【2020年】OPPO(オッポ)スマホを徹底比較|特徴/スペックで比べてみた

【2020年最新版】OPPOから発売されているスマホの価格・スペック・評判を徹底解説!au/ソフトバンクから発売予定の最新機種や、SIMフリー版で発売されているもの、また過去のシリーズまで全てまとめました。気になる中古価格や危険性はあるかの評判もぜひチェックしてみてください。

【2020年】OPPO(オッポ)スマホを徹底比較|特徴/スペックで比べてみた

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

OPPOスマホは価格が安い割にスペックが高く、基本的にSIMフリーモデルがメインで販売されています。

コスパが高く便利なスマホとして評判であり、日本でも知名度と人気が上がってきています。

今回は、そんなOPPOスマホの新品や中古を含めた価格や特徴、最新機種についての詳細を紹介していきます。

気になるおすすめのケース、さらにおサイフケータイ対応の有無も調べてみました。

また、危険性が高いという噂の信ぴょう性について詳しく解説していきます。

OPPOスマホの特徴
  • 価格が安い
  • ミドルからハイエンドまで性能はさまざま
  • カメラ性能に特化した機種が多い
  • 7月以降には5G対応のOPPOスマホも発売予定
  • 機種によっておサイフケータイや防水防塵に対応してないことが多いので確認が必要

OPPOスマホの購入を検討している人は是非参考にしてください。

※本記事中の価格は全て税込み表示

トップ画像引用元:OPPO Reno3 5G – 未来を先取りしたスマホ。| OPPO 日本

2020年発売中のOPPO(オッポ)スマホ

OPPO A5 2020

画像引用元:OPPO A5 2020 – 超広角4眼カメラ | 5000mAhバッテリー | OPPO 日本

まず、2020年現在発売されているOPPOスマホ(近日発売の機種を含む)をまとめました。

機種価格発売日
OPPO Find X2
Pro OPG01
未定2020年7月以降
OPPO Reno3 5G2020年7月下旬
OPPO A5 202021,780円2019年10月15日
27,280円
19,800円
28,800円
OPPO Reno A39,380円2019年10月18日
32,780円
29,700円
OPPO Reno A
128GB
38,800円2019年10月1日
Reno 10x Zoom109,780円2019年7月12日
104,280円

※キャンペーン開催中など購入するタイミングによって価格が変動する可能性があります。

現在主にOPPOスマホが格安SIMを中心に販売されており、7月以降には大手キャリアから5G対応の機種が発売される予定となっています。

OPPOスマホの特徴・スペック

次に、現在発売されているOPPOスマホと7月以降に発売予定の2機種を加えた計5機種のスペックや特徴について見てきます。

OPPOスマホは価格が安いのに性能が高い機種が多くコスパが良いことに定評があります。

安くて高スペックなスマホが欲しい人は是非チェックしてください。

OPPOスマホの特徴
  • 価格が安い
  • ミドルからハイエンドまで性能はさまざま
  • カメラ性能に特化した機種が多い
  • 7月以降には5G対応のOPPOスマホも発売予定
  • 機種によっておサイフケータイや防水防塵に対応してないことが多いので確認が必要

OPPOスマホは危険性が高い?

OPPOスマホについて調べていると、「危険性が高い」「ウイルスが混入していた」という内容の記事がいくつか見られました。

詳しく調べてみると、以前OPPOスマホをはじめとするAndroidスマホに「マルウェア(ウイルス)」が仕込まれたようです。

製造時にハッキングでもあったのかと思うかもしれませんが、これはあくまで海外の悪質な代理販売店やキャリアが仕込んだ可能性が高いとのことでした。

偶然選ばれた機種がOPPOスマホだったというだけなのでしょう。

日本のキャリアや販売代理店のほとんどは大手企業で信頼性も高いため、日本国内で購入する機種についてはまだ安全が保証されているのではないかと考えられます。

日本でのOPPOスマホの評判は?

