dカード GOLDのメリット|ドコモユーザー最強のカードを徹底解説

dカード GOLDのメリット|ドコモユーザー最強のカードを徹底解説

NTTドコモが提供するゴールドカード「dカード GOLD」。2017年には300万契約、2018年には400万契約を突破し、今後もさらに契約数を伸ばしていくことが予想されます。

ゴールドカードであるにもかかわらず、非常に多い契約数を持つdカード GOLDですが、当然ながらこれには理由があります。

それは、ドコモユーザーに対するサービスが、すべてのクレジットカードのなかでも特に優れているためです。

今回は、「ドコモユーザーにとって最強のカード」といわれるdカード GOLDの実力について解説していきます。

1 dカード GOLDとは

dカード GOLD(ゴールド) VISA

まずは、dカード GOLDの基本情報を見ていきましょう。

項目内容
還元率1~10%
年会費10,800円(税込)
たまるポイントⅾポイント
交換可能マイルJALマイル
申し込み資格満20歳以上(学生除く)
家族カード1枚目無料
2枚目以降1,000円
ETCカード無料
使える電子マネーiD

dカード GOLDの基本還元率は1%となります。これは、ⅾポイント加盟店以外で利用した場合でも同じです。

また、dポイント特約店でdカード GOLDを利用すれば、さらに1%が加算されます。ⅾポイント特約店によっては、さらに高い還元率を誇るお店も。これらについては後ほどまた改めてご紹介します。

dカード GOLDの詳細はこちら

2 dカード GOLDはドコモユーザーに最強のカード!

dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ

dカード GOLDは、「ドコモユーザーにとって最強のカード」と言われています。その理由は、ドコモの携帯料金に付与されるポイントが非常に多いためです。

dカード GOLD会員は、ドコモ携帯料金1,000円につき100ポイントが進呈されます。つまり、還元率10%※です!

※dポイントクラブ会員へのポイント贈呈(1%)+ dカード GOLD特典のポイント贈呈(9%)の合計

2-1 1万円を超える年会費もポイントで実質無料に!

10%という高還元率が実現するのは、ドコモと契約している携帯電話限定の話です。「ドコモユーザーにとって」最強のカードと言われる所以はここにあります。

ドコモのスマホプランは家族加入による特典が充実しているため、家族でまとめてドコモに加入されている方も多いはず。

そして、データプランは大抵シェアパックを利用しているのではないでしょうか。したがって、月の料金が1万円を超えるという方が大半かと思います。

例えば、月の料金が9,000円だった場合、還元されるポイントは900ポイントです。これを1年分に換算すると、なんと10,800ポイントもの数字になります。

画像引用元:dカード | dポイントクラブご優待(10%ポイント還元)

dカード GOLDの年会費は10,800円ですから、携帯料金が9,000円以上の方なら、年会費分がポイントとしてまるまる還元されることに。

つまり、ゴールドカードを実質無料で利用できるということです。もちろん、10,800を超えた分のポイントは好きに使って問題ありません。

4人家族で利用した場合の料金シミュレーション

家族4人でドコモの携帯を契約している場合、携帯料金が2万円を超えることも珍しくないでしょう。

仮に2万円だった場合、得られるポイントは2,000ポイントになりますので、年にもらえるポイントは次のとおりとなります。

20,000円 × 12か月 × 10% = 24,000ポイント

年に24,000ポイントです。年会費は10,800円なので、残る13,200ポイントは純粋な利益となります。

家族4人の携帯料金をポイントに還元する場合は、本カードと3人分の家族カードが必要です。しかし、1枚目の家族カードは無料ですので、かかる費用は2人分の2,000円だけ。

これを差し引いたとしても、11,200ポイントが残るのです。

11,200ポイントを還元率1%で得ようとしたら、1,120,000円の買い物が必要となります。しかし、ドコモユーザーであれば、ただ携帯電話を使っているだけで十分に狙えるのです。

dカードGOLD家族カードは年会費無料!お得なポイントをまとめてみた

次のページでは、携帯料金と同じく還元率10%となるドコモのサービスを紹介していきます。

2-2 還元率10%はドコモ光も対象!

