dカード GOLDがあればケータイ補償サービスは不要?2つの違いと注意点

  • 2021年4月11日
  • by.sunsun

dカード

ahamo・ドコモをお得に使うならdカード GOLD!ahamo×dカード GOLDなら5GB+最大300ptが毎月もらえます。ドコモでも税抜1,000円につき10%還元でお得。今なら入会特典で最大35,000ptもらえる!

dカード GOLDを所有している人は付帯している「dカードケータイ補償」が利用できます。

しかし、ドコモにもケータイ補償サービスが存在するため、どちらを利用する方が良いのか悩んでいる人もいるはずです。

そこで今回は、ドコモとdカード GOLDが提供しているケータイ補償サービスの違いについて紹介します。

ドコモとdカード GOLDのケータイ補償サービスの違い
  • 【ドコモ】月額料金が発生
  • 【ドコモ】端末の交換や修理に自己負担金が発生
  • 【dカード GOLD】付帯サービスなので月額料金はない
  • 【dカード GOLD】最大100,000円まで補償される

dカード GOLDのケータイ補償サービスを実際に使うときの手順も合わせて解説するので、ぜひ目を通してください。

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元:dポイントがどんどんたまる!|Powered by dカード

ドコモとdカード GOLDのケータイ補償サービスの違い

ケータイ補償サービス

画像引用元:ケータイ補償サービス | サービス・機能 | NTTドコモ

まずは、ドコモとdカード GOLDのケータイ補償サービスの違いを見てみましょう。

ドコモ・dカード GOLDのケータイ補償を比較
  • 補償内容
  • サービス料金
  • 利用条件と補償期間
  • 対応方法

ここでは、4つの項目に分けて解説します。

補償内容を比較

ドコモとdカード GOLDのケータイ補償サービスでは次の補償を受けることができます。

自己負担となる金額が異なるので注意が必要です。

端末交換・購入

項目ドコモdカード GOLD
水濡れ、全損、紛失、盗難、破損、故障での端末交換・購入1年間に2回までリフレッシュ品に交換同一端末・同一カラーを新たに購入する際、購入費用の一部を補償
自己負担5,500円~12,100円
(月額料金による)
100,000円までは無料※

※新端末の購入金額・頭金・事務手数料のうち、最大100,000円まで補償

故障修理

項目ドコモdカード GOLD
故障修理故障時の修理代金の一部を補償※補償対象外
自己負担【iPhone・iPad以外】
補償対象内:無料 
補償対象外:上限3,300円
【iPhone】
購入から1年間:無料
2年目以降:上限額5,500円
補償対象外:上限額5,500円

※水濡れ・全損・改造・ドコモ指定の業者で修理したスマホ以外

dカード GOLDは故障修理が補償の対象外となります。

サービス料金を比較

次はサービス料金の違いについて解説します。

ドコモのケータイ補償は月額料金が発生する仕組みです。

月額料金は購入した端末によってドコモが決定します。

ドコモのサービス料金

対象端末サービス料金(月額)
ドコモケータイ550円・825円・1,100円
スマホ・タブレット 363円

一方、dカード GOLDはカード付帯サービスなので基本的に別途料金は発生しません。

dカード GOLDのサービス料金

対象端末サービス料金
dカードの付帯サービスを利用する
携帯電話番号として届け出た端末
カード付帯のためなし
(年会費11,000円)

カード年会費11,000円の中に、dカードケータイ補償が付帯している形です。

利用条件と補償期間を比較

ドコモとdカード GOLDのケータイ補償それぞれ、利用するには条件があります。

条件を満たしていないとサービスが受けられません。

ドコモとdカード GOLDの利用条件・補償期間

項目ドコモdカード GOLD
利用条件・対象端末の購入日を含め、
14日以内に申し込み
・申し込みの端末がトラブルに
遭っていないこと
・会員がdカードの付帯サービスを利用する
携帯電話番号として届け出た端末
・dカードの顧客管理システムで
購入履歴が確認できること
補償期間解約しない限り継続
(1年に2回まで・
修理受付終了まで)
対象端末購入後3年以内
(1年に1回まで)