実際、日本でのOPPOスマホの評判をチェックしてみました。

日本でのOPPOスマホの口コミ
  • 安すぎてどうなるかと思ったが快適に使える
  • 今まで使ってきたスマホとそこまで変わらない性能
  • この性能のスマホを3万円程度で購入できるのだからコスパがとても良い

このように、好意的な意見が多く見られます。

製造時にウイルスが混入したのなら問題ですが、販売業者が入れたとなれば日本ではあまり心配する必要もないでしょう。

おサイフケータイや防水防塵に対応してない機種が多いのがネック?

一方で、国産スマホでは当たり前のように搭載されているおサイフケータイや防水防塵も、OPPOスマホの中には対応してない機種が多い傾向にあります。

だからこそ、これだけコスパが良いということですが、これらの機能や性能にこだわる人にとってはネックになるかもしれません。

最新機種は2020年夏に発売予定

au・ソフトバンクから5G対応の最新機種が発売されることになりましたが、発売のタイミングはどちらも2020年7月のようです。

ただし、新型コロナウイルスの影響で生産ラインがストップしていたことを考えると、発売日が延期になる可能性も0ではないでしょう。

現行モデル①|OPPO Find X2 Pro OPG01【2020年7月以降】

OPPO Find X2 Pro OPG01

画像引用元:OPPO Find X2 Pro(オッポ ファインド エックスツー プロ) OPG01 | スマートフォン(Android スマホ) | au

OPPO Find X2 Pro OPG01のスペックは下記の通りです。

OPPO Find X2 Pro OPG01
画面サイズ約6.7インチ
本体サイズブラック:約165×74×8.8mm
オレンジ:約165×74×9.5mm※
重量ブラック:約217g
オレンジ:約200g※
CPUQualcomm Snapdragon 865
5G mobile platform
RAM / ROM12GB / 512GB
バッテリー4,260mAh※
メインカメラ広角:約4,800万画素
超広角:約4,800万画素
望遠:約1,300万画素
インカメラ約3,200万画素
生体認証指紋・顔
防水
おサイフケータイ×
取り扱いau公式ショップ

※暫定

OPPO Find X2 Pro OPG01はOPPO初の5G対応スマホであり、7月以降にauで発売予定です。

高速・大容量通信が可能な5G対応で、RAMが12GB・ROMが512GBと、安いノートパソコン並の性能を備えています。

さらに特筆すべきはカメラ性能であり、ウルトラナイトモード3.0という機能を搭載しています。

暗い場所の撮影でも鮮明な写真が撮れたり、マクロモードで小さな被写体でも8倍に拡大し、その細部まで撮影することができます。

価格は未定ですが、恐らく10万円を超えるハイエンドモデルとなるのではないでしょうか。

現行モデル②|OPPO Reno3 5G【2020年7月以降】

OPPO Reno3 5G

画像引用元:OPPO Reno3 5G – 未来を先取りしたスマホ。| OPPO 日本

OPPO Reno3 5Gのスペックは下記の通りです。

OPPO Reno3 5G
画面サイズ約6.55インチ
本体サイズ約159×72×7.7mm
重量約171g
CPUQualcomm Snapdragon 765G
RAM / ROM8GB / 128GB
バッテリー4,025mAh
メインカメラ標準:約4,800万画素
超広角:約800万画素
望遠:約1,300万画素
モノクロ:200万画素
インカメラ約3,200万画素
生体認証指紋・顔
防水×
おサイフケータイ
取り扱いソフトバンク公式ショップ

OPPO Reno3 5Gは5Gに対応した最新機種であり、7月下旬にソフトバンクで発売予定です。

画面占有率が93.4%なので全体のサイズの割に6.55インチという大画面ディスプレイを搭載しています。

性能はOPPO Find X2 Pro OPG01と比べて低いと思われます。

しかし、被写体をAIが認識して美肌や細身に見せる「AIビューティー」などが備わった4つのカメラが搭載されており、どんなシーンでもハイクオリティな写真が撮影できます。

