dカード特約店はポイントがザクザク貯まる!メルカリ・マツキヨもお得

  • 2021年10月31日
  • by.affiprecious

dカードゴールド
 

ドコモ・ahamoをお得に使うならdカード GOLD
今なら入会&利用&要Webエントリーで、合計最大11,000dポイントもらえる!

dカードやdカード GOLDは、通常還元率が1%のお得なクレジットカードです。

しかも、「dカード特約店」でdカードを利用すれば、さらに高効率でポイントを貯めることも可能。

みんなが利用する有名なコンビニやドラッグストア、カフェなどでも4%を超える高還元率を提供している特約店もあります。

本記事では、dカードユーザーは絶対押さえておきたい「dカード特約店」について、わかりやすく徹底的に解説します。

dカード特約店まとめ
  • dカード特約店はポイント還元率が高いほか、対象となるお店のジャンルが非常に幅広く使いやすい
  • 還元率は2%以上のお店が多い
  • 利用する頻度が高いメルカリやマツモトキヨシはおすすめ
  • スーパー還元プログラムは2021年7月で終了

トップ画像引用元:dカード | アップグレード・切替えをご希望の方

dカード特約店の3つの特徴

dカード特約店

まずは、dカード特約店の特徴を解説します。

dカード特約店はポイント還元率が高い事で有名ですが、dカード特約店のメリットはそれだけではありません。

では、ポイント還元率を含めた3つの特徴を詳しく見ていきましょう。

dカード特約店の特徴
  • ポイント還元率が高い
  • カバーしているジャンルが多い
  • 現在も続々店舗を拡大中!

ポイント還元率が高い

最も重要な特徴は、先ほども触れたdポイントの還元率の高さです。

dカードの基本還元率は1%ですが、特約店では5%以上になるお店もあります

たった数%の差でも、お店を利用するほどにお得になっていくため、dカードで買い物をするなら特約店を利用した方が断然お得です。

カバーしているジャンルが多い

いくら効率良くポイントを貯められるお店でも、店舗数が少なかったら使いにくいですよね。

また、店舗数が多くても使えるお店のジャンルが極端に偏っていたら、それもやはり困りものです。

dカードの特約店には、全国に展開している幅広いジャンルのお店がラインナップされています。

2020年8月現在、対応しているジャンルは以下のとおりです。

特約店のジャンル
  • ショッピング
  • 本・書店
  • レストラン・カフェ
  • でんき・ガス
  • カーライフ
  • 旅行
  • ファッション
  • 引っ越し
  • タクシーなど

コンビニやドラッグストアなどのショッピングからレストラン・カフェ、旅行や引っ越しなど、非常に幅広くカバーしています。

また、各ジャンルに数種類のお店が登録されているので、全体的な店舗数もかなりのもの。

「ポイントアップは嬉しいけれど、使えそうなお店がない」という心配はほとんどありません。

現在も続々店舗を拡大中!

dカードの特約店は、2021年10月現在もその規模をどんどん拡大しています。

最近では、2020年6月にメルカリがdカードの特約店になりました

メルカリは、月に1,650万人が利用しているという巨大規模のサービスです。

これからもdカード特約店はどんどん増え、dカードが便利になっていくのは間違いないでしょう。

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大11,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

dカード特約店一覧

dカードゴールド

dカード特約店は数が多いため、本記事では比較的メジャーなお店を紹介していきます。

なお特約店や還元率は変わる可能性もあるため、最新の情報は公式サイトをチェックしてみてください。

まずは街の特約店から見ていきましょう。

dカード特約店の一部(実店舗)

お店のジャンルお店の名前ポイント還元還元率
ショッピングマツモトキヨシ100円ごとに3ポイント3%
高島屋200円ごとに1.5ポイント0.75%
ノジマ決済で100円ごとに1ポイント
・提示で100円ごとに1ポイント
・3%割引
5%
タワーレコード100円ごとに2ポイント2%
本・書店丸善ジュンク堂書店200円ごとに1.5ポイント0.75%
紀伊國屋書店100円ごとに2ポイント2%
日経ビジネス/
日経WOMAN
100円ごとに2ポイント2%
プレジデント社100円ごとに3ポイント3%
レストラン・カフェスターバックス
カード
100円ごとに4ポイント4%
ドトール
バリューカード
100円ごとに4ポイント4%
でんき・ガスENEOSでんき200円ごとに1.5ポイント0.75%
ENEOS都市ガス200円ごとに1.5ポイント0.75%
カーライフオリックス
レンタカー
100円ごとに4ポイント4%
ENEOS200円ごとに1.5ポイント0.75%
旅行dトラベル100円ごとに2ポイント2%
JAL100円ごとに2ポイント2%
JTB100円ごとに3ポイント3%
クラブメッド100円ごとに4ポイント
旅行代金が5%割引
9%
ファッションTHE SUIT COMPANY100円ごとに2ポイント2%
洋服の青山100円ごとに2ポイント2%
引っ越しサカイ引越センター100円ごとに4ポイント4%
交通東京無線タクシー100円ごとに2ポイント2%
チェッカーキャブ100円ごとに2ポイント2%

