dカード×スタバキャンペーン|5,000円以上のチャージでdポイント5%進呈!

dカード×スタバキャンペーン|5,000円以上のチャージでdポイント5%進呈!

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

2019年9月30日までのキャンペーンで、dカードとスタバをセットで利用するとお得になることがわかりました。

スタバは元々dポイント還元率がアップするdカードの特約店でしたが、今回のキャンペーンでさらにもらえるdポイントが増えるとのことです。

スタバを利用する人はもちろん、dカードユーザーの人も必見のキャンペーンです。

dカード×スタバキャンペーン
  • dカードでスターバックスカードに税込5,000円以上チャージするとdポイントが5%もらえる
  • キャンペーンにエントリーしなければ適用できない
  • dカードとdカード GOLDが対象
  • キャンペーン期間は2019年9月30日まで

今回は、そんなdカードとスタバのコラボキャンペーンについて詳しく解説します。

キャンペーンの内容から期間、条件などはもちろん、dカードを持つメリットについても紹介していきます。

お得にdポイントを貯めるチャンスです!

画像引用元:【dカード】スターバックス カード夏のキャンペーン!

dカード×スタバキャンペーン!5,000円以上のチャージでdポイントが5%進呈

コーヒーとスマホと読書

まず、dカード×スタバキャンペーンの概要です。

この章では、dカード×スタバキャンペーンのキャンペーン期間や対象カード、キャンペーン内容、適用条件について詳しく紹介します。

また、今回のキャンペーンはクレジットカードの利用も伴うので、キャンペーンが適用できなくなる条件が多々あります。

それも踏まえて、キャンペーンを適用する上での注意事項についても触れていくので、キャンペーンを利用しようと考えている人は是非参考にしてください。

キャンペーン期間

キャンペーン期間は2019年8月1日~2019年9月30日となります。

5,000円以上チャージすることが条件なので、5,000円を上回ればポイント進呈の対象となります。

あくまでチャージが条件であって、9月30日までにチャージ分全て使う必要はないので、今後のために今の時点である程度まとまった金額をチャージするのも良いかもしれません。

対象カード

キャンペーンの対象となるカードは下記の通りです。

  • dカード
  • dカード GOLD

iD・dカード mini・dカード プリペイドは対象外となります。

つまり、クレジットカード限定ということになります。

また、キャンペーンを適用させるためには、dカードだけでなくスターバックスカードも必要となるので予め用意しておきましょう。

既にスターバックスカードを持っている人は、持っているスターバックスカードを引き続き使って問題はありません。

アプリ版のスターバックスカードもあるので、プラスチックカードの発行や持ち運びが面倒な人はアプリを選びましょう。

ドコモ dカードとdカード GOLDを比較|優れているカードはどっち?

キャンペーン内容

今回のキャンペーンは、スターバックスカードへのオートチャージまたはオンラインでの入金額合計(税込)につき、5%のdポイントが進呈されるというものです。

5%の内訳は下記の通りとなります。

  • 決済ポイント1%+特約店ポイント3%+キャンペーン特典1%=5%

スターバックスカードとは、スターバックスで使えるチャージ式のプリペイドカードです。

事前にチャージしたカードを使ってスターバックスでコーヒーや軽食を購入することができます。

あくまでキャンペーンの条件はチャージなので、キャンペーン期間中にチャージした金額を全て利用する必要はありません。

普段からスタバを利用する人は、この機会にまとまった金額をチャージしておくのも1つの方法です。

また、キャンペーン特典の1%のみ、ポイント進呈期間が2019年12月頃となります。

想定していたポイント数よりも少ないと思った場合も、2019年12月まで全てのポイントが進呈されるのを待ちましょう。

適用条件

適用条件は下記の通りです。

  • キャンペーン実施期間中にエントリーする
  • キャンペーン実施期間中に、合計5,000円(税込)以上のスターバックスカードへのオートチャージもしくはオンライン入金を対象カードで決済する

キャンペーン実施期間中に必ずエントリーが必要となります。

冒頭の画像引用元のリンクが今回のキャンペーンの公式サイトとなり、エントリーすることができます。

エントリーするのにお金がかかるということもないので、今の時点ではキャンペーンを利用する予定がない人も、念のためにエントリーしておくことをおすすめします。

dポイント関連のキャンペーンは事前エントリー必須の案件が多いので、実際に使う・使わないは置いておいて、とりあえず目に入ったものはエントリーしておくと良いでしょう。

