ドコモの2021年秋冬モデル8つを解説|新機種の価格・発売日・スペックは?

  • 2021年10月15日
  • by.araki

ドコモ秋冬モデル

ahamoならスマホ料金が月額2,970円。さらにMNPならもれなく10,000ptもらえるキャンペーンも実施中!ahamoで最新スマホを使うならお得なドコモオンラインショップで購入しましょう。

本記事では、ドコモの2021年秋冬モデルについて解説します。

ドコモでは2021年秋冬モデルとして計8機種を発売することを発表しました。

ハズレのない、堅実かつ魅力的なライナップとなっています。

ドコモ2021年秋冬モデルまとめ
  • 全8機種が5G対応
  • ハイエンドモデルが3機種
  • エントリーモデルが5機種
  • 価格は多くの機種が未定

トップ画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモの新機種は8機種!

ドコモ2021年秋冬モデル

画像引用元:2021-2022 docomo collection | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモが発表した2021年秋冬モデルは、以下の8機種です。

上の3機種がハイエンドモデルで、残る5機種はエントリーモデルです。

すべて5Gに対応しています。

iPhone 13も絶賛発売中!

なおドコモでは、2021年9月24日よりiPhone 13シリーズも取り扱っています。

iPhone 13シリーズはすべて最新のA15 Bionicを搭載したハイエンドモデルです。

ドコモのiPhone13価格

機種名容量機種代金(税込)割引適用後※
iPhone 13 mini128GB98,208円43,868円
256GB120,384円55,484円
512GB151,272円69,652円
iPhone 13128GB111,672円49,632円
256GB125,136円55,396円
512GB164,736円74,316円
iPhone13
Pro
128GB142,560円62,700円
256GB165,528円75,108円
512GB197,208円87,648円
1TB226,512円100,232円
iPhone 13
Pro Max
128GB165,528円75,108円
256GB182,160円80,300円
512GB213,048円94,468円
1TB243,144円107,844円
詳細ドコモオンラインショップを見る

※12か月目に「いつでもカエドキプログラム」を利用して本機種を返却した場合の負担額

Galaxy Z Flip3 5G

Galaxy Z Flip3 5G

画像引用元:Galaxy Z Flip3 5G SC-54B

Galaxy Z Flip3 5Gは2021年10月6日に発売されました。

Snapdragon 888搭載のハイエンドモデルです。

Galaxy Z Flip3 5Gのスペック

Galaxy Z Flip3 5G
チップSnapdragon 888
5G対応
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:6.9mm
重さ184g
アウトカメラ広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,000万画素
RAM8GB
ROM128GB
バッテリー容量3,300mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電対応
カラークリーム・ファントムブラック
Galaxy Z Flip3 5Gのポイント
  • Snapdragon 888
  • 重たいゲームも快適に動く
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 5G対応
  • 防水に対応した縦折りスマホ

防水に対応した縦折りスマホ

前作までは防水ではないという欠点のあったGalaxy Z Flipシリーズですが、今作ではそれを見事に克服。

IPX8の防水性能を有した縦折りスマホになりました。

FeliCaにも対応しています。

Galaxy Z Flip3 5Gの価格

項目価格
一括払い148,896円
分割払い6,204円×24回
いつでもカエドキプログラム
実質価格
88,176円
(3,833円×23回)
詳細ドコモ公式ショップを見る

Galaxy Z Fold3 5G

Galaxy Z Fold3 5G

画像引用元:Galaxy Z Fold3 5G SC-55B

2021年10月6日に発売されたGalaxy Z Fold3 5G。

Snapdragon 888搭載のハイエンドモデルです。

Galaxy Z Fold3 5Gのスペック

Galaxy Z Fold3 5G
チップSnapdragon 888
5G対応
画面サイズ7.6インチ
本体サイズ高さ:158mm
幅:128mm
厚さ:6.4mm
重さ272g
アウトカメラ広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,000万画素
400万画素
RAM12GB
ROM256GB
バッテリー容量4,400mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電対応
カラーファントムブラック
Galaxy Z Fold3 5Gのポイント
  • Snapdragon 888
  • 重たいゲームも快適に動く
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 5G対応
  • 防水に対応した横折りスマホ

