2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測!新機種注目のAndroidはコレ

  • 2019年10月6日
  • by 
2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測!新機種注目のAndroidはコレ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone11で賑わうスマホ市場ですが、Androidも負けてはいません!

ドコモは新型Androidの発表会を10月11日(金)の12:00から行います。

題して「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」

冬春って表記なんですよね…でも分かりやすく秋冬でこの記事はいっちゃいます。

本題ですが、2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測します。

ハズレたらごめんなさい…。

今回ドコモ2019-20年の秋冬モデルと登場が期待されるのが以下の機種です!!

2019-20年ドコモ秋冬モデルで発売される可能性の高い機種
  • Xperia 5
  • Galaxy Note 10+
  • Galaxy Feel 3
  • AQUOS Sense 3
  • AQUOS zero 2
  • Google Pixel 4/Pixel 4 XL
  • arrowsの新モデル・らくらくフォン・LGの新機種など

上記が予測です!

具体的に1機種ずつみていきましょう。

2019-20年ドコモ秋冬モデル予測目次
  • Xperiaは最新モデルのXperia 5!?
  • Galaxy Note 10+も可能性高し!?
  • その他のドコモ2019-20年秋冬モデル予測!

トップ画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

1 Xperiaは最新モデルのXperia 5を投入か!?

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

まずはファンが最も多いソニーモバイルのXperiaでしょう。

そんなソニモバから登場が予想されるのがXperia 5です。

Xperia 5は現行機種のXperia 1よりもひと回り小さいサイズ。

これ、順当なフラグシップというよりも別ラインの端末なんですね。

ドイツのベルリンで開催されたIFA 2019で既に発表された機種。

ドコモで発売される可能性はとても高いです!

Xperia 5の特徴
  • Xperia 1をスペックそのままに小さく
  • 21:9のシネマワイドディスプレイは維持
  • 6.1インチ有機ELディスプレイ
  • 広角・超広角・望遠のトリプルカメラ

Xperia 5は小型フラグシップ

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

Xperia 5はどうやら小型フラグシップに位置するようです。

Xperia 1を手のひらサイズにぐっと凝縮した感じ。

この判断、ソニーモバイルさん分かってる! と個人的には感激しています。

大きくなりすぎると、モバイル端末としては本当に困りますから。

Xperia 5のスペックは?

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

項目Xperia 5
Xperia 1
本体サイズ高さ:158 mm
幅:68 mm
厚さ:8.2 mm
約164g
高さ:167 mm
幅:72 mm
厚さ:8.2 mm
約178g
SoCSnapdragon 855
2.84GHz+2.42GHz+1.8GHz
オクタコア
Snapdragon 855
2.84GHz+2.42GHz+1.8GHz
オクタコア
OSAndroid 9Android 9
ストレージ128GB128GB
メモリ6GB6GB
画面サイズ6.1インチ HDR QHD
2,880×1,440
6.5インチ HDR OLED
3,840×1,644
メインカメラ12MPトリプルカメラ12MPトリプルカメラ
サブカメラ8MP8MP

サイズが小さくなったのはグッドですが、スペックが下がっていてはいけません。

ところがXperia 5のスペック、フラグシップと呼んで間違いありません。

Xperia 1とほぼ同じです。

なのにサイズは小さくなっています。

スペックそのままに小ささにこだわるXperia 5

Xperia 5

画像引用元:21:9 4K OLED Smartphone – Sony Mobile (Global English)

CPUやメモリなどはXperia 1と同じです。

変わったのはディスプレイと端末のサイズ

有機ELパネルはそのままに、Xperia 1は6.5インチでXperia 5は6.1インチ。

解像度は多少下がっており、Xperia 1が1644×3840に対して、Xperia 5は1080×2520です。

インチ数が小さくなっているので、見た目のディスプレイの美しさは変わらないでしょう。

また21:9の比率も維持。(映画が見やすいやつです)

特筆すべき点は横4mm、高さ9mmほど小さくなり重さは14g軽くなりました。

Xperia 5もトリプルカメラ

Xperia 5

画像引用元:21:9 4K OLED Smartphone – Sony Mobile (Global English)

Xperia 1同様にXperia 5もトリプルカメラです。

標準・望遠・超広角レンズの構成も変わらず。

iPhone11で話題の超広角、既にペリアは搭載していました。

カメラの位置が中央から左寄りに変更になっています。

960fpsのスーパースローモーション撮影機能がなくなったようです。

Xperiaのミッドレンジモデルは出る?

