dカード GOLD家族カードは年会費無料!お得なポイントをまとめてみた

  • 2019年6月13日
  • by 
dカード GOLD家族カードは年会費無料!お得なポイントをまとめてみた

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

ドコモが提供している「dカード GOLD」をご存知でしょうか?

dカード GOLD自体、ドコモユーザーにお得なクレジットカードですが、さらに魅力的なのが「家族カード」です。

この家族カードは、dカード GOLDで利用できる機能・サービスを利用できることや、家族カード1枚目の発行に関しては永久無料になります。

この記事では、dカード GOLDの家族カードがどれほどお得で魅力的なクレジットカードなのかを解説していきます。

家族カードを導入し、今よりも格段にスマホの月額使用料やドコモ光の使用料を抑えてみてはどうでしょうか?

トップ画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dカード GOLDの基本情報・基本サービスを理解しておく

dカード GOLD(ゴールド) VISA

はじめに、dカード GOLDの基本情報・基本サービスを理解していきましょう。

dカード GOLDの家族カードは、dカード GOLDの基本情報・基本サービスをすべて利用することができますので、しっかり理解していきましょう。

以下は、dカード GOLDの基本情報になります。

項目/内容dカード GOLD
年会費10,000円(税抜)
ポイント
(ドコモ利用料)
10%ポイント還元
(一部対象外あり)
ポイント
(ショッピング)
1%ポイント還元
ブランドMastercard/Visa
電子マネーiD
家族カード1枚目:無料
2枚目以降:1,000円
ETCカード無料
締め日・支払い日15日締め・翌10日払い
支払い方法一括払い
分割払い
リボ払い
申込・詳細dカード GOLD公式

重点的に紹介するお得なポイントは

  • dアカウントがカードや回線に紐づいていれば10%のポイント還元
  • オプションのケータイ補償サービスよりのdカード GOLDのケータイ補償サービスの方が優秀
  • 旅行保険が充実しているので安心
  • お買い物あんしん保険でショッピングも安心

の4つになります。
では、早速みていきましょう。

dアカウントがカードや回線に紐づいていれば携帯料金やドコモ光が10%のポイント還元!

ポイント還元

画像引用元:d払い / ドコモ払い|dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

dカード GOLDの家族カードは、ドコモの電話番号と紐付けることで携帯料金やドコモ光の料金のポイント還元率が10倍になります。

通常は利用料金に対して1%のdポイントが付きますが、10%にアップする他にないほどの還元率です。

例えば、スマホの月額使用料が10,000円利用した場合、1,000ポイント。

年間で見ると、約12,000円分のポイントを手にすることができることになり、さらにドコモのスマホのみだけでなくドコモ光の使用料も対象になりますので、さらにお得にポイントを貯められます。

スマホの月額使用料に関しての注意点は、機種代金やコンテンツなどの月額使用料は対象ではないところです。

ドコモキャンペーンバナー

通常のケータイ補償サービスより、dカード GOLDのケータイ補償サービスの方が優秀!

ケータイ端末サポート

次に、dカード GOLDの基本サービスであるケータイ補償サービスと、ドコモのオプションであるケータイ補償サービスのコストと内容を比較していきます。

故障頻度によってはdカード GOLDの補償の方が有利になることが多いところがポイントです。

以下は、それぞれの内容をまとめた表になります。

ケータイ補償の比較

項目/内容dカード GOLDケータイ補償サービス
(iPhone)
ケータイ補償サービス
(Android)
年間コスト10,000円
(家族カードは1,000円、1枚目無料)
月額1,000円
(年間12,000円)
月額750円
(年間9,000円)
月額500円
(年間6,000円)
補償の自己負担10万円まで:無料
10万円以上:超過分のみ
11,000円7,500円
保証期間3年間の補償契約中は半永久的に補償
補償利用回数年1回まで年2回まで
交換端末新品リフレッシュ品

dカード GOLDのランニングコストの方が高く感じますが、10万円までの補償・新品の端末を手にすることができる点は見逃せません。

旅行保険が充実しているので安心!

ポイント還元

dカード GOLDの家族カードでは、本会員と同様の旅行保険が付いています。

補償金額も高額設定されているので、国内・海外問わず下手に旅行保険に入らなくても、dカード GOLDの保険に任せておけば問題ありません。

では、海外旅行保険国内旅行保険の内容をみていきましょう!

海外旅行保険の内容

保険対象保険金額
傷害死亡1億円
傷害後遺症障がい程度により400万〜1億円
傷害・疾病治療費料300万円
賠償責任5,000万円
携行品損害50万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用500万円
海外航空便遅延費用特約乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

国内旅行保険の内容

保険対象保険金額
傷害死亡5,000万円
傷害後遺症障がい程度により200万〜5,000万円
入院費額5,000円
通院費額3,000円
手術給付金25,000円~50,000円
国内航空便遅延費用特約乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

様々な場面でも十分な保険が適用されるので、安心して旅行を楽しむことができるでしょう!

