2019年現在、日本が発行するクレジットカードの種類は1,000種類以上存在します。
ですから「どれを選べばいいかわからない!」となるのは当然のこと。

日本クレジット協会によると平成30年のクレジット発行枚数は2億7,827万枚で、前年比2.3%の増加となったそうです。

成人人口比では、1人当たり 2.7枚のクレジットカードを保有していることになります。
クレジットカードなんていらない!という時代はとっくに終わってしまっています。

東京オリンピックに向けて政府もキャッシュレス化を推奨していますよね。

ポイントやマイルがもらえることから現金で支払うよりもお得なクレジットカード。

ここでは、厳選した、おすすめクレジットカードを紹介します。

クレジットカードの選び方とは?

クレジットカード

ネットで買い物が当たり前になった昨今ではクレジットカードがないと買い物も一苦労。

代金引換ですと手数料がかかりますし、銀行振込やコンビニ払いも同様に手数料がかかります。

クレジットカードなら手数料がかからないばかりか、ポイントが貯まることも。
普段の生活と切っても切れないクレジットカード。

まずは基本的なクレジットカードの選び方を解説します。以下の項目を抑えておけば失敗することはないでしょう。

ソフトバンクバナー

クレジットカードの選び方のポイント

  • ポイント還元率で選ぶ
  • 年会費で選ぶ
  • 国際ブランドのカードを選ぶ
  • 入会特典で選ぶ

クレジットカードのポイント還元率で選ぶ

クレジットカード

クレジットカードを利用する場合に最も重要なのはポイント還元率です。
ポイント還元率を簡単に説明すると、

クレジットカードで1,000円の買い物をすると1%分のポイントをプレゼントしますよ!

というもの。

ですから、この還元率が高いところのクレジットカードを選択するのが最もお得といえます。ただし、同じカードでも還元率が変わることがあります。

例えばこのショップで購入すれば5%還元、こっちのショップだと1%など。

なるべく自分が頻繁に利用するお店の還元率が高いクレジットカードを選べば幸せになれるということです。

クレジットカードの年会費で選ぶ

クレジットカード

クレジットカードには年会費というものが存在します。クレジットカードのグレードによって年会費は様々です。

年会費数万円というクレジットカードもあれば、永年無料なんてものも多く存在します。
年会費を必要とするクレジットカードは様々な特典が付与されています。

  • 空港のラウンジが使えるよ!
  • レストランが年2回半額だよ!
  • 海外に行ったときに損害補償があるよ!

年会費がかかるクレジットカードにはこういったプレミアムな特典があります。
年会費と特典を天秤にかけ、特典の方がお得ならば所持する価値があるということになります。

また年会費が通常はかかってもクレジットカードを年に〇〇円利用すれば無料になったり、初年度無料!なんてクレジットカードも存在します。

特典はあまり必要ない!という方は、年会費無料のクレジットカードを選べば問題ありません。

国際ブランドのクレジットカードを選ぶ

国際クレジットカード

クレジットカードにはブランドが存在します。クレジットカードの端にロゴが入っているので知っている方も多いでしょう。

国際ブランドのクレジットカードは主に5つ

  • VISA(ビザ)
  • MasterCard(マスターカード)
  • JCB(ジェー・シー・ビー)
  • American Express(アメリカン・エキスプレス)
  • Diners Club(ダイナースクラブ)

これらが5大国際ブランドと呼ばれ、ほとんどがこの中のどれかを選ぶことになります。
クレジットカードが利用できるお店はこれらのブランドから「うちの店はVISAとMasterCardが使えるよ!」といった感じで選びます。

ですから、できるだけ多くの加盟点数のクレジットカードを選ぶことが重要です。

現在は5大ブランドならば困ることはないですが、JCBは海外などでは多少不利であったり、特徴が違います。

クレジットカード入会特典で選ぶ

財布にクレジット

クレジットカードは入会するだけでポイントがもらえたり、条件をクリアすることでさらにポイントが上乗せされたりします。

例えば入会後6ヵ月以内にさらに40万円のご利用で最大20,000ポイント!

