2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測!新機種注目のAndroidはコレ

  • 2019年10月6日
  • by 
2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測!新機種注目のAndroidはコレ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone11で賑わうスマホ市場ですが、Androidも負けてはいません!

ドコモは新型Androidの発表会を10月11日(金)の12:00から行います。

題して「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」

冬春って表記なんですよね…でも分かりやすく秋冬でこの記事はいっちゃいます。

本題ですが、2019-20年のドコモ秋冬モデルを大胆予測します。

ハズレたらごめんなさい…。

ドコモ最新スマホ機種情報はこちらの記事で随時更新しています!予想は合っていたのでしょうか!?
→ドコモおすすめ最新スマホ機種ランキング【2020年1月】

今回ドコモ2019-20年の秋冬モデルと登場が期待されるのが以下の機種です!!

2019-20年ドコモ秋冬モデルで発売される可能性の高い機種
  • Xperia 5
  • Galaxy Note 10+
  • Galaxy Feel 3
  • AQUOS Sense 3
  • AQUOS zero 2
  • Google Pixel 4/Pixel 4 XL
  • arrowsの新モデル・らくらくフォン・LGの新機種など

上記が予測です!

具体的に1機種ずつみていきましょう。

2019-20年ドコモ秋冬モデル予測目次
  • Xperiaは最新モデルのXperia 5!?
  • Galaxy Note 10+も可能性高し!?
  • その他のドコモ2019-20年秋冬モデル予測!

トップ画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

Xperiaは最新モデルのXperia 5を投入か!?

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

まずはファンが最も多いソニーモバイルのXperiaでしょう。

そんなソニモバから登場が予想されるのがXperia 5です。

Xperia 5は現行機種のXperia 1よりもひと回り小さいサイズ。

これ、順当なフラグシップというよりも別ラインの端末なんですね。

ドイツのベルリンで開催されたIFA 2019で既に発表された機種。

ドコモで発売される可能性はとても高いです!

Xperia 5の特徴
  • Xperia 1をスペックそのままに小さく
  • 21:9のシネマワイドディスプレイは維持
  • 6.1インチ有機ELディスプレイ
  • 広角・超広角・望遠のトリプルカメラ

Xperia 5は小型フラグシップ

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

Xperia 5はどうやら小型フラグシップに位置するようです。

Xperia 1を手のひらサイズにぐっと凝縮した感じ。

この判断、ソニーモバイルさん分かってる! と個人的には感激しています。

大きくなりすぎると、モバイル端末としては本当に困りますから。

Xperia 5のスペックは?

Xperia 5

画像引用元:Xperia 5 – Official website – Sony Mobile (Global English)

項目Xperia 5
Xperia 1
本体サイズ高さ:158 mm
幅:68 mm
厚さ:8.2 mm
約164g
高さ:167 mm
幅:72 mm
厚さ:8.2 mm
約178g
SoCSnapdragon 855
2.84GHz+2.42GHz+1.8GHz
オクタコア
Snapdragon 855
2.84GHz+2.42GHz+1.8GHz
オクタコア
OSAndroid 9Android 9
ストレージ128GB128GB
メモリ6GB6GB
画面サイズ6.1インチ HDR QHD
2,880×1,440
6.5インチ HDR OLED
3,840×1,644
メインカメラ12MPトリプルカメラ12MPトリプルカメラ
サブカメラ8MP8MP

サイズが小さくなったのはグッドですが、スペックが下がっていてはいけません。

ところがXperia 5のスペック、フラグシップと呼んで間違いありません。

Xperia 1とほぼ同じです。

なのにサイズは小さくなっています。

スペックそのままに小ささにこだわるXperia 5

Xperia 5

画像引用元:21:9 4K OLED Smartphone – Sony Mobile (Global English)

