【NETFLIX/Amazonビデオ/Hulu】比較!それぞれの特徴と配信作品

【NETFLIX/Amazonビデオ/Hulu】比較!それぞれの特徴と配信作品

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

3 Huluのサービスとメリット・デメリット

画像引用元:「Hulu」をApp Storeで

最後に紹介するのは、テレビCMや広告などで知名度が高い「Hulu」です。

3-1 Huluのメリット6つ

Huluは、洋画や邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメなど、オールジャンルでバランスよく作品を取り扱っているのが特徴です。

また、日本向けのサービスを日本テレビが承継しており、日本テレビ系列の番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」、「有吉反省会」などの人気バラエティー番組を視聴することができます。

最近の発表によれば、フジテレビとの連携も良好で、お互いにコンテンツを調達&提供しているそうです。

Huluのメリット

  • 50,000本以上の映画・ドラマが見放題
  • 国内タイトルも多い
  • HD画質で楽しめる
  • P⁠C⁠、⁠テ⁠レ⁠ビ⁠、⁠ス⁠マ⁠ホ⁠、⁠タ⁠ブ⁠レ⁠ッ⁠ト⁠、一部ゲーム機で⁠視⁠聴可能
  • 取り扱う配信作品一覧が一部公開されている
  • 料金プランは一律月額933円

Huluでは、各コンテンツがまんべんなく集められていて、動画のクオリティも高くなっています。そのため、色々なジャンルの作品を楽しみたい方におすすめできるサービスです。

オンライン動画視聴サービスを初めて利用する方でも使いやすいことでしょう。

3-2 Huluのデメリット3つ

続いて、Huluのデメリットについて解説します。

Huluのデメリット

  • 無料期間が2週間と少ない
  • 月額料金が税込1,007円と高め
  • アプリの不具合が多い

Huluの無料期間は、Netflix、Amazonプライム・ビデオの1ヶ月に対し、2週間と少し短めに設定されています。

仕事や勉強をしていればあっという間に過ぎてしまう期間ですから、無料期間内に退会を考えている場合は気を付けましょう。

また、Apple storeでHuluアプリの評価を見てみると、思いのほかに評価が低いことに驚かされます。その理由を探ってみると、「バグや不具合が多く、快適に視聴できないことがある」という背景が見えてきました。

Hulu側も頻繁にアップデートを行ってはいますが、今後の対応にも期待したいところですね。

3-3 Huluの配信作品

Huluは日本向けのタイトルが豊富です。特に見たいものを決めてないという方は、試しに人気のバラエティー番組を視聴してみてはいかがでしょうか。

Huluの配信作品
海外映画「INFINI/インフィニ」「イコライザー」「アメイジング・スパイダーマン2」「28日後...」「ハードコア」など
国内映画「斉木楠雄のΨ難」「3月のライオン」「謝罪の王様」「花芯」「それいけ! アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険」など
海外ドラマ・テレビ番組「ウォーキングデッド」「SUITS/スーツ」「HOMELAND/ホームランド」「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」「クリミナル・マインド」など
国内ドラマ・テレビ番組「今日から俺は!!」「獣になれない私たち」「Documentary of Namie Amuro “Finally”」「今夜くらべてみました」「マツコ会議」など

Hulu完全ガイド|無料お試し期間と月額料金、作品ラインナップまとめ

4 動画配信サービスは無料期間を利用してお試ししてみよう!

大手動画配信サービスである、Netflix、Amazonプライム・ビデオ、Huluについて解説してきました。

あなたに合うのはこの動画配信サービス!

  • Netflix:洋画や海外タイトルが好きな方におすすめ
  • Amazonプライム・ビデオ:音楽やマンガも楽しみたいならコレ!
  • Hulu:テレビ番組を中心に色々なコンテンツを試したい方へ

また、料金プランや各サービスのメリットデメリットはそれぞれ異なります。

どのサービスも一定期間は無料でお試しが可能なので、まずはお試し利用して使い勝手を確認してみてはいかがでしょうか。

空き時間に最適!人気アニメやTVが無料で見放題の動画配信サービス

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ユキチ
ユキチ
モバイル市場でITサービスに携わって以降、気になるポイントを紹介しています。この時代にSNSや利便性をかなぐり捨てセキュリティー&プライバシー保護へ走る鎖国型人間。未だ相棒のiPhone6はカメラ兼ゲーム機として愛用中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