といった感じです。

クレジットカードを日々利用する予定があるのならば、こういった入会特典が豪華なクレジットカードを選ぶことでお得になります。

クレジットカードを選ぶときにここをチェック

  • ポイント還元率は高いか
  • 年会費の有無
  • 国際ブランドのカードか
  • 入会特典は豪華か

コンビニで利用でおすすめクレジットカード3選

コンビニ棚

ここからは目的別におすすめのクレジットカードをみていきましょう。
前述した通り、ポイント還元率が高いカードは間違いなくお得であるといえます。

コンビニでの買い物は誰しも多くなるもの。
とにかくコンビニ利用でお得なカードをご紹介します。

第1位 dカード GOLD

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

特典を確認する(公式サイト)

ますコンビニでお得なクレジットカードといえばdカード GOLDでしょう。
dカード GOLDはドコモが発行しているゴールドカードです。

ローソンでの買い物が多い方にはおすすめです。

dカード GOLDの年会費は?

dカード GOLDの年会費は10,000円です。

dカード GOLDはローソンでお得!

 dカード GOLD POINT

画像引用元
http://info.d-card.jp/std/topics/af/gold.html

dカード GOLDはローソンで購入すると5%お得になります。

内訳は

  • dカードを提示するだけで1%のポイント還元
  • dカードでお買い物で1%ポイント還元
  • dカードで決算することで商品が3%OFF

合計で通常よりも5%お得にローソンでお買い物ができます。

dカード GOLDのその他のおすすめポイント

  • ドコモユーザー以外でも関係なくお得に
  • ドコモユーザーならスマホの通信費が10%のdポイント還元
  • 入会特典も最大14,000円
  • ゴールドカードだからちょっと豪華!

ドコモを利用しているなら間違いなくおすすめのクレジットカードになります。
年会費は10,000円と高額ですがドコモの携帯を持っていれば元が取れるどころか、ポイントでお釣りがきます。

また条件をクリアすれば最大で14,000円の入会特典も。さらにケータイ補償も付いてきます。

ローソンでのお買い物が多い方や、ドコモユーザーには最もおすすめのクレジットカードといえますね。

▽dカード GOLD入会特典はこちら

第2位 JCBカードW /plus L

JCBカードW /plus L

画像引用元
https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/index.html

特典を確認する(公式サイト)

セブンイレブンの利用が多い方におすすめなのがJCBカードW /plus Lです。
39歳までの限定カードになりますが、セブンイレブンの還元率は2%と高額です。

JCBカードW /plus Lの年会費は?

JCBカードW /plus Lの年会費はが無料です。

セブンイレブンなら還元率2%!

JCBカードW /plus Lセブンイレブン

画像引用元
https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/index.html

JCBカードW /plus Lはセブンイレブンでのお買い物が2%と高額なのが特徴です。

通常クレジットでは1,000円につき1ポイントのところ、JCBカードW /plus Lの場合はセブンイレブンでのクレジット払いでは2ポイント貯まります。

貯まるポイントはOki Dokiポイント。
Oki Dokiポイント1ポイントあたりプレモバリュー5円分チャージできます。

例えば、2,000円のお買い物をJCBカードW /plus Lで支払った場合

  • 通常ポイント2ポイント
  • ボーナスポイント2ポイント
  • オリジナルシリーズ優待ボーナス4ポイント

合計8ポイントとなり、8ポイント×5円=40円分の還元です。

よって還元率は2%に!
毎日利用すれば年間でかなりの還元額になりますね。

JCBカードW /plus Lのその他のおすすめポイント

  • スターバックスなら還元率5.5%
  • アマゾンなら還元率2%
  • JCB CARD W plus L限定女性疾病保険に加入することも可能
  • インターネット新規入会限定キャンペーンは最大8,000円分キャッシュバック

JCBカードW /plus Lはセブンイレブンだけでなく、スタバやアマゾンでの還元率も高くなっています。

また女性に優しいのも特徴で女性疾患保険が充実しています。

入会特典は最大8,000円分のキャッシュバックとなります。

▽JCBカードW /plus Lの入会特典はこちら
高いポイント還元率、年会費無料のクレジットカード JCB CARD

第3位 ファミマTカード

ファミマTカード

画像引用元
https://ftcard.pocketcard.co.jp/

特典を確認する(公式サイト)

読んで字のごとくファミマTカードはファミリーマートでのお買い物が多い方にはお得なカードです。

ファミマに設置してあるファミマTポートで支払いもできるので、初心者には使いやすいカードといえるでしょう。

ファミマTカードの年会費は?