CPUやメモリなどはXperia 1と同じです。

変わったのはディスプレイと端末のサイズ

有機ELパネルはそのままに、Xperia 1は6.5インチでXperia 5は6.1インチ。

解像度は多少下がっており、Xperia 1が1644×3840に対して、Xperia 5は1080×2520です。

インチ数が小さくなっているので、見た目のディスプレイの美しさは変わらないでしょう。

また21:9の比率も維持。(映画が見やすいやつです)

特筆すべき点は横4mm、高さ9mmほど小さくなり重さは14g軽くなりました。

Xperia 5もトリプルカメラ

Xperia 5

画像引用元:21:9 4K OLED Smartphone – Sony Mobile (Global English)

Xperia 1同様にXperia 5もトリプルカメラです。

標準・望遠・超広角レンズの構成も変わらず。

iPhone11で話題の超広角、既にペリアは搭載していました。

カメラの位置が中央から左寄りに変更になっています。

960fpsのスーパースローモーション撮影機能がなくなったようです。

Xperiaのミッドレンジモデルは出る?

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia Ace SO-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Xperia 5がフラグシップとして、ミッドレンジモデルが登場する可能性もあります。

Xperiaは低価格モデル「Xperia Ace」という端末をドコモ専売で発売した過去があります。

今回もそういった格安Xperiaが登場する可能性も。

お財布に優しいXperiaも期待しましょう。

2019-20年のドコモ秋冬モデルXperia予想
  • Xperia 5
  • 格安モデルが出る可能性も

Galaxy Note 10+が登場か?

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Androidで外せないのがGalaxyシリーズ。

今回登場が予想されるのがファブレットという言葉を生み出したGalaxy Noteシリーズです。

SAMSUNGは既に新機種としてGalaxy Note 10とGalaxy Note 10+を発売していますね。

ですから2019-20年ドコモ秋冬モデルとして、登場すると予想します。

どうやら技適云々からGalaxy Note 10+が登場するという噂です。

Galaxy Note 10+の特徴
  • 6.8インチの大画面有機ELモデル
  • 画面に指紋認証センサーが!
  • Sペンが使える
  • 超ハイスペック

Galaxy Note 10+はどんなモデル?

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 10+の特徴はSペンです。

ここがGalaxy S10+との大きな違いです。

正直、スペックはもう十分なほど進化しているのでペンが使いたい!という層にマッチする高性能スマホです。

ちなみにスペックが高くて大きいサイズがGalaxy Note 10+でドコモから発売されると噂のやつです。

Galaxy Note 10+のスペック

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

項目Galaxy Note 10+Galaxy S10+
本体サイズ高さ:162.3 mm
幅:77.2 mm
厚さ:7.9 mm
196g
高さ:157.6 mm
幅:74.1 mm
厚さ:7.8 mm
175g
SoCSnapdragon 855
Exynos 9825
OSAndroid 9
ストレージ128GB
512GB
メモリ12GB8GB
画面サイズ6.8インチ OLED
3,040×1,440
6.4インチ OLED
3,040×1,440
メインカメラ12MP+12MP+16MP
トリプルカメラ
デプスビジョンカメラ
12MP+12MP+16MP
トリプルカメラ
サブカメラ10MP
セルフィーカメラ
10MP+8MP
デュアルカメラ

全てにおいてAndroidの頂点に立つスペックですね。

比較対象にしたのはGalaxy S10+。

大きな違いはディスプレイのサイズでしょうか。

6.8インチ(3,040×1,440)の有機ELディスプレイを搭載しています。

それ以外ではメモリが12GBとモンスタースペック。

ただしグローバルモデルの数字なので国内版では8GBになる可能性も。

Galaxy Note 10+はカメラも凄い

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy Note 10+の凄さはカメラにもあります。

広角・超広角・望遠のトリプルカメラに加えて新しくデプスビジョンカメラというものを搭載しました。

約1,600万画素超広角カメラは、約123°の視野角で撮影可能です。

1,600万画素はiPhone11 Proの1,200万画素を大きく上まります。

Galaxy Note 10+

画像引用元:Galaxy Note10 & Note10+ | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

