ドコモの機種変更が最もお得なタイミング

ドコモの機種変更が最もお得なタイミング9選|月末がいい?二年縛りはある?

  • 更新日:2023年11月30日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年11月30日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、ドコモの機種変更最もお得になるタイミングについて解説します。

「いま機種変更して大丈夫なのか?」「いつ機種変更するのがお得なのか?」前回の機種変更から2年経過すると、このような疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

欲しい機種が発売されたら機種変更でもいいのですが、お得なタイミングを狙うことで、さらにお得に機種変更できる可能性があります。

ドコモの機種変更を考えている方は、ぜひ本記事を参考にお得なタイミングを狙ってください!

ドコモの機種変更はキャンペーン・クーポン発行時がおすすめ

機種変更はキャンペーン・クーポン発行時に!

ドコモの機種変更でオススメなのは「欲しい機種がキャンペーン対象時期」または「欲しい機種のクーポン発行時」です。

ドコモは常に数多くのキャンペーンを開催しています。

最新モデルは最大22,000円割引、型落ちモデルは最大55,000円割引と非常にお得なキャンペーンも開催されるので、ぜひチェックしましょう。

機種変更時に2年縛りは関係ある?

ドコモでの機種変更には、料金プランの二年縛りは関係ありません。

2019年10月以降に開始した料金プランは二年縛り自体が廃止されており、旧プランを利用中の方も、この時に契約解除料が廃止されています。

現在は自分の好きなタイミングで機種変更ができるようになっています。

トップ画像引用元:Apple

ドコモならdカード GOLDがおトク!

  • dカード GOLD 新規ご入会&ご利用で最大5,000ポイントもらえる!
  • 39歳以下なら合計最大11,000ポイントもらえる!
  • キャンペーンは5月12日まで!
目次
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。

【結論】ドコモの機種変更はキャンペーン・クーポン発行時がおすすめ

ドコモの機種変更はキャンペーン・クーポン発行時がおすすめ
まず結論からお伝えすると、ドコモの機種変更は「欲しい機種がキャンペーン対象時期」または「欲しい機種のクーポン発行時」が特にお得です。

機種変更のおすすめタイミング

ドコモは常に数多くのキャンペーンを開催しています。

最新モデルは最大22,000円割引ですが、型落ちモデルは最大55,000円割引と、超高額な割引になる機種もあります。

型落ちOKでコスパ重視なら、高額割引されている機種を狙うのがお得です。

また、ドコモのクーポンはDMで届くものから、My docomoにアクセスする際に表示されるものまで様々です。

特に、現在ガラケー利用中の方に届くクーポンには、エントリーモデルのスマホが一括1円・一括0円になるものもあるようです。

クーポンを手にできる人は限られているので、機種変更検討中に手に入ったら積極的に活用しましょう!

ドコモの機種変更キャンペーン・クーポン一覧

ドコモの機種変更キャンペーン・クーポン一覧
2023年2月現在、ドコモの機種変更で使えるキャンペーン・クーポンをまとめると次の通りです。

最新キャンペーン・クーポン一覧

キャンペーン・クーポン割引・特典内容
総額1億ポイントプレゼントキャンペーン対象Android購入で
5,000ptプレゼント
ドコモオンラインショップ限定
機種購入割引
対象機種が最大55,000円割引
オンラインショップおトク割対象機種が最大33,000円割引
いつでもカエドキプログラム端末返却で機種代金が実質約半額
下取りプログラム対象機種下取りで
最大139,000円還元
5G WELCOME割最大22,000円割引
dカード GOLD年間ご利用額特典
ケータイ購入割引クーポン
最大22,000円割引
ドコモオンラインショップ限定5,500円クーポン5,500円割引
マイドコモクーポン5,500円〜11,000円割引
メッセージRクーポン5,500円〜11,000円割引
151クーポン5,500円〜22,000円割引
ダイレクトメールクーポン5,500円〜22,000円割引

