WiMAXキャッシュバックを比較|トータル最安料金と確実にもらう方法

WiMAXキャッシュバックを比較|トータル最安料金と確実にもらう方法

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

無線通信規格のひとつであるWiMAX。

UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXなどが有名ですが、2019年現在ではさまざまな会社がWiMAXのサービスを提供しています。

また、ユーザーを確保するために契約者に向けてキャッシュバックなどのキャンペーンを行なっている会社が多いことも特徴です。

そこで今回は、現在申し込みができるWiMAXキャッシュバックを比較します。

今回の記事の流れ
  • キャッシュバックがあるWiMAXを比較
  • 比較表でトータル最安料金を確認
  • キャッシュバックを確実にもらう方法

キャッシュバックはもらい忘れが発生するトラブルもあります。

損をしないために、各会社のキャッシュバックを確実にもらう方法も合わせて紹介します。

WiMAXの契約を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

キャッシュバックがあるWiMAXを比較する

ワイマックス

ではさっそく、WiMAXを提供している会社で『キャッシュバック』を行なっている会社を比較してみましょう。

トータル最安料金で比較するために、キャッシュバックだけではなく『料金割引』を行なっている会社も合わせて比較します。

調査の条件
  • ギガ放題プランを選択
  • モバイルWiFiルーターで比較
  • 3年契約で計算
  • 税抜き表示
  • 小数点は四捨五入で計算
  • 2019年7月末時点での調査結果

ほとんどの会社が最低利用期間を3年に設定しているので、その期間に合わせて計算しています。

名称割引適用後
3年総額
実質月額
(3年間)
備考
とくとくBB
WiMAX 2+
118,060円3,279円Speed
Wi-Fi
NEXT
W05
123,160円3,421円Speed
Wi-Fi
NEXT
W06
JPWiMAX124,100円3,447円
ASAHIネット
WiMAX 2+
130,280円3,619円
Broad
WiMAX
131,626円3,656円WEB
申し込みで
端末代0円
@nifty
WiMAX
135,141円3,754円
BIGLOBE
WiMAX 2+
(キャッシュバックあり)
136,310円3,786円クレジット
カード払い
の場合
BIGLOBE
WiMAX 2+
(割引のみ)
139,800円3,883円

金額の詳細についてはそれぞれの項目で説明します。

WiMAX提供会社の特徴とキャッシュバック確実にもらう方法

上記の比較表をもとに、各会社のキャッシュバックの特徴と確実にもらう方法を解説します。

とくとくBB WiMAX 2+

項目Speed Wi-Fi
NEXT W05
Speed Wi-Fi
NEXT W06
月額費用1〜2ヶ月目:3,609円
3〜36ヶ月目:4,263円
3年間総額152,160円
端末代0円
事務手数料3,000円
キャッシュバック&割引37,100円 32,000円
割引適用後3年総額 118,060円123,160円
実質月額(3年間) 3,279円3,421円

GMOインターネット株式会社が提供しているWiMAXは『とくとくBB WiMAX 2+』です。

キャッシュバックを行なっている会社のなかで、トータル最安料金となります。

キャッシュバック金額が37,100円の端末は、少し前に発売したSpeed Wi-Fi NEXT W05です。

最新端末のSpeed Wi-Fi NEXT W06はキャッシュバック32,000円ですが、それでもほかの会社に比べて高い金額を還元しています。

このキャッシュバックをうまく利用すると、3年間の月額費用を3,279円または3,421円に抑えることが可能です。

キャッシュバック&割引の特徴

  • とくとくBB会員に入会することが条件
  • 端末発送月を含む11ヶ月目に案内メールが届く
  • 過去にGMOとくとくBBに入会・退会経験がある人は適用外
  • WiMAX 2+から別のインターネットサービスに変更すると適用外
  • 振込時期までにWiMAX 2+の解約・変更・料金未納があると適用外
  • ギガ放題プラン⇄通常プランの間で変更を行ってもキャッシュバックが提供される

とくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを確実にもらう方法

まずは、必ずキャンペーンページから申し込みを行いましょう。

違うページから申し込むと無効になります。

GMOとくとくBBからお知らせは入会したときに作ったメールアドレスに届くので、忘れないように管理しましょう。

11ヶ月目に登録メールアドレスに指定口座確認の案内メールが届くので、案内に従って受取口座の登録を行います。

指定口座確認の案内メールが送信された日から翌月の末日までに受取口座について連絡しないと、キャッシュバックが無効になるので注意が必要です。

また、受取口座に不備がある場合も同様です。

JPWiMAX

項目JPWiMAX 金額
月額費用4,880円
3年間総額175,680円
端末代0円
事務手数料3,000円
キャッシュバック&割引Amazonギフト券:10,000円
1〜3ヶ月目:2,080円割引
4~24ヶ月目:1,380円割引
25ヶ月目~:780円割引
(トータル:54,580円)
割引適用後3年総額 124,100円
実質月額(3年間) 3,447円

『JPWiMAX』はフォン・ジャパン株式会社が2018年に提供を開始したサービスです。

キャンペーンの内容は、毎月の割引とキャッシュバックとしてAmazonギフト券10,000円分がもらえます。

Amazonギフト券は申請するとすぐに発行してもらえるのも特徴です。

キャッシュバックと割引を合わせると月額3,447円に抑えることができます。

キャッシュバック&割引の特徴

  • 申し込み完了メールにキャンペーン内容が届く
  • 契約期間中はいつでも受け取りできる
  • Amazonギフト券は即日からキャッシュバック

JPWiMAXのキャッシュバックを確実にもらう方法

申し込みが終わると完了メールが届き、そのなかに『ギフト券申請URL』が記載されているので確認します。

申し込み時に登録するメールアドレスに間違いがないように気をつけてください。

ドメイン設定をして完了メールが届かない場合は、JPWiMAXに直接問い合わせてください。

最短即日発送された端末と一緒に『契約ID』が同梱されています。

完了メール内に記載されていたギフト券申請URLに契約IDを入力するとAmazonギフト券がすぐに発行されます。

Wi-Fi契約するなら!今おすすめするモバイルWiFi3社と月々料金

次のページでも引き続き、各会社のキャッシュバックの特徴と確実にもらう方法を解説します。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi
この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