またデプスビジョンカメラはAR機能が融合したもので、瞬時に被写体の計測が可能に。

Galaxy Feel 3はどうなる?

galaxyfeel2

画像引用元:Galaxy Feel2 SC-02L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Galaxyで気になるのは廉価版に位置するFeelシリーズ。

ドコモではGalaxy Feel 2がライトユーザーにバカウケしました。

これはdocomo withの影響もありますが、価格重視のユーザーが一定数いるということ。(docomo withなくなっちゃいましたね…)

ですから今回もGalaxy Feelシリーズの新作も期待したいですね。

2019-20年のドコモ秋冬モデルGalaxy予想
  • Galaxy Note 10+
  • Galaxy Feel 3?

次の章では、AQUOS Sense 3やGoogle Pixel 4などの発売が予想される機種を紹介します。

その他の2019-20年のドコモ秋冬モデル予想!

AQUOS Sense 3

画像引用元:AQUOS公式サイト シャープのスマホ・携帯電話 最新機種を紹介

続いて、XperiaやGalaxy以外の2019-20年の秋冬モデルとして予測される機種をご紹介。

発売が期待できる主な最新Android
  • AQUOS Sense 3
  • AQUOS zero 2
  • Pixel 4 Pixel 4 XL
  • 富士通の新モデル
  • らくらくスマートフォン

AQUOSシリーズ「AQUOS Sense 3」も発売される!?

AQUOS Sense 3

画像引用元:AQUOS 2019 Winter 最新モデル|スマートフォンAQUOS:シャープ

シャープのAQUOSシリーズも、最新モデルAQUOS Sense 3が発売される期待大です。

AQUOS SenseシリーズはドコモからミッドレンジモデルでAQUOS Sense 2が発売されいます。

2019-20年のドコモモデルとして後継機種が出る可能性は極めて高いでしょう。

AQUOS Sense 2はライトユーザーにかなり人気の機種でした。

またAQUOS sense 3 liteは2019年9月6日に楽天モバイルから発売されています。

同時にAQUOS sense 3とAQUOS sense 3 plusも発表に。

AQUOS sense 3がドコモ版かどうかは分かりませんが、価格の安いエントリーモデルとして登場しそうです。

AQUOS sense 3の特徴
  • 広角1200万画素を搭載したディアルカメラ
  • 5.5インチ IGZOディスプレイを搭載
  • Snapdagon 630でRAM 4GB
  • 4,000mAhの大容量バッテリー

このスペックをみる限り、ハイミドルという位置付けのようです。

plusの方がスペックが高くなりますが、可能性としては無印でしょう。

価格が程よくスペック良しのAQUOS Sense 3がドコモから登場すれば人気が出そうです。

AQUOS zero 2はシャープのフラグシップモデル!

AQUOS zero 2

画像引用元:AQUOS 2019 Winter 最新モデル|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zeroという端末をご存知でしょうか?

ソフトバンクから発売されたモンスタースペックのシャープフラグシップです。

これ、もしかしたらこれの後継機種がドコモから出る可能性があります。

AQUOS zero 2はすでに発表済です。

スペックは以下。

項目AQUOS zero2AQUOS zero
CPUSnapdragon855
オクタコア
Snapdragon845
オクタコア
内蔵RAM/ストレージ8GB/256GB6GB/128GB
OSAndroid 10Android 9 Pie
本体重量143g146g
バッテリー容量3,130mAh3,130mAh

Snapdragon855オクタコアになり、メモリは8GBです。

OSもAndroid 10と超最新で重量も軽くなっています。

このスペックで143gはちょっと驚きを隠せません。

約6.4インチフルHD+(2,340×1,080ドット) 4倍速の有機ELですよ…。

タッチから画面反応までのレスポンスが従来モデルより向上。

スマートフォンのディスプレイにおいて、毎秒120回の表示更新に連動して間に黒画面を挿入することにより、当社2018年度モデル<AQUOS zero>(毎秒60回表示状態が変化)の4倍の毎秒240回の表示状態の変化を実現。あらかじめ設定が必要です。

いわゆる、ゲーミングスマホですね。

さらにモンスター化したAQUOS zero 2も是非、ドコモから登場して欲しいところ。

普通にこの軽さとスペック、シャープやばすぎです。

2019-20年のドコモ秋冬モデルAQUOS予想
  • AQUOS Sense 3
  • AQUOS zero 2

GoogleからPixel 4/Pixel 4 XLもくる?

