HuluとU-NEXTを4つのポイントで比較|違いから見たおすすめはどっち?

  • 2021年7月8日
  • by.a-sato

HuluとU-NEXT比較

作品数は圧巻の21万本
動画から漫画・雑誌まで幅広く楽しめる!今なら初回31日間の無料トライアルも!

HuluとU-NEXTは、数ある動画配信サービスの中でも大手であり、利用ユーザーも非常に多いです。

そこで今回は、人気の高い動画配信サービスであるこの2社の料金や無料トライアル期間、作品数などを比較し、どちらがおすすめなのか検証していきます。

これから動画配信サービスの利用を検討している人は、是非参考にしてください。

HuluとU-NEXTを比較した結果
  • 月額料金はHuluの方が安い
  • U-NEXTは1,200円分のポイントが付与される
  • 作品数が多いのはU-NEXT
  • 無料トライアルが長いのはU-NEXT
  • 無課金で楽しみたい人はHulu・課金前提ならU-NEXTがおすすめ

※本記事の価格は全て総額表示

画像引用元:Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

HuluとU-NEXT、おすすめはどっち?

スマホでビデオを見る

まず、HuluとU-NEXTがおすすめな人の特徴についてまとめていきます。

HuluとU-NEXTは、月額料金や作品ラインナップ数、機能などのサービスが大きく異なるため、ユーザーのニーズによってどちらを選ぶか変わってくるでしょう。

コストを抑えたい・無料見放題の範囲で楽しみたい人はHulu、有料作品や雑誌の閲覧もしたいという人はU-NEXTがおすすめです。

Huluがおすすめな人
  • 追加課金せずに楽しみたい人
  • なるべく月額のコストを抑えたい人
  • 無料期間が短くても問題ない人
U-NEXTがおすすめな人
  • レンタル作品も楽しみたい人
  • アニメ作品をより楽しみたい人
  • 雑誌も読みたい人
  • なるべく多くの作品に触れたい人

下記にて、それぞれのサービス内容について細かく解説していくので、是非チェックしてください。

HuluとU-NEXTを比較|月額・無料トライアル期間

Hulu トップページ

画像引用元:Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

まず、HuluとU-NEXTの月額料金と無料トライアル期間について見ていきましょう。

サービス名HuluU-NEXT
月額料金1,026円
(※1,050円)
2,189円
※ポイント1,200円分付与
配信数70,000作品以上200,000作品以上
110誌以上の雑誌
無料トライアル2週間31日間

※iTunes Store決済の場合

上記の表に沿って、下記にて詳しく解説していきます。

HuluとU-NEXTの月額料金

HuluとU-NEXTの月額料金は、上記の表の通りです。

Huluが1,026円(1,050円)とU-NEXTの約半額となっており、月額料金を安く抑えたい人におすすめです。

一方で、U-NEXTは2,189円の中に、レンタル作品(有料)の視聴に使えるポイントが1,200円分付与されるので、有料作品の視聴が前提の人はU-NEXTの方が最終的にお得になる可能性が高いです。

HuluとU-NEXTの無料トライアル期間

動画配信サービスの多くは無料トライアル期間が設けられており、課金前に無料でお試しすることができます

ここで、HuluとU-NEXTの無料トライアル期間を見ていきましょう。

HuluとU-NEXTの無料トライアル期間
  • Hulu:2週間
  • U-NEXT:31日間

Huluは2週間、U-NEXTは31日間無料で使うことができます。

U-NEXTは1ヶ月間使えるのが嬉しいですね。

Huluは2週間なので、終了時期をしっかりと確認しておくことが大切です。

また、無料期間で終わらせたい人は、課金終了日までに登録をキャンセルする必要があるので、忘れないようにしましょう。

無料期間内にキャンセルすれば、その後課金されることはありません。

HuluとU-NEXTを比較|支払い方法

U-NEXTファミリーアカウント

画像引用元:ファミリーアカウント | U-NEXT

次に、HuluとU-NEXTの支払い方法について比較していきます。

どちらもクレジットカードだけでなくキャリア決済なども利用できるので、クレジットカードがない人でも気軽に使えます。

Huluの支払い方法

Huluの支払い方法は下記の通りです。

Huluの支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • LINE Pay
  • iTunes Store決済(Apple端末のみ)
  • VISAデビットカード
  • PayPal
  • プリペイド式のHuluチケット

クレジットカードだけでなく、キャリア決済やスマホ決済アプリ、デビットカードなど幅広い支払い方法が選べます。

後払いが怖いという人はプリペイドのHuluチケットを購入することも可能です。

U-NEXTの支払い方法

U-NEXTの支払い方法は下記の通りです。

U-NEXTの支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ
  • Amazon.co.jp
  • Apple ID
  • ギフトコード/U-NEXTカード

