d払いでポイントを2重取りする方法|3重取りする超お得な裏技も

  • 2020年8月26日
  • by.船本ちとせ

d払い 店頭でのお支払い コード払い

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやマクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

数多くのQRコード決済がある中で、ドコモが提供する「d払い」を利用している人も多いかと思います。

しかし、ただ使うだけではもったいないです。

少し工夫するだけでポイントの2重取り、3重取りもできるので、もっとお得な買い物ができるようになります。

ぜひ、参考にしながら、お得に買い物を楽しんでみてください。

d払いでお得な買い物をするためのポイント
  • dポイント加盟店+d払いに対応の店で買い物をするとポイント2重取り
  • d払いの支払いにクレジットカードを設定するとポイント3重取りに
  • クレジットカードの設定をするならdカード・dカード GOLDがおすすめ
  • お得にポイントが貯まるキャンペーンは要チェック

※本記事中の価格は税込み表示

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標

トップ画像引用元:d払い コードを見せてお支払い

d払いでポイントを2重取りする方法

d払い

画像引用元:d払い – dポイントがたまる!かんたん、便利なスマホ決済

まず、ポイントを2重取りするためには、街のお店でdポイントカードの提示とd払いでの支払いが必要です。

ポイントカードを提示するだけで、d払いの支払いだけのときと比べてポイントは貯まりやすくなります。

2重取りの仕組みは以下の表をご覧ください。

項目貯まるdポイント数
dポイントカード提示店舗によりポイント数は異なる
d払い200円の買い物につき1ポイント ※

※街のお店での利用した場合

「ポイントが貯まりやすくなる」と言われても、具体的にどこでどうしたら良いか心配になる人もいるかと思います。

それでは、ポイントを2重取りする方法を手順に沿って見てみましょう。

d払いでポイントを2重取りする手順
  1. dポイント加盟店でdポイントカードを提示する
  2. d払いで支払いをする

それぞれのポイントとなるところを解説していきます。

①dポイント加盟店でdポイントカードを提示する

dポイントカードとは

画像引用元:dポイントカードとは – ご利用ガイド

まず、dポイントが貯められる店はすでに決まっています。

「dポイント加盟店」になっている店でないと、dポイントは貯まりません

dポイント加盟店は、dポイントクラブのサイト内で確認できます。

もしくは、店頭にもステッカーなどで掲示されているので、レジで会計をする前に確認してみてください。

d払いを使うならモバイルdポイントカードが便利

買い物のときにポイントを貯めるには、dポイントカードが必要になります。

加盟店にはプラスチックのカードが置いてありますが、d払いを使うならモバイルdポイントカードが便利です。

d払いアプリから設定をすると、同じアプリ内でdポイントカードも表示できるようになります。

dポイントカードを持つことで料金がかかることはありませんので、事前に設定しておくことをおすすめします。

獲得できるポイントは店舗により異なる

dポイントカードを提示して貯まるポイントは、店によって異なります。

以下に一例を挙げると、店ごとに違うことがわかります。

加盟店名貯まるポイント数
マツモトキヨシ100円 ※ で1ポイント
ジョーシン200円 ※ で1ポイント

※税抜金額

ポイントを貯められることには変わりありませんが、さらにお得にするなら、よく行くお店でもらえるポイント還元率をチェックしておきましょう。

②d払いで支払いをする

d払い

画像引用元:App Store

d払いで支払いをするには、スマホのd払いアプリを立ち上げてレジの店員にバーコードを提示するだけです。

あとは店員がバーコードを読み取って決済が完了します。

買い物するときに面倒な設定や操作は一切必要ありません。

「たったこれだけ?」と不思議に思ってしまうくらい、スムーズで簡単な買い物ができます。

d払いでポイントを2重取りできるお店

dポイント加盟店とd払いを使えるお店は、それぞれ多くあります。

しかし、d払いでポイントを2重取りするためには、dポイント加盟店かつd払いに対応している店でないと実現しません。

そこで、ポイントの2重取りができるお店をまとめてみたので、買い物をするときの参考にしてみてください。

ジャンル店舗名
コンビニローソン/ファミリーマート/ポプラ/生活彩家
スーパーサミット/成城石井/東急ストア/東武ストア
ショッピング高島屋/AOKI/マツモトキヨシ/タワーレコード
ジョーシン/やまや/東急ハンズ
グルメかっぱ寿司/ガスト/ジョナサン
サンマルクカフェ/上島珈琲店/はなの舞
ジュンク堂書店/戸田書店/丸善