すでにかなりの数がありますが、これでも一握りに過ぎません。

上表を見るとほとんどのお店が還元率2%以上で、中には5%以上のお店も。

クレジットカードでは、還元率が2%もあれば「非常に優秀」と評価されます。

しかも、2020年から続くコロナ禍による経済低迷により、どの業界もポイント還元率は以前のように高くはありません。

そんななかでも上表のような還元率を維持できているのですから、dカード特約店の還元率はかなり高いと言えるでしょう。

次はネット上のdカード特約店です。

dカード特約店の一部(ネット)

お店のジャンルお店の名前ポイント還元還元率
フリー
マーケット
メルカリⅾカード決済で200円ごとに2.5ポイント1.25%
ネットショップdカード
ポイントUPモール
-1.5~10.5%
dショッピング100円ごとに2ポイント2%
ドコモオンライン
ショップ
100円ごとに2ポイント2%
ショップジャパン100円ごとに2ポイント2%
d fashion100円ごとに2ポイント2%
dブック100円ごとに2ポイント2%

実店舗に比べてお店の数は少ないものの、あらゆる種類の品物を購入できる「dショッピング」や、国内最大級のフリマアプリ「メルカリ」などがラインナップされています。

いずれも使い勝手の良いお店ですよ。

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大11,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

おすすめのdカード特約店ともらい方

クレジットカード

ここからは、上述したdカード特約店の中でも特におすすめしたい高還元率のお店をピックアップしてご紹介します。

ただ、中にはdポイントのもらい方が複雑なお店もあるので、注意してくださいね。

メルカリ

メルカリ

画像引用元:株式会社メルカリ

メルカリは2020年6月からdカードの特約店となりました。

メルカリは累計出品数15億品超、月間利用者数1,650万人という日本最大級のフリマアプリです。

還元率は1.25%となっています。

メルカリの還元詳細
  • dカード決済で200円ごとに2.5ポイント

ポイントのもらい方

ポイントをもらうための条件は、dカードで決済することだけです。

獲得したdポイントは、他の特約店と同じく決済から数日後に反映されます。

マツモトキヨシ

dカード

画像引用元:NTTdocomo × マツモトキヨシ

マツモトキヨシは全国に数多くの店舗を展開している大手ドラッグストアです。

日用品をはじめ、様々な品を安い価格で購入できるため、普段から利用している方も多いのではないでしょうか。

そんな利用機会の多いお店でポイントを多くもらえるわけですから、使わないと損ですよね。

マツモトキヨシの還元詳細
  • 100円ごとに3ポイント

しかも還元率は3%と非常に高めです。

日用品や食品など、あらゆる商品を購入できるので、特約店の中でも特に使い勝手の良いおすすめのお店ですよ。

ポイントのもらい方

マツモトキヨシでdポイントを受け取るための条件は、決済をdカードで行うこと・dカードを提示することです。

dカードの提示は決済を行うことで同時に満たせるため、マツモトキヨシでのお買物をdカードで決済すれば、すべての条件を満たせます。

dポイントの付与は、決済から数日後です。

ノジマ

ノジマとdカード

画像引用元:dカードなら家電のノジマで、たまる!つかえる! | キャンペーン

家電量販店のノジマもdカードの特約店となっています。

ノジマの還元詳細
  • 利用金額から3%割引
  • dカード決済で100円ごとに1ポイント
  • dカード提示で100円ごとに1ポイント

還元率は合計で5%とかなり高め。

しかも、家電は高額なものが多いですから、かなりの数のdポイントが還元されますよ。

ポイントのもらい方

ノジマでポイントをもらうためには、dカードでの決済が条件となっています。

つまり、ノジマの買い物をdカードで決済すればポイントが貰えるということです。

ただし、dカードの提示でポイントがもらえるのはノジマモバイル会員のみとなっています。この点だけは注意してください。

ポイントの付与は他店と同様、決済から数日後となります。

スターバックスカード

スターバックス コーヒー

画像引用元:スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックスカードは、スターバックスで利用できるプリペイドカードです。

