dカードの特徴は『還元』と『特典』!ユーザーが語るメリットとは

  • 2018年8月20日
  • by 
dカードの特徴は『還元』と『特典』!ユーザーが語るメリットとは

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

利用する機会が多く高還元が期待できる!

  • 男性
  • 51歳・会社員
  • 利用しているキャリア:ドコモ
  • 使用している機種:MZ‐01K
  • 所有カード:dカード
  • 利用頻度:週6回
  • dカードの評価:5点(5点満点)

きっかけはドコモのスマホを購入して勧められた事からです。利用料金のポイント還元率も高くて年会費も実質的にはほとんど無料という事で迷わずに加入しました。

主な利用方法は特約店での買い物です。特にローソンの利用が実質的に5%還元にもなるので、かなりの頻度で利用します。

次に頻度の高いのがガソリンスタンドのエネオスです。ガソリンは毎週かなりの量を給油しますしエネオスは店舗数がかなり多くて安いので非常に便利です。エネオスの利用は2%還元されます。

そのほかには三越伊勢丹やなどの有名百貨店もあり、2%の還元が受けられます。そのほかの特約店はマクドナルドやタワーレコードなど非常に多いのが特徴で、それぞれで高還元が受けられます。

dカードの便利な点は、高還元であっという間にたまるポイントをいろんな場面にて使える事です。

ドコモの端末の購入時はもちろんの事、データ量を追加する時やスマホの料金の支払いまでに利用できます。それも1ポイントから使えるのも本当に便利です。

また意外と知られてない裏技ですが、dカードを利用してdカードポイントUPモールを通して買い物をすると、ポイント還元率が10%ほどに上昇します。上手に利用して賢くポイントをためたいものです。

更にポイントが上がるキャンペーンが頻繁にあるので見逃さない事です。

アマゾンや楽天などのネットショップでも1.5%もの還元率を受けられます。これらをよく利用するのであれば本当にお得です。

不便な点は旅行傷害保険が付いてない点です。年会費無料で海外旅行保険が付いているカードもあり、やや見劣りしてしまいます。

またドコモを契約しているのですが、特に大きなメリットは携帯補償があるくらいです。ただ特に困るというわけではなく、他のカードと比較すると欠点は少ないと言えます。

お勧めしたい点は、カードを一度でも使えば年会費が無料という、実質的に年会費が無料という点です。
それでいて数多くのメリットがあるのは魅力です。

あとはETCカードの年会費がこれも実質無料で持てるので便利ですし、数多い特約店の中で電子マネーiDカードを利用すると更にポイントがアップする制度がある点も魅力で、他社には少ないメリットと言えると思います。

このようにポイントの還元率がかなり細かいのですが、きちんと調べて利用すればかなりお得なカードです。

dカードの「iD払い」と「クレジットカード払い」の違いと仕組み

携帯補償やショッピング保険など嬉しい特典が豊富!

  • 男性
  • 会社員
  • 利用しているキャリア:ドコモ
  • 使用している機種:Galaxy
  • 所有カード:dカード
  • 利用頻度:ほとんど毎日
  • dカードの評価:4点(5点満点)

ドコモキャリアのスマホを使用しているので、dカードを使うようになりました。dカードは初年度年会費無料で、二年目以降は利用があれば年会費無料です。

還元率は1%で標準的なカードだと思います。dカードの一番魅力的な部分は、おサイフケータイの電子マネーにも対応しているところだと思います。

スマホひとつで決済できるので、仕事中のランチやコンビニでの買い物時がとても楽に感じます。とくに混雑時のコンビニでの買い物は非常に便利です。

とくにローソンでクレジットを使う人は、dカードをオススメします。購入時に1%・dカード提示で1%貯まります。さらにdカード請求時に3%値引きされて請求書が届きます。

合わせて5%の還元を受けることができます。利用金額にもよりますが、5%はかなり大きいと思います。頻繁にローソンを利用する人は、かなりお得だと思います。

また、マクドナルドでもローソンと同じポイント還元を受けることができます。わたしの職場はローソンとマクドナルドが両方近隣にあるので、毎日のようにdカードを利用しています。