上記に挙げたのは、ほんの一例です。

ほかにもdポイント加盟店であり、d払いに対応している店は多数あります。

該当する店を見つけたら、忘れずにdポイントカードの提示をしたあとに、d払いの決済で買い物をしてみましょう。

ポイントを2重取りするには
  • dポイント加盟店かつd払いに対応している店で買い物をする
  • dポイントカードの提示を忘れずに

d払いでポイントを「3重取り」する裏技

d払いの結論

画像引用元:安心・おトク! クレカにはないd払いのメリット | おしえて! d払い

dポイントを2重取りできるだけでもお得に思えますが、なんとポイントを3重取りする方法もあります。

それは、d払いの支払い設定をクレジットカードに変更する方法です。

クレジットカードの設定をすると、クレジットカード決済のポイントも付くため、3重取りが可能になります。

項目貯まるdポイント数
dポイントカード提示店舗によりポイント数は異なる
d払い200円の買い物につき1ポイント ※
クレジットカード決済のポイントクレジットカードにより異なる

※街のお店での利用した場合

d払いの支払い方法には「電話料金合算払い」「d払い残高からの支払い」「dポイント充当」もあります。

特にドコモユーザーの場合は、電話料金合算払いにすると面倒な設定なしに使えて便利です。

しかし、これらの支払い方法に設定している場合はポイントの3重取りにはなりません。

よりお得にポイントを貯めるなら、クレジットカードを支払い設定にするのがおすすめです。

設定の手間がかかるのは最初だけで、あとは自動でポイントが貯まっていきます。

d払い対応のクレジットカードブランド

d払いに設定ができるクレジットカードのブランドは以下のとおりです。

d払い対応のブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • American Express
  • JCB

一部、使えないカードもありますが、該当ブランドのカードを持っていれば、おおよそどれでも設定できます。

せっかく設定をするなら、還元率が1%以上のクレジットカードを使うのがおすすめです。

中でもd払いと相性が良いのは、dカード・dカード GOLDです。

ドコモが発行するクレジットカードで、特にドコモユーザーはメリットが大きいので注目しておきましょう。

もちろん、ドコモユーザーでなくても契約できます。

ポイントを3重取りにするには
  • d払いにクレジットカードを設定するだけ
  • VISA・MasterCard・American Express・JCBなら対応

d払いにおすすめなdカード・dカード GOLDの特徴

d払いにクレジットカードを設定するなら注目しておきたい、dカードとdカード GOLDの特徴について解説します。

買い物以外にもメリットがあるカードですので検討してみてください。

dカード

dカード VISA
dカードは100円の買い物につき1ポイントが貯まるのが特徴です。

通常のdカードでの決済でも、d払いでの決済でもポイントが貯まり、1ポイント=1円で買い物のときに利用できます。

また、ドコモユーザーの場合は「dカードお支払割」の設定が可能になるので、dカードに入会したらスマホの割引を設定するのもおすすめです。

年会費は永年無料

dカードは、年会費が永年無料になっているところにも注目です。

利用金額にかかわらず、ずっと年会費無料で持てるカードになっています。

dカードの会員になることで、特にデメリットになる部分はありません。

d払いで3重取りを実現するなら、まずはdカードを使ってみましょう。

dカード GOLD

dカード GOLD VISA ポインコ
dカード GOLDは、ドコモの利用料金とドコモ光の料金1,000円(税抜)ごとに10%のポイント還元が受けられるのが特徴です。