お買い物あんしん保険でショッピングも安心!

旅行補償

dカード GOLDの家族カードで買い物をすると、最大300万円のお買い物あんしん保険が使えます。

お買い物あんしん保険の適用条件

  • 補償対象者:dカード GOLD、dカード GOLD家族カードの名義本人
  • 補償内容:購入後90日以内に盗難・不慮の事故による破損
  • 補償条件:dカード GOLDで支払った商品であること
  • 補償金額:年間300万円まで
  • 自己負担:3,000円/回

つまり、dカード GOLDで買ったものなら年間300万円まで補償が付いているということです。

購入後90日以内でないといけませんが、高額な商品を購入する場合はdカード GOLDで支払うと安心できますね!

dカード GOLD「家族カード」の基本情報を解説!

dカードアンドdカードゴールド

ここまでdカード GOLDについての基本情報・基本サービスを紹介していきました。

ここからは、dカード GOLD家族カードについての基本情報・基本サービスについて解説をしていきます。

dカード GOLD家族カードを所有している方は、本会員で加入したdカード GOLD所有者と同等のサービス全般を利用することができます。

dカード GOLD本会員と同じ特典が受けられるから「家族カード」はかなりお得!

家族カード

まず、本会員で加入する場合と家族カードで加入する場合の違いについて解説します。
以下は、発行時にかかる費用と発行条件を比較したものになります。

項目本会員家族会員
年会費10,000円1,000円
(1枚目は永年無料、本会員1名につき最大3枚まで)
ポイント10倍
ケータイ補償
加入条件20歳以上
安定した収入があること
本人名義の銀行口座で引き落とし設定必須
20歳以上
本会員と同一生計の配偶者・子供・両親のみ

本会員で加入されたdカード GOLD所有者に対し、家族カードは3枚まで発行できます。

1枚目は発行・年会費関係なく永久無料、2枚目・3枚目に関しては年会費1枚につき1,000円となります。

家族カードの支払い方法は決まっており、本会員で加入された方の銀行口座からまとめて引き落としとなり、管理が簡単であポイントの把握もしやすいです。

貯まったポイントの使い方
  • スマホなどの使用料金に充当できる
  • グルメや家電、温泉旅行や他社のポイントなど様々な物に交換できる
  • d払いで買い物した支払い金額に当てることができる
  • Amazonなどのネット通販サイトでも利用可能
Amazonで「d払い」が使える!「ドコモ払い」の違いと支払い方法

家族がドコモユーザーであるならdカード GOLDの加入は絶対にお得!

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

上記のお得情報を踏まえて、具体的なコストの比較をしていきましょう。
契約内容は以下の内容で計算していきます。

  • 4人家族
  • 全員カケホーダイライト(5分通話定額)
  • データ定額はシェア15
  • 全員iPhoneを利用
  • ドコモ光(戸建てタイプA)を利用

この条件で年間コストを計算すると、次の表のようになります。

項目代表回線
(dカードGOLD有り)
子回線×3
(dカードGOLD有り)
代表回線
(dカードGOLD無し)
子回線×3
(dカードGOLD無し)
カケホーダイライトプラン1,700円5,100円
(1,700円×3回線)
1,700円5,100円
(1,700円×3回線)
spモード300円900円
(300円×3回線)
300円900円
(300円×3回線)
ウルトラシェアパック3013,500円1,500円
(500円×3回線)
13,500円1,500円
(500円×3回線)
ケータイ補償0円750円2,250円
(750円×3回線)
ドコモ光
(戸建て Aタイプ)
5,200円-5,200円-
月額20,700円7,500円21,450円9,750円
dポイント2,000ポイント600ポイント210ポイント80ポイント
年間コスト350,400円
(dカード GOLD:10,000円、
家族カード:2,000円込み)
374,400円
年間dポイント31,200ポイント3,480ポイント
実質年間コスト319,200円370,920円

実質の年間コストを比較すると、dカード GOLDを利用した方が年間で5万円以上お得になることがわかりました。

さらにスマホが故障した場合の補償内容も考慮すると、さらに差が開きます。

このことから、dカード GOLDの年会費1万円で躊躇すると、結果的に5万円以上損するということわかります。

家族でドコモを利用している方はdカード GOLDを契約してお得に運用しましょう!

dカード GOLDのメリット|ドコモユーザー最強のカードを徹底解説

dカード GOLDの家族カード申し込みはオンラインがオススメ!