ファミマTカードの年会費は無料です。

ファミマでのお買い物で特典いっぱい

ファミマTカード POINT

画像引用元
https://ftcard.pocketcard.co.jp/

ファミマTカードですから、ファミマでの特典は群を抜いています。

現金での支払いなら、お買い物200円につき 1ポイント(ショッピングポイント)貯まります。

付与されるポイントは使い勝手の良いTポイント。

さらにクレジットでの支払いなら、さらに200円につき 1ポイント(クレジットポイント)で、合計2ポイントが貯まります。

さらにさらに特別ポイントがクレジットご利用合計金額200円につき2ポイント加算される仕組みです。

火曜・土曜はクレジット払いで最大7倍に!

ファミマTカード7倍

画像引用元
https://ftcard.pocketcard.co.jp/

ファミマでは火曜日と土曜日にポイントが倍増します。

その内訳は

  • ショッピングポイント3倍
  • クレジットポイント4倍

合計で7倍のポイントが貯まります。
1,000円のお買い物なら35ポイントとなり、還元率は3.5%でかなりお得ですね。

ファミマTカードのその他のおすすめポイント

  • JCB加盟店で利用すると利用金額200円につき1ポイント貯まる
  • 毎週水曜日は女性会員様に限りショッピングポイントが2倍
  • 25歳以下の方がファミリーマートでファミマTカードで支払いすると、クレジットポイントが2倍
  • ファミマTカードの提示で「今お得」ショーカードの商品が一般割引価格よりお得に

年会費は無料ですし、ファミポートで支払いできるのも使いやすいポイントです。
また女性や若者にも特典があったり、ファミマの商品が一般価格よりも安く購入できる特典も。

ファミマを頻繁に利用するなら是非1枚作っておきたいクレジットカードです。

▽ファミマTカードの入会特典はこちら
ファミリーマートのお買い物でポイント最大7倍!ファミマTカード

コンビニで利用でおすすめクレジットカード

項目三井住友VISAカードdカード GOLDJCBカードW /plus L
年会費1,250円(税抜)~
インターネット入会で初年度無料
10,800円無料
ポイント還元率0.45%~2.50%1.00%~10.00%0.50%~5.50%
貯まるポイントワールドプレゼントdポイントOki Dokiポイント
付帯保険海外旅行、国内旅行海外旅行、国内旅行、
ショッピング、携帯補償
海外旅行、ショッピング
カードの種類VISAVISA、MasterCardJCB
お得なコンビニセブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
ローソンセブンイレブン
公式サイト特典を確認する特典を確認する特典を確認する

マイルを貯めたい人におすすめクレジットカード(JAL or ANA)

飛行機

最後にご紹介するのが、マイルを貯めたい人におすすめなクレジットカードを紹介します。

旅行が大好き!という方にはクレジットでポイントを稼ぐよりもマイルに交換した方がお得です。

というのも1マイルは現金に換算すると1円以上の価値があるからです。
例えば東京沖縄のハイシーズンで片道に必要なマイルは11,500マイル。

ハイシーズンで片道11,500円で沖縄には行けませんから、圧倒的にマイルがお得になります。

そんなマイルが効率よく貯まるクレジットカードをJALとANAでご紹介します。

JALカード Suica

JALカード Suica

画像引用元
https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/admission/agree.cgi

特典を確認する(公式サイト)

JALカードSuicaはJALカードにSuica機能を搭載したクレジットカードです。
ですからSuicaをチャージすることで貯まるビューサンクスポイントをマイルに移行できます。

通常のショッピング、Suicaと両方でマイルを貯めるのに適したクレジットカードです。

JALカード Suicaの年会費は?

JALカード Suicaの年会費は2,160円です。入会後1年間は無料。

200円で1マイル!特約店では200円で2マイル貯まる!