ドコモのスマホやドコモ光を合わせて契約している人はメリットが大きくなるので、dカード GOLDの恩恵ももれなく受け取っておきましょう。

d払いや通常の買い物での利用は1%還元になりますが、ほかにもお得な特典が付いてきます。

dカード GOLDの特典
  • ケータイ補償が最大10万円(購入後3年間)
  • 利用額に応じて年間利用特典のクーポンがもらえる
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料で使える
  • 海外や国内旅行保険付帯

dカードにはない特典が、dカード GOLDにはあります。

ポイント還元以外にもお得になる部分があるため、一度は検討してみるのがおすすめです。

年会費は11,000円かかる

たくさんの特典が付いているdカード GOLDですが、年会費が11,000円かかってしまう点には注意が必要です。

利用の有無にかかわらず、契約すると年会費が毎年発生します。

10%ポイント還元の対象になるドコモのスマホやドコモ光の契約がない人は、年会費を払っても恩恵を受け取りきれない可能性があります。

おすすめしたいクレジットカードではありますが、すべての人がお得にならないことに気をつけましょう。

dカード・dカード GOLDの特徴
  • dカードは買い物金額から1%還元を受けられる
  • 年会費は永年無料
  • dカード GOLDはドコモのスマホやドコモ光の料金(税抜)から10%還元
  • ほかにも特典がたくさん付いてくる
  • 年会費が11,000円かかる点に注意

d払いにdカードを登録する方法

d払い

画像引用元:d払い 街のお店で使う

「d払いに、dカード・dカード GOLDを設定するのは難しいのでは?」と感じている人もいるでしょう。

けれども、安心してください。

dカード・dカード GOLDが手元にあれば、設定そのものは難しくありません。

ここで具体的な操作方法を画像付きで解説するので、参考にしながら設定してみてください。

なお、解説するのはドコモユーザーで、同一名義のdカード、もしくはdカード GOLDをすでに持っている場合の操作方法です。

まだカードを持っていない場合は、dカード・dカード GOLDの申し込み手続きからおこないましょう。

d払いにdカードを登録する手順
  1. d払いアプリのトップ画面左上にあるメニューをタップ(トップ画面の左端から右にスワイプでも可)
  2. 「設定」をタップ
  3. 「お支払方法」に進む
  4. dカードを選択し「次へ」
  5. ドコモのネットワーク暗証番号を入力し「設定する」をタップ
  6. お支払方法が「dカード」に変わればOK

それぞれ画像付きで確認していきましょう。

  1. d払いアプリのトップ画面左上にあるメニューをタップ(トップ画面の左端から右にスワイプでも可)
  2. 「設定」をタップ
    d払いでdカードを設定する方法1
  3. 「お支払方法」に進む
    d払いでdカードを設定する方法2
  4. dカードを選択し「次へ」
    d払いでdカードを設定する方法3
  5. ドコモのネットワーク暗証番号を入力し「設定する」をタップ
    d払いでdカードを設定する方法4
  6. お支払方法が「dカード」に変わればOK
    d払いでdカードを設定する方法5