ドコモとdカード GOLDでは補償期間も異なるので注意しましょう。

対応方法を比較

ここでは、自己負担金や補償金額がどのように請求・支払いされるかを紹介します。

ドコモとdカード GOLDで対応方法が変わります。

ドコモとdカード GOLDの補償の対応方法

項目ドコモdカード GOLD
対応方法自己負担金はドコモの月額料金
(毎月のスマホ代など)と合算されて請求
・dカード GOLDの請求額から
補償金額を減額
・dカード GOLDの請求額が補償金額に
満たない場合は差額を決済口座に振込

dカード GOLDは一旦、端末購入費用をカード払いする必要がありますが、請求額から減額してもらえます。

ドコモ ケータイ補償サービスがおすすめな人

ドコモ

画像引用元:コーポレートアイデンティティ | 企業情報 | NTTドコモ

ドコモのケータイ補償サービスへの加入が向いている人は次の通りです。

ドコモのケータイ補償サービスがおすすめ
  • サービスをずっと受けたい
  • 申し込みの際の手続きは簡単な方が良い
  • データ復旧・ケータイお探しサービスを利用したい
  • dカードだけを持っている

では、1つずつおすすめな理由をを見てみましょう。

サービスをずっと受けたい

ドコモではユーザーがケータイ補償サービスを解約しない限り、ずっとサービスが続きます。

ドコモのケータイ補償サービスは対象となる端末の修理受付が終了するまで利用可能です。

申し込みの際の手続きは簡単な方が良い

ドコモはdカード GOLDのdカードケータイ補償よりも実際に申し込むときの手順が簡素化されています。

ドコモでケータイ補償サービスを申し込みときの流れ
  1. トラブルで水濡れ、全損、紛失、盗難、破損、故障が発生
  2. 盗難や紛失は警察に届け出る※
  3. 補償の申し込みを検討・データのバックアップ
  4. My docomo・店舗・ケータイ補償サービスセンターに電話、の3つから選ぶ
  5. 申し込み当日から2日以内に指定の住所にリフレッシュ品が届く
  6. リフレッシュ品にデータのコピー
  7. 壊れた端末を10日以内にドコモへ送付

紛失や盗難は警察に届け出る必要がありますが、ドコモに連絡→リフレッシュ品の発送→旧端末を返送、だけなので申し込みが複雑ではありません。

※警察での受理番号、受付担当者、届出警察署名、日時が確認される場合あり

データ復旧・ケータイお探しサービスを利用したい

ドコモのケータイ補償は、データ復旧サービスやケータイお探しサービスなども低価格で用意されています。

ドコモのデータ復旧・ケータイお探し料金

項目データ復旧ケータイお探し
ケータイ補償加入済み1,100円月額料金無料
ケータイ補償加入なし8,800円月額55円

データ復旧では水濡れや破損でデータを取り出せなくなった端末から電話帳や画像・動画などのデータを取り出してくれます。

ケータイお探しは紛失時に自分の端末の位置がわかるサービスです。

ケータイ補償サービス加入者は、トラブル時に便利に使えるサービスが安い価格で受けられます。

dカードだけを持っている

dカード GOLDではなくdカードを持っている人はドコモのケータイ補償サービスに加入しておくと安心です。

dカードもdカードケータイ補償が付帯していますが、補償金額が低く補償期間も短いです。

dカードの補償内容

項目内容
補償内容新端末の購入金額・頭金・事務手数料のうち、最大10,000円
補償期間対象端末の購入後1年以内
補償方法dカード利用代金から減額

月額料金を支払う必要はありますが、ドコモのケータイ補償サービスに加入していた方がトラブル時に発生する費用を抑えられます。

次の章では、dカード GOLD ケータイ補償のがおすすめな人について解説します。

dカード GOLD ケータイ補償のがおすすめな人

dcard-gold

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

dカード GOLD ケータイ補償が向いている人は次の通りです。

dカード GOLD ケータイ補償がおすすめ
  • 購入代金を補償でカバーしたい
  • dカード GOLDの家族カードを持っている
  • 同じ端末を3年以上使わない