キャンペーンの注意事項
  • キャンペーンにはエントリーが必須
  • エントリー時のクレジットカード番号が再発行や更新等により変更になった場合は、再エントリー
  • ポイント進呈前に対象カードの解約をすると進呈対象外
  • 家族カードからの応募は本会員の応募と見なされる
  • 家族カードからの利用も本会員の利用分として計上
  • 店舗からの売上情報がdカード側の集計日を過ぎても到着しなかった場合、売上情報に記載されている利用代金はキャンペーン期間中の利用代金であっても、キャンペーン対象外となる可能性あり
  • dカードの利用状況や利用代金の支払状況によっては、キャンペーン対象外になる可能性あり
  • dポイントの進呈先は利用中の対象カードのポイント進呈先として登録している携帯電話番号またはdアカウントを持っているdポイントクラブ会員
  • 利用している携帯電話番号の登録がない場合やdポイントクラブ未入会の場合は、進呈対象外

少し読むのが面倒だと思いますが、進呈対象外となる条件をいくつか記載しているので必ず確認してください。

ポイント進呈前にカードの解約をしたり、店舗からの売上情報が集計できなかった場合やdカードを滞納しているなどの利用状況の場合は進呈対象外となる可能性が高いです。

また、キャンペーンを適用させるにはdポイントクラブ会員である必要があるので、会員でない人は事前に入会しておきましょう。

dポイントはドコモを使っている以上貯めておいて損はありません。

dカード×スタバキャンペーンの概要
  • 2019年9月30日までのキャンペーン
  • キャンペーン期間中に対象カードでスターバックスカードに税込5,000円以上チャージするとdポイントが5%進呈される
  • キャンペーンにはエントリーが必須
  • dカードやdカード GOLDのようなクレジットカードが対象

次の章では、dカード×スタバキャンペーンがお得なのかどうかを解説します。

dカード×スタバキャンペーンはお得?

dカード×スタバキャンペーンについて紹介してきましたが、実際に今回のキャンペーンはお得なのでしょうか?

確かに還元率5%というのは非常に魅力的ですが、結論から言うと普段スタバを使わない人が今回のキャンペーンのために積極的にスタバを使う必要はないと思われます。

ただ、ポイントが普段よりも多く還元されるということで、『いつもよりお得にスタバを購入することができる』と考えると良いかもしれません。

1杯500円以上するメニューの方が多いスタバですから、筆者にとってもたまにの贅沢で利用することがほとんどです。

ちょっとした自分のご褒美に、今後スタバを定期的に利用するとして5,000円チャージするのは良いかもしれませんね。

dポイントを賢く貯めるならdカード GOLDとdポイントカードどっちがお得?

ポイント進呈の上限がないので使えば使うほどお得

今回のキャンペーンには、ポイント進呈上限がありません。

通常、このようなポイント還元率がアップするキャンペーンとなると、進呈できるポイント数が決められています。

お得な時期にだけ積極的に利用されることを防ぐためでもあるかと思いますが、最近のキャンペーンで進呈上限のないキャンペーンはほとんどありません。

しかし、今回公式サイトを漏れなく確認してもポイント進呈上限に対する記載は一切ありませんでした。

つまり、チャージすればするほどdポイントがどんどん貯まるということになります。

普段からスタバをよく利用する人ほどお得になる

使えば使うほどdポイントが貯まるのですから、普段からスタバをよく利用する人ほどお得になるといえます。

ただ、スタバってちょっとお高めなイメージがありませんか?

1杯あたり500円を上回るメニューも多く、軽食もセットで頼んだらあっという間に1,000円超えてしまいます。

そのため、普段から使う人にとってはお得かもしれませんが、普段スタバを使わない人がわざわざスタバを積極的に使ってまで利用するキャンペーンではないと思われます。

ポイント還元率が高い=普段よりお得ということなので、いつもより安くスタバを利用できると考えて、ご褒美がてらこの機会に利用してみるのは良いと思います。

この機会にスターバックスカードを手に入れよう!

5%進呈にはスターバックスカードが必須となります。

この機会に是非手に入れましょう。

スターバックスカードには、アプリ版とプラスチックカードの2種類があります。

プラスチックカードを発行するよりもアプリで使えるようにした方が手間はかかりません。

ただ、スターバックスカードのデザインはお洒落なものが多いので、好んでプラスチックカードにする人もいます。

どちらにせよオンラインでの入金が可能なので、24時間いつでも必要な時にチャージできるという点が魅力的です。

Starbucks Rewardsとは?