防水に対応した横折りスマホ

Galaxy Z Fold3 5Gは、横に開くと7.6インチというタブレット並の大画面になります。

Galaxy Z Foldシリーズもこれまでは防水ではありませんでした。

ですがGalaxy Z Fold3 5GではIPX8の防水になり、より安心して使えるようになりました。

Galaxy Z Fold3 5Gの価格

項目価格
一括払い237,600円
分割払い9,900円×24回
いつでもカエドキプログラム
実質価格
142,560円
(6,198円×23回)
詳細ドコモ公式ショップを見る

Xperia 5 III

Xperia 5 III

画像引用元:Xperia 5 III SO-53B

Xperia 5 IIIは、2021年11月中旬以降発売予定です。

価格は執筆時点では未定。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

Xperia 5 IIIのスペック

Xperia 5 III
チップSnapdragon 888
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:157mm
幅:68mm
厚さ:8.2mm
重さ168g
アウトカメラ広角:1,220万画素
超広角:1,220万画素
望遠:1,220万画素
インカメラ800万画素
RAM8GB
ROM128GB
バッテリー容量4,500mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーグリーン・フロストシルバー・フロストブラック・ピンク
Xperia 5 IIIのポイント
  • Snapdragon 888
  • 重たいゲームも快適に動く
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • 21:9のシネマワイドディスプレイ

21:9のシネマワイドディスプレイ

Xperia 5 IIIは、画面のアスペクト比が21:9という超縦長であることが特徴です。

Xperiaシリーズではもはやお馴染みですね。

例えばiPhone 13のアスペクト比は19.5:9なので、同じ6.1インチでも見た目が全然違います。

アスペクト比21:9というのは、映画のアスペクト比に近い数字です。

そのため映画の視聴時でも上下に黒帯(シネマスコープ)が表れず、画面をフルに活かすことができます。

その代わり、YouTubeのような一般的な16:9の動画などを視聴する際には、左右に大きな黒帯ができてしまうというデメリットも。

Xperiaファンの間でも賛否両論な強烈な個性です。

Xperia 5 IIIの価格

項目価格詳細
ドコモ未定ドコモ公式サイト
au未定公式サイト
ソフトバンク未定公式サイト

AQUOS sense6

AQUOS sense6

画像引用元:AQUOS sense6 SH-54B

AQUOS sense6は2021年11月中旬以降発売予定です。

執筆時点では価格は未定。

Snapdragon 690を搭載したエントリーモデルです。

AQUOS sense6のスペック

AQUOS sense6
チップSnapdragon 690
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:157mm
幅:68mm
厚さ:8.2mm
重さ168g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,570mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電対応
カラーブルーメタリック・ライトカッパー・シルバー・ブラック
AQUOS sense6のポイント
  • Snapdragon 690
  • 重たいゲームなどは苦手
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • AQUOS sense5Gより大画面

AQUOS sense5Gより大画面

AQUOS sense6に搭載されるチップは、2021年2月5日に発売したAQUOS sense5Gと同じSnapdragon 690です。

そのため、AQUOS sense5Gをすでに持っている人が、わざわざAQUOS sense6に買い替える必要性はありません。

では、AQUOS sense5GとAQUOS sense6の主な違いは何なのでしょうか。

それは画面サイズです。

AQUOS sense5Gが5.8インチなのに対して、AQUOS sense6は6.1インチ。

6.1インチというのはiPhone 13と同じサイズです。

これまでAQUOS senseシリーズは画面サイズが小さめであることも特徴だったのですが、AQUOS sense6は大画面を求める層の需要にも応えるものとなるでしょう。