では、1つずつおすすめな理由を見てみましょう。

購入代金を補償でカバーしたい

dカード GOLDでは最大100,000円まで補償金額を出してくれます。

購入金額・頭金・事務手数料が100,000円に収まれば、自己負担金は0円です。

カード付帯サービスなので、ドコモのケータイ補償のように毎月発生する月額料金などもありません。

dカード GOLDの家族カードも持っている

dカード GOLDの家族カードも、dカードケータイ補償を使えます。

そのため、家族が使用しているスマホを補償対象端末として登録可能です。

家族カードも本会員と同じ補償内容が適用されます。

dカード GOLDの家族カードの補償内容

項目内容
補償内容新端末の購入金額・頭金・事務手数料のうち、最大100,000円
補償期間対象端末の購入後3年以内
補償方法dカード GOLD利用代金から減額

dカード GOLDの家族カードは年会費が初年度無料・2年目以降1,100円となります。

毎年1,100円を支払うことで最大100,000円の補償が受けられるのはとてもお得です。

同じ端末を3年以上使わない

dカード GOLDのdカードケータイ補償は対象端末を購入した日から3年以内です。

新しい端末へ頻繁に買い換えることが多い人にとっては、十分な補償期間といえるでしょう。

期間限定】29歳以下ならdカード GOLDで最大35,000円分のポイント還元!お得なキャンペーン続々のdカード・dカード GOLDの詳細はこちら。

dカード GOLD ケータイ補償の交換手続き方法

ドコモショップ

dカード GOLDのdカードケータイ補償を利用して交換手続きを行うなら次の手順を参考にしてください。

iPhoneとAndroidでは手順が異なります。

iPhoneの交換手続き

iPhoneは1度、Apple正規プロバイダやApple Storeを通す必要があります。

Appleで対応可能なのに、ドコモの店舗に直行してしまうと補償が受けられないので注意してください。

iPhoneの手順
  1. Apple正規プロバイダまたはApple Storeに来店
  2. 「修理可能」または「全損」を判断してもらう
  3. 【Apple Storeで手続き可能】補償対象外修理サービスを適用し同じiPhoneと交換・旧iPhoneを返却
  4. 【Apple Storeで手続き可能】事務手数料やiPhone代金をdカード GOLDで一括払い※1
  5. 【Apple Storeで手続き不可】Appleのあとにドコモの店舗に来店
  6. 【Apple Storeで手続き不可】同じiPhoneと交換・旧iPhoneを返却
  7. 【Apple Storeで手続き不可】事務手数料やiPhone代金をdカード GOLDで一括払い※1
  8. 事故報告書(兼)補償金請求書が自宅などに届く
  9. 事故報告書(兼)補償金請求書の必要事項を記入
  10. その他必須書類も合わせて用意※2
  11. 事故発生から60日以内にdカードセンターヘ送付
  12. 審査通過後dカード GOLD利用代金からかかった費用が差し引かれる

※1 事務手数料やiPhone代金は必ず一括払いにすること。分割払いを選択すると補償の対象外となる
※2 Apple Storeやドコモで代金を支払ったときの「dカード GOLDの利用控え」
※2 Apple Storeで手続きが完了した場合は、「補償対象外修理サービスで端末交換を行った旨の記載がある書面の写し」

Androidの交換手続き

AndroidはApple Storeを通さない分、手順が少し減ります

Androidの手順
  1. ドコモの店舗に来店
  2. 「修理可能」または「全損」を判断してもらう
  3. 同じAndroidと交換・旧Androidを返却
  4. 事務手数料やAndroid代金をdカード GOLDで一括払い※1
  5. 事故報告書(兼)補償金請求書が自宅などに届く
  6. 事故報告書(兼)補償金請求書の必要事項を記入
  7. その他必須書類も合わせて用意※2
  8. 事故発生から60日以内にdカードセンターヘ送付
  9. 審査通過後dカード GOLD利用代金からかかった費用が差し引かれる

※1 事務手数料やiPhone代金は必ず一括払いにすること。分割払いを選択すると補償の対象外となる
※2 Apple Storeやドコモで代金を支払ったときの「dカード GOLDの利用控え」

iPhone・Android共通

盗難や火災などトラブルが発生した場合は、各機関に届け出る必要があります。

iPhone・Androidとともに確認してください。

項目内容
紛失・盗難
利用携帯電話番号の利用中断お手続き
dカードのご利用中断お手続き
警察署への届け出(遺失届、盗難届)
火災による焼失
消防署等公的機関への届け出(罹災届)
修理不能
(水濡れ・全損等)
ドコモショップなど故障修理窓口担当者による
修理不能な状態であることの確認と端末の回収