※ドコモオンラインショップ限定のキャンペーン・割引


ドコモのキャンペーン・クーポンは数多く開催されていますが、特にドコモオンラインショップ限定のキャンペーンが強力です。

また、クーポンは5,500円割引になるケースが多いようですが、dカード GOLDの年間ご利用額特典のクーポンなど、一部は最大22,000円割引と高い割引額が魅力です。

ドコモで現在開催中の機種変更キャンペーン

ドコモで現在開催中の機種変更キャンペーン

2023年2月現在、ドコモの機種変更で利用できるキャンペーンは次の通りです。

各キャンペーンの対象機種・条件をチェックして、ぜひお得に機種変更してください。

総額1億ポイントプレゼントキャンペーン

総額1億ポイントプレゼントキャンペーン

画像引用元:対象のAndroidスマートフォンご購入でdポイント総額1億ポイントプレゼントキャンペーン | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

本キャンペーンは、ドコモオンラインショップでAndroidスマホを購入すると、先着2万名様にもれなく5,000ポイントがプレゼントされます。

キャンペーン概要
  • 期間:2023年1月18日(水)~2023年3月7日(火)
  • 特典:先着2万名様に5,000ポイントプレゼント
  • ドコモオンラインショップでの購入が対象
  • 機種購入後に専用ページから応募
対象機種
  • Galaxy Z Flip4 SC-54C
  • Galaxy Z Fold4 SC-55C
  • Galaxy S22 SC-51C
  • Galaxy S22 Ultra SC-52C
  • Galaxy A23 5G SC-56C
  • Galaxy A52 5G SC-53B
  • Galaxy A53 5G SC-53C
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Xperia 1 III SO-51B
  • Xperia 1 IV SO-51C
  • Xperia 5 III SO-53B
  • Xperia 5 IV SO-54C
  • Xperia 10 IV SO-52C
  • AQUOS R7 SH-52C
  • AQUOS sense6 SH-54B
  • AQUOS sense7 SH-53C
  • arrows N F-51C
  • arrows NX9 F-52A

対象は人気位の高いモデルばかりです。

キャンペーン期間終了前に2万台に到達すると終了してしまうので、機種変更を検討中の方は早めに手続きしましょう。

ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引

ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引

画像引用元:オンラインショップ限定 機種購入割引

機種購入割引は、ドコモオンラインショップ限定で対象スマホを購入する際に機種代金から大幅割引が受けられます。

キャンペーン対象機種・割引額

対象機種割引額
対象機種なし-

対象機種の在庫がある間は常に開催されている常設キャンペーンです。

型落ちスマホは売り切れると再入荷しないので、型落ち狙いの方は早めにゲットしましょう。

ただし、1契約名義につき1台までの購入となります。

家族が利用者登録しているスマホでも、契約名義が同じだと2台目以降の購入はできないので注意しましょう。

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割

画像引用元:オンラインショップおトク割

ドコモオンラインショップ限定 機種購入割引と同様に、機種代金が大幅割引されるキャンペーンです。

キャンペーン対象機種・割引額

機種名乗り換え機種変更
iPhone 15 Pro(128GB/256GB)33,000円割引22,000円割引
iPhone 15 Plus(128GB/256GB)-
AQUOS R8 SH-52D22,000円割引
Xperia 10 V SO-52D-16,500円割引
Xperia 10 V
Fun Edition SO-52D
-
Galaxy S23 SC-51D11,000円割引11,000円割引
Google Pixel 7a-4,400円割引
詳細ドコモドコモ公式ショップを見る

