Xperia5とXperia1を比較|前機種との違いをまとめてみた

Xperia5とXperia1を比較|前機種との違いをまとめてみた

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

Xperia 5がソフトバンクとauで発売されました。

ドコモでは11月1日に発売予定であり、2019年秋モデルのXperiaとして注目している人は多いでしょう。

Xperiaの前モデルは2019年6月に発売のXperia 1ですが、Xperia 1とXperia 5は一体どのように変化したのでしょうか。

Xperia 5とXperia 1は何が違う?
  • 画面やスマホ全体のサイズ感はXperia 5の方がコンパクト
  • バッテリー容量はXperia 1の方が多い
  • 価格はXperia 5の方がリーズナブル
  • 快適な通信環境で使いたいならXperia 5の方がベター

Xperia 5とXperia 1のスペックを比較し、どのように変化したのか紹介します。

どちらのXperiaを購入するか迷っている人は、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:Xperia 5(エクスペリア ファイブ)| ソニーモバイル公式サイト

Xperia 5のスペックと特長

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5(エクスペリア ファイブ)| ソニーモバイル公式サイト

Xperia 5のスペックを簡単に表にしてみました。

項目内容
サイズ
重さ
158×68×8.2mm
164g
ディスプレイ6.1インチ
OSAndroid 9.0
CPUQualcomm Snapdragon 855
RAM / ROM6GB / 64GB
バッテリー容量3,000mAh
アウトカメラ望遠1,220万画素
標準1,220万画素
超広角1,220万画素
インカメラ800万画素
防水防塵
生体認証指紋認証
キャリアドコモ公式ショップ
au公式ショップ
ソフトバンク公式ショップ

Xperia 5は、auとソフトバンクでは既に発売されており、ドコモでは11月1日に発売となります。

項目発売日価格
ドコモ11月1日87,912円
au10月15日90,720円
ソフトバンク116,160円

これまでと同様に、3キャリア全てで発売されることになりました。

価格は最安値でドコモが8万円台と、以前までのXperiaシリーズよりリーズナブルな印象があります。

そんなXperia 5のスペックと特長について詳しく見ていきましょう。

手にフィットするサイズ感の6.1インチスマホ

手にフィットするサイズ感で、6.1インチの大画面でも片手で扱いやすいと思われます。

手が小さい人や女性や子どもにも、比較的使いやすいのではないでしょうか。

また、画面比率は21:9と映画の比率とほぼ同じです。

そのため、まるで映画のような臨場感のある動画を楽しむことができます。

普段からスマホで動画を観る人にもおすすめです。

ドコモキャンペーンバナー

2つのアプリの同時操作も可能

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5(エクスペリア ファイブ)| ソニーモバイル公式サイト