現行モデル③|OPPO A5 2020

OPPO A5 2020

画像引用元:OPPO A5 2020|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

OPPO A5 2020のスペックは下記の通りです。

OPPO A5 2020
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ約163.6×75.6×9.1mm
重量約195g
CPUQualcomm Snapdragon 665
RAM / ROM4GB / 64GB
バッテリー5,000mAh
メインカメラ標準:約1,200万画素
超広角:約800万画素
モノクロ:約200万画素
ポートレート:約200万画素
インカメラ約1,600万画素
生体認証指紋・顔
防水×
おサイフケータイ×
取り扱いLINEモバイル公式ショップ
IIJmio公式ショップ
OCNモバイルONEOCNモバイルONE
楽天モバイル公式サイトなど

どの格安SIMでも2万円程度で販売されている格安スマホですが、超広角レンズをはじめとする4つのカメラが搭載されており、カメラ性能に特化した機種として定評があります。

超広角レンズで広大な景色や大人数の集合写真を撮影できたり、ウルトラナイトモードで夜景などの暗い写真もはっきりと映し出せます。

防水防塵がなく、おサイフケータイにも対応していないという点がネックですが、安くカメラ性能の高いスマホが欲しい人にはぴったりです。

現行モデル④|OPPO Reno A

nuroモバイルのOPPO Reno A

画像引用元:端末情報 | nuroモバイル

OPPO Reno Aのスペックは下記の通りです。

OPPO Reno A
画面サイズ約6.4インチ
本体サイズ約158.4×75.4×7.8mm
重量約169.5g
CPUQualcomm Snapdragon 710
RAM / ROM6GB / 64GB
ROM:128GB(楽天モバイル限定)
バッテリー3,600mAh
メインカメラ1,600万画素
200万画素
インカメラ2,500万画素
生体認証指紋・顔
防水
おサイフケータイ
取り扱いLINEモバイル公式ショップ
IIJmio公式ショップ
OCNモバイルONE
楽天モバイル公式サイトなど

楽天モバイルのみ128GBモデルがあり、その他の格安SIMでは64GBモデルが取り扱われています。

OPPO A5 2020と比べると価格がやや高めですが、RAMは6GBあり、高性能CPUに分類される「Qualcomm Snapdragon 710」が搭載されているため、アプリも快適にサクサクと操作できます。

また、画面占有率91%の6.4インチディスプレイなので、画面の大きさの割に全体のサイズがコンパクトで持ちやすいというメリットがあります。

画面をタップしてから反応するまでの時間を高速にさせる機能や画面の描写を滑らかにする機能を搭載しています。

そのため、スマホゲームをよくする人に適したゲーミングスマホだといえます。

LINEモバイルでOPPO Reno Aに機種変更|お得に購入する完全ガイド

現行モデル⑤|Reno 10x Zoom

アイアイジェイミオのreno10xzoom

画像引用元:OPPO Reno 10x Zoom | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

Reno 10x Zoomのスペックは下記の通りです。

Reno 10x Zoom
画面サイズ約6.65インチ
本体サイズ約162.0×77.2×9.3mm
重量約215g
CPUQualcomm Snapdragon 855
RAM / ROM8GB / 256GB
バッテリー4,065mAh
メインカメラ標準:約4,800万画素
超広角:約800万画素
望遠:約1,300万画素
インカメラ1,600万画素
生体認証指紋・顔
防水×
おサイフケータイ
取り扱いLINEモバイル公式ショップ
IIJmio公式ショップなど