こちらもクレジットカードだけでなく、キャリア決済やスマホ決済アプリ、ギフトコードなどの支払い方法が選べます。

クレジットカードだけしか使えない動画配信サービスもあるので、HuluとU-NEXTはクレジットカードを持っていない人にもおすすめのサービスです。

HuluとU-NEXTを比較|作品数・ラインナップ

フールー

画像引用元:Hulu公式サイト

次に、HuluとU-NEXTの作品数・ラインナップについて比較していきます。

それぞれの配信サービス限定の作品についても触れていくので、是非チェックしてください。

Huluの作品数・ラインナップ

Huluでは70,000作品以上見放題で視聴できます。

また、Huluオリジナルコンテンツもあり、Huluユーザーでないと観ることができない作品もあります。

本田翼や田中圭など、人気の俳優が出演している作品もあるので、是非チェックしてみてください。

Hulu限定配信の作品
  • 嘘から始まる恋
  • 死神さん
  • 悪魔とラブソング

また、基本的にHuluは課金不要で利用することができますが、Huluストアの有料作品を視聴する場合は課金が必要となります。

Huluだけで使う場合は、月額料金以外に費用が発生することはありません。

コストを抑えたい人にもおすすめな動画配信サービスだといえます。

U-NEXTの作品数・ラインナップ

U-NEXTでは200,000作品以上の視聴が可能です。

有料で視聴可能なレンタル作品もあり、U-NEXTの月額料金に1,200円分のポイントは付与されているので、1,200円以内であれば月額料金だけで有料作品の視聴が可能となります。

有料作品を観る前提の人におすすめのサービスだといえるでしょう。

U-NEXT限定配信の作品
  • オスロ
  • ラスト・クルーズ
  • 列島制覇
  • あの頃。

U-NEXT限定で配信されている作品もあります。

また、U-NEXTでは動画に加えて漫画や雑誌なども閲覧することができ、雑誌の種類は110誌以上といわれています。

動画だけでなく、電子書籍も楽しみたいという人はU-NEXTがぴったりです。

全体的にU-NEXTの作品数の方が多い

全体的な作品数を見てもわかる通り、作品数はU-NEXTの方が多いです。

Huluは邦画・アニメのラインナップが充実していると定評がありますが、U-NEXTはそれを遥かに上回る作品数です。

HuluとU-NEXTのアニメ作品数
  • Hulu:1,091タイトル
  • U-NEXT:見放題4,000作品(レンタル作品:200作品)

月額料金の高さと作品数が比例しているともいえます。

作品数の豊富さを気にせずにコストを重視するのであればHuluの方がおすすめでしょう。

作品数を重視し、有料作品の視聴も検討しているのであれば、少々高いですがU-NEXTの方が合っているといえます。

作品数が豊富ということは、それだけ視聴できる作品が多いことを意味しているので、長く利用できるのはU-NEXTの方かもしれません。

HuluとU-NEXTを比較|機能

U-NEXTトップ画面

画像引用元:U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

次に、HuluとU-NEXTの機能について比較していきます。

どちらも人気の高い動画配信サービスなので、便利で魅力的な機能が充実しています。

Huluの機能

Huluで使える主な機能は下記の通りです。

Huluの機能
  • オフライン再生
  • スマートテレビやゲーム機などにも対応

Huluは動画をダウンロードすれば、オフラインで再生することができるようになります。

スマホなどの通信容量を気にすることなく視聴できるようになるので、外出先などWi-Fiが使えない環境下でも気にせずに楽しむことができます。

また、スマホやパソコン、タブレット以外にも、スマートテレビやゲーム機にも対応しているため、1つのアカウントを多数のデバイスで使うことができます。

スマホの小さい画面だけでなく、テレビで映画やドラマが楽しめるという点も嬉しいですね。

U-NEXTの機能

U-NEXTで使える機能は下記の通りです。

U-NEXTの機能
  • オフライン再生
  • スマートテレビやゲーム機にも対応
  • 最大4つのアカウント作成
  • 動画と書籍両方楽しめる

U-NEXTでは、Huluと同じようにオフライン再生や他デバイスでの利用が可能です。

加えて、最大4つのアカウントを作ることができるので、2,189円で家族最大4人まで楽しむことができます。

また、前章でも紹介しましたが、動画だけでなく電子書籍の利用もできるので、動画と書籍両方使いたい人にも便利なサービスです。

HuluとU-NEXTを比較│メリット

タブレットで動画を楽しむ

次に、HuluとU-NEXTのメリットについて比較していきます。

これまで紹介したサービス内容をふまえて、メリットをまとめました。

Huluのメリット

まず、Huluのメリットについて解説していきます。

Huluのメリット
  • 月額料金が安い
  • 追加課金なしで使える
  • 邦画・アニメ作品が豊富
  • 2週間の無料トライアル期間

Huluのメリットは月額料金1,026円で使うことができ、Huluストアを利用しない限りは追加の課金不要で使うことができます。

他社のように有料作品を観ることはできませんが、コストを最小限に抑えたい人におすすめです。

※有料作品を観る場合はHuluストアの利用が必要です。

また、邦画やアニメ作品に特化していると定評があるので、動画配信サービスで特に国内作品を楽しみたい人にもぴったりです。

2週間の無料トライアルもあるので、事前にお試ししたい人にも嬉しいですね。

U-NEXTのメリット

次に、U-NEXTのメリットについて見ていきましょう。

U-NEXTのメリット
  • 有料作品で使える1,200円分のポイントがつく
  • 作品は200,000以上
  • 電子書籍も読める
  • 31日の無料トライアル期間