AQUOS sense6の価格

項目負担額
一括払い57,024円
いつでもカエドキプログラム39,864円
詳細ドコモ公式ショップを見る

arrows We

arrows We

画像引用元:arrows We F-51B

arrows Weは、2021年12月上旬以降発売予定です。

価格は執筆時点では未定。

Snapdragon 480を搭載したエントリーモデルです。

arrows Weのスペック

arrows We
チップSnapdragon 480
5G対応
画面サイズ5.7インチ
本体サイズ高さ:147mm
幅:71mm
厚さ:9.4mm
重さ172g
アウトカメラ広角:1,310万画素
マクロ:190万画素
インカメラ500万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,000mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーターコイズ・ブラック・ホワイト
詳細arrows We レビュー
arrows Weのポイント
  • Snapdragon 480
  • 重たいゲームなどは苦手
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • ハンドソープで洗えるスマホ

ハンドソープで洗えるスマホ

arrows Weは、泡タイプのハンドソープで丸洗いしたり、アルコールで除菌したりすることができます。

防水性能を有した機種は数ありますが、大抵は石鹸・洗剤・アルコールなどにはつけてはいけないとされています。

そんな中にあって、arrows Weのメーカーである富士通は、arrows Weを泡タイプのハンドソープで丸洗いすることを、むしろ積極的に推奨しているほどです。

非常に心強く、頼もしいですね。

また実験では、1.5メートルの位置から落としても画面が割れなかったとのこと。とても頑丈な機種でもあります。

arrows Weの価格

項目価格
一括払い未定
分割払い
いつでもカエドキプログラム
実質価格
詳細ドコモ公式ショップを見る

Galaxy A22 5G

Galaxy A22 5G

画像引用元:Galaxy A22 5G SC-56B

Galaxy A22 5Gは、2021年12月中旬以降発売予定です。

価格は執筆時点では未定。

Snapdragon 480を搭載したエントリーモデルです。

Galaxy A22 5Gのスペック

Galaxy A22 5G
チップMT6833V
5G対応
画面サイズ5.8インチ
本体サイズ未定
重さ未定
アウトカメラ広角:1,300万画素
インカメラ500万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,000mAh
生体認証
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーレッド・ホワイト・ブラック
Galaxy A22 5Gのポイント
  • Snapdragon 480
  • 重たいゲームなどは苦手
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • サポートに無料で電話相談可能

サポートに無料で電話相談可能

Galaxy A22 5Gのユーザーは、ホーム画面の専用ボタンから、サポートセンターに無料で電話することができます。

そのため、シニアのようなスマホ初心者でも安心です。

Galaxy A22 5Gの価格

項目価格
価格22,000円
詳細ドコモ公式ショップを見る

らくらくスマートフォン F-52B

らくらくスマートフォン F-52B

画像引用元:2021-2022 docomo collection | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

らくらくスマートフォン F-52Bは、2022年2月以降発売予定です。

価格は執筆時点では未定。

Snapdragon 480を搭載したエントリーモデルです。

らくらくスマートフォン F-52Bのスペック

らくらくスマートフォン F-52B
チップSnapdragon 480
5G対応
画面サイズ5.0インチ
本体サイズ未定
重さ未定
アウトカメラ広角:1,310万画素
マクロ:190万画素
インカメラ810万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量3,400mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーピンク・ホワイト・ネイビー
らくらくスマートフォン F-52Bのポイント
  • Snapdragon 480
  • 重たいゲームなどは苦手
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • サポートに無料で電話相談可能

サポートに無料で電話相談可能

らくらくスマートフォン F-52Bのユーザーは、ボタンを押すだけでサポートセンターに無料で電話をかけることができます。

わからないことがあれば積極的にサポートを活用しましょう。

らくらくスマートフォン F-52Bの価格

項目価格
一括払い未定
詳細ドコモ公式ショップを見る

あんしんスマホ KY-51B

あんしんスマホ KY-51B

画像引用元:2021-2022 docomo collection | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