名前に「10x Zoom」と表記があるように、最大10倍のハイブリッドズームが可能なスマホです。

ただズームできるだけでなく、4,800万画素の標準カメラ・1,300万画素の望遠カメラ・800万画素の超広角カメラが連動します。

ズームしても写真が荒くなりにくく、遠くにいる被写体まで鮮やかに映し出します。

また、ウルトラナイトモードも搭載されているので、夜景などの景色の撮影にも適しているでしょう。

現在発売されている機種の中では1番高額でハイスペックなので、スペック重視の人におすすめです。

2020年発売中のOPPOスマホの特徴
  • OPPO Find X2 Pro OPG01
    RAM12GB/ROM512GBの超ハイスペック5Gスマホ
  • OPPO Reno3 5G
    AIビューティー機能で被写体を美肌にしたり細身にできる
  • OPPO A5 2020
    2万円台で購入できるクアッドカメラ搭載のコスパ最強スマホ
  • OPPO Reno A
    RAM6GB+Snapdragon 710搭載でゲームもサクサク操作できる
  • Reno 10x Zoom
    高い画素数と10倍ハイブリッドズームで遠い被写体も綺麗に撮れる

au・ソフトバンクのOPPOスマホ価格

次に、auとソフトバンクで取り扱われているOPPOスマホの価格をまとめました。

7月以降に発売されるOPPOスマホを販売するのはauとソフトバンクのみで、ドコモは販売予定ではありません。

つまり、大手キャリアでOPPOスマホを購入したいのであれば、auかソフトバンクを選ぶことになります。

auで買えるOPPOスマホは?

auショップ実店舗

auで購入できるOPPOスマホの機種と価格は下記の通りです。

機種価格
OPPO Find X2 Pro OPG01未定

現在auで購入できるOPPOスマホはありません。

7月以降に発売予定のOPPO Find X2 Pro OPG01になります。

価格は未定ですし、スペックも通信速度などが測定中の状態と情報が少ないので、今後の情報を待つしかありません。

ソフトバンクで買えるOPPOスマホは?

ソフトバンクショップ

画像引用元:「ソフトバンク銀座」がリニューアルオープン! | ソフトバンクNOW | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

ソフトバンクで購入できるOPPOスマホの機種と価格は下記の通りです。

機種価格
OPPO Reno3 5G未定

ソフトバンクもauと同様に、7月下旬発売予定のOPPO Reno3 5Gだけということになります。

価格や通信速度などの詳しい情報もauと同じくまだ公開されていないので、今後の発表に期待です。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

格安SIM(SIMフリー)のOPPOスマホ価格

OPPOスマホ

画像引用元:【LINEモバイル】 格安スマホ/格安SIM 月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン実施中!

次に、格安SIMなどで購入できるSIMフリーのOPPOスマホについてまとめます。

OPPOスマホは元々価格が安かったこともあり、格安SIMで主に取り扱いされてきました。

実際に現在販売されている機種のほとんどが5万円以下で購入できるので、安くスマホを買いたい人にぴったりです。

楽天モバイルで買えるOPPOスマホ

楽天モバイルで購入できるOPPOスマホの機種と価格は下記の通りです。

機種価格
OPPO A5 202028,800円
OPPO Reno A 128GB38,800円

楽天モバイルでは、OPPO Reno Aの128GBを購入することができます。

128GBモデルがあるのは楽天モバイルだけなので、容量が多い方が良いという人は楽天モバイルの方がおすすめです。

また、楽天モバイルでキャリア回線サービスがスタートしてから、対象の機種を購入すると楽天スーパーポイントが還元されるキャンペーンも実施しています。

スマホをお得に購入したいという人は是非チェックしてみてくださいね。

LINEモバイル・IIJmioで買えるOPPOスマホ

LINEモバイルとIIJmioで購入できるOPPOスマホのラインナップは同じでした。

機種LINEモバイルIIJmio
OPPO Reno A39,380円32,780円
OPPO A5 202021,780円
※キャンペーン価格
(6月3日まで)
27,280円
Reno 10x Zoom109,780円104,280円