Starbucks Rewardsと呼ばれる、Starを集めてお気に入りの商品と交換できるサービスもあります。

スターバックスを日頃から利用している人にぴったりのベネフィットプログラムです。

Starbucks Rewardsを使いたい場合は集めたStarを確認したり、その場で商品が交換できるアプリの方が便利なので、アプリを使うようにしましょう。

dカード×スタバキャンペーンはお得?
  • ポイント進呈上限がないので使えば使うほどdポイントが貯まる
  • 普段からよくスタバを利用する人にはぴったり
  • スタバを使わない人にとっては逆にコスパが高くなる恐れも
  • スターバックスカードはアプリで簡単に使うことができ、Starを集めて商品と交換できるサービスもある

dカードはドコモユーザーなら持っておくべきクレジットカード

dカード VISA

次に、dカードについて解説していきます。

dカードとは、ドコモが取り扱っているクレジットカードです。

今回のキャンペーンでは、dカードまたはdカード GOLDでチャージをするのが条件となりますが、dカード自体には一体どのようなサービスがあるのでしょうか。

ここでは、そんなdカードのサービス内容について詳しく紹介します。

年会費は初年度無料!翌年度も条件をクリアすれば無料に

dカードの年会費は初年度無料です。

翌年度以降は1,250円かかりますが、最低1回のショッピング利用で翌年度以降も年会費が無料になります。

かかったとしても1,250円程度なので、初めてクレジットカードを契約するという人にも維持費が安くおすすめです。

ローソンで5%還元

dカードには特約店と呼ばれる、通常のお店よりもdポイントの還元率が高くなるお店があります。

その中でも、ローソンではdポイントが5%還元されるので、dカードを持っている人は積極的にローソンを利用することをおすすめします。

特約店のポイント還元率はお店によって異なり、マツモトキヨシでは4%となります。

このように高い還元率のお店を積極的に利用することで、効率良くdポイントを貯めることができます。

通常のショッピング利用でも還元率は1%

特約店以外のお店での利用も、還元率は1%となります。

通常のショッピング利用で1%という数値は、比較的還元率が高いクレジットカードに分類されます。

スーパーやドラッグストアなど、特約店ではないお店での利用でもdポイントを貯めることができるので、普段の食料品や日用品などの買い物にも便利です。

毎月のドコモ利用料金から1%還元される

dカードは、毎月のドコモ利用料金からも1%還元されます。

dカードを支払い先に設定することで、利用額に応じて毎月1%のdポイントがコンスタントにもらえるので、より効率良くdポイントを貯めることができます。

ショッピング利用をしなくても、ただドコモのスマホを使っているだけで毎月まとまったdポイントが貯まるので、ドコモユーザーは是非持っておくべきクレジットカードだといえます。

dカード GOLDの場合は毎月のドコモ利用料金から10%還元!

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

dカードには、dカード GOLDというゴールドカードもあります。

年会費が10,000円かかってしまうのがネックですが、ドコモの利用料金から10%還元される非常にお得なクレジットカードです。

また、故障や紛失などで新しいスマホを購入する時に最大10万円まで補償される補償サービスも付帯されているので、ドコモユーザーにぴったりのクレジットカードです。

ドコモを解約してしまうと特典が減るのがデメリット

dカード・dカード GOLDのデメリットは、ドコモを解約してしまうとサービスが一切利用できないただのクレジットカードになってしまう点です。

そのため、頻繁に携帯キャリアを乗り換えしている人には不向きなクレジットカードだといえます。

dカード GOLDのメリット|ドコモユーザー最強のカードを徹底解説

スタバ×dカードでdポイントが5%進呈!スタバ好きの人は是非利用しよう!

コヒーブレイク

最後に、dカードのメリットについてまとめます。

dカードのメリット
  • 年会費は初年度無料
  • 翌年度以降も条件をクリアすれば年会費が無料になる
  • ローソンで5%還元
  • 通常のショッピング利用でも1%還元
  • 毎月のドコモ利用料金からも1%還元

今回のキャンペーンはdカードでスターバックスカードにチャージをすることが条件となりますが、dカード自体がドコモユーザーにとって非常にお得なクレジットカードであることがわかったと思います。

dカードであれば利用さえすれば年会費はかかりませんし、毎月ドコモの利用料金から1%還元されるのはかなりお得です。

毎月買い物をしなくてもスマホを使うだけでdポイントが貯まるので、何もしなくてもある程度まとまったdポイントを貯めることができるでしょう。

dカード GOLDになるとそれが10%になるので、さらにお得です。

ただし、dカード GOLDは10,000円の年会費があるので身の丈に合っているかどうか見極めが大切です。

今回のキャンペーンについては、dカードを使っている人よりも普段からスタバをよく使う人にとってお得なキャンペーンです。

普段スタバを使わない人も、ちょっとしたご褒美だと思ってこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