あんしんスマホ KY-51Bは、2022年2月以降発売予定です。

価格は執筆時点では未定。

Snapdragon 480を搭載したエントリーモデルです。

あんしんスマホ KY-51Bのスペック

あんしんスマホ KY-51B
チップSnapdragon 480
5G対応
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ未定
重さ未定
アウトカメラ4,800万画素
インカメラ800万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,500mAh
生体認証指紋
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーピンクゴールド・ネイビー
あんしんスマホ KY-51Bのポイント
  • Snapdragon 480
  • 重たいゲームなどは苦手
  • FeliCa対応
  • 防水・防塵対応
  • ワイヤレス充電は非対応
  • 5G対応
  • 初心者向けの使い方ナビが使える

初心者向けの使い方ナビが使える

あんしんスマホ KY-51Bのメーカーである京セラは、初心者向けに「使い方ナビ」というサイトを用意しています。

あんしんスマホ KY-51Bではそのサイトに簡単にアクセスでき、スマホの使い方を無理なく学ぶことができます。

あんしんスマホ KY-51Bの価格

項目価格
一括払い未定
詳細ドコモ公式ショップを見る

ドコモの5G対応PC「ThinkPad X1 Nano」も登場

ThinkPad X1 Nano

画像引用元:ThinkPad X1 Nano

ドコモから5G対応の「ThinkPad X1 Nano」というパソコンも2021年10月6日に発売されました。

価格は239,976円

いつでもカエドキプログラムで購入から23ヵ月目に返却した場合は、96,360円の支払いが免除されます。

これを利用すれば、143,616円で約2年間レンタルできると考えられます。

ThinkPad X1 Nanoのスペック

ThinkPad X1 Nanoは13インチのWindowsノートパソコンです。

CPUはCore i5-1130G7、RAMは16GB、ROMは512GBとなっています。

このスペックであれば、動画編集のような重たい作業も任せられます。

元々ThinkPadというのは、Lenovoの定評あるノートパソコンのブランドです。

パソコンにおいては専門外であるNTTドコモが製造したわけではないので、その点も安心できるポイントといえるでしょう。

ThinkPad X1 Nanoの価格

項目価格
一括払い239,976円
分割払い9,999円×24回
いつでもカエドキプログラム
実質価格
143,616円
詳細ドコモ公式ショップを見る

ドコモの新機種に使えるキャンペーン

いつでもカエドキプログラムの内容

画像引用元:いつでもカエドキプログラム | NTTドコモ

ドコモの2021年秋冬モデルである8機種の購入に関係するキャンペーンを紹介します。

購入に関するドコモのキャンペーン一覧
  • いつでもカエドキプログラム
  • Galaxy Z Flip3 5G、Galaxy Z Fold3 5G購入キャンペーン
  • dカード/dカード GOLDで一括払いするとポイント2倍

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム 適用

画像引用元:いつでもカエドキプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

いつでもカエドキプログラムとは、対象の製品を24回払いで購入しつつ、それを23ヵ月目に返却すれば、製品ごとに設定された24回目の支払いが免除されるというものです。

執筆時点では、少なくともGalaxy Z Flip3 5G、Galaxy Z Fold3 5Gの2機種は対象であることが明らかになっています。

Galaxy Z Flip3 5Gの場合
  • 機種代金:148,896円
  • 24回目の支払い額:60,720円
  • 23ヵ月目に返却した場合の合計負担額:88,176円
Galaxy Z Fold3 5Gの場合
  • 機種代金:237,600円
  • 24回目の支払い額:95,040円
  • 23ヵ月目に返却した場合の合計負担額:142,560円