1枚のカードに1,000~30,000円の金額をクレジットカード経由で入金できます。

これにdカードを設定することで、下記のポイント還元を受けることが可能です。

スターバックスカードの還元詳細
  • 100円につき4ポイント

還元率は4%とかなり高く、日頃からスターバックスを多用する方にとっては嬉しい内容ですね。

ポイントのもらい方

本特典はスターバックスカードに入金したときに受け取れます。

スターバックスでdカードを使って決済しても、4%の還元は受けられません。

スターバックスカードは店員さんに頼めば作ってもらえるので、入手は簡単です。

入金は24時間利用できるオンライン入金が便利。また、オートチャージにも対応しています。

dカードポイントUPモール

dカード ポイントUPモール

画像引用元:dカード ポイントUPモール

dカードポイントUPモールは、dポイントをネットで効率良く貯めるための専用サイトです。

下記の手順に従ってオンラインショップで買い物をすると、1.5~10.5%もの高還元を受けることができます

  1. dカードポイントUPモールにアクセス
  2. サイトに表示されている各ネットショップへアクセス
  3. dカードで買い物(決済)

通常のネットショッピングと違うのは、dカードポイントUPモールを経由して各ネットショップにアクセスすることだけです。

たったこれだけで還元率が大幅UPするので、積極的に利用しましょう。

なお、代表的なネットショップの還元率は下記のとおりです。

dカードポイントUPモール経由での還元率
  • Amazon・楽天市場:1.5%
  • ふるさと納税:2%
  • じゃらんnet:2%
  • トイザらス:2%
  • DELL:3.5%
  • 高島屋オンラインストア:3%
  • ベルーナ:6%
  • ウイルスバスター:10.5%

超人気オンラインショップのAmazonをはじめ、その他の多くのお店でもかなりの高還元率を期待できます

また、上で取り上げたショップは、対象ショップのうちのほんの一部です。

dカードでネットショッピングをする際は、一度dカードポイントUPモールにアクセスして、お目当てのショップがないか探してみましょう。

ポイントのもらい方

高還元ポイントをもらうには、dカードポイントUPモールを経由してお目当てのネットショップにアクセスし、dカードで決済するだけです。

使い方は非常に簡単なので、まだ試したことがない方はぜひ利用してみてくださいね。

dショッピング

dショッピング

画像引用元:dショッピング | サービス・機能 | NTTドコモ

dショッピングは、食品・日用品のほか、書籍や家電まで購入できるドコモの総合ショッピングサイトです。

dショッピングの還元詳細
  • 100円ごとに2ポイント

様々な種類の製品を還元率3%で購入できます。非常にお得なサイトです。

ポイントのもらい方

dショッピングでポイントをもらうための条件は、支払いをdカードで行うことだけ。

実店舗と同じく、獲得したdポイントは決済の数日後に付与されます。

ドコモオンラインショップ

docomo Online Shop

画像引用元:ドコモオンラインショップ_NTTドコモ

ドコモオンラインショップドコモオンラインショップは、ドコモで販売している携帯電話のほか、新規契約や乗り換えなどの手続きもできるサイトです。

本サイトでdカードを利用すれば、下記の還元を受け取れます。

ドコモオンラインショップの還元詳細
  • 100円ごとに2ポイント

最新のスマホは非常に高額ですが、ドコモオンラインショップでdカードを使って購入すれば、2%分はdポイントとして還元されます。

ポイントのもらい方

ドコモオンラインショップでdポイントの還元を受ける条件は、dカードで決済することだけです。

獲得したdポイントは決済の数日後に付与されます。

ドコモオンラインショップはお得がいっぱい!

なお、ドコモオンラインショップには、ほかにも様々なメリットがあります。

ドコモの回線契約やスマホの購入を考えている方は、ドコモオンラインショップの利用が断然おすすめです。

ドコモオンラインショップのメリット
  • すべての手続きの事務手数料が0円
  • スマホの分割購入で発生する頭金が0円
  • 購入金額2,750円以上で送料0円
  • 待ち時間が0分

dカード特約店の注意点

dカードゴールドとdカード

他のお店よりも高還元率でお得なdカード特約店。

しかし、ポイントを貯める際は次の点に注意しましょう。

dカード特約店の注意点
  • 支払い方法が店舗によって異なる
  • ポイント還元率はここ数年で大きく変化している

特に2つ目は、dカードを長く使っている方にこそ注意していただきたいポイントです。

支払い方法が店舗によって異なる

dカード特約店では、基本的にdカードを使って決済するだけで、通常よりも多くのポイントを得ることができます。

しかし、ノジマのように店舗独自の方法が指定されているケースもあるため、注意してください。

また、店舗提供のカードにチャージした時だけポイントがもらえるパターンもあります。スターバックスがその一例ですね。

スターバックスでは、dカードで普通に決済しただけでは特約店のポイントは得られません。気をつけたいところですね。

ポイント還元率がここ数年で大きく変化している

新型コロナウイルスが流行した影響もあり、2020~2021年にかけて日本国内の経済には大きな変化が見られました。

それは各種カードのポイント還元率にも大きな影響を及ぼしています。dカード特約店のポイント還元率も例外ではありません。

本記事でご紹介した特約店の還元率も、2020年以前に比べると平均1%ほどダウンしています。

残念ではありますが、他のクレジットカードと比較すれば、dカードは高還元率を維持できている方といえます。底力の強さが垣間見えます。

ちなみに、dカード特約店ではなくなってしまった店舗もいくつかあります。2020年以前と同じ感覚でポイント還元を狙おうとしても、なかなか上手くいかないかもしれません。