JALカード Suicaマイル

画像引用元
https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/admission/agree.cgi

常に飛行機に乗ってマイルを貯めるのは中々難しいですよね。クレジットでマイルを貯める場合は通常のショッピングでマイルを稼ぎます。

JALカード Suicaはショッピング200円につき1マイルが貯まり、特約店では200円で2マイルたまります。

JR東日本でのカード利用でJRE POINTがたまる!

JALカード Suica POINT

画像引用元
https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/admission/agree.cgi

Suicaにチャージするなど1,000円分を利用することで15JREポイント貯まります。
1500JREポイントは1,000マイルに交換することが可能です。

例えばSuicaを年間で10万円利用することで1500JREポイントもらうことができ、1,000マイルに交換できます。

JALカードショッピングマイル・プレミアムならショッピングマイルが2倍に!

JALカード Suica POINT

画像引用元
https://jalcard.jal.co.jp/cgi-bin/admission/agree.cgi

年会費:3,240円(税込)支払うことで、ショッピングでたまるマイルが2倍になります。

特典交換されているJALカード会員の8割が入会しているほど加入必須なお得なプログラムです。

例えばJALカード Suicaの特約店で年間100万円利用した場合、付与されるマイルは20,000マイル。

20,000マイルなら東京沖縄往復相当になりますね!

JALカード Suicaのその他のおすすめポイント

  • 最大1,000万円の海外旅行保険・国内旅行傷害保険
  • 入会搭乗ボーナス最大5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス最大2,000マイル
  • フライトマイルの最大25%プラス
  • 国内空港店舗や羽田空港国際線ターミナル、成田空港内免税店で最大10%割引

JALグループ便に搭乗すると通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルがプレゼントされます。そのほか、免税店の割引も!

※普通カードとCLUB-Aカード/CLUB-Aゴールドカード/JALダイナースカード/プラチナによって特典でマイルは変わります。

▽JALカード Suicaの入会特典はこちら
日々の交通費や定期代がマイルでお得!JALカード Suica

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anasuica/index.jsp

特典を確認する(公式サイト)

ANA VISA SuicaカードはANAのカードとSuicaが一体になったカードです。
先ほどのJALのANA版と思えば理解が早いでしょう。

ANA VISA Suicaカードの年会費は?

ANA VISA Suicaの年会費は2,160円です。入会後1年間は無料。

JALよりちょっとだけ複雑なポイントシステム?

ANA VISA Suicaカード POINT

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anasuica/index.jsp

JALはシンプルなイメージでしたが、ANAはどうでしょうか?
まずANA VISA Suicaカードは入会・継続時に1,000マイルもらえます。

さらにフライトごとに+10%のボーナスマイルが付与されます。
ANAカードマイルプラス提携店で買い物をすると100円で1マイル貯まります。

通常ショッピングでカード利用した場合は1,000円につき1ポイントのワールドプレゼントが貯まります。

このワールドポイントをマイルに変換して貯めていくことになります。

  • 5マイルコース(1ポイント=5マイル)は移行手数料無料
  • 10マイルコース(1ポイント=10マイル)は移行手数料6,000円(年度ごと4月1日~翌年3月31日)

以降手数料が無料の場合は1ポイント5マイルなので、1,000円につき5マイル貯まる計算に。

年間100万円分のクレジット利用した場合は5,000マイル貯まる計算ですね。

年間6,000円を払えば倍の10,000マイルになるので、こちらの方がコスパは良さそうです。

ANA VISA Suicaカードのその他のおすすめポイント

ANA VISA Suicaカードキャンペーン

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anasuica/index.jsp

  • 入会時・毎年のカード継続時に+1,000マイルのボーナスマイルをプレゼント。
  • 海外旅行 1,000万円 国内航空 1,000万円 国内旅行 無し
  • 新規入会で最大10,000マイルプレゼント!

マイルを効率よく貯めるにはANAカードマイルプラス提携店を利用するのが良さそうです。

JAL系列の航空会社を多く利用するか、ANAなのかご自分の好きな方を選択し一心不乱にマイルを貯めていきましょう!

