えづらい人にも対応可能です。

5-4 arrows Be3はスマホ初心者や不慣れな人向き

振り返ってみると、

  • 落とした時の落下耐性の他に、様々な耐久試験をパスしている
  • 汚れてしまった時にも洗剤を使ってスマホを水洗いが可能
  • 画面の表示を拡大し表示を見やすく出来る

という点からarrows Be3はスマホ初心者にとにかく配慮したスマホなので、スマホデビューを考えている方やスマホ初心者におすすめの1台です。

arrows Be3のデザインは如何にも「初心者向け、カチカチに固めた堅牢性重視」という物ではなく、見た目も普通はスマホとなんら変わりありません。

スマホ自体初めての人、過去にスマホを使おうとして挫折してしまった方にはGalaxy A30よりもarrows Be3の方が買いなのでおすすめです。

6 Galaxy A30はスマホに慣れている人におすすめ

galaxy A30

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

初心者向けの機能をたくさん搭載したarrows Be3に対し、Galaxy A30は一般向けの機能しか搭載しておりません。

その代わりGalaxy A30は電池持ちが非常に良く、スペックもarrows Be3より上なのでGalaxy A30はスマホに慣れている人向けと言えます。

6-1 電話やWeb、SNSは充分賄えるスペック

Galaxy A30は様々な用途や老若男女問わず幅広いユーザーを想定しており、非常に汎用性の高いスマホです。

スマホの普段使いである電話やインターネット、LINEやFacebookの様なSNSを問題なく動かせるスペックなので、極端に向き・不向きが無く誰でも使えるスマホと言えます。

6-2 バッテリー持ちが非常に良い

galaxy A30

画像引用元:Galaxy A30 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A30のバッテリー容量はハイエンドスマホ並みの容量となっており、非常に電池持ちの良いスマホになっております。

スマホの長年の弱点でもある電池持ちの悪さに対して、ハイエンドスマホ並みの大容量のバッテリーを搭載して4万円台なので非常にコスパの良いスマホと言えます。

6-3 ディスプレイが6.4インチと大きい

Galaxy A30のディスプレイサイズは6.4インチと大きく、arrows Be3の5.6インチと比べて一回り程大きくなっております。

ディスプレイが大きくなっているので、大画面のスマホで動画や簡単なゲームを遊びたいという方にはGalaxy A30の方がおすすめになります。

6-4 パノラマ撮影が可能なカメラを搭載

Galaxy A30はarrows Be3と違いメインカメラの他に、超広角レンズを搭載したデュアルレンズカメラとなっており高画質なパノラマ撮影が出来るのも特徴です。

自撮りに使うインカメラも背景をぼかして、被写体を鮮明に映す『自分撮りフォーカス』機能があるのでSNSに映える写真を撮影しやすいのがGalaxy A30と言えます。

6-5 スマホに少し慣れている人やライトユーザーにおすすめ

Galaxy A30はとにかく中庸という言葉がしっくり来るスマホで、尖った部分も劣った部分も存在しない、そんなスマホです。

スペックも値段相応の物を搭載し、ディスプレイとバッテリーは万人受けする大画面大容量を搭載しております。

その為、全くのスマホ初心者が利用するよりも少しスマホに慣れたユーザー以上はGalaxy A30を選ぶのがおすすめです。

スマホデビューか既にスマホを使っているかで分かれる

スマホを操作する男性

Galaxy A30とarrows Be3は基本スペックや価格面でこそ大きな差はありませんが、ターゲットとしているユーザーや機能面で大きな差があります。

その為、この2機種どっちが買いかを選ぶ際には自身が契約しているキャリアの他に自分自身のスマホスキルと相談して選ぶようになります。

全くのスマホ初心者や過去にスマホに挫折した方は初心者向け機能がたくさんあるarrows Be3の方がおすすめです。

逆にスマホに慣れている人や少しでもスペックの高い方が良いならGalaxy A30がおすすめです。

Galaxy A30とarrows Be3比較とおすすめポイント
  • スペックはGalaxy A30の方が高い
  • 価格はarrows Be3の方が安い
  • スマホ初心者を補助する機能はarrows Be3が多い
  • スマホ経験者やライトユーザーにはGalaxy A30がおすすめ
2019年夏モデル新機種の発売時期|期待するスマホはどれ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