dカード GOLDの海外旅行保険の内容|補償期間・無料特約など破格の待遇

  • 2019年11月14日
  • by 
dカード GOLDの海外旅行保険の内容|補償期間・無料特約など破格の待遇

通常のdカードの10倍のポイントがもらえる!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や空港ラウンジの利用も可能!

dカード GOLDはドコモユーザーならぜひ持っておきたいお得なカードですが、こちらは海外旅行時にも安心なサービスが満載です。

海外旅行時の荷物遅延や事故などに備える海外旅行保険や30の空港に用意されているラウンジなど、サービスが充実しています。

今回はdカード GOLDの海外保険について、補償金額や条件、そして大手保険会社との比較を行いました。

こちらの記事を参考にdカード GOLDで快適に海外旅行をお楽しみください。

dカード GOLDの海外旅行保険まとめ
  • 海外旅行保険の対象者は契約者本人以外に一部家族も該当
  • 補償内容は障害や病気の他に遅延や手荷物紛失も含む
  • 他の保険会社の海外保険より保険料が安い
  • 無料特約(オプション)も充実している

dカード GOLDの海外旅行保険の対象と金額一覧

dカード GOLDの海外旅行保険の保険対象と金額一覧についての画像
dカード GOLDの海外旅行保険は、無料で付いてくるサービスであるのに関わらず、内容が充実しています。

補償内容や金額については以下のようになっております。

dカード
GOLDの
担保項目及び
保険金額
本人会員/家族会員本人会員以外の家族
傷害死亡1億円1,000万円
傷害
後遺障がい
程度により400万円~
1億円
程度により40万円~
1,000万円
傷害・
疾病治療費用
(1事故/1疾病の限度額)
300万円50万円
賠償責任
(1事故の限度額)
5,000万円1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円
(1事故あたりの
自己負担額3,000円)
15万円
(1事故あたりの
自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円50万円
海外航空便
遅延費用特約
乗り継ぎ遅延による宿泊/食事費用…2万円
手荷物遅延による衣類/生活必需品の購入…1万円
手荷物紛失による衣類/生活必需品の購入…2万円
出航遅延/欠航による食事費用…1万円

dカード GOLDの海外旅行保険はあくまで特典の1つなので、海外保険の比較サイトやレビューに上がる事はあまり多くありません。

しかし特典内容に注目したユーザー間で口コミでジワジワと評判の上がっている海外旅行保険です。

最大1億円の保険金額が特徴

dカード GOLDの海外旅行保険は本人会員/家族会員の傷害死亡時は1億円の保険金額が出ます。

このように、dカード GOLDの海外旅行保険は非常に高額な保険金額が特徴です。

海外旅行費用をdカード GOLDで支払っていない場合でも傷害死亡時は5,000万円が補償されます。

傷害後遺障がい時は200万円~5,000万円と手厚くカバーしてくれる海外旅行保険となっております。

飛行機の遅延や手荷物の紛失にも保険がある

海外旅行の際に遭遇する飛行機の遅延や手荷物の紛失といったトラブルにも、dカード GOLDの海外旅行保険は対象になります。

「空港で衣類を入れたキャリーバッグを受け取る予定だったが、遅延しており現地で替えの衣類を購入せざるをえなくなった…」

といったトラブルが発生しても購入費用に保険を適用できるので、幅広いトラブルに対応しているのがdカード GOLDならではです。

契約者本人の他に救援者が対象の保険もある

海外旅行中にdカード GOLDの契約者が怪我や病気で入院せざるをえなくなった時にも安心のサポートがあります。

dカード GOLDの海外保険では、被保険者の親族(救援者)が支出した現地へ赴く為の往復運賃や宿泊費用も保険適用が可能です。

海外で入院しなければならないという「もしもの時」にも幅広く補償してくれます。

dカード GOLDの海外旅行保険の対象者と補償期間は?

dカード GOLDの海外旅行保険|対象者と補償期間についての画像

dカード GOLDの海外旅行保険の対象者は誰なのか?補償期間はいつまでなのか?というのは大事な点です。

補償内容が詳しく分かったら、次はそちらの内容も一緒に見てみましょう。

契約者本人の他に家族会員も補償対象者

dカード GOLDの海外保険の補償対象者はdカード GOLDの契約者本人と家族会員の両名、そして下記に該当する方です。

dカード GOLD海外保険の補償対象者
  • 契約者本人
  • dカード GOLDの家族カード会員
  • dカード GOLD本人会員と生計を同一にしている配偶者
  • 19歳未満且つ同居の親族
  • 19最未満で別居且つ未婚のお子様