クレジットカードでマイルを貯めるのはとても賢い方法です。

▽ANA VISA Suicaカードの入会特典はこちら
ANAカードとSuicaの機能がひとつに!入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルプレゼント

マイルを貯めたい人におすすめクレジットカード

項目JALカード SuicaANA VISA Suicaカード
年会費2,160円(初年度無料)2,160円(初年度無料)
ポイント還元率0.50%~2.00%0.50%~2.00%
貯まるポイントJALマイルワールドプレゼントポイント
付帯保険海外旅行、国内旅行、ショッピング海外旅行、国内空港、ショッピング
カードの種類JCBVISA
公式サイト特典を確認する特典を確認する

学生におすすめクレジットカード3選

学生

学生だってクレジットカードは持ちたい!
クレジットカード各社は学生にやさしクレジットカードも発行しています。

学生限定の特典があったり、入会条件がやさしいものなど様々です。

学生限定をうたっているカードは学生でも審査が通るように設定されているのでおすすめです。

学生におすすめクレジットカードを3つご紹介します。

第1位 三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス

画像引用元
https://www.smbc-card.com/camp/a1596/index.jsp

特典を確認する(公式サイト)

三井住友VISAデビュープラスは18歳〜25歳限定のVISAカードになります。
学生にも持ちやすいように初年度年会費無料。

それ以降も年1回以上のカード利用することで年会費無料にできます。
通常カードの2倍のポイント、入会後3ヶ月間はポイント5倍であったりとキャンペーも随時行なっています。

デビューとついているだけあって、初めてクレジットカードをもつ学生にはおすすめです。

三井住友VISAデビュープラスの年会費は?

三井住友VISAデビュープラスの初年度年会費は無料です。
次の年からは年1回以上のカード利用で年会費が無料になります。

ポイントが通常カードの2倍!

三井住友VISAデビュープラス POINT

画像引用元
https://www.smbc-card.com/camp/a1596/index.jsp

年齢制限の影響か、通常のカードよりもポイント倍率が高く設定されています。

その倍率は2倍!

三井住友VISAデビュープラスカードなら通常の一般のカードで1,000円につき1ポイント貯まるところが、2倍の2ポイントが貯まります。

さらに入会後3ヶ月間はポイント5倍というキャンペーンも実施しています。

最短3営業日でカードが発行できるのも学生にはありがたいです。

また新規入会特典は利用金額の20%の最大10,000円プレゼント。

三井住友VISAデビュープラスのその他のおすすめポイント

三井住友VISAデビュープラスキャンペーン

画像引用元
https://www.smbc-card.com/camp/a1596/index.jsp

  • 満26歳以降はプライムゴールドカードに自動的にランクアップ
  • ランクアップ特典もあり
  • リボ払いでポイント3倍
  • ポイントUPモールでのお買い物でポイント最大20倍
  • 50回に1回の確率で、上限10万円までお買物利用がタダになるキャンペーンもあり

26歳になったとしてもプライムゴールドカードへ自動でランクアップするので、学生でなくなっても問題ありません。

またリボ払いでポイント3倍、特定のショッピングで最大20倍のポイントも。

学生がまずもつカードとして三井住友VISAデビュープラスはおすすめです。

▽三井住友VISAカードの入会特典はこちら

第2位 三井住友VISAアミティエカード(学生)

三井住友VISAアミティエカード(学生)

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/card/amitie_student.jsp

特典を確認する(公式サイト)

三井住友VISAアミティエカード(学生)も学生を対象としたクレジットカードです。
18歳以上の学生の方(高校生は除く)がクレジット発行条件です。

三井住友VISAアミティエカード(学生)の年会費は?

三井住友VISAアミティエカード(学生)の年会費は在学中無料です。

ケータイ利用料の支払いでポイント2倍!