最大33,000円割引ですが、Xperia 1 IV・10 IVなど最新モデルも対象になっています。

オンラインショップおトク割にみ、契約名義毎に1台の制限があるので、家族まとめて機種変更する際は注意しましょう。

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラムの内容

画像引用元:いつでもカエドキプログラム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

いつでもカエドキプログラムは対象機種を分割払いで購入し、端末をドコモに返却することで、実質価格が約半額になる購入プログラムです。

23回目の支払い後に返却すれば実質半額ですが、早めに返却する場合は23回目までの機種代金割引も入るため、さらにお得になります。

例えば、iPhone 14 Proを購入する場合、通常価格と端末返却タイミング別の実質価格は次の通りです。

iPhone 14 Proの実質価格

iPhone 14 Pro128GB256GB512GB1TB
通常価格174,130円198,880円238,480円275,220円
23回目に返却87,370円99,880円120,400円139,260円
12回目に返却77,470円86,680円103,900円120,560円
詳細ドコモ公式ショップを見る

最終的に端末をドコモに回収してもらうことになりますが、2年毎に新しいスマホが欲しくなる方は、いつでもカエドキプログラムを活用してください。

下取りプログラム

ドコモの下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム

下取りプログラムでは、機種変更の際に旧端末を下取りに出すことで、最大139,000円分のdポイントがもらえます。

下取り価格は端末によって決まっていて、「良品」「画面割れ品」「機能不良品」の3パターンがあります。

例えば、iPhone 13各モデルのドコモの下取り価格は次の通りです。

主要機種の下取り価格抜粋

下取り対象機種容量良品画面割れ品機能不良品
iPhone 13 Pro Max128GB96,000円28,800円17,400円
256GB107,000円32,100円17,900円
512GB116,000円34,800円21,400円
1TB126,000円37,800円21,400円
iPhone 13 Pro128GB87,000円26,100円15,300円
256GB95,000円28,500円15,300円
512GB103,000円30,900円15,300円
1TB111,000円33,300円15,300円
iPhone 13128GB66,000円19,800円10,300円
256GB71,000円21,300円10,300円
512GB77,000円23,100円10,300円
iPhone 13 mini128GB52,000円15,600円7,600円
256GB57,000円17,100円7,600円
512GB63,000円18,900円7,600円

多少の生活傷・汚れがあっても良品と判定されれば、提示額を満額もらえるため、下手に中古ショップに売るより高くなることも。

また、画面割れや機能不良があっても下取りOKなことも、中古ショップにはない大きなメリットです。

今利用しているスマホが「スマホおかえしプログラム」「いつでもカエドキプログラム」の利用なしで購入しているなら、ぜひ下取りプログラムを活用しましょう!

5G WELCOME割

5GWELCOME割

画像引用元:5G WELCOME割

5G WELCOME割は、対象の5Gスマホに機種変更することで、機種代金から最大22,000円割引、または最大20,000ポイント還元が受けられます。

基本的には乗り換え用のキャンペーンですが、一部の機種は機種変更にも対応しています。

5G WELCOME割対象モデル

5G WELCOME割(機種変更)割引額
Galaxy S20 5G SC-51A11,000円
Xperia 1 II SO-51A11,000円

ただし、ドコモオンラインショップでの機種変更は対象外となっています。

5G WELCOME割対象モデルを購入したい方は、在庫が残っている店舗を探すことになるので注意してください。

ドコモの機種変更におすすめのタイミング9選

ドコモの機種変更におすすめのタイミング

ここで、ドコモの機種変更おすすめタイミングを解説します。

以下9つのタイミングを迎えた方は、お得に機種変更するチャンスです。

月々サポートが終わるタイミング

前回の機種変更で月々サポート対象機種を購入している方は、月々サポートの割引が終了したタイミングで機種変更しましょう。

月々サポートとは
  • 月額料金から最大24ヶ月間の割引
    (2023年2月時点で対象者全員の割引期間が終了しています)
  • 割引金額は機種によって異なる
  • 25ヶ月目以降は割引なし
  • 旧プラン向け機種代金相当の割引