1~22ヵ月目に返却すると早期特典

23ヵ月目ではなく1~22ヵ月目に返却した場合、24回目の支払い額が免除されるだけでなく、翌月以降の分割支払い額が割引されます。

ただ、具体的にいくら割引されるのかについては「当社があらかじめ定めた額」としか案内されていません。

返却しないというのもOK

いつでもカエドキプログラムによる24回払いを選択して購入したからといって、必ずいつかは返却しなくてはいけないわけではありません。

返却するかしないかはユーザーの自由で、返却しない限りユーザー自身の所有物となります。

なお、23ヵ月目までに返却しない場合、自動で残価(24回目の支払い額)がさらに24分割されます。

手続きすれば、再分割しないで残価(24回目の支払い額)を一括払いすることもできます。

Galaxy Z Fold3 5G、Galaxy Z Flip3 5G購入キャンペーン

Galaxy Buds Pro

画像引用元:Galaxy Buds Pro

2021年10月18日までに、Galaxy Z Flip3 5GやGalaxy Z Fold3 5Gを購入すると、Galaxyの完全ワイヤレスイヤホンなどが必ずもらえます

購入後は、2021年10月25日までにキャンペーンに応募しましょう。

もらえるものは以下のとおりです。

Galaxy Z Flip3 5G
  • Galaxy Buds Pro(Phantom White)
  • microSD カードリーダー
Galaxy Z Fold3 5Gの場合
  • Galaxy Flip Cover with Pen
  • Galaxy Buds Pro(Phantom White)
  • microSD カードリーダー

Galaxy Buds Pro(Phantom White)は、Amazonだと19,800円します。

Galaxy Z Flip3 5GやGalaxy Z Fold3 5Gの購入を考えているのであれば、せっかくなので2021年10月18日までに購入し、キャンペーンに応募しましょう。

dカード/dカード GOLDで一括払いするとポイント2倍

ドコモオンラインショップでは、ドコモのdカード/dカード GOLDがお得です。

dカード/dカード GOLDで一括払いすると、通常の1%ではなく2%還元されます。

いつでもカエドキプログラムなどを使う気がなく一括で支払いたい場合は、dカード/dカード GOLDを利用しましょう。

ドコモ・ahamoを利用するなら「dカード GOLD」がおすすめ!

dカード GOLD(ゴールド) VISA

dカード GOLDはドコモ利用料金が10%還元されるとってもおすすめなクレジットカードです。

dカード GOLDだけのキャンペーンも開催しており、今なら最大20,000ポイントがもらえるチャンス!

年会費は11,000円ですが、条件を満たせば年間8万円以上もお得に使えます。

dカード GOLDおすすめポイント
  • ドコモの利用料金が10%還元
  • ahamo利用者はdカード GOLD利用料金が毎月10%還元(最大300pt還元)
  • Amazonやメルカリ、マクドナルドでポイント貯まる!
  • d払い連携で1.5%以上の還元も!
  • ahamoなら毎月+5GBもらえる
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償付き

\最大20,000ポイントもらえる!/

※ドコモ利用料金の還元は税抜き1,000円につき100円。ahamoではdカード GOLD利用料金税込み100円につき10円還元。

ドコモの2021年秋冬モデルは全機種5G対応!

以上、ドコモの2021年秋冬モデルについてでした。

ついにエントリーモデルも含めた全機種が5Gに対応します。

もっともスペックの低い機種でもSnapdragon 480を搭載してることも、注目すべきポイントです。

これまでエントリーモデルの中には、いわゆる「安かろう悪かろう」の機種が混じっていることも少なくありませんでした。

しかしSnapdragon 480であれば、Webブラウジング、YouTube視聴、LINEなどにおいて不自由を感じることはほとんどないでしょう。

Snapdragon 888を搭載するハイエンドモデルも3機種登場します。どの機種を選んでも失敗のないラインナップと言えますね。

ただ執筆時点では、多くの機種の価格が未定です。

価格によっては、評価が上下してしまう機種もあるかもしれません。

【2021年12月】ドコモキャンペーン情報|機種変更・乗り換えで今使えるもの

ahamoならスマホ料金が月額2,970円!5分以内の国内通話が無料で5Gにも対応。また、dカード GOLDとセットなら月のデータ容量が+5GB増量でお得。

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカード GOLD(ゴールド) VISA
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※キャリアメールは非対応。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。