OPPO A5 2020はLINEモバイルの6月3日までのキャンペーンセールでかなりお得になっています。

それ以外はIIJmioの販売価格の方が安い傾向にあります。

また、この2社ではハイエンドモデルのReno 10x Zoomも取り扱っているので、より性能を重視したいのであればLINEモバイルかIIJmioで契約することをおすすめします。

nuroモバイル・OCN モバイル ONEで買えるOPPOスマホ

nuroモバイルとOCN モバイル ONEで買えるOPPOスマホも同じでした。

機種nuroモバイルOCN モバイル ONE
OPPO Reno A39,380円29,700円
OPPO A5 202027,830円19,800円

価格はOCN モバイル ONEの方が安いですが、nuroモバイルは格安・契約期間なしで使えるお試しプランがあるので、格安SIM初心者の人におすすめです。

イオンモバイルで買えるOPPOスマホ

イオンモバイルで購入できるOPPOスマホの機種と価格は下記の通りです。

機種価格
OPPO Reno A39,380円

イオンモバイルで買えるのはOPPO Reno Aのみでした。

価格は他社とほとんど変わらりません。

しかし、最大5枚のSIMカードで通信量をシェアできたり、さまざまなニーズに対応できる豊富なプランや全国200ヶ所のイオン店舗で契約できる点などがメリットとして挙げられます。

中古のOPPOスマホ価格

a5-2020-Battery

画像引用元:OPPO A5 2020|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

次に、現在格安SIMやキャリアで販売されているOPPOスマホを、中古で購入したらどのようになるのか調べてみました。

機種中古価格
OPPO A5 202023,800円
OPPO Reno A29,800円~34,800円
OPPO Reno A 128GB32,800円~39,800円
Reno 10x Zoom-

中古買取業者の「イオシス」の販売価格を調べた結果、Reno 10x Zoomの中古の取り扱いはありませんでした。

他の機種は格安SIMやキャリアで購入する時とあまり相場が変わらないことがわかりました。

ネットオークションやフリマアプリであればもっと安い商品があるかもしれませんが、新品でも十分リーズナブルなスマホなので、気軽に買い求めることができるのではないでしょうか。

OPPOスマホはどこで買える?
  • 大手キャリアはau・ソフトバンク
  • 楽天モバイルでも取り扱いがある
  • LINEモバイルのような格安SIMでも買える
  • 中古なら傷や汚れがある可能性はあるがより安く購入できる
  • 購入する場所によって機種の種類や価格が異なる

歴代OPPOスマホ一覧

oppo reno a

画像引用元:いろいろと余裕のスマホ 6 GB RAM | 64 GB ストレージ | Snapdragon 710 | OPPO 日本

次に、これまで発売されてきた歴代のOPPOスマホの機種と発売日をまとめました。

歴代OPPOスマホ

  • OPPO Find X2 Pro OPG01【2020年7月以降】
  • OPPO Reno3 5G【2020年7月下旬以降】
  • OPPO A5 2020【2019年10月】
  • OPPO Reno A 128GB【2019年10月】
  • OPPO Reno 10x Zoom【2019年7月】
  • OPPO R17 Pro【2018年12月】
  • OPPO RX7【2018年12月】
  • OPPO R17 Neo【2018年11月】
  • OPPO Find X【2018年11月】
  • OPPO R15 Pro【2018年8月】
  • OPPO R15 Neo【2018年8月】
  • OPPO R11s【2018年2月】

1番古いスマホで2018年に発売されているのを見ると、他のスマホに比べてまだ新しいブランドであるということがわかります。

日本でも知名度がそこまで高くなかったからか、「安すぎて不安」「危険性が高いのでは?」と思われるのも無理はありません。

しかし、auやソフトバンクなどの大手キャリアでも取り扱いがスタート予定なので、今後コスパの良いスマホとして需要が高まっていくのではないでしょうか。

2020年OPPOスマホのおすすめケース/カバー3選

次に、現在販売されているOPPOスマホ3機種専用のおすすめケースを3つピックアップしました。

商品名価格
OPPO A5 2020 ソフトケース2,430円
Reno A ハイブリッドケース2,500円
ラスタバナナ OPPO Reno 10x Zoom 手帳型ケース2,178円