そもそも、月々サポートは「分離プラン」が主流になる前の旧プラン向け割引です。

機種変更&プラン変更しても、利用するデータ量によっては今と変わらない月額料金で利用できる可能性があります。

月々サポートで購入した機種を利用している方は、積極的に機種変更を検討してください。

端末購入サポートの割引が終わるタイミング

端末購入サポートを利用して機種変更している方は、機種購入から12ヶ月以上経過していれば機種変更のタイミングです。

端末購入サポートとは
  • 12ヶ月間の端末利用を条件とした機種代金割引
    (2023年2月時点で12ヶ月経過しています)
  • 12ヶ月未満の機種変更・解約で割引額と同額の違約金発生
  • 月額料金の割引はなし
  • 旧プラン向けの機種代金割引

端末購入サポートは旧プラン向けの機種購入割引で、12ヶ月以上利用することを条件に機種代金を割引しています。

12ヶ月未満で機種変更すると割引分が違約金として請求されますが、現時点では確実に12ヶ月以上経過しています。

月々サポート同様に当時のプランのまま利用するより、機種変更&プラン変更で最新機種・最新プランにした方がお得になる可能性が高く、機種変更をおすすめします。

機種変更応援プログラムが終わるタイミング

機種変更応援プログラムに加入して今のスマホを購入した方は、24ヶ月経過した段階が機種変更のタイミングです。

機種変更応援プログラムとは
  • 現在の購入プログラムの前身となるサービス
  • 月額300円(最大24ヶ月間)
  • 特典:13ヶ月目〜25ヶ月目に端末返却&機種変更で最大21,000pt還元
    (2023年2月時点で対象者は全員対象期間を超過しています。)

機種変更応援プログラムは、最大24ヶ月間 月額300円のオプション料を支払った上で、機種変更時に端末回収してもらうと最大21,000ポイント還元されるサービスです。

スマホ購入時に加入していた方も、現時点でポイントを受け取れる期間は超過しています。

また、前回の機種変更から料金プランを変えていない方は、機種変更して最新プランにした方が結果的にお得になるでしょう。

スマホおかえしプログラムの25ヶ月目のタイミング

スマホおかえしプログラムとは?

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

前回の機種変更でスマホおかえしプログラムに加入している方は、25ヶ月目のタイミングが機種変更のベストタイミングです。

スマホおかえしプログラムとは
  • 36回払いでスマホを購入
  • ドコモに端末返却で最大12回分の機種代金を免除
  • 24回目の支払い後に返却で機種代金が実質2/3

スマホおかえしプログラムは、機種代金を36回払いで契約した後に端末をドコモに返却することで、最大12回分の分割払いが免除されます。

つまり、24回目の支払い後に端末返却すれば、実質価格が約2/3になるということです。

ぴったりなタイミングで機種変更すれば、今とそう変わらない月額料金で新しいスマホに変えられるため、積極的に機種変更を検討しましょう。

いつでもカエドキプログラムの12・23ヶ月目のタイミング

いつでもカエドキプログラム

画像引用元:いつでもカエドキプログラム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

2021年9月開始の「いつでもカエドキプログラム」対象スマホを利用している方は、12ヶ月目・23ヶ月目のタイミングの機種変更がおすすめです。

いつでもカエドキプログラムとは
  • 残価設定型の分割払いで購入
    (24回目が機種代金総額の約半額)
  • 端末返却で24回目の1番高い分割払いを免除
    →23回目の支払い後に返却で機種代金実質半額
  • 端末返却しない場合は24回目の支払いを再度24分割
  • 早期返却で23回目までの機種代金を大幅割引

いつでもカエドキプログラムでは、24回目の機種代金が総額の約半額になる残価設定型の分割払いとなります。

端末をドコモに返却することで24回目の支払いが免除され、結果的に実質価格が約半額になるという仕組みです。

さらに、22ヶ月未満で端末を返却する場合には、23回目までの分割払いが大幅に割引されます。

iPhone 14 Proの場合
  • 通常価格:174,130円
  • 分割払い(通常):3,798円×23回
  • 分割払い(早期返却):2,898円×23回
  • 12回で返却すると合計9,900円お得!