次の章では、実際にdカード GOLD ケータイ補償を使ってみた人の評判を見てみましょう。

dカード GOLD ケータイ補償を使ってみた人の口コミ・評判

まだ、dカード GOLDのdカードケータイ補償を使ったことがない人にとって、実際どのようなサービスなのか気になりますよね。

実際に使ってみた人の口コミや評判を見てみましょう。

上記のように、「dカード GOLDを持っていてよかった」という声が多く見られます。

10万円程度のiPhoneやAndroidを使っているユーザーは、dカード GOLDのdカードケータイ補償でしっかりと備えられるため安心です。

次の章では、dカード GOLDのdカードケータイ補償の対象外となるケースを紹介します。

ケータイ補償の対象外ケース|わざと壊す、紛失は審査落ち?

dカード GOLDを持っていても、dカードケータイ補償の対象外ケースがあります。

主なものを下記にあげてみます。

dカードケータイ補償の対象外ケース
  • 故意・重過失または法令違反によって生じた事故による損害
  • 地震・噴火・津波・洪水・台風・暴風雨・豪雨・高潮その他風水災によって生じた事故による損害
  • 補償金額を詐取する目的で偽装された事故による損害
  • 故障修理を行った場合の故障修理代金
  • 故障修理可能であると判断された場合における新端末の購入代金

故意や重過失、法令違反による故障や紛失は対象外とあるので、わざと壊すと補償を受けることができませんし、家族が故意に壊した場合もNGです。

また、紛失を装い、端末を新たに取得することもできません。

さらに、天災による損害も補償されません。

dカード GOLDのdカードケータイ補償は、補償対象外の故障や紛失もあることを覚えておきましょう。

アハモにしてもケータイ補償は適用?

ahamo

画像引用元:ahamo | アハモ

アハモ×dカード GOLDの特典については下記のように対応されることとなっています。

dカード GOLD×アハモのメリット
  • アハモの利用料金から税込100円ごとに10%ポイント還元
  • スマホ故障時に最大10万円の補償
  • dカードボーナスパケット特典で、月間データ量が最大5GBアップ

したがって、ドコモのスマホが修理不可能なレベルで故障した際、最大10万円まで補償してもらえる「ケータイ補償」が付いてきます。

ahamo(アハモ)ならdカード GOLDがおすすめ!プラス5GB以外のメリットは?

本人と家族の端末の補償をしてくれるdカード GOLD

dカードケータイ補償

画像引用元:万が一の時もあんしん|dカードとは

今回は、ドコモとdカード GOLDが提供しているケータイ補償の違いについて紹介しました。

もう1度ポイントをまとめます。

ドコモのケータイ補償まとめ
  • 【ドコモ】月額363円、550円、825円、1,100円が発生
  • 【ドコモ】端末交換の自己負担5,500円、8,250円、12,100円
  • 【ドコモ】故障修理も3,300円または5,500円で可能
  • 【ドコモ】端末交換は1年に2回まで
  • 【ドコモ】解約しない限り利用可能
dカード GOLDのdカードケータイ補償まとめ
  • 【dカード GOLD】カード年会費11,000円に付帯しているサービス
  • 【dカード GOLD】家族会員も同等の補償内容を受けられる
  • 【dカード GOLD】端末購入金額・頭金・事務手数料のうち最大100,000円まで補償
  • 【dカード GOLD】故障修理は補償の対象外
  • 【dカード GOLD】端末交換は1年に1回まで
  • 【dカード GOLD】対象端末を購入後3年以内まで利用可能

dカード GOLDのdカードケータイ補償は補償金額が最大100,000円と、とても大きいです。

家族カードを持っている場合は、家族分の端末も同額の補償を受けられます。

dカードセンターヘ送付する添付書類の用意や故障修理が補償対象外であるなど注意点がありますが、補償金額の高さは見逃せません

同じ端末を3年以上は使わないという人は、dカード GOLDのdカードケータイ補償でトラブルに備えることが可能です。

【2021年4月】dカード・dカード GOLDキャンペーン|新規入会&利用者向け

今人気急上昇中の「dカード」は、d払いでポイント2重取り、Amazonやマクドナルドでポイントがおトク!さらに「dカード GOLD」はドコモ利用料の1,000円(税抜)で10%ポイント還元です!

この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。