dマガジンの退会・解約の仕方|損しないための注意点や確認方法

  • 2020年7月6日
  • by 
dマガジンの退会・解約の仕方|損しないための注意点や確認方法

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやローソン、マクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

月額400円(税抜)で雑誌が読み放題になるdマガジンはとてもお得なサービスです。

しかし、自分の環境には合っていないなど、何らかの理由で退会・解約を検討している方もいるはず。

そこでこの記事では、dマガジンの退会・解約の方法や注意点について説明します。

解約方法と注意点
  • dマガジンの解約は、dマガジンサイトのトップページかアプリから
  • 解約のベストタイミングは、無料体験期限の少し前か月末の少し前
  • 解約を忘れてしまったり、メンテナンスの時間とぶつかってしまったりすることがあるので、日程に余裕を持って解約すること
  • 無料体験は一度だけ

トップ画像引用元:【公式】dマガジン 初めての方へ|雑誌読み放題 初回31日間無料

dマガジンを退会・解約する前に確認すべきこと

dマガジン

画像引用元: ‎「dマガジン」をApp Storeで

dマガジンの解約前に確認しておきたいことがいくつかあります。

dマガジン解約前の確認事項
  • dアカウントのID、パスワードを覚えているか
  • dマガジンの無料体験は一度しか使えない
  • 月初・月末、どちらに解約しても月額料金は同じ
  • 念のため、My docomoから契約状況の確認を
  • 解約後、クリッピングやダウンロードのデータは消えてしまう

解約にはdアカウントでのログインが必要

dマガジンの解約には、dアカウントによるログインが必要です。

「普段は自動ログインを使っているから、IDやパスワードを忘れてしまった」という方は、退会手続き前に念のため確認しておいてください。

IDの確認方法

ドコモユーザーの場合、dアカウントのIDは簡単に確認できます。

ドコモで契約中のスマホのWi-Fi通信・デザリングを切断し、こちらのサイトにアクセスしてください。

これだけで、IDだけでなくパスワードも確認可能です。

ドコモユーザー以外の方は、以下の方法でdアカウントのIDを確認してください。

IDさえ分かれば、後は同じような手順でパスワードの確認も可能です。

  1. 公式サイトにアクセスし、「IDを確認する」のボタンを押す
    IDとパスワード
  2. 連絡先メールアドレスを入力する
  3. 「入力した内容を確認する」ボタンを押す
    メールアドレス
  4. IDを通知するメールアドレスに間違いがないか確認し、「メールを送信する」ボタンを押す
  5. メールにIDが記載されている

dマガジンの無料体験は一度だけ

dマガジンには、31日間の無料お試し期間が設定されています。

この無料体験は一度しか利用できません。

いったん解約して再契約した場合、無料体験期間は与えられず、いきなり有料サービスに突入します。

現在、無料期間中の方は本当に解約しても良いのか、よく考えてくださいね。

解約日に注意

dマガジンを解約すると、その瞬間から利用できなくなります

また、月額料金は日割り計算されません。

いつ解約しても、400円の月額料金がかかります。

よって、できれば月末いっぱいまで利用してから解約した方がお得です。

無料体験期間中の方は、無料期間の最終日に解約するのがベストでしょう。

とはいえ、うっかり解約を忘れてしまう可能性もありますし、解約の手続きがうまくいかず、月をまたいでしまうこともあるかもしれません。

急なシステムメンテナンスで、予定していた日に解約できない可能性もあるでしょう。

これらのことを考慮すると、日程に少し余裕を持って解約することがベターかもしれません。

dマガジンの契約状況を確認しておく

解約する前に、一度dマガジンの契約状況を確認しておきましょう。

現在、無料期間中の方は無料期間の終了日も分かります。

  1. My docomoにログイン
    Mydocomo
  2. 「契約内容・手続き」を選択
    契約内容・手続き
  3. 「全てのご契約内容の確認」を選択
    全てのご契約内容の確認
  4. dマガジンの無料体験期間が表示される
    dマガジンの契約

