コンテンツ制作ポリシー

コンテンツ制作ポリシー

bitWaveは、iPhone・Androidなどのスマホ情報や携帯キャリアに関するお得な情報を発信しているメディアです。

本ページでは、bitWave編集部のコンテンツ制作ポリシーについて解説します。

bitWaveの編集方針

コンテンツ制作ポリシー
インターネットには様々な情報が飛び交っており、自分にとって1番の選択をすることが難しくなってきています。

bitWaveはあなたにとって「最善の選択の手助け」となることを目的に、コンテンツを作成しています。

ユーザーの負や疑問を素早く解消するだけではなく、「潜在的なニーズに気が付き応えること」「正確かつ信頼できる情報提供を徹底すること」によって、誰にとっても有益なサイトになることを目指しています。

ここからは、bitWaveが大事にしている以下の4つの編集方針について解説します。

  1. 信頼性と正確性を確保します
  2. 読者が読みやすい記事設計を心がけます
  3. コンテンツと広告の区別を明確にします
  4. 中立的な立場で記事を作成します

信頼性と正確性を確保します

コンテンツ制作ポリシー

正確で信頼性のある情報提供を最優先とするために、以下の2つの原則を厳守しています。

  1. 一次情報から得られた情報を提供し、かつクオリティを評価するために十分な調査を行う。
  2. 最新のデータや事実に基づいているか評価し、可能な限り最新情報に刷新にする。

1つ目の原則は、読者に情報を提供する際に信頼性を確保するため、実際の経験や独自の調査に基づく一次情報を積極的に提供することを意味しています。

2つ目の原則は、発信している情報が古くないか定期的に確認し、古い場合には最新情報に刷新することを意味しています。

万が一コンテンツに誤りがあった場合は、誤り報告フォームより問い合わせください。

読者が読みやすい記事設計を心がけます

コンテンツ制作ポリシー
ユーザーファーストを貫いた記事設計を大事にしています。

Googleの公開しているページエクスペリエンスについての記載を元に、以下の点などに留意して記事を作成しています。

  • ページの読み込み速度を速める
  • 適切な装飾を入れる
  • 図解画像で説明する
  • 潜在的な疑問の答えも同一ページに用意する

コンテンツと広告の区別を明確にします

コンテンツ制作ポリシー
コンテンツとディスプレイ広告の判別が明確であるメディアを目指しています。

記事と広告の間には適切な余白を作り、誤クリックを誘発させるような配置にはしません。

Googleの公開している広告の配置に関するヒントを徹底します。

中立的な立場で記事を作成します

コンテンツ制作ポリシー
メディア内で取り上げるトピックは、利害の対立や偏見を避けるために公平で中立的な立場を保ちます。

広告やスポンサーコンテンツに関しても、その情報提供が編集内容・ランキングに影響を及ぼさないように配慮します。

bitWaveのコンテンツ作成フロー

コンテンツ制作ポリシー
bitWaveでは有用で信頼性の高い、ユーザーを第一に考えたコンテンツを作成するため、以下のフローを徹底して記事を作成しています。

  1. STEP.
    企画・構成
    コンテンツ制作ポリシー
    「読者にはどんな悩みがあるか?」「どんなコンテンツなら満足してもらえるか?」を考え、サイトのテーマに沿った検索ワードを調査します。

    また「読者が必要な情報にいち早くアクセスするにはどうしたらいいか」「ユーザーが理解しやすく読みやすい見出し順序」などを考えて記事構成を作成します。

  2. STEP.
    記事執筆
    コンテンツ制作ポリシー
    元キャリアショップ店員など、専門知識と豊富な経験を持ったライターが記事を執筆します。

    bitWaveのライターについて詳細は、ライター一覧ページをご覧ください。

    また以下のような信頼できる情報元を使用し、間違った情報は掲載しないように努めます。

  3. STEP.
    校閲・編集
    コンテンツ制作ポリシー
    記事をさらに高品質にするため、情報の正確性や誤字脱字などをチェックします。

    必要があればライターに修正を依頼します。また図解画像や補足の追加もここで行います。

  4. STEP.
    記事公開
    コンテンツ制作ポリシー
    情報の正確性・専門性・信頼性が担保できているか確認し、記事を公開します。
  5. STEP.
    情報更新
    コンテンツ制作ポリシー
    記事は公開して終わりではありません。

    公開した情報が古くなっていないかを随時チェックして記事をアップデートします。

スマホの評価方法

コンテンツ制作ポリシー

bitWaveではスマホを評価するにあたり、独自のレーティング基準を採用しています。

総合評価を算出するにあたり、以下2ステップの評価を実施しています。

  1. 5つの評価項目をレーティングする
  2. レーティングの平均点でランクを決定する

STEP1:5つの評価項目を採点する

bitWaveではスマホをレビューする際に、スマホ機種を以下5項目でレーティングします。

  • カメラ性能
    内蔵カメラの画素数・レンズの数・独自機能などのカメラを構成する性能による評価
  • 処理性能
    CPU・GPU・RAMといった動作処理性能による評価
  • 画面性能
    ディスプレイの解像度や応答速度などの性能による評価
  • バッテリー性能
    バッテリーの容量や連続待受時間などの性能による評価
  • コストパフォーマンス
    同等性能のスマホと比較し、価格の安さを評価

最高を5点として、1~5点の点数で採点します。

STEP2:5つの評価項目の平均点でランクを決定する

次に、S・A・B・Cの4つのランク(総合評価)に分けてランクを評価します。

STEP1のレーティングの平均点数に応じて、S~Cのランクが決定されます。

  • S評価:平均点数が4.5点以上
  • A評価:平均点数が3.5点〜4.4点
  • B評価:平均点数が2.5点〜3.4点
  • C評価:平均点数が2.4点以下

掲載内容に関するご意見・お問い合わせ

正しい情報となるよう努めておりますが、bitWaveに関してお気づきの点があればご意見をいただけると幸いです。

株式会社ショーケース bitWave編集部

メールアドレス