特に、大きな買物で高還元を狙っている場合は、そのお店が今でも特約店かどうか、また還元率がどれくらいなのかなど、事前にしっかり確認してておきましょう。

期間限定】今ならdカード GOLDで合計最大11,000ptもらえる!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

dカード特約店とdポイント加盟店の違いを確認

dポイントカードとは

画像引用元:dポイントカードとは – ご利用ガイド

ここまで「dカード特約店」について解説してきましたが、実は、dポイント関連のお店には「dポイント加盟店」というものもあります。

似たような名前ですが、この両者はまったくの別物なので、混同しないよう注意しましょう。

dポイント加盟店とdカード特約店の違い

dポイント加盟店は次のようなお店です。

dポイント加盟店の特徴
  • dカード・dポイントカードを提示することでdポイントが貰える
  • 貯めたdポイントを使うことができる

dカードは一部の例外を除き、決済に利用することで、利用額1%分のdポイント還元を受けられます。これは加盟店や特約店は関係ありません。

dポイント加盟店では、この基本還元率に加え、dカードやdポイントカードを提示するだけで、+αのポイントが貰えるのです。

還元率は0.5~1%とそれほど高くありません。

しかし、条件はカードを見せることだけなので、実際の支払いは現金でもOKです。

dカード特約店で高還元を受けるためには、カードでの決済が必須でしたよね。この点が両者の大きな違いとなります。

また、dポイント加盟店では貯めたdポイントを使って、買い物をすることもできます。この点はdカード特約店も同じですね。

まとめると、dポイント加盟店では大きな還元率こそ望めないものの、dポイントをよりフレキシブルに使えるということです。

dポイントスーパー還元プログラムは2021年7月で終了

dポイントスーパー還元プログラム

画像引用元:dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB

dポイントを効率良く貯める手段の1つとして知られていたスーパー還元プログラム。

しかし、このプログラムはすでに終了しています。

受付期間:2021年7月9日まで
ポイント最終進呈:2021年8月31日まで

ポイントの最終進呈も2021年8月31日までですから、2021年10月現在はもう完全に終了しています。

非常にお得なプログラムだっただけに、とても残念ですね。

スーパー還元プログラムはどのようなものだったのか?

スーパー還元プログラムは、dカードとドコモが運営するスマホ決済アプリ「d払い」を組み合わせることで利用できるプログラムでした。

ポイント還元率はなんと常時最大+7%。

還元率アップのための条件は以下の通りでした。

条件還元率アップ数
dカード GOLDでドコモ利用料金の支払い+1%
ⅾポイントをためた回数50~99回/月:0.5%
100回以上:1%
ネット店での利用額20,000~49,999円/月:+1%
50,000円/月:+2%
dカード請求額100,000~199,999円:+1%
200,000円:+2%
ⅾポイントプログラム
プラチナステージ
+1%

これらの条件を満たすのは決して簡単ではありません。しかし、常にポイント還元率が上がる本プログラムは、非常にお得なものでした。

お得で気軽に利用できるdカード特約店

今回は、dカード特約店について解説しました。

dカード特約店まとめ
  • dカード特約店はポイント還元率が高いほか、対象となるお店のジャンルが非常に幅広く使いやすい
  • 還元率は2%以上のお店が多い
  • 利用する頻度が高いメルカリやマツモトキヨシはおすすめ
  • スーパー還元プログラムは2021年7月で終了

dカード特約店やⅾ払いなど、dカードにはポイントを効率的に貯める手段がたくさん用意されています。

特にdカード特約店では、難しい条件をクリアせずとも高還元率を狙えるので、dポイントをよりたくさん貯めたい方には非常に狙い目ですよ。

還元率数%の差は、年間で見ると非常に大きな差になります。dカードをお持ちの方は、ぜひdカード特約店を利用してみてくださいね。

ドコモ・ahamoをお得に使うならdカード GOLD
今なら入会&利用&要Webエントリーで、合計最大11,000dポイントもらえる!

※dポイント(期間・用途限定)
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。