この章では、それぞれのケースの特徴について解説していきます。

OPPO A5 2020用ケース:OPPO A5 2020 ソフトケース

OPPO A5 2020 ソフトケース

画像引用元:OPPO A5 2020 / A9 2020 クリアケース/カバー

OPPO A5 2020のカラーバリエーションはブルーとグリーンの2種類で、とても鮮やかなのが特徴です。

白や黒を使う人が多い中でブルーやグリーンはかなり個性的ですが、鮮やかな色を映えさせるにはクリアケースが1番です。

淵にはメッキのフレームがつけられ、クリア・ブラック・ブルー・レッドの4色から選べます。

OPPO A5 2020のカラーに合わせてメッキの色を選べば、よりスマホ本体の色を引き立てさせることができるでしょう。

また、ケース全体は衝撃吸収に定評のあるTPU素材が使われているので、落下時などの衝撃を抑える効果が期待できます。

OPPO Reno A用ケース:Reno Aハイブリッドケース

Reno Aハイブリッドケース

画像引用元:【楽天市場】送料無料 OPPO Reno A ハイブリッドケース

元々OPPO Reno A対応のケースが少なく、カメラの位置などがそこまで合っていないのに「OPPO Reno A対応ケース」と謳って販売されている商品も多いようです。

OPPO Reno AのケースはOPPO公式から純正品が販売されています。

楽天市場にはOPPO公式サイトがあります。

Reno Aハイブリッドケースは、柔軟性と耐衝撃効果があるTPU素材と、強度があるポリカーボネートの2つの素材を使用したハイブリッドケースです。

マットなブラックカラーにシンプルなデザインであるため、性別や年齢、利用シーンを問わずいつでも誰でも使いやすいでしょう。

Reno 10x Zoom用ケース:ラスタバナナ OPPO Reno 10x Zoom手帳型ケース

Reno 10x Zoom手帳型ケース

画像引用元:ラスタバナナ OPPO Reno 10x Zoom ケース カバー

ハイスペックで高額なReno 10x Zoomだからこそ、なるべく画面割れや故障は防ぎたいですよね。

そんなReno 10x Zoomにおすすめなのが、ラスタバナナの手帳型ケースです。

Reno 10x Zoom専用ケースなので着けたままカメラで写真を撮影することが可能であり、フタの裏表にEVAフォームを使っているため、衝撃にも強い設計となっています。

背面もディスプレイもカバーできるので画面割れなどのリスクを抑えることができます。

また、内側にあるポケットに定期券などを収納できるため利便性も高いです。

OPPOスマホのおすすめケース/カバー3選
  • OPPO A5 2020 ソフトケース
    衝撃吸収が期待でき、スマホ本来の色を映えさせるクリアケース
  • Reno Aハイブリッドケース
    OPPO純正品で柔軟性のある素材と強度のある素材を2つ使用したハイブリッドケース
  • ラスタバナナ OPPO Reno 10x Zoom手帳型ケース
    背面もディスプレイもカバーできる安心便利な手帳型ケース

5G対応のOPPOスマホにも注目しよう!

OPPO A5 2020

画像引用元:OPPO A5 2020|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

最後に、OPPOスマホの特徴についてまとめます。

OPPOスマホの特徴
  • 価格が安い
  • ミドルからハイエンドまで性能はさまざま
  • カメラ性能に特化した機種が多い
  • 7月以降には5G対応のOPPOスマホも発売予定
  • 機種によっておサイフケータイや防水防塵に対応してないことが多いので確認が必要

OPPOスマホは価格が安いということ人気です。

しかし、格安SIM向けのミドルレンジスペックかと思えば、Reno 10x Zoomのようなハイエンドモデルや今後発売される5G対応モデルなどがあります。

このように、さまざまなスペックを備えた機種があることがわかりました。

販売している店舗は格安SIMがほとんどで、今後auやソフトバンクも取り扱いが始まります。

この先どんどん日本国内でOPPOスマホがメジャーになっていくのではないかと思います。

安くて性能の高い機種が欲しい人は、是非OPPOスマホの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2020年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