画像引用元:dカード | dポイントクラブご優待(10%ポイント還元)

NTTドコモが提供するインターネットサービス「ドコモ光」にかかる月額料金も、還元率10%の対象となります。

上の画像のとおり、携帯料金が9,000円、ドコモ光の利用料金が4,000円だった場合、年に15,600ポイントものⅾポイントが貯まるのです。

また、家族でドコモを利用している場合、携帯料金は1~2万円になりますので、もらえるポイントはさらに増加。しかも、普段のショッピングにdカード GOLDを利用することで、ポイントはさらに加算されていきます。

ドコモの通信サービスを利用している方は、自動的に数千から数万のポイントを毎年ゲットできるわけですから、ドコモユーザーにとってdカード GOLDはまさに最強のカードといえるでしょう。

3 特定の店舗で貯まりやすいdポイント

画像引用元:dカード | dポイントをためる/つかう

dカード GOLDは、ⅾポイント特約店での買い物に利用することで、大きなポイント還元を受けることができます。ここからは、その中でも特に使い勝手のよいⅾポイント特約店を厳選してご紹介します。

3-1 ローソンでは還元率がいつでも5%

画像引用元:NTTdocomo × LAWSON | dカード、DCMXなら、ローソンでのお買物が5%おトク!

全国展開しているコンビニのローソンでdカード GOLDを利用すると、「いつでも」5%の還元を受けることができます。利用する機会が非常に多いコンビニで高い還元を受けれるのは、dカード GOLDならではです。

【還元の内訳】
3%の割引+カード決済1%+カード提示1% = 5%還元

なお、3%の割引は支払い時ではなく、カード利用代金請求時に適用されます。

3-2 ノジマでも還元率はいつでも5%

画像引用元:dカードなら家電のノジマで、たまる!つかえる! | キャンペーン

家電量販店であるノジマの買い物にdカード GOLDを利用すると、「いつでも」5%の還元を受けることができます。

【還元の内訳】
3%の割引+カード決済1%+カード提示1% = 5%還元

ただし、この還元はノジマモバイル会員のみの特典となりますので注意してください。

3-3 マツモトキヨシでは最大4%

画像引用元:dポイント | ドラッグストア マツモトキヨシ

全国に店舗があるマツモトキヨシでは、最大4%の還元を受けることができます。

【還元の内訳】
カード決済1%+カード提示1%+特約店ポイント2%

また、ⅾポイントと同時にマツキヨポイントも貯めることができるため、ポイントの2重取りが可能。マツキヨポイントは100円につき1ポイント貯まり、200ポイントで200円の値引きが可能です。

ちなみに、マツキヨポイントはⅾポイントに変換できるものの、500マツキヨポイントが350ⅾポイントになるため、変換率はあまりよくありません。

マツキヨポイントは、そのままであれば1ポイント=1円の価値があるため、変換しない方がお得です。

3-4 マクドナルドでいつでも2%

画像引用元:全国のマクドナルドでdポイントがたまる・つかえる | McDonald’s Japan

全国に店舗があるマクドナルドでは、いつでも2%の還元を受けることができます。

【還元の内訳】
カード決済1%+カード提示1%

他の店舗と比べるとそれほど高還元ではありませんが、使用頻度が高いお店でⅾポイントを利用できるのは嬉しいですね。

3-5 高島屋で最大3%

画像引用元:高島屋でdポイント最大3%♪

老舗百貨店である高島屋でも、最大3%の還元を受けることができます。

【還元の内訳】
カード決済1%+カード提示1%+特約店ポイント1%

一般的に、百貨店はカードの還元率があまり高くない傾向があります。その中において、3%という還元率は非常に高い部類です。

3-6 スターバックスカード利用でいつでも4%

画像引用元:スターバックス カード Are You Ready?|スターバックス コーヒー ジャパン

スターバックスカードはスターバックスで利用できるプリペイドカードです。このカードへのチャージにdカード GOLDを利用すると、4%の還元を受けることができます。

3-7 ドトールバリューカード利用でいつでも4%

画像引用元:ドトール バリューカード

ドトールバリューカードは、全国のドトールで利用できるプリペイドカードです。このカードへのチャージにdカード GOLDを利用すると、4%のⅾポイント還元を受けることができます。

上でもご紹介しましたが、スターバックスでもdポイントを還元を受けられるので、喫茶店をよく利用される方におすすめです。

dポイントと他社ポイントの還元倍率を徹底比較|一番得なのは?

次のページでは、海外旅行やショッピングの保険、ラウンジサービスについて解説していきます。

4 dカード GOLDは海外旅行やショッピング・保険・ラウンジサービスも充実!

dカード GOLDは海外旅行や国内旅行、ショッピングなどの補償内容も優れています。では、これらの詳細について見ていきましょう。

4-1 国外旅行の補償額は最大1億円!