縦長サイズのスマホなので、1つの画面に同時に2つのアプリを起動させることもできます。

必要なアプリを2つ同じ画面で操作することができるので、作業効率も上がるでしょう。

何か調べ物をしたい時や、仕事で使っている時にも大変便利です。

SONYのデジタル一眼カメラの技術を結集したトリプルレンズカメラ

Xperia 5のカメラは、Xperia 1に引き続きトリプルレンズカメラを搭載しています。

SONYのデジタル一眼カメラの技術を駆使しているので、その撮影性能も期待できます。

独自開発の画像処理エンジンでノイズを抑えて被写体を綺麗に撮影

Xperia 5には、BIONZ X for mobileと呼ばれるSONYの独自開発された画像処理エンジンが搭載されています。

BIONZ X for mobileは、ノイズを抑える効果が期待できるので、より写真を鮮明に撮影することができます。

難しいテクニックを使わなくても、簡単に高クオリティな写真の撮影ができます。

瞳を自動検出して美しいポートレートが撮影できる

Xperia 5には、瞳AFと呼ばれる被写体の瞳にオートフォーカスする機能があります。

被写体の瞳を自動で検出し、瞬時にフォーカスすることができるので、被写体の一瞬の表情も見逃しません

どんな一瞬の表情も、正確にフォーカスしてポートレートの撮影ができます。

夜景やイルミネーションもくっきり

Xperia 5に搭載されているBIONZ X for mobileは、ノイズを抑えた写真を撮影することができます。

それに加え、F値1.6の明るいレンズのカメラを搭載しているので、光源の少ない暗所でもくっきりと鮮明な写真を撮影することができます。

そのため、夜景やイルミネーションなど、スマホでは難しい場所の写真も綺麗に撮ることができます。

光学2倍ズーム

Xperia 5では、2倍の光学ズームに対応しています。

ズームには光学とデジタルの2種類があり、光学の魅力はズームしても画質が乱れないことです。

デジタルはズームで画質が荒くなり、遠距離での撮影には向いていません。

光学だと画質が乱れないので、少し離れた場所にいる被写体の撮影にも適しています。

映画品質で動画が撮れる「Cinema Pro」

写真だけでなく動画の撮影にもXperia 5は適しています。

「Cinema Pro」と呼ばれる機能で、映画レベルの画作りや質感、表現を使った動画の撮影が可能になります。

SONYの映画撮影用カメラの開発チームが監修した機能なので、本格的な映画のような動画を撮ることができるでしょう。

13のシーン&4つのコンディションを自動で判断

Xperia 5には、「プレミアムおまかせオート」と呼ばれるAI機能が搭載されています。

13の撮影シーンと4つのコンディションを自動で判断し、AIが適切な調整を行ってくれる機能です。

そのため、あらゆる撮影シーンを簡単に最適な状態で撮影することが可能になります。

写真を撮るスキルに自信がない人も、簡単に高クオリティな写真を撮ることができます。

Xperia 5のスペックと特長
  • 6.1インチの手にフィットするサイズ感のスマホ
  • シネマワイドで映画のような臨場感を味わえる
  • 2つのアプリを同時に操作できる
  • 高性能なトリプルレンズカメラであらゆる撮影シーンに対応
ドコモのXperia 1 SO-03Lに機種変更|お得に購入する完全ガイド

次の章では前機種であるXperia 1について解説していきます。

Xperia 1のスペック・特長

Xperia 1

画像引用元:Xperia(エクスペリア) 1 | ソニーモバイル公式サイト

Xperia 1のスペックを表にしました。

項目内容
サイズ167×72×8.2mm
178g
ディスプレイ6.5インチ
OSAndroid 9.0
CPUQualcomm Snapdragon 855
RAM / ROM6GB / 64GB
バッテリー容量3,200mAh
アウトカメラ望遠1,220万画素
標準1,220万画素
超広角1,220万画素
インカメラ800万画素
防水防塵
生体認証指紋認証
キャリアドコモ公式ショップ
au公式ショップ
ソフトバンク公式ショップ

Xperia 1は2019年6月に発売となったXperiaシリーズの前モデルで、まだ発売から半年も経っていません。

項目発売日価格
ドコモ2019年6月14日103,752円
au104,399円
ソフトバンク105,600円

これまでのXperia XZシリーズと比べ、より以前のXperiaの特長に似せたデザインであることが特徴ですが、スペックも非常に高いことで人気があります。

価格が少々高いのがネックですが、Xperia初のトリプルレンズカメラ搭載など注目される要素がたくさんありました。

世界初の4K HDR対応の6.5インチ有機ELディスプレイ

Xperia 1は、4K HDR対応の非常に高画質なディスプレイを搭載しています。

Xperia XZ3の時から薄型で色彩のコントラストが鮮やかだと定評のある有機ELディスプレイを搭載しましたが、4K HDR対応の有機ELディスプレイはXperia 1が初です。

映画とほぼ同じ比率「21:9」のディスプレイ

Xperia 5と同様、21:9の映画とほぼ同じ比率のシネマワイドです。

6.5インチとXperia 5よりも画面サイズも大きいので、より迫力のある動画を楽しむことができるでしょう。

2つのアプリの操作が1つの画面で可能

縦長サイズであるXperia 1から、2つのアプリを一度に操作できるようになりました。

同時に使いたいアプリを一度に使うことができるので、調べ物をしたい時にも非常に便利です。

地図を見ながらメモをしたり、地図の内容をメールする時などにも重宝します。

Xperia初のトリプルレンズカメラ

トリプルレンズカメラは、Xperia 1から搭載されるようになりました。

Xperia 5と画素数も全て同じです。

これまでXperiaは音質に定評があるスマホでしたが、トリプルレンズカメラによって写真の性能も格段にアップしました。

瞳に瞬時にフォーカスして美しいポートレートが撮影できる

Xperia 1にも瞳AFはあります。

被写体の瞳に瞬時にフォーカスしてくれるので、被写体の一瞬の表情を捉えて美しいポートレートの撮影ができます。

暗所での撮影がXperia XZ1と比べて4倍画質がアップ

Xperia 1にもBIONZ X for mobileとF値1.6の明るいレンズが搭載されています。

そのため、夜景やイルミネーション、暗い部屋での撮影がよりはっきりと鮮明に写るようになりました。

その画質は、Xperia XZ1の時と比べて4倍アップしたようです。

光学2倍ズーム

デジタルズームに加えて、Xperia 1には光学ズームもあります。

2倍まで光学ズームを利用することができるので、画質を落とすことなく遠い被写体の写真を撮ることができるようになります。

SONY独自の光学式+電子式のハイブリッド手ブレ補正

Xperia 1から、SONY独自の手ブレ補正機能が搭載され、動いている被写体の撮影もよりはっきりと鮮やかに写るようになりました。

突然のシャッターチャンスに焦った時なども、ブレが少なくはっきりとした写真が撮影できるでしょう。

映画品質の動画撮影が可能

Xperia 1にも「Cinema Pro」の機能が搭載されています。

映画のような質感や臨場感のある動画を撮影することができるでしょう。

13の撮影シーン+4つのコンディションを自動認識するプレミアムおまかせオート

AIを使ったカメラ機能も、Xperia 1もXperia 5と同様にあります。

13の撮影シーンと4つのコンディションをAIが自動認識し、常に最適な状態での撮影が可能となります。

Xperia 1のスペック・特長
  • 6.5インチの世界初4K HDR有機ELディスプレイ
  • 映画とほぼ同じ比率のシネマワイド
  • 2つのアプリを同時に操作できる
  • Xperia初のトリプルレンズカメラで高クオリティな写真撮影が可能
Xperia 1レビュー|シネマワイドディスプレイ搭載の最強フラグシップ!

