dカードの解約方法|貯まったポイントのゆくえと手続きの注意点

dカードの解約方法|貯まったポイントのゆくえと手続きの注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ネットでの買い物や契約、旅行など、クレジットカードは現代社会で必須のアイテムですよね。

しかし、「ドコモからMNPする時に、一緒にdカード・dカードGOLDも解約しておこう」と考えていたり、他社で発行しているカードに乗り換えるために、これらのカードの解約を視野に入れているという方もいるかと思います。

ところが公式サイトには、dカード・dカードGOLDの解約についての情報があまり記載されていません。全く情報が載っていないというわけではないのですが、量が少なく見つけにくい状態です。

そこで今回は、「dカードの解約方法と貯まったポイントのゆくえ、手続きの注意点」について、わかりやすく解説していきます!

1 dカードの解約方法は?

dカードの解約は意外と簡単にできます。

1-1 解約手続きは電話で即日完了

dカードの解約は電話で可能です。対応できるのは本人のみで、問題がなければ即日の解約となります。

本人確認が行われるほか、16桁のクレジットカード番号などが必要となりますので、カードを手元に用意した上で電話をかけましょう。

本人が電話できない状況の場合は、書面での手続きとなります。指定の問い合わせ先に連絡してください。その後、書類が送付されてくるので、必要項目を記入して返送します。

電話と違い、書面の場合は解約に約3週間かかるので、早めに準備しておきましょう。また、カードは返送せずに、自分ではさみを入れて破棄することなります。

dカードとdカードゴールド会員の解約お問い合わせ先

  • 受付時間:午前10:00~午後8:00(年中無休)
  • dカード会員:0120-300-360
  • dカードGOLD会員:0120-700-360

1-2 dカードの解約 ベストタイミングはいつ?

dカード解約のベストタイミングは、契約から1年後、年会費引き落とし月の前月か当月の15日までです。1日でも過ぎると次の年の年会費が発生してしまうので、その前に解約手続きを済ませておきましょう。

一度、翌年度の年会費を払ってしまったら、たとえカードを使用していなくても、そのお金は返ってきません。これは利用規約にも明記されています。大変もったいないですから、タイミングを誤らないように注意してください。

dカードの年会費はいくらかかる?

初年度は無料、2年目以降は携帯電話支払いやiDショッピングなどで1回でも利用していれば無料となります。

2年目以降、dカードを利用しなかった場合に発生する料金

  • dカード:年会費1,250円
  • 家族カード:400円
  • ETCカード:500円

利用状況と契約状況を確認して、年会費が発生するようであれば、年会費引き落とし月の前に解約するようにしましょう。

dカードGOLDは初年度から年会費がかかる

dカードGOLDは、初年度から年会費10,000円が発生します。解約する場合は、必ず年会費の引き落とし月の前に手続きを済ませておきましょう。

ただし、1年目は年会費と同等の入会ポイント特典が付くので、上手く活用すれば実質無料となります。

1-3 dカード・dカードGOLDは解約しても違約金が発生しない

dカード・dカードGOLDともに、解約時に違約金は発生しません。安心して手続きしてください。ただし、無駄な年会費が発生しないよう、解約のタイミングを見誤らないことが重要です。

次のページではdカードを解約した後のdポイントのゆくえについて解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...
+メッセージ(プラスメッセージ)が話題!使い方とメリット紹介... 電話番号でメッセージのやり取りができるSMSには、140文字(全角なら70文字)の字数制限があるものの、短文でのやり取りなど簡単な連絡をするのにはとても便利なサービスですよね。 ところで、このSMSが進化して、「+メッセージ」というサ...
ドコモ タブレット割引キャンペーン!iPadとarrows Tabの割引額増額... ドコモの新しいキャンペーンです。今回のキャンペーンの内容はスマホではなくタブレットの割引額が増額です。 1つはiPadで「Go!Go! iPad割」の復活です。2018年8月に始まったキャンペーンで2019年1月14日まで行っていまし...
ドコモの「+メッセージ(プラスメッセージ)」|使い方と料金形態... 相手の電話番号がわかれば、メセージやスタンプが無料で送信できる+メッセージ(プラスメッセージ)が注目を集めています。 従来からSMSサービスを利用することで電話番号だけでテキストメッセージを送受信することはできましたが、文字制限があり...