dマガジンのクリッピングやダウンロードは消えてしまう

dマガジンには「クリッピング」「ダウンロード」といった便利な機能があります。

解約後、これらのデータは見られなくなるので注意しましょう。

クリッピング

クリッピングは、1ページ単位で記事を保存できる機能です。

一部対応していない雑誌もありますが、最大で100枚まで保存することができます。

クリッピングした記事は雑誌の閲覧期限を過ぎても、dマガジンと契約している限り保存が可能です。

しかしいったんdマガジンを解約してしまうと、もうその記事を見ることはできなくなります。

「この記事気になるから、後でゆっくり読もう」とクリッピングしておいて、そのまま放置している記事はありませんか?

解約前に確認しておきましょう。

ダウンロード

dマガジンでは雑誌をダウンロードして読むこともできます。電波状況が悪い場所でもストレスなく雑誌を読める、ととても便利な機能です。

しかし、たとえダウンロード済みのコンテンツでも、解約後は閲覧できなくなるので気を付けてください。

dマガジンの退会・解約の仕方

dmagazine

画像引用元:【公式】dマガジン 会員の登録手続き|雑誌読み放題 初回31日間無料

dマガジンはマルチデバイス対応なので、パソコンやタブレットのほか、スマホなど複数のデバイスから利用することができます。

もちろん解約手続きも、いろいろなデバイス上から可能です。

dマガジンの解約は、dマガジン公式サイト・アプリのトップページから行えます。

ただし、アプリから解約できるのは、Androidスマホのみです。

dマガジン解約方法の概要と注意点
  • ウェブ:dマガジンサイトのトップページからログインし、「dマガジン会員の登録/解除」から手続き
  • アプリ:Androidスマホのアプリ上で、メニューの「アカウント」から「サービスの解約」をタップ
  • システムメンテナンスの時間帯は解約手続き不可の可能性あり

dマガジン公式サイトからの解約手続き方法

  1. ウェブブラウザから、dマガジンのトップページへアクセス
  2. 未ログイン状態の場合は、ログインボタン(画面左上の青い長方形)からログインする
  3. ログインすると、ログインボタンが消える
  4. 「dマガジン会員登録/解約」を選択
  5. ページが切り替わり、キャンペーン情報などが表示される
  6. 画面下部の「dマガジンを解約する」ボタンを押す

これでdマガジンを解約できます。

iPhoneでブラウザを使った場合

iPhoneから解約する場合は、アプリのダウンロードボタンの上部に表示されている「dマガジン会員登録/解約」をタップしてください。

iPhoneの解約メニュー

Androidスマホはアプリから解約できる

Androidスマホの場合は、アプリからdマガジンを解約することができます。

  1. dマガジンのアプリを立ち上げ、横棒の三本線で表示されているトップメニューを選択
    Androidメニュー
  2. メニューから、「アカウント」を選択
    アカウント
  3. 次の画面メニューで、「サービスの解約」へ進む
    サービスの解約
  4. ウェブでの手続きと同じように、解約のページが表示される
    dマガジンを解約する(Android)
  5. 画面を下へスクロールし、「dマガジン会員を解約する」のボタンをタップ
    解約(Android)

アプリのアンインストールは意味がない

非情に勘違いしやすいポイントですが、dマガジンのアプリをアンインストールしても、サービスを解約したことにはならないので注意してください。

数ヶ月後に利用明細を見てみたら、アンインストール後も月額料金をずっと払い続けていた……。

こんな失敗はdマガジンに限らず、よく聞くトラブルの1つです。

dマガジンを解約したいときは、必ず上記の方法で正規の手続きを行ってくださいね。

ドコモのシステムメンテナンスに注意

ドコモでサイトメンテナンスを実施している間は、ドコモのサービスを利用できない可能性があります。

ただしメンテナンス期間中、すべてのサービスが利用できなくなるケースと、一部のサービスだけは利用できるケースがあるので、その都度メンテナンスの詳細を確認してください。