そのため、23ヶ月目の実質半額のタイミングだけでなく、12ヶ月目に返却して新しい機種に変更するのもおすすめです。

新機種登場の度に欲しくなる方は、いつでもカエドキプログラムを積極的に利用して機種変更しましょう!

キャンペーン実施のタイミング

先に解説した通り、ドコモは常設キャンペーンを豊富に開催しています。

特に期間限定キャンペーンはお得度が高い傾向にあり、開催中は機種変更のおすすめタイミングとなります。

2023年2月現在、開催中の期間限定キャンペーンは次の通りです。

開催中の期間限定キャンペーン

  • 総額1億ポイント還元キャンペーン
  • 新生活は良い音で!Xperia神サウンド割

総額1億ポイント還元キャンペーンは、ドコモオンラインショップで対象Androidを購入&応募で5,000ポイントもらえます。

先着2万台限定のため、早めに機種変更した方がいいでしょう。

Xperia神サウンド割は、対象Xperiaとイヤホンを購入&応募で20,000円キャッシュバックされます。

高性能なワイヤレスイヤホンが実質無料となるため、Xperiaで音楽を楽しみたい方は大チャンスです。

どちらも簡単に高額還元が受けられ、もちろん常設の機種代金割引も併用OK!

欲しい機種が対象のキャンペーンが開催中なら、ぜひ期間中に機種変更してください。

機種変更クーポン発行のタイミング

各種機種変更クーポンが発行された場合は、機種変更の大チャンスのタイミングとなります。

クーポンは条件に合致した人に発行されるようですが、dカード GOLDの年間ご利用額特典のクーポンなど、一部を除き発行条件は非公開となっています。

つまり、クーポンが発行されたらラッキーということです。

割引額は5,500円〜22,000円が多いようですが、多くの場合は各種キャンペーンとの併用も可能です。

総合的に1番お得に機種変更できるので、欲しい機種が対象のクーポンをゲットしたら、期限切れまでに機種変更しましょう。

新機種が発売されたタイミング

ここまでドコモの機種変更がお得になるタイミングをお伝えしましたが、欲しい機種が発売された時も、もちろん購入タイミングです。

最近は機種代金が高いと思われがちですが、スペックを見ると1台の3〜4年は余裕で使える性能のモデルばかりです。

スマホ黎明期は性能の限界で2年スパンの買い替えが多かったことを考えると、3〜4年使えれば総合的な機種代金の負担は大して増えていません。

端末の返却OKなら「いつでもカエドキプログラム」もあるので、欲しい新機種が発売されたら積極的に狙っていきましょう!

スマホのOSサポートが終わったタイミング

1台のスマホを長期間利用し続けている方は、スマホのOSサポート・アップデートが終了したタイミングで機種変更してください。

OSサポート・アップデートが終了後のリスク
  • セキュリティの更新がなくなり情報漏洩リスクが激増
  • 使いたいアプリが非対応で利用できなくなる可能性

OSサポートが終了した後は、セキュリティの穴が見つかっても更新されません。

スマホは電話帳や写真など個人情報の塊なので、万が一漏洩したら大変です。

また、LINEやTwitterなどのSNSをはじめ、各種アプリは古いOSでは動作しなくなる可能性があります。

以上のリスクを避けるため、OSサポートが終わったスマホは早急に機種変更するようにしましょう。

長く使うならiPhoneがおすすめ

なお、iOSはAndroidに比べOSサポートの期間が長いため、1台を長く使いたい方には最新iPhoneへの機種変更をおすすめします。

OSサポートの期間
  • iOS 16:iPhone 8以降
    →2017年9月発売モデルでもサポートあり
  • Android:機種によって異なる
    →Google Pixel 6:発売日から5年間
    →Android Oneシリーズ:発売から2年(セキュリティのみ3年)
    →arrows N:発売からOS3回・セキュリティ4年保証
    →その他シリーズ:メーカー次第だが基本的に発売から2年