三井住友VISAアミティエカード(学生) POINT

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/card/amitie_student.jsp

カードご利用代金WEB明細書サービスをご利用で通常1,000円につき1ポイントが2倍になります。

学生はスマホを多く利用するのでこのポイントアップは嬉しいところ。

入会特典はもれなくご利用金額の20%(最大10,000円)プレゼント

三井住友VISAアミティエカード(学生)キャンペーン

画像引用元
https://www.smbc-card.com/nyukai/card/amitie_student.jsp

三井住友VISAアミティエカード(学生)では以下の条件すべてを満たした本会員にもれなくご利用金額の20%(最大10,000円)プレゼントしています。

  • キャンペーン期間中に、新規にクレジットカードにご入会
  • カードご入会月の3ヵ月後末までに、Vpassアプリへログイン
  • カードご入会月の3ヵ月後末までに、クレジットカードまたはiDでお買物利用

三井住友VISAアミティエカード(学生)のその他のおすすめポイント

  • 対象店舗はポイント5倍
  • 卒業後は1,250円+税の年会費
  • カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用で翌年度年会費最大1,000円割引
  • カードのお買物利用が抽選で50回に1回の確率でタダ(上限10万円まで)
  • 最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険

三井住友VISAアミティエカード(学生)は対象店舗でポイントが5倍に。

また卒業した後は年会費がかかりますがWEB明細に変更するだけで翌年度1,000円の割引が受けられます。

そのほか、海外・国内旅行傷害保険がついているのも嬉しいポイントです。

▽三井住友VISAカードの入会特典はこちら

第3位 JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE

画像引用元
https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/ippanextage.html

特典を確認する(公式サイト)

見た目もおしゃれなJCB CARD EXTAGEも学生におすすめです。

JCB CARD EXTAGEは18歳以上29歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。

または高校生を除く18歳以上29歳以下で学生の方が対象になります。

JCB CARD EXTAGE種類

画像引用元
https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/ippanextage.html

4種類あるデザインはどれも洗練されていて、所有したくなりますね!

JCB CARD EXTAGEの年会費は?

JCB CARD EXTAGEの年会費は無料です。

Oki Dokiポイントが入会後3ヵ月間は3倍!入会後4ヵ月目以降は1.5倍!

JCB CARD EXTAGE POINT

画像引用元
https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/ippanextage.html

JCB CARD EXTAGEも入会特典として3ヶ月間は3倍のポイントがもらえます。
それ以降は1.5倍となかなかの倍率。

また海外利用でOki Dokiポイントが2倍になります。

JCB CARD EXTAGEのその他のおすすめポイント

  • スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍
  • 旅行傷害保険は海外最高2,000万円
  • ポイントを貯めてAmazonやJCBギフトカードに交換

キャンペーン参加登録のうえ、スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージでORIGINALシリーズを利用し、1回で1,000円以上入金した場合、Oki Dokiポイントが10倍貯まります。

スタバ利用が多い学生ならおすすめです。また旅行傷害保険は海外のみ対応です。
たまったポイントはAmazonやJCBギフトカードに交換して利用することができます。

▽JCB CARD EXTAGEの入会特典はこちら
学生におすすめのクレジットカード JCB CARD EXTAGE

学生におすすめクレジットカード

項目三井住友VISAデビュープラスカード三井住友VISAアミティエカード(学生)JCB CARD EXTAGE
年会費1,350円(初年度無料)
※前年1回以上の利用で無料
無料(在学中)無料
ポイント還元率1.00%~2.50%0.50%~1.00%0.50%~1.50%
貯まるポイントワールドプレゼントポイントワールドプレゼントポイントOki Dokiポイント
付帯保険ショッピング海外旅行、国内旅行、ショッピング海外旅行、ショッピング
カードの種類VISAVISA、MasterCardJCB
公式サイト特典を確認する特典を確認する特典を確認する

新社会人におすすめクレジットカード3選

新社会人

新社会人になったらクレジットカードを持とうと考える人は多いことでしょう。

ここからは新社会人におすすめのクレジットカードを紹介します。

学生編でもご紹介した三井住友VISAデビュープラスも新社会人に大変おすすめですが、25歳までなのであえて別のものをご紹介します。

第1位 VIASOカード

VIASOカード

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/index.html

特典を確認する(公式サイト)

VIASOカードはMUFGのクレジットカードで還元率が高く、年会費無料というコスパのよいものです。カードはMasterCardです。

VIASOカードの年会費は?

VIASOカードの年会費は無料です。

VIASOカードは驚きの還元率!