すでにdカード・dカード GOLDの契約がある場合は、dアカウント上で紐付いているので、カード番号を入れるなどの面倒な操作は必要ありません。

設定するときの注意があるとすれば、暗証番号を入れるのはdカードの暗証番号ではなく、ドコモを契約したときに決めたネットワーク暗証番号であることです。

間違えすぎるとロックがかかるので、できるだけミスをせずに入力するようにしましょう。

名義が違う場合は本人認証サービスの設定が必要

ドコモの名義とdカード・dカード GOLDの名義が同一の場合は上記のようにスムーズに設定が進みます。

しかし、ドコモの名義とdカード・dカード GOLDの名義が異なるときは、「dカード本人認証サービス」の設定が別途必要です。

本人認証サービスの設定では、カードの有効期限やセキュリティコードの入力を求められます。

画面の案内に沿って入力していくだけで難しい操作ではありませんが、一手間かかることを覚えておきましょう。

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

dポイントをお得に貯めるコツ

スーパー還元プログラム

画像引用元:dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB

d払いを使ってdポイントを2重取り、3重取りするほかに、キャンペーンを上手に活用するとさらにプラスでお得になります。

知っているかどうかで受け取れるポイントに差が付きますので、実施中のキャンペーンは要チェックです。

対象の店での利用で還元率アップ

対象の店でd払いを利用すると、ポイント還元率がアップするキャンペーンを定期的に実施しています。

これまでに実施した店を以下に挙げてみました。

過去にキャンペーンの対象になった店
  • ローソン
  • マツモトキヨシ
  • ココカラファイン
  • メルカリ
  • セブンイレブン など

どの店でも数週間~1ヶ月程度の限定キャンペーンとなっていました。

いつもの買い物がお得になるチャンスですので、事前にキャンペーンに該当する店がないかを確認してから買い物をするのがおすすめです。

dポイントスーパー還元プログラムの利用

dポイントクラブで実施している、dポイントスーパー還元プログラムにも注目しておきましょう。

d払いでの買い物をすると、通常のポイントに加えて100円につき最大+7%のdポイントが還元される仕組みです。

還元率は、項目を満たした数によって決まります。

条件還元率アップ数
dカード GOLDでドコモ利用料金支払い+1%
ⅾポイントをためた回数50~99回/月:0.5%
100回以上:1%
ネット店での利用額20,000~49,999円/月:+1%
50,000円/月:+2%
dカード請求額100,000~199,999円:+1%
200,000円:+2%
ⅾポイントプログラム
プラチナステージ
+1%

最大7%の条件をクリアするのは難易度が高いですが、どれか1つでも該当すれば還元率がアップします。

ほかのQRコード決済を利用するより、お得になる可能性も期待できるでしょう。

d払いを使うなら、dポイントスーパー還元プログラムの条件をクリアすることも考えてみてください。

毎週お得なd曜日キャンペーンを活用

実は、d払いは街のお店だけではなく、ネットショッピングでも利用できるのが特徴です。

「毎週お得なd曜日キャンペーン」を活用すると、ネットでの買い物がお得になります。

毎週、金・土曜日に対象サイトで買い物をし、d払いで支払いをすると最大5%のポイントが還元される仕組みです。

還元率は、「エントリーポイント」と「買い回りポイント」に分かれていて、両方を満たすことで最大5%の還元となります。

項目条件還元率
エントリーポイント金曜・土曜に対象サイトで買い物2%
買い回りポイント金曜・土曜に対象サイト3つ以上で買い物+3%

エントリーは買い物をしたあとでもOKです。

ただし、月ごとにエントリーが必要になるので忘れないようにしましょう。

ネットで買い物をするなら、d曜日対象のサイトで金曜・土曜にまとめて買い物をするのが、効率良くポイントを貯めるためのコツです。

dポイントをお得に貯めるコツ
  • 還元率がアップしているお店をチェックしてエントリーする
  • スーパー還元プログラムを利用する
  • 毎週お得なd曜日キャンペーンを活用する

d払いを使ってお得に買い物をしよう

d払い

画像引用元:安心・安全! セキュリティも万全の“d払い” | おしえて! d払い

d払いを使って、dポイントを2重取り、3重取りにする方法を解説しました。

ただd払いを使うだけではなく、少し工夫をするだけで同じ買い物がお得になります。

全体のまとめは以下のとおりです。

買い物をするときはd払いがお得
  • dポイント加盟店かつd払いに対応している店で買い物をするとポイント2重取り
  • d払いの支払いにクレジットカードを設定するとポイント3重取りに
  • クレジットカードの設定をするならdカード・dカード GOLDがおすすめ
  • お得にポイントが貯まるキャンペーンは要チェック

せっかく買い物をするなら、dポイント加盟店かつ、d払いに対応している店で購入するのがお得です。

さらに、クレジットカードの設定をすると、カード決済分のポイントも貯まるようになります。

一度設定をしてしまえば、あとは買い物ごとに自動でポイントが貯まっていくのでメリットが大きいです。

定期的に還元率がアップするキャンペーンやdポイントスーパー還元プログラムなども活用して、お得な買い物を楽しんでいきましょう。

ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%ポイント還元!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や国内・ハワイの主要空港ラウンジの利用も可能!

この記事を書いた人
船本ちとせ
船本ちとせ
新潟県出身のスマホ関連情報が得意なWebライター。歴8年の元ドコモショップスタッフ。Galaxy Sが発売されて以来、ずっとGalaxyシリーズを愛用中。わかりにくいスマホにまつわる情報をシンプルに、心を込めてお届けします。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