次の章ではXperia 5とXperia 1を比較していきます。

Xperia 5とXperia 1を比較│何が変わった?

画像引用元:Xperia 5(エクスペリア ファイブ)| ソニーモバイル公式サイト

Xperia 5とXperia 1のスペックを比較しましょう。

項目Xperia 5Xperia 1
サイズ158×68×8.2mm
164g
167×72×8.2mm
178g
ディスプレイ6.1インチ6.5インチ
OSAndroid 9.0
CPUQualcomm Snapdragon 855
RAM / ROM6GB / 64GB
バッテリー容量3,000mAh3,200mAh
アウトカメラ望遠1,220万画素
標準1,220万画素
超広角1,220万画素
インカメラ800万画素
防水防塵
生体認証指紋認証
キャリアドコモ
au
ソフトバンク

スペックを見てみると、あまり大きな違いがないことがわかります。

Xperia 5とXperia 1は、わずか4~5ヶ月程度しか期間が空いていないので、スペックに大きな変化がないのも無理はないでしょう。

そこで、Xperia 5とXperia 1は具体的にどのような点が異なるのか調べていきます。

画面サイズが小さく&コンパクトになったのはXperia 5

Xperia 5は画面サイズが6.1インチで、Xperia 1は6.5インチです。

そのため、全体的なサイズ感もXperia 5の方がコンパクトです。

よりコンパクトなサイズのスマホが良い人はXperia 5、大きめの方が良い人はXperia 1がおすすめです。

全体的なスペックはそこまで変わらない

RAMやROMの容量はもちろん、OSやCPUも全く同じです。

※Xperia 5は128GBモデルもありますが、海外専用モデルなので表記していません。

実際に使ってみないと細かい違いはわかりませんが、数値だけ見る限りではXperia 5もXperia 1もそこまで大きな違いはないと思って良いでしょう。

バッテリーの容量はそこまで気にする必要はない

バッテリー容量はXperia 5が3,000mAh、Xperia 1が3,200mAhとわずか200mAhの差があります。

しかし、これはあくまで画面サイズが異なるからだと思われます。

画面が大きければ大きいほどバッテリーの消耗が多くなるので、Xperia 1のバッテリー容量の方が多くなっています。

そのため、バッテリーの持ちに関して、あまり変わらないと思われます。

価格はXperia 5の方がリーズナブル

今のXperia 1の価格とXperia 5の価格を比べると、ソフトバンクのみXperia 1の価格の方が安くなっています。

しかし、ソフトバンクのXperia 1は以前13万円程度でした。

値下げした結果、今の価格になっているだけで、発売当初はXperia 5よりも高値でした。

つまり、どのキャリアもXperia 5よりXperia 1の方が、価格が高いといえます。

Xperia 5が発売されたことによって、Xperia 1がさらに安くなる可能性もありますが、現時点ではXperia 5の方が全体的にリーズナブルです。

Xperia 5はWi-FiとLTEを自動切替して常に快適な通信環境を保つ

Xperia 5は、通信環境を重視したい人にもおすすめのスマホです。

通信品質に応じてWi-FiとLTEを自動切替するので、常に快適な通信環境でスマホを使うことができるようになります。

LTEに自動切替することでキャリアのデータ通信量を使うことになるので、データ通信の使用量はには注意が必要です。

Xperia 5とXperia 1の大きな違いはサイズ!

画像引用元:Xperia 5(エクスペリア ファイブ)| ソニーモバイル公式サイト

最後に、Xperia 5とXperia 1を比較した結果についてまとめます。

Xperia 5とXperia 1を比較した結果
  • コンパクトになったのはXperia 5
  • より大画面のスマホが良いならXperia 1
  • 全体的なスペックはどちらも変わらない
  • 価格がリーズナブルなのはXperia 5
  • 通信環境がより快適なのはXperia 5

Xperia 5とXperia 1は、発売時期もわずか4~5ヶ月程度しか変わらないので、スペックや特長にもそこまで大きな変化はありません。

大きな変化といえば、画面サイズが異なるくらいでしょう。

バッテリー容量は200mAh程異なりますが、サイズの変化によるものなのでバッテリーの持ちは変わらないと思われます。

価格は、Xperia 1が発売された頃と比べても、Xperia 5の方が遥かにリーズナブルです。

また、通信環境に合わせてWi-FiとLTEを自動切替してくれる機能があるので、より快適な通信環境で利用したいという場合はXperia 5の方が良いかもしれません。

新モデルが発売されたことで、この先Xperia 1がさらに安くなる可能性もあります。

Xperia 5とXperia 1で迷っている人は、サイズや通信環境、価格を重視して選ぶことをおすすめします。

Xperia 5のスペック・価格・発売日は!?Xperia 1との大きな違いは何?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