U-NEXTの月額料金は2,189円と高いですが、1,200円分の有料作品に使えるポイントが付与されるので、有料作品を観たい人におすすめです。

作品数も200,000以上ととても多く、映画やドラマの新規開拓をしたい人にもぴったりです。

また、動画だけでなく電子書籍もあるので、動画配信サービスと電子書籍を1つのアプリで楽しめるようになります。

31日間の無料トライアルもあるので、2,189円支払う前にお試しできるのも良心的です。

HuluとU-NEXTを比較│デメリット

スマホを操作する男性

次に、HuluとU-NEXTのデメリットについてまとめていきます。

動画配信サービスの利用を考えている人は、メリットだけでなくデメリットについても確認しましょう。

Huluのデメリット

Huluのデメリットは、無料作品しか観ることができず、他社サービスにあるような有料作品がないことです。

有料作品を観る場合は、Huluストアという別サービスを利用する必要があります。

会社やキャストによって絶対に無料視聴ができない作品もあるので、有料作品を観たい人は注意するようにしましょう。

U-NEXTのデメリット

U-NEXTのデメリットは下記の通りです。

U-NEXTのデメリット
  • 月額料金が高すぎる
  • ポイントを持て余す可能性がある

他社動画配信サービスの多くが1,000円程度の月額料金であることに対し、U-NEXTは2,189円と非常に高額です。

毎月支払う料金なので、ランニングコストが高いと感じる人も多いのではないでしょうか。

1,200円分のポイントが付与されますが、無料で見放題の作品ばかり観ている人にとっては持て余してしまう可能性も高いです。

有料作品を観ることがないという人は、U-NEXTよりもHuluの方がコスト的にお得になります。

有料作品を観るかどうかで、HuluかU-NEXTかを選ぶと良いでしょう。

HuluとU-NEXTを比較|まとめ

では、これまで比較してきたHuluとU-NEXTのサービスについてまとめていきます。

Huluのポイント
  • 月額料金は1,026円(1,050円)
  • 2週間の無料トライアル
  • 70,000作品以上
  • 有料作品はHuluストアで
U-NEXTのポイント
  • 月額料金は2,189円
  • 1,200円分のポイント付与つき
  • 31日間の無料トライアル
  • 200,000作品以上
  • 110誌以上の雑誌も読み放題

月額料金はHuluの方が安いですが、U-NEXTは1,200円分の有料作品に使用できるポイントがついて2,189円なので、有料作品を視聴したいかどうかで選ぶことをおすすめします。

無料見放題作品のみで問題ないのであればHuluで充分ですが、有料作品を観る前提であるならU-NEXTの方がお得になる可能性が高いです。

また、U-NEXTは雑誌の閲覧も可能なので、動画だけでなく書籍を楽しみたい人にもぴったりです。

無課金ならHulu・課金前提ならU-NEXTがおすすめ

U-NEXTトップ画面

画像引用元:U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

最後に、HuluとU-NEXTを比較した結果についてまとめていきます。

HuluとU-NEXTを比較した結果
  • 月額料金はHuluの方が安い
  • U-NEXTは1,200円分のポイントが付与される
  • 作品数が多いのはU-NEXT
  • 無料トライアルの期間が長いのはU-NEXT
  • 無課金で楽しみたい人はHulu・課金前提ならU-NEXTがおすすめ

HuluとU-NEXTはどちらも人気の高いメジャーな動画配信サービスですが、料金から作品数・無料トライアル期間までサービス内容が大きく異なります。

特に月額料金は大きく異なるので、コスト重視・無料見放題で充分だという人はHulu、有料作品や雑誌も観たいという人はU-NEXTがおすすめです。

また、無料トライアル期間もHuluは2週間・U-NEXTは31日間と異なるので、トライアルを利用する際は気をつけてください。

全体的にU-NEXTの方が作品数が多く充実しているので、長く使えるのはU-NEXTである可能性が高いです。

しかし、月額料金がかなり高いので、動画配信サービスに毎月どのくらい払えるのか、よく考えてサービスを選ぶようにしましょう。

動画配信サービス17選を比較|評判や料金で見たおすすめは?【2021年】

作品数は圧巻の21万本
動画から漫画・雑誌まで幅広く楽しめる!今なら初回31日間の無料トライアルも!

この記事を書いた人
a-sato
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。