dカード-ETCカードとは?年会費と申し込みから届くまでの流れ

dカード-ETCカードとは?年会費と申し込みから届くまでの流れ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2-2 dカード-ETCカードを申し込む

Card

dカード/dカード GOLDが到着したら続いてdカード-ETCカードを申し込みましょう。申し込みの手順は以下の通りです。

  1. dカード公式サイトにアクセスする
  2. ログインボタンをクリックしてdアカウントでログインする
  3. 追加カード一覧の中から「ETCカード」を選択する
  4. 必要事項を入力して申し込む
  5. 手続き完了

dカード-ETCカードの申し込み手続きが完了すると、1週間程度でETCカードが送付されてきます。

ETCカード発行に伴う審査は行われないため、郵便事情に問題(長期連休や混雑)がなければ予定通り到着するでしょう。

なお、申し込みサイトにエラーが発生しているなど何らかの理由で申し込みができない場合はドコモショップ経由で申し込むこともできるので、ぜひ覚えておいてください。

2-3 dカード-ETCカードが到着したら忘れずにETCマイレージの登録をしよう

Registration

ETCをよりお得に利用するためには「ETCマイレージサービス」への登録が必要です。これに登録しておけばETCの利用に応じてポイントが還元されるので、忘れないようにしましょう。

貯まったポイントは通行料金に充当できるので、登録を忘れると損です。もちろんdポイントは通常通り貯まるので、dポイントとETCマイレージの2重取りができます。

3 dカード-ETCカードのメリットをチェック!

dカード ETCカード

画像引用元:dカード | dカード ETCカードのご紹介

続いてdカード-ETCカードを利用するメリットを簡単にみていきましょう。ドコモのスマホやドコモ光を利用している人にとってかなりお得なので必見です。

3-1 dポイントを効率的に貯められる

ETCカードの利用分もdポイント還元の対象になるので、より効率的にdポイントを貯められます。

貯めたdポイントはドコモの利用料金に充当したり、d払いで使ったりできるのでとても便利です。

dポイントをたくさん貯めてよりお得に利用したい人にとってピッタリのカードといえるでしょう。

3-2 ETCマイレージと2重取りできる

画像引用元:dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ

先程も少し触れましたが、dポイントとETCマイレージの2重取りが可能です。そのため、ETCマイレージに登録しておけば普通に使うよりお得なので忘れないようにしてください。

dポイントを貯めてドコモ料金の支払いに充当し、ETCマイレージを通行料金に充当するのもいいでしょう。

3-3 dカード GOLDなら年会費が無条件で無料になる

dカード GOLDを持っている場合、dカード-ETCカードの年会費は無条件で無料になります。

そのため、普段はETCを利用しないけれど数年に1度は利用するという人にもオススメです。

dカード GOLDがあればETCカードを保有するために別途費用がかかるわけではないので、とりあえず発行しておくのもいいでしょう。

4 ETCカード自体のメリットを簡単にチェックしておこう

最後にETC自体を利用するメリットを簡単にみておきます。ETCをあまり使ったことがない人はこちらも合わせてチェックしてみてください。

4-1 料金所をスムーズに通過できる

渋滞中の高速道路

ETCを利用すると料金所での決済を無線通信で行うため、ゲートで一時停止する必要がありません(徐行は必要)。

そのため、ゲートで現金支払いするよりスムーズに通過できます。渋滞防止にも役立つので、有料道路を利用するならぜひ利用してみましょう。

また、ETC専用ゲートを通過できるのでこちらも便利です。

4-2 有料道路によっては通行料金の割引がある

平日朝夕割引

画像引用元:平日朝夕割引 | 料金・割引・ETC | 料金・ルート・交通情報 | ドラぷら

ETC割引を実施している有料道路では、ETCを利用すると現金支払いよりお得な通行料金で利用できます。

ETC割引には「平日朝夕割引」「休日割引」「深夜割引」「迂回割引」などの種類があるため、利用する有料道路でどのような割引が実施されているのかをあらかじめチェックしておきましょう。

5 dカード-ETCカードのまとめ

今回はdカード-ETCカードの特徴や申込み方法、メリットなどを詳しく紹介していきました。普段からdカードを利用しているドコモユーザーなら便利でお得に利用できるので見逃せません!

この記事でチェックしたポイントを振り返ってみると以下の通りです。

dカード-ETCカードの特徴

  • 年会費は540円(条件を満たせば無料)
  • 家族カード1枚につきETCカードを1枚発行できる
  • ポイント還元率は1%
  • ETCマイレージサービスとの併用が可能

dカード-ETCカードの特徴は上記の通りです。基本的に年会費がかかるものの、一定の条件を満たせば無料になるのは大きなメリットです。

特にdカード GOLDホルダーであれば無条件で無料になるので見逃せません。
通常のdカードの場合でも、1年に1回利用すれば無料になるのでハードルは低いといえるでしょう。

dカード-ETCカードの申込み方法

  • まずはdカード/dカード GOLDを作る
  • dカード/dカード GOLDを受け取る
  • 公式サイトからdカード-ETCカードを申し込む
  • dカード-ETCカードを受け取る

dカード-ETCカードを申し込む手順と方法はとてもシンプルです。全ての手続きをWeb上で行えるので便利だといえるでしょう。

ただしカードを発行するまでにはある程度の時間がかかるので、なるべく早めに申し込むことをオススメします。

dカード/dカード GOLDの発行に1週間程度、そこからdカード-ETCカードの発行に1週間程度かかると考えて計算するのがいいかもしれません。

多少の余裕を見て、必要になる3週間前までに申し込むことをオススメします。

dカード/dカード GOLDはドコモユーザーにとって見逃せないクレジットカードですが、普通に使うだけでなくETCカードも併用すればさらにお得に利用できます。

ドコモを利用していて普段から有料道路をたくさん利用する人や、年会費無料の条件が緩いETCカードを探している人はぜひチェックしてみてください。

dカード-ETCカードを利用すればカーライフもより便利で快適になることでしょう!

dカード-ETCカードの解約方法|解約金を払わないための注意点

 

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