Pixel 4

画像引用元:Google Twitter

Google開発で人気のPixel シリーズの最新機種のPixel 4/Pixel 4 XLもドコモから登場する可能性があります。

ただし、秋冬モデルの発表会では登場しないでしょう。

なぜかというと、Googleの発表会が10月16日なためです。

ドコモの発表会後ですね。

Pixelシリーズはドコモでも特殊な立ち位置にあるので、Google発表後に追加で投入される可能性はあります。

やはりGoogle純正であるPixelシリーズにはファンがいるので、ドコモから発売して欲しいところ。

Pixel 4/Pixel 4 XLスペックの噂

Pixel 4

画像引用元:Google ストアでは Google のデバイスやアクセサリをご購入いただけます

Pixel 4/Pixel 4 XLのスペックは明らかにされていません。

予測としてSnapdragon 855プロセッサーを搭載し、6GBのRAM。

ストレージ容量は64GBか128GBに。

背面カメラは1200万画素のメインカメラと1600万画素の望遠レンズとの噂も。

どうやらディスプレイも大きくなるようです。

ドコモの発表会では登場しなさそうですが、10月16日を楽しみに待ちましょう。

価格安いと良いですね…。

2019-20年のドコモ秋冬モデルGoogle予測
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL

arrowsの新モデルは登場するか?

arrows Be3

画像引用元:arrows Be3 F-02L – スマートフォン – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

割れにくいスマホとして人気のarrows Be3。

登場したのが2019年6月ですから今回は後継機種はなさそうです。

ただし、スペック高めの機種が出るという噂もあります。

また小栗さんと山田さんの新CMも見たいですね。

2019-20年のドコモ秋冬モデルarrows予想
  • arrows…(わからない!)

らくらくフォンやLGは?

エルジースタイル

画像引用元:スマートフォン/タブレット|モバイル|LGエレクトロニクス・ジャパン

その他、ドコモの新機種として登場する可能性のある機種は以下です。

  • らくらくスマートフォン me F-01Mの後継機種
  • LGの何か

らくらくスマートフォンの後継機種は登場する可能性が高いですね。

またLGはどうでしょうか。

LGはお手軽モデルの LG style2を7月に発売しました。

またフラグシップモデルは2018年1月発売のV30+以降登場していません。

LG G8X ThinQという2つ折りの変わり種を発表しましたがドコモで登場する可能性は低そうです。

何かしら登場することを期待しましょう。

ドコモ2019-20年の秋冬モデルの新機種予測まとめ

画像引用元:2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会 2019-20 docomo collection | 製品 | NTTドコモ

今回は2019年夏モデルとして、ドコモから発売される新モデルを予測しました。

2019-20年のドコモ秋冬モデル発表日
  • 2019年10月11日(金)12:00

ドコモは2019年10月11日12:00に秋冬モデルを発表します。

2019-20年のドコモ秋冬モデルで発売される予測まとめ
  • Xperia 5
  • Galaxy Note 10+
  • Galaxy Feel 3
  • AQUOS Sense 3
  • AQUOS zero 2
  • Google Pixel 4/Pixel 4 XL
  • arrowsの新モデル・らくらくフォン・LGの新機種など

2019-20年のドコモ秋冬モデルも多くのAndroidが投入されるでしょう。

ユーザーからすると選択肢は1つでも多い方が良いので、ここの予測を上回るようなサプライズ機種を期待したいところです。

ドコモの発表会、楽しみに待ちましょう!!

【2020年8月】ドコモ機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