Androidは多くのメーカーが約2年でOSアップデートが行われなくなります。

一部の機種は3年以上のアップデートを保証している場合もありますが、長期的に利用するならiPhoneを選んだ方がいいでしょう。

ドコモで機種変更するのに二年縛りは関係あるのか

Galaxy S22 Ultra

ドコモでの機種変更には、料金プランの二年縛りは全く関係ありません。

また、2019年10月以降に開始した料金プランは、二年縛り自体が廃止されています。

二年縛りがあった旧プランを利用中の方も、この時に契約解除料が廃止されています。

つまり、2023年2月現在は、ドコモの機種変更でもドコモからの乗り換えでも、二年縛りは全く関係なくなっているということです。

違約金・手数料はかかる?

ただし、ドコモショップや家電量販店で機種変更すると、機種変更・契約変更の事務手数料がかかることに注意しましょう。

機種変更の手数料
  • 5G→5Gの機種変更:2,200円
  • Xi→5Gの契約変更:3,300円

この事務手数料は、ドコモオンラインショップで機種変更することで無料になります。

オンラインショップ限定のキャンペーン・割引もあるので、ドコモの機種変更はドコモオンラインショップを利用した方がいいでしょう。

ドコモの機種変更する際の注意点

ドコモの機種変更する際の注意点続いて、ドコモで機種変更する際に注意したいポイントを4つお伝えします。

ドコモの機種変更の注意点
  • 機種変更キャンペーンには有効期限や併用不可のものもある
  • キャンペーンによっては違約金がかかる場合もある
  • プラン変更した場合の新プラン反映日に注意
  • 新規に比べて利用できるキャンペーンが少ない

機種変更キャンペーンには有効期限や併用不可のものもある

ドコモで機種変更の際に利用できるキャンペーンは、期間限定のものや他キャンペーン・クーポンと併用不可のものがあるので注意しましょう。

2023年2月現在開催中の「総額1億ポイントプレゼントキャンペーン」を例にすると、キャンペーンバナーは3月14日までになっています。

しかし、実際の購入期間は3月7日が締切で、応募期限が3月14日までです。

キャンペーンの併用については、併用不可のキャンペーンは各キャンペーンの注意事項に「他のキャンペーンと併用できない場合があります。」としか記載されません。

実際に併用可能か否かは、申し込みを進めないとわからないキャンペーンもあることに注意しましょう。

▲開催中のキャンペーンの章に戻る

キャンペーンによっては違約金がかかる場合もある

ドコモの機種変更キャンペーンを利用する際は、短期間で機種変更・解約に違約金がかからないかも確認しましょう。

過去には「端末購入サポート」など、短期間の解約で違約金が発生するキャンペーンもありました。

現在開催中のキャンペーンに違約金がかかるものはありませんが、スマホ投げ売りをする代理店も増えたことで、今後キャンペーンに最低利用期間が定められる可能性もゼロではありません。

