dカード-ETCカードとは?年会費と申し込みから届くまでの流れ

dカード-ETCカードとは?年会費と申し込みから届くまでの流れ
ChromecasrキャンペーンバナーPC ChromecasrキャンペーンバナーSP

高速道路を利用する際、煩わしい支払いの手間を省いてスマートに通行出来るETCレーン。

このETCレーンを利用する為に必要になるのがETCカードですが、ETCカードには種類があり、選び方によっては様々なメリットがプラスされることも。

今回はその中のひとつ、『dカード-ETCカード』について概要から申し込み方法、お得なメリットまで詳しく解説していきます。

1 dカード-ETCカードとは?


画像引用元:dカード ETCカード

dカードはドコモで発行しているクレジットカードで『dカード-ETCカード』はdカードに追加して発行されるETC専用のカードです。

ETCカードには1枚でクレジットカードとETCカード、2つの機能を持つ一体型のものもありますが、『dカード-ETCカード』の場合はdカードと別に発行され、2枚所持する形になります。

1-1 dカード-ETCカードの別々に発行されるメリット

一体型ならカード1枚で済むので、申し込みの手間も少なく管理もシンプルに感じます。

しかし、高速道路を走行する際には、必ずETCカードを専用の車載器に挿入する必要があり、クレジットカードを兼ねた1枚のカードの場合、車載器からの抜き差しの煩雑さや車載器に入れっぱなしにすると車内にクレジットカードを置くリスクが生じます。

それぞれの利用方法を考えると、別管理の方が都合が良いと感じる方も多いのではないでしょうか。

1-2 dカードとdカード-ETCカードの違い

dカードとdカード-ETCカードを比較してみると2つのカードには大きな違いがあります。

 買い物ETCポイント
dカードdポイント
dカード-ETCカードdポイント
マイレージポイント

普段、買い物などで使えるのが『dカード』、ETC車載器に挿入して高速料金の決済に使用されるのが『dカード-ETCカード』となります。

dカード-ETCカードには高速料金に対して付与されるdポイントに加えて、無料通行分と交換出来るマイレージポイントも付与されます。

  • dポイント:ドコモ
  • マイレージポイント:高速道路事業者

の運営するポイントサービスという違いになります。

dカード-ETCカードに付与されたdポイントはdカードのポイントと一緒に管理され、マイレージポイントは「ETCマイレージサービス」で管理されます。

このようにカード単体でも十分お得なdカード-ETCカードですが、もともとETCを使うこと自体にも様々なメリットがあります。

まずはETCとはなんなのか?どんなメリットがあるのか?順を追って説明しましょう。

2 そもそもETCとはなに?

ETCとは高速料金所で無線通信を利用して料金所で係員との会計の手間無く通行出来るシステムです。

正式名称は電子料金収受システムといい「Electronic Toll Collection System」でETCと略されています。

2-1 ETCレーンと通常レーンの違い

 料金所会計
通常レーン有人現金・クレジットカードで直接支払い
ETCレーン無人無線で自動支払い

上記の通り、ETCレーンでは直接の料金所の係員との会計手続きはありません。車に乗ったままで、

  1. ETCレーンを減速して進入
  2. 開閉バーが開く
  3. 料金所を通過

この短い間に料金所に設置してあるアンテナと通信し、支払いが完了します。その際に必要になるのが以下の2つです。

  • ETC車載器
  • ETCカード

2-2 ETC車載器

画像引用元:DSRC(ETC2.0対応車載器 | デンソーテン

ETC車載器は料金所に設置されたアンテナと無線で通信する機能があります。

このETC車載器自体は自動車ディーラー、カー用品店、ネット通販など、幅広く販売されています。ただし、車に積み込むだけでは利用出来ず、利用する為の準備が必要です。

車載器を使う為の準備

  • 取り付け
  • セットアップ

混同してしまいがちですが、この2つの手順は大きく違います。取り付けは車載器を車に取り付けることで、自分ですることも可能です。

一方、セットアップは許可を受けた事業者が行う車両の情報を車載器に登録することで、個人では出来ません。

セットアップは車載器を販売している自動車ディーラーや、カー用品店でも可能なので、車載器を購入した業者に依頼するのが1番手間がかからないでしょう。

費用も一律ではないので、車載器を購入する際は、取り付け・セットアップをどうするのか?考慮に入れながら検討しましょう。

2-3 ETCを使うメリット

  • 会計無しで通行がスムーズ
  • ETC専用のインターチェンジがある
  • 高速料金の割引がある

上記のようにETCにはスムーズに通行出来る以外にも大きなメリットがあります。

ETC専用のインターチェンジは「スマートインターチェンジ」と呼ばれるもので、ETC車載器を積んだ車両だけが利用出来きます。

サービスエリアやパーキングエリア、場所によってはバスストップからも乗り降りが可能です。

高速走行時のルート選択の幅が拡がり、状況によっては時間とガソリン代の節約にもなります。

割引には深夜・休日割引などの他、特定の区間、特定の期間での割引もあります。

ETCの利用には車載器の取り付けという先行投資が必要ですが、多様な割引の他に走行する度に貯まるポイントもあり、よく高速を利用するという人はもちろん、それほど高速を利用しないという人でも十分回収出来るのではないでしょうか。

次のページでは「ETCカードの種類」について説明します。

dカードの利用明細が見れない!?確認する手順と紙で郵送してもらう方法

頭金9,500円は必要!?
オンラインショップなら0

  • 頭金なし
  • 営業トークなし
  • 待ち時間なし
  • 不要オプションなし

iPhoneを 予約するなら オンライン

ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップおとくケータイ.netケータイ乗り換え.comSMARTPHONE STORE

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

dカードGOLDは本当にお得なのか?40代男性にメリットを聞いてみた... dカードGOLDは年間3万分以上のポイントが付く!? 男性 42歳・自営業 利用しているキャリア:ドコモ 使用している機種:iPhone 8 所持しているカード:dカードGOLD dカードGOLDの利...
【HUAWEI P20 Pro VS ZenFone 5Z】徹底比較|RAM6GBの高性能スマホ対決... 高性能のスマホと聞くと、iPhoneやXperia、Galaxyなどの人気スマホを連想する方は非常に多いと思います。 しかし、RAM6GBの高性能スマホが、格安スマホのメーカーで非常に人気のあるHUAWEIとASUSから販売されている...
【家計簿アプリ比較】タイプ別のおすすめ7選|選ぶポイントはコレ!... 家計の収支を把握するために家計簿をつけているという人も多いかもしれません。家計簿はなるべく簡単かつ正確につけたいもの。 そこで、この記事ではスマホで家計簿をつけられるアプリをテーマに紹介します。 いつも利用しているスマホで家計簿...
dカードGOLDを週3,4回利用しているユーザーに聞く賢い使い方とは?... 専用デスクで海外旅行の予約代行もしてくれる! 男性 29歳・会社員 使用しているキャリア名:ドコモ 使用している機種名:iPhone X 利用頻度:週3回以上 所持しているカード:dカードGOLD ...