同居している小さなお子様連れの家族旅行でも、ご家族の方にdカード GOLDの海外保険を適用させる事が出来ます。

海外旅行時の子供の海外保険はどうしよう…と考えている方には朗報と言えるのではないでしょうか。

dカード GOLDを契約中の間ずっと補償期間

dカード GOLDの海外旅行保険はdカード GOLDを契約中であれば、ずっと補償期間になるのも嬉しいポイントです。

他の保険会社が提供している海外旅行保険は海外旅行中のみで、海外旅行が終われば再度保険契約を結ばなくてはいけません。

しかし、dカード GOLDなら再契約の手間を省くことが出来ます。

dカード GOLDを契約中なら補償条件は無いので安心

dカード GOLDの海外旅行保険はdカード GOLDを契約していることが補償条件です。

その他には特に補償条件が設定されていません。

dカード GOLDで海外旅行費用を支払ったか否かで傷害死亡時・傷害後遺障がい時の保険金額は変動します。

ですが、仮に支払っていない場合でも保険金額を受け取る事は可能です。

dカード GOLDの海外旅行保険と保険会社の料金を比較

dカード GOLDと保険会社の料金比較の画像

dカード GOLDの補償内容は他の保険会社と遜色なく、補償の対象者も契約者本人だけでなく家族も対象です。

これだけ特典内容が充実しているなら保険料金も高くなるのでは…と思いますが実際の所はどうなのでしょうか。

dカード GOLDの海外旅行保険と他の保険会社の海外旅行保険の料金を比較してみましょう。

dカード GOLDの年会費は月換算で約834円

dカード GOLDの海外旅行保険は前述した通り、dカード GOLDの契約の特典の1つという扱いです。

そのため、海外旅行保険自体に料金はかかりません。

なので、dカード ゴールドの年会費10,000円(税抜)を1年で割った、月額約834円で海外旅行保険を受けられます。

この料金を元に、他の保険会社の海外保険料金と比較してみましょう。

他の保険会社の保険料と比較した結果は…

今回は、海外旅行保険大手の『損保ジャパン日本興亜』『エイチ・エス損保』『三井住友海上』3社と比較します。

  • 旅行先はハワイのみ
  • 旅行期間は1週間
  • 旅行人数は1名
  • 旅行目的は観光で保険料金が上がる各種病歴の履歴なし
  • 保険プランは最も安いプランを選択

以上のよくある海外旅行の条件を想定した3社の海外旅行保険料金の価格は、下記のようになります。

保険提供元保険料金
dカード GOLD(月額)約834円
損保ジャパン日本興亜
新・海外旅行保険【of!(オフ)】PAプラン
3,370円
エイチ・エス損保
たびともP1タイプ
2,840円
三井住友海上
ネットde保険@とらべる タイプA
2,660円

大手保険会社3社が軒並み2,600円以上なのを見ると、dカード GOLDの海外保険料金はまさに破格の安さと言えるでしょう。

dカード GOLDは保険料が圧倒的に安い!

大手保険会社3社とdカード GOLDの海外保険料金を比較した結果、保険会社すら圧倒する料金の安さというのが判明しました。

ちなみにdカード GOLDの海外保険は追加で料金は発生しません。

なので、どこの国に行っても保険料金が値上がりする心配が無いのも嬉しいメリットです。

保険会社の海外旅行保険は渡航先の国によって保険料金が変動する形態が多いく、国によっては大幅に値上がりする事もあります。

先に記したハワイですら2,600円以上という事も考えれば、dカード GOLDの保険料の安さには目を見張るものがあります。

dカード GOLDを最大限利用したら年間5万円以上もお得になる話

次のページでは、空港ラウンジをはじめとする「dカード GOLDの海外旅行保険で受けられる無料特約(オプション)」を解説します。

通常のdカードの10倍のポイントがもらえる!ケータイ補償も最大10万円!旅行保険や空港ラウンジの利用も可能!

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