後々損をすることが無いように、キャンペーン条件は契約前にしっかりチェックしてください。

プラン変更した場合の新プラン反映日に注意

機種変更に伴い新しい料金プランに変更する際は、新プランの反映タイミングに注意しましょう。

プラン変更の反映日
  • 4G→5G:回線切り替えと同時に反映
  • 4G→4G:翌月1日に反映※
  • 5G→5G:翌月1日に反映※

※毎月最終日の手続きの場合は翌々月1日反映になる場合あり

基本的に契約種別が変わるプラン変更の場合は、回線切り替えと同時に新プランが反映され、当月の請求も新プランのみとなります。

一方で、すでに5G契約の方など、契約種別が変わらないプラン変更は原則として翌月1日からの反映です。

5Gギガライトから5Gギガホ プレミアに変更した後に、無制限だと思って速度制限になる人が多いので、プラン変更の反映日には十分注意しましょう。

新規に比べて利用できるキャンペーンが少ない

ドコモに限らず、どのキャリア・格安SIMも新規契約・他社からの乗り換え獲得に注力しています。

そのため、機種変更は新規契約・乗り換えに比べてキャンペーンが少ないことにも注意した方がいいかもしれません。

ドコモの機種変更の手順

iPhone14 Pro

ここからは、ドコモの機種変更手順を見ていきましょう。

ドコモはオンラインショップ限定の割引が豊富で、さらにオンラインショップなら事務手数料も無料です。

お得に機種変更したい方は、以下の手順を参考にドコモオンラインショップで機種変更してください。

機種変更の流れ
  1. 機種変更をする機種でドコモオンラインショップにアクセスし「ログイン」をタップ
  2. 4桁のネットワーク暗証番号でログイン
  3. 「商品を探す」より希望の機種を選択
  4. カラー・容量・購入方法を選択
  5. 「カートに入れる」をタップ
  6. ショッピングカートで「手続き電話番号」や内容を確認
  7. 「購入手続きに進む」をタップ
  8. 「内容に同意して購入手続きに進む」をタップ
  9. 商品の受け取り方法を選択
  10. 通話・データの料金プランを選択
  11. 同意事項を確認・チェックして「次へ」をタップ
  12. ポイント・クーポンの利用有無を選択
  13. 割引サービスの利用有無・支払い回数を選択
  14. 分割払いの場合は勤務先名を入力
  15. 同意事項を確認・チェックして「次へ」をタップ
  16. 申し込み内容を確認して「注文を確定する」をタップ
  1. STEP.
    機種変更をする機種でドコモオンラインショップにアクセスし「ログイン」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  2. STEP.
    4桁のネットワーク暗証番号でログイン
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  3. STEP.
    「商品を探す」より希望の機種を選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  4. STEP.
    カラー・容量・購入方法を選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  5. STEP.
    「カートに入れる」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  6. STEP.
    ショッピングカートで「手続き電話番号」や内容を確認
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  7. STEP.
    「購入手続きに進む」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  8. STEP.
    「内容に同意して購入手続きに進む」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  9. STEP.
    商品の受け取り方法を選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  10. STEP.
    通話・データの料金プランを選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  11. STEP.
    同意事項を確認・チェックして「次へ」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  12. STEP.
    ポイント・クーポンの利用有無を選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  13. STEP.
    割引サービスの利用有無・支払い回数を選択
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  14. STEP.
    分割払いの場合は勤務先名を入力
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  15. STEP.
    同意事項を確認・チェックして「次へ」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  16. STEP.
    申し込み内容を確認して「注文を確定する」をタップ
    ドコモオンラインショップで機種変更する手順
  17. 終了

以上で機種変更の手続きは完了です。

ドコモの機種変更のタイミングでよくある質問

よくある 質問

最後に、ドコモの機種変更のタイミングでよくある質問に回答します。

機種変更タイミングのよくある質問
  • 機種変更のタイミングは月末・月初・中旬のどれがおすすめ?
  • ahamoに機種変更するタイミングはいつがおすすめ?
  • 機種変更で違約金がかかるタイミングはある?
  • 機種変更で二年縛りは関係ある?
  • 機種変更はオンラインショップと店舗どちらがおすすめ?
  • 機種変更と一緒にプランも変更したほうがいい?
  • 前回の割引利用状況を確認するには?

機種変更のタイミングは月末・月初・中旬のどれがおすすめ?

同月中ならいつ機種変更してもOKです。

機種変更の場合、月初でも月末でもコスト面でのメリット・デメリットはありません。

なお、ドコモから他社へ乗り換える場合は月額料金の日割りがないことから、月末乗り換えがおすすめとなります。

ahamoに機種変更するタイミングはいつがおすすめ?