旅行費用をdカード GOLDで決済した場合、補償額は最高1億円です。詳細は表のとおりとなります。

項目本人会員/家族会員(利用付帯)本人会員/家族会員(自動付帯)本人会員の家族
傷害死亡1億円5,000万円1,000万円
傷害後遺障がい程度により400万円~1億円程度により200万円~5,000万円程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)15万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円50万円
海外航空便遅延費用特約乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

特に注目したいのは、「海外航空便遅延費用特約」が付いている点。これは、グレードが高い保険だけに付いている項目です。本人会員の家族にも適用されます。

ただし、旅行費用の決済にdカード GOLDを利用しない場合は、自動付帯の方が適用されるので注意してください。補償金額が減ってしまいます。

国内旅行傷害保険も充実

海外旅行傷害保険が充実しているdカード GOLDは、国内旅行傷害保険も充実しています。詳細は表のとおりです。

項目本人会員/家族会員
傷害死亡保険金5,000万円
傷害後遺障がい保険金程度により200万円~5,000万円
入院保険金5,000円(日額)
通院保険金3,000円(日額)
手術給付金入院保険金日額の5倍または10倍
国内航空便遅延費用特約乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

ただし、海外旅行傷害保険とは違い、旅行費用をdカード GOLDで支払うことが条件となっています。条件を満たさなかった場合、表の内容はまったく適用されないため注意が必要です。

また、海外旅行傷害保険は本人会員の家族にも適用がされましたが、国内旅行傷害保険では適用されません。

4-2 dカード GOLDは携帯電話の補償も充実!

画像引用元:dカード GOLD 入会特典|dカード

外で使う機会が多く、何かと故障しやすいスマホやケータイ。dカード GOLDでは、そんな携帯電話に対し、3年間で最大10万円の補償が付いてきます。

ただし、補償範囲は携帯電話の全損や水没など、修理不可能なケースのみ。以下のようなケースは適用外となるため注意が必要です。

  • 画面割れなど修理可能な故障
  • 故意による破損
  • 地震・台風などの災害による破損
スマホの画面が割れた!反応しない端末の修理と応急処置の方法

4-3 お買物あんしん保険で年間300万円まで補償

dカード GOLDにはショッピング保険も付いています。詳細は表のとおりで、海外・国内両方のショッピングに適用されます。

項目内容
対象者本人会員・家族会員
補償金額年間300万円
事故負担額1事故あたり3,000円
取扱保険代理店株式会社NTTドコモ
幹事引受保険会社東京海上日動火災保険株式会社

4-4 空港のラウンジサービスを無料で利用できる

dカード GOLDでは、全国28ヶ所の国内主要空港のラウンジを無料で利用することができます。

利用方法は、ラウンジ入口でdカード GOLDと当日のフライトチケットの半券を提示するだけです。

dカード GOLDでラウンジを使用できる空港は?利用方法と対象者の範囲

5 今ならdカード GOLD入会でお得なキャンペーンに参加できる!

dカード GOLD(ゴールド) VISA

dカード GOLDでは、入会・エントリー・利用で合計13,000円ものキャッシュバックをもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

2019年4月1日から、dカード GOLD入会で1,000円増額キャンペーンの最大14,000円分の入会特典が受けられます!

キャッシュバックはドコモの電子マネーである「iD」にチャージされます。

13,000円のキャッシュバックを受け取るまでの流れ

  1. dカード GOLD入会で2,000円分のiDキャッシュバック
  2. ドコモケータイ料金をdカード GOLD払いにすると、1,000円分のiDキャッシュバック
  3. 入会した翌月末までに、エントリーと20,000円以上の利用で8,000円分のiDキャッシュバック
  4. 入会した翌月末までに、エントリーと「こえたらリボ」の設定をすると1,000円のiDキャッシュバック
  5. 入会した翌月末までに、「キャッシングリボ」の設定をすると1,000円のiDキャッシュバック
  6. dカード GOLD入会で1,000円分のiDキャッシュバック(増額キャンペーン分)

6 dカード GOLDはドコモユーザーにメリットだらけ!

dカード GOLDのメリットについてご紹介しました。

dカード GOLDは、ドコモユーザーにとって非常に大きなメリットのあるカードです。

特に、スマホやケータイ料金を毎月支払っていくだけで大量のポイントを得られるのは、非常に魅力的な点と言えるでしょう。

普通であれば、数百万円単位の買い物をしないと得られないポイントを自動的にゲットできるわけですから、「超」がつくほどのお得なポイント制度です。

また、ローソンやマツモトキヨシなど利用頻度が高いお店での高還元率や、ハイレベルな旅行保険、スマホやケータイの端末補償まで付いているなど、dカード GOLDによる特典はまさに至れり尽くせり!

dカード GOLDは申し込みも簡単で、審査も最短5分で完了します。まだdカード GOLDを持っていないドコモユーザーの方は、ぜひ申し込んでみてくださいね。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