VIASOカード POINT

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/index.html

VIASOカードの特徴は驚きの還元率です。
ネットショッピングでは最大10%の還元、ETC・プロバイダ・携帯料金ではポイントが2倍になります。

VIASOカード POINT

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/index.html

例えば楽天でお買い物をした場合、

  • ショップポイント1.0%
  • VIASOポイント0.5%
  • VIASO eショップボーナス1.0%

合計2.5%の還元率になります。

VIASOカードのその他のおすすめポイント

VIASOカード特典

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/index.html

  • 入会特典は最大10,000円相当のポイントプレゼント
  • 海外旅行傷害保険サービス最高2,000万円
  • VIASO eショップで商品価格の0.5%~10%を還元
  • たまったポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされます。

入会特典は上記画像の条件をクリアすることで10,000円相当のポイントが付与されます。

また傷害保険は海外のみですが最高2,000万円。

その他、VIASO eショップに掲載されているお店のホームページへアクセスし、VIASOカードで商品を購入すると、通常ポイント(1,000円で5ポイント)に加えて、店舗で設定された「ボーナスポイント(最大1,000円ごとに100ポイント)」がたまります。

たまったポイントがオートキャッシュバックされるのも便利です。

さらに年会費が無料で海外旅行傷害保険がついているのは良いですね。

▽VIASOカードの入会特典はこちら
携帯電話・ETC利用でポイント2倍!三菱UFJニコス VIASOカード

第2位 MUFGカード スマート

MUFGカード スマート

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_smart/index.html

特典を確認する(公式サイト)

MUFGカード スマートはMUFGが発行するクレジットカードで、MasterCard・VISA・アメックス・JCBから選択できます。

特徴としては、ATM利用手数料優遇やたまったポイントは自動キャッシュバックなど新社会人には嬉しいものが多いです。

MUFGカード スマートの年会費は?

MUFGカード スマートの年会費は初年度無料です。

2年目以降も以下のいずれかの場合、年会費が無料となります。

  • 年会費ご請求月の前月末時点で本会員が23才以下の場合
  • 前年度の年間ショッピングご利用金額10万円以上の場合

社会人になったら年間で10万円くらいのショッピングはする可能性が高いため、2年目以降も年会費は無料と考えて良いでしょう。

MUFGカード スマートならではの充実したポイントプログラム!

MUFGカード スマート POINT

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_smart/index.html

ではポイントプログラムも充実しています。

例えば毎月50,000円(年間60万円)利用した場合、

  • 年間ショッピングの基本ポイント2,400ポイント
  • POINT名人.com経由のネットショッピングポイント1,920ポイント
  • 特定加盟店のポイント480ポイント
  • 入会3ヶ月のポイント2倍適用で600ポイント

合計5,400ポイントが付与されます。

※ネットショッピングはポイント倍率3倍のお店を利用した場合。

MUFGカード スマートのその他のおすすめポイント

MUFGカード スマート特典

画像引用元
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mufgcard_smart/index.html

  • 三菱UFJ銀行の同行ATM利用手数料(回数上限なし)無料
  • 三菱UFJ銀行の提携先コンビニATM利用手数料(2回まで)無料
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円
  • 国内旅行傷害保険最高2,000万円
  • たまったポイントは年1回1ポイント1円で自動キャッシュバック
  • 新規入会特典はWeb申し込み限定で最大6,000円の現金キャッシュバック

三菱UFJ銀行の口座を持っている人はATM利用料の手数料が無料になります。
またコンビニでATMを利用する場合でも2回は手数料が無料です。

海外旅行傷害保険に加えて国内旅行にも対応しているのは嬉しいところです。

▽MUFGカード スマートの入会特典はこちら
「安心・安全」ATM手数料優遇、ポイントも優遇なれたお得なMUFGカード

第3位 ビュー・スイカカード

ビュー・スイカカード

画像引用元
https://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/viewsuica.html

特典を確認する(公式サイト)

ビュー・スイカカードはJR東日本のクレジットカードです。

その名の通りスイカSuica、定期券、JRE POINTカード、クレジットカードが1枚に収まります。

新社会人の通勤の強い味方になるのがビュー・スイカカードです。

ビュー・スイカカードの年会費は?

ビュー・スイカカードの年会費は477円です。

Suica、定期券、JRE POINTカード、クレジットカードが1枚に!