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia Ace SO-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Xperia 5がフラグシップとして、ミッドレンジモデルが登場する可能性もあります。

Xperiaは低価格モデル「Xperia Ace」という端末をドコモ専売で発売した過去があります。

今回もそういった格安Xperiaが登場する可能性も。

お財布に優しいXperiaも期待しましょう。

2019-20年のドコモ秋冬モデルXperia予想
  • Xperia 5
  • 格安モデルが出る可能性も
Xperia 1(エクスペリア・ワン)は4K有機ELディスプレイにトリプルカメラ

Galaxy Note 10+が登場か?

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Androidで外せないのがGalaxyシリーズ。

今回登場が予想されるのがファブレットという言葉を生み出したGalaxy Noteシリーズです。

SAMSUNGは既に新機種としてGalaxy Note 10とGalaxy Note 10+を発売していますね。

ですから2019-20年ドコモ秋冬モデルとして、登場すると予想します。

どうやら技適云々からGalaxy Note 10+が登場するという噂です。

Galaxy Note 10+の特徴
  • 6.8インチの大画面有機ELモデル
  • 画面に指紋認証センサーが!
  • Sペンが使える
  • 超ハイスペック

Galaxy Note 10+はどんなモデル?

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 10+の特徴はSペンです。

ここがGalaxy S10+との大きな違いです。

正直、スペックはもう十分なほど進化しているのでペンが使いたい!という層にマッチする高性能スマホです。

ちなみにスペックが高くて大きいサイズがGalaxy Note 10+でドコモから発売されると噂のやつです。

Galaxy Note 10+のスペック

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

項目Galaxy Note 10+Galaxy S10+
本体サイズ高さ:162.3 mm
幅:77.2 mm
厚さ:7.9 mm
196g
高さ:157.6 mm
幅:74.1 mm
厚さ:7.8 mm
175g
SoCSnapdragon 855
Exynos 9825
OSAndroid 9
ストレージ128GB
512GB
メモリ12GB8GB
画面サイズ6.8インチ OLED
3,040×1,440
6.4インチ OLED
3,040×1,440
メインカメラ12MP+12MP+16MP
トリプルカメラ
デプスビジョンカメラ
12MP+12MP+16MP
トリプルカメラ
サブカメラ10MP
セルフィーカメラ
10MP+8MP
デュアルカメラ

全てにおいてAndroidの頂点に立つスペックですね。

比較対象にしたのはGalaxy S10+。

大きな違いはディスプレイのサイズでしょうか。

6.8インチ(3,040×1,440)の有機ELディスプレイを搭載しています。

それ以外ではメモリが12GBとモンスタースペック。

ただしグローバルモデルの数字なので国内版では8GBになる可能性も。

Galaxy Note 10+はカメラも凄い

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 10+の凄さはカメラにもあります。

広角・超広角・望遠のトリプルカメラに加えて新しくデプスビジョンカメラというものを搭載しました。

約1,600万画素超広角カメラは、約123°の視野角で撮影可能です。

1,600万画素はiPhone11 Proの1,200万画素を大きく上まります。

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

またデプスビジョンカメラはAR機能が融合したもので、瞬時に被写体の計測が可能に。

Galaxy Feel 3はどうなる?

galaxyfeel2

画像引用元:Galaxy Feel2 SC-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Galaxyで気になるのは廉価版に位置するFeelシリーズ。

ドコモではGalaxy Feel 2がライトユーザーにバカウケしました。

これはdocomo withの影響もありますが、価格重視のユーザーが一定数いるということ。(docomo withなくなっちゃいましたね…)

ですから今回もGalaxy Feelシリーズの新作も期待したいですね。

2019-20年のドコモ秋冬モデルGalaxy予想
  • Galaxy Note 10+
  • Galaxy Feel 3?
Galaxy Note 9レビュー|Sペンは大きく進化!スペックと価格はどう?

次のページでは、AQUOS Sense 3やGoogle Pixel 4などの発売が予想される機種を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