もうひとつお得な特典は、ドコモ携帯のケータイ補償がついている点です。ドコモの携帯が水漏や破損して故障してしまった時に、最大一万円までの補償を受けることができます。

最近のスマホは高額なので、ありがたい補償だと思います。補償期間は携帯購入時から1年間です。無料で1年間の保証がついてくると考えれば、かなりお得な特典だと思います。

さらにお得な特典は、ショッピング保険もついている点です。dカードで買い物をして、商品が故障や盗難にあってしまった場合、年間100万円までの補償を受けることができます。

補償期間は購入から90日以内です。dカードを利用するまでは、年会費無料で年間100万円の保証があるカードは知りませんでした。かなりめずらしいカードだと思います。

カードブランドはVISAとMastercardから選択することができます。お財布ケータイに対応しているのはVISAなので、VISAカードをオススメします。

ドコモキャリアを利用する人にとっては、利用をオススメします。その他の携帯キャリア利用者は、メリットが少ないのでオススメしません。

もう少し頑張ってほしい点は、スマホの本体価格が高額になってきているので、金額によって保障内容を改善してほしいと思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

dカードGOLDがあればケータイ補償サービスは不要?2つの違いと注意点

ローソンやマックを高頻度で利用するなら必須!

  • 女性
  • 34歳・主婦
  • 利用しているキャリア:ドコモ
  • 使用している機種:AQUOS R SH‐03J
  • 所有カード:dカード
  • 利用頻度:週3回
  • dカードの評価:4点(5点満点)

dカードをはじめたきっかけはローソンで良くお買い物をするからです。家族が使っているのですが、職場の近くにローソンがあり、そこでお昼ご飯をしょっちゅう買っています。

毎日ではないのですが、頻繁に利用するのでdカードがあれば便利なのではないかと思い、利用する事になりました。

また、私が住んでいる家の近くにもローソンがあり、たまに利用します。我家はローソンを良く利用するのでポイントを貯めたいと思い、dカードをはじめました。

主な利用方法はお昼ご飯、お菓子など食品類を買います。便利なのはやはり、ローソンやマクドナルドなど有名店で出すとポイントが付く事です。

我家はローソンもマクドナルドも両方使うのであっという間にポイントが貯まります。ですのでローソンやマクドナルドなどの加盟店で買い物をすることが多いなら絶対にお得だと思います。

不便な店は加盟店で買い物をすることが滅多にない人にとってはそこまで必要なカードではないところです。

今はクレジットカードはたくさんあるので、加盟店で買い物をしないなら別にdカードよりももっと使い勝手のいいものがあるので、絶対にdカードがいいという理由はありません。

あくまでローソンなどを頻繁に使う人にだけ便利なカードだと思っています。そして、ポイントの中で特に魅力なのはローソンです。

ローソンで使うとdカード提示で1%ポイント、dカードのお支払いで1%ポイント還元、dカード決済で3%割引となっているので、合計5%分お得なります。

これだけお得になるのでローソンを使う事が多い人は是非、dカードを作る事をおすすめします。我家は夫がローソンでお昼ご飯を買うことが多く、たくさん使うのでものすごくお得になっています。

ローソンは良く使う人も多いのですごくお得だと思います。

このように、dカードについて紹介しました。私は他のクレジットカードはあまり使いませんが、dカードはかなり使っており、その便利さを実感しています。

ローソンやマックで良くお買い物をするという人は多いですよね。

全国どこにでもあるお店なので、その2つと加盟しているdカードはすごい魅力があるカードなのでもし、新しいカードを作りたい人は参考にしてくださいね。

dポイントの賢い使い方と貯め方|ローソンやマックならスマホで決済

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

編集部まとめ

今回はdカードを高頻度で利用するユーザーの、dカードに対する評価をご紹介しましたがいかがでしたか?

dカードは利用によるポイント還元はもちろんのこと、付帯するだけで受けられる特典が豊富なところが魅力的だと感じました。

特に補償や保険など、安心につながる特典が多いので、持って損はないカードだと思います。入会を悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

dカードGOLDを最大限利用したら年間5万円もお得になる話

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