ビュー・スイカカード

画像引用元
https://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/viewsuica.html

ビュー・スイカカードの特徴は何と言ってもSuica、定期券、JRE POINTカード、クレジットカードが一体になっていること。

社会人に必ず必要なSuicaや定期券をクレジットにまとめることで、スマートに出勤することができますね。

オートチャージ機能も付いているので、Suicaの残高を気にする必要がなくなります。

また使えば使うほどJET POINTが貯まります。

1,000円につきJRE POINTが5ポイント貯まり、Suica定期券の購入やオートチャージはポイント3倍です。

1,000円につきJRE POINTが15ポイントも貯まります。

1万円のチャージで月150ポイント、年間ですと1,800円分のポイントが貯まります。

ビュー・スイカカードのその他のおすすめポイント

ビュー・スイカカードキャンペーン

画像引用元
https://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/viewsuica.html

  • 利用代金明細書を郵送からWebにするだけで、年間最大600ポイント
  • ENEOSなどの特約店のご利用でポイント2倍!
  • 入会特典は最大で16,000円分のポイントがもらえる
  • 国内旅行傷害保険は最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険は最高最高500万円

入会特典は最大で16,000円分のポイントと高額です。エントリーが必要ですが、条件をクリアするたびにポイントは増えていきます。

ビュー・スイカカードはクレジットと定期を併用したい新社会人にはおすすめですね!

特典を確認する(公式サイト)

ビュー・スイカカードのマメ知識:ビックカメラSuicaカードもおすすめ!

ビックカメラでのお買い物はチャージしたSuicaでお支払いがおトク!

画像引用元
https://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/bicsuica.html

特典を確認する(公式サイト)

「ビックカメラ」でのお買い物は、チャージしたSuicaで支払うとポイントが最大11.5%

チャージしたSuicaで支払うことが必要となりますが、家電製品は比較的高額なので、高ポイント還元は嬉しいですよね。

ビックカメラのポイントカードは、ビックカメラSuicaカードに引継ぎ・共有も可能です。

注意することは、ポイントの交換率についてです。

ビックポイント(1,500円分)→Suica(1,000円分)と500円分のポイントの交換が等価ではありません。

逆に、Suica(1,000円分)→ビックポイント(1,000円分)と等価なので、交換先の交換率はよく考えたほうが損はしないでしょう。

特典を確認する(公式サイト)

新社会人におすすめクレジットカード

項目VIASOカードMUFGカード スマートビュー・スイカカード
年会費無料1,000円(初年度無料)
※年間利用額10万円以上で次年度も無料
477円
ポイント還元率0.50%~10.00%0.40~0.80%0.50%~1.05%
貯まるポイントVIASOポイントMUFGカードスマートポイントJRE POINT
付帯保険海外旅行、ショッピング海外旅行、国内旅行、ショッピング海外旅行、国内旅行
カードの種類MasterCardVISA、Master、JCB、AMEXVISA、Master、JCB
公式サイト特典を確認する特典を確認する特典を確認する

クレジットカードおすすめ人気ランキング

クレジットカード

では今までにご紹介したカードをまとめます!

コンビニで得するクレジットカードは?

  • dカード GOLD
  • JCBカードW /plus L
  • ファミマTカード

学生におすすめのクレジットカードは?

  • 三井住友VISAデビュープラス
  • 三井住友VISAアミティエカード(学生)
  • JCB CARD EXTAGE

新社会人におすすめのクレジットカードは?

  • VIASOカード
  • MUFGカード スマート
  • ビュー・スイカカード

マイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードは?

  • JALカード Suica
  • ANA VISA Suicaカード

クレジットカードを持つなら出来るだけポイントを稼ぎたいと思うのは当然ですよね。
個人的には1ポイントが1円以上の価値があるマイルにするのが最もおすすめです。

飛行機に乗りたくない!

そんな方はよく使うお店のポイント還元率や割引の高いところがおすすめです。

それぞれランキング形式にしてみましたが、どのカードにも特徴がありますので自分のライフスタイルに照らし合わせることが重要です。

初心者の方はまずは年会費無料のクレジットカードで慣れてみてはいかがでしょうか。