オンライン

dカード GOLDの家族カード申し込みは、ドコモショップなどの店舗で行うのではなくドコモ公式のオンラインサイトで行うのがオススメです。

なぜなら、dカード GOLDの家族カード申し込みは、スマホ購入とは違い簡単に済ませることができます。

また、わざわざ店舗に足を運ばなくとも自分の都合に合わせて申し込みができるのです。

オンラインサイトで申し込みするメリットは以下。

  • 自分の好きな時間に申し込みができ、多くの時間を必要としない
  • 加入者全員で店舗に行かなくて済む
    (店舗の場合、家族カードの加入者も店舗に行かなくてはいけません)
  • オンラインサイトで本会員・家族カードの申し込みする場合、1度の申し込みで済む

オンラインならではのメリットとしては、時間と手間がかからないということです!

また、店舗でdカード GOLD・dカード GOLD家族カードの場合、クレジットカードの申し込みであるので加入する方全員が来店する必要があります。

そして、店舗ではdカード GOLDとdカード GOLD家族カードをまとめて申し込みをすることはできません。

この場合、dカード GOLD(本会員)の申し込みが完了した上で、再度dカード GOLD家族カードを発行する流れになります。

今なら最大15,000円分のiDキャッシュバックが可能に!

今なら、dカード GOLDの加入で最大15,000円分のiDキャッシュバックが可能になるキャンペーンがあります。

本会員で入会する場合、年会費が10,000円支払わなくてはいけないので、入会された方は積極的にiDキャッシュバックをもらい年会費をペイできるように努めましょう!

5-1 iDキャッシュバックは、条件項目に応じて金額が異なる

dカード GOLD

画像引用元:dカード GOLD 入会特典|dカード

iDキャッシュバックは、全部で5つ項目がありそれぞれキャッシュバックされる金額分が異なります。

以下の項目すべてを満たせれば15,000円分のiDキャッシュバックが進呈されます。

入会するだけで2,000円分のiDキャッシュバック!

dカード GOLDに入会するだけで2,000円分のiDキャッシュバックが受けれます。

どんな方でも2,000円分のiDキャッシュバックをもらえるので、この時点で実質年会費8,000円と言えるでしょう!

毎月のドコモのケータイ料金をdカード払いにすると、1,000円分のiDキャッシュバック!

毎月のドコモのケータイ料金をdカード払いにすると、1,000円分のiDキャッシュバックです。

ドコモユーザー限定のiDキャッシュバックになります。

入会の翌月末までにエントリーと20,000円以上の利用で、8,000円分のiDキャッシュバック!

dカード GOLDを入会してから翌月末までに、iDキャッシュバックにエントリーすることと、20,000円以上の利用で、8,000円分のiDキャッシュバックが受けれます。

20,000円の使用は難しいと思われがちですが、スマホの月額使用料の支払い(2ヶ月分)・ショッピングでの使用で簡単に使用できる印象です。

クレジットカードを主に使っている方であれば、気にすることなく条件を満たせるでしょう。

入会の翌々月末までに入会・エントリー・設定を行うだけで、2,000円分のiDキャッシュバック!

iDキャッシュバックのエントリーと「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定を行うだけで、2,000円分のiDキャッシュバックを受けれます。

「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定は、各1,000円分のiDキャッシュバックとなりますので、2つとも必ず行わなくてはいけいないものではありません。

dカード GOLD「あとからリボ」「こえたらリボ」のメリットと注意点

5-2 期間限定で誰でも2,000円分のiDキャッシュバックが進呈される!

ドコモが設けた期間中にdカード GOLDに加入するだけで2,000円分のiDキャッシュバックが受けられます。

これも誰もがもらえるものになりますね。

対象期間:2019年10月1日〜2020年3月31日

極力早めに加入することをオススメします。

dカード GOLD家族カードは年会費無料でお得!

まとめ

dカード GOLD家族カードを様々なところで利用するだけで、年会費はもちろん多くの面で場面でお得が発生します!

今回の記事をまとめると以下のようになります。

dカード GOLDの家族カードまとめ
  • dカード GOLD同等の基本サービスが利用できる
  • dアカウントがカードや回線に紐づいていれば携帯料金やドコモ光の料金が10%ポイント還元
  • オプションの「ケータイ補償サービス」よりのdカード GOLDのケータイ補償サービスの方が優秀
  • 家族がドコモユーザーであるならdカード GOLDの加入はするべき
  • dカード GOLDの家族カード申し込みはオンラインがオススメ
  • 今なら最大15,000円分のiDキャッシュバックが可能

ドコモのスマホ・ドコモ光を利用している方、または家庭はdカード GOLD・dカード GOLD家族カードを持っていた方がお得ですね。

ドコモの電話番号と紐付けることで毎月の支払い分に応じて10%のポイント還元。

年会費など発行にかかる費用をペイは安易でかつ様々なサービスを利用することができますのでお得です。

これを機にdカード GOLD・dカード GOLD家族カードを申し込んでみてはどうでしょうか?

dカード/dカード GOLDのポイント還元率|最大10%でも対象外もある

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