初めてahamoに変更する場合はいつ手続きしても問題ありません。

ドコモから初めてahamoに乗り換える場合、ドコモで利用中の料金プランに応じて変更月の請求内容が変わります。

ahamoに変更した月の請求
  • 5Gギガホ プレミアなどの定額プラン
    →変更月はドコモの料金プランで請求
  • 5Gギガライトなど段階性プラン
    →変更月はahamoのプランで請求
  • はじめてスマホプラン
    →変更月はahamoのプランで請求

変更した月も請求が2重になることはないため、安心してahamoに変更してください。

ただし、ドコモ・ahamo間の変更が3回目以降の場合、変更月はドコモの料金とahamoの料金が両方請求されるようになります。

ahamoを試したことがある方は注意しましょう。

機種変更で違約金がかかるタイミングはある?

ありません。

以前は端末購入サポートや機種変更応援プログラムなど、12ヶ月未満の機種変更に費用がかかるキャンペーンが開催されていました。

しかし、上記のキャンペーンを利用して機種変更していた方でも、2023年2月時点で機種変更に費用がかかる期間は終了しています。

機種変更で二年縛りは関係ある?

関係ありません。

ドコモの二年縛りは2019年9月末をもって廃止されました。

ちなみに、二年縛りがあった頃も、機種変更は違約金は発生していませんでした。

機種変更はオンラインショップと店舗どちらがおすすめ?

限定キャンペーンが多数開催され、さらに事務手数料無料となるため、オンラインショップでの機種変更がおすすめです。

対象機種の購入なら最大55,000円割引されます。

また、対象Android購入なら先着2万台限定で5,000ポイントプレゼントもあるため、機種変更するなら今がチャンスです!

機種変更と一緒にプランも変更したほうがいい?

基本的に最新プランにプラン変更した方がお得です。

例えば5Gギガホ プレミアなら、3GB未満の月は自動的に1,650円割引されるなど、旧プランよりお得になる工夫が施されています。

なお、現在Xiプラン(4G対応プラン)を利用している方は、5G対応スマホへの機種変更に伴いプラン変更が必須です。

シェアプランの子回線で利用していた方など、一部の契約状況の方のみプラン変更で月額料金が上がってしまう可能性があります。

前回の割引利用状況を確認するには?

My docomoの「契約内容の確認・変更」→「割引サービス」から確認できます。

ただし、「月々サポート」「端末購入サポート」などの旧割引サービスは、現時点で対象の全ユーザーの割引期間・最低利用期間が終了しています。

2019年10月以前が最後の機種変更という方は、前回の割引状況を気にすることなく機種変更して問題ありません。

ドコモの機種変更はお得なキャンペーン・クーポンを活用しよう

ドコモオンラインショップのロゴ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

今回は、ドコモの機種変更が最もお得になるタイミングについて解説しました。

ドコモの機種変更がお得なタイミング
  • お得なキャンペーン開催中がイチオシ
    →2023年3月7日まで対象Android購入で5,000pt
  • クーポン発行時も5,500円〜22,000円お得でおすすめ
  • 2019年10月以前に機種変更しているならいますぐ機種変更OK
  • スマホおかえしプログラム加入中なら25ヶ月目がお得
  • いつでもカエドキプログラム加入中なら12ヶ月目・23ヶ月目がお得

ドコモはお得なキャンペーンを数多く開催していますが、特に期間限定キャンペーン開催中の機種変更がお得です。

もしDMやMy docomoで欲しい機種のクーポンが発行されたら、積極的に機種変更していいでしょう。

また、2019年10月以前に機種変更している方は、当時の各種割引は終了しているため、今すぐ機種変更して問題ありません。

スマホおかえしプログラム・いつでもカエドキプログラム加入中の方は、分割払い免除が最大となる2年目までに機種変更するのが1番お得になります。

以上の解説を参考に、あなたの契約状況で1番お得なタイミングで機種変更してください!