サイトメンテナンスの情報は、ドコモ公式サイト上の「サイトメンテナンス情報」で告知されます。

ただ、メンテナンスには定期メンテナンスと臨時メンテナンスの2種類があり、前者は予め日程が決まっているので、この機会に覚えておくと何かと便利ですよ。

定期メンテナンス

対象サービス日時影響
ドコモオンライン手続き毎週火曜午後
10時30分から
翌日午前7時
全サービス
利用不可
しっかり料金シミュレーション
ドコモマイショップ情報
dポイントクラブアンケート一部か全サービス利用不可
あんしんマネージャーロックと利用中断不可
料金の支払い
(ペイジー)
ペイジー運用状況のページで確認全サービス
利用不可

臨時メンテナンス

対象サービス日時影響
ドコモオンライン手続き随時ドコモ公式サイトで発表全サービス
利用不可
しっかり料金シミュレーション
ドコモマイショップ情報
dポイントクラブアンケート一部か全サービス利用不可
あんしんマネージャーロックと利用中断不可

月末の夜にdマガジンの解約を考えている方は、月末が火曜日でないか確認しておきましょう。

サイトメンテナンスにぶつかり、月をまたいでしまった場合、また来月も月額料金を払わなければいけなくなってしまいます。

dマガジン以外の月額制読み放題サービス

楽天マガジン

画像引用元: ‎「楽天マガジン」をApp Storeで

「dマガジンは合わなかったけど、他の読み放題サービスは使ってみたい」という方は、以下のサービスを利用してみてください。

dマガジン以外のサービスと料金

サービス月額(税抜)
楽天マガジン380円
Tマガジン400円
キンドルアンリミテッド980円
タブホ500円
ブック放題500円

おすすめは楽天マガジンです。

20円差とはいえ、dマガジンより安い料金で450誌が読み放題になります。

特に以下のような方には、楽天マガジンはぴったりでしょう。

楽天マガジンが向いている方
  • とにかく安く電子書籍読み放題のサービスを利用したい
  • 普段、雑誌しか読まない
  • メジャーな雑誌には一通り目を通したい
  • 低速な回線でも快適に読めるサービスが良い
  • ダウンロード機能付きのサービスを利用したい

楽天マガジンは雑誌のみ取り扱っています。

漫画や小説をはじめとする書籍は対象外ですが、雑誌しか読まない方にとっては便利なポイントのひとつではないでしょうか。

ただし、楽天マガジンはクレジットカードの登録が必須です。

そのためクレジットカードを持っていない方は利用登録ができません。

良いサービスだけに、この点だけはちょっと残念ですね。

クレジットカードのおすすめは別途ランキング記事も参考にしてみてください

dマガジンの解約・退会手続きの方法と注意点

point
dマガジンの解約方法は、難しくありません。

dアカウントをしっかり管理しておけば大丈夫です。

解約方法と注意点
  • dマガジンの解約は、dマガジンサイトのトップページかアプリから
  • 解約のベストタイミングは、無料体験期限の少し前か月末の少し前
  • 解約を忘れてしまったり、メンテナンスの時間とぶつかってしまったりすることがあるので、日程に余裕を持って解約すること
  • 無料体験は一度だけ

無料体験は一度だけなので、入るタイミングだけ気を付けましょう。

無料・読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

この記事を書いた人
ysn
ysn
北海道出身。就職活動が厳しい中、幸いにして希望していた会計事務所勤務を実現。しかしコミュ力不足が露呈し即挫折。諸々のアルバイト経験などを経て約15年前、ウェブライターの仕事に出会う。私生活はアナログながら、デジタル分野の知識を情報収集力でカバー。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