ドコモ「5G WELCOME割」まとめ|対象機種や適用されない場合の注意点も

ドコモの「5G WELCOME割」の最新情報をわかりやすくまとめました。ドコモの「5G WELCOME割」は内容や適用条件が変更されることもあり、これから5G機種やスマホの乗り換えを検討している方は、特にチェックしておきたい内容です。
  • 2022年7月7日
  • by.affiprecious

5GWELCOME割
 

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

この記事では、ドコモの「5G WELCOME割」の最新情報を掲載しています。

5G WELCOME割の内容は不変ではありません。

月ごとに変わることが多く、主に対象機種や割引額が更新されます。

ただ、高額な機種が多い5Gスマホをお得に購入できる特典なので、情報はこまめにチェックしておくことをおすすめします。

その他の対象機種や割引額・条件なども全部この記事で解説します。

5G WELCOME割とは
  • 他社から乗り換えなら22,000円の割引
  • iPhone 13シリーズは対象。Androidスマホの多くは対象外
  • 30歳以下・15歳以下なら対象端末が多くなる
  • 既存ユーザーでも最大11,000円の割引
  • Apple Storeで買うより安くなる

トップ画像引用元:5G WELCOME割

5G WELCOME割とは

5G WELCOME割の例

5G WELCOME割は、ドコモが販売する対象5G対応スマホを購入すると、最大22,000円の割引が受けられるサービスです。

ただ既存のドコモユーザーが購入した場合は、ごく一部の例外を除いて少額の割引に留まるので、昔からよくある新規ユーザー優遇サービスと言えます。

つまり他社ユーザーほど注目すべきです。

5G WELCOME割はいつまで?

5G WELCOME割の内容は頻繁に更新されているのですが、終了日については未定です。

恐らくですが、大きな法改正などがない限り続くのではないでしょうか。

ただし、対象機種や割引額は変動する可能性があるので注意してください。

5G WELCOME割の対象機種と割引額

iPhone 13 Pro Maxのゴールド

5G WELCOME割の対象機種と割引額は、5Gスマホを購入する際の契約種別によって異なります。

5G WELCOME割の更新日:2022年2月9日

契約種別と割引額
  • 乗り換え:最大22,000円
  • 新規契約:最大22,000円
  • 契約変更:最大11,000円
  • 機種変更:最大11,000円

契約変更は、FOMA(3G)から5Gに変更する場合と、Xi(4G)から5Gに変更する場合が対象です。

【乗り換え(MNP)】5G WELCOME割の対象機種と割引額

他社から乗り換え(MNP)するユーザーが、もっとも5G WELCOME割の恩恵を受けられます。

対象機種年齢制限割引額
iPhone 13 Pro Maxなし22,000円
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
Galaxy S20 5G SC-51A
LG VELVET L-52A
※本体のみ
Xperia 1 II SO-51A
Galaxy A22 5G SC-56B16,500円
arrows We F-51B
iPhone 12 Pro Max30歳以下対象22,000円
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini

かつてはほぼすべての5Gスマホが対象だったのですが、2021年の11月から12月にかけて、対象機種が大幅に縮小されました。

最新iPhoneであるiPhone 13は対象ではあるものの、前モデルのiPhone 12は対象外に。

Android機種は最新機種であったとしても、ほとんどの機種が対象外です。

最大22,000円割引ですが、機種によっては16,500円になるので注意してください。

また、30歳以下のユーザーであれば、iPhone 12シリーズも対象となります。

例えば他社からドコモに乗り換えてiPhone 13を買うと、機種代金は以下のようになります。

iPhone 13 128GBの場合

項目機種代金
通常価格111,672円
5G WELCOME割89,672円
5G WELCOME割+
いつでもカエドキプログラム
34,232円

いつでもカエドキプログラムとは、24回払いで購入した機種を23ヶ月目にドコモに返却すると、24回目の支払いが免除される割引サービスです。

また、1〜22ヶ月目に端末を返却した場合は、24回目の支払い免除に加えて23回目までの分割支払金も割引されます。

iPhone 13 128GBの場合、24回目の支払いが55,440円に設定されているため、プログラムを利用すると大幅に安くなります。

その際に、故障や破損などが見られる場合はプログラムを利用できない可能性もあるので、利用する予定の人はなるべく綺麗に使うようにしましょう。

【新規契約】5G WELCOME割の対象機種と割引額

次に、新規契約の5G WELCOME割の対象機種と割引額を表にまとめました。

対象スマホ年齢制限割引額
Galaxy S20 5G SC-51Aなし22,000円
Xperia 1 II SO-51A
iPhone 1315歳以下対象22,000円
iPhone 13 mini
arrows We F-51B12,100円
Galaxy A22 5G SC-56B

他社からの乗り換えと新規契約を同じものだと考えてしまう人も多いですが、乗り換えと比べて対象機種が大きく異なるので注意が必要です。

※新規契約とは、電話番号を新たに発番して契約するものです。

現在対象なのはGalaxy S20とXperia 1 Ⅱの2機種となります。

また、15歳以下であればiPhone 13とiPhone 13 miniなど4機種が対象にプラスされます。

【契約変更】5G WELCOME割の対象機種と割引額

既存ドコモユーザーであっても、FOMA(3G)やXi(4G)から5Gに契約変更する場合に、5G WELCOME割を受けられます。

対象スマホFOMA→5GXi→5G
Galaxy S20 5G SC-51A11,000円
Xperia 1 II SO-51A11,000円

iPhoneが対象外なのは、素直にがっかりポイントと言えるでしょう。

ただAndroidスマホであればXperiaやGalaxyのハイエンドモデルも対象であることに注目です。

以前と比べて対象機種がかなり少なくなっており、現在はGalaxy S20とXperia 1 Ⅱのみとなります。

既存ユーザーが割引を利用できるのはメリットですが、割引額が最大11,000円なので、乗り換えや新規と比べるとやはり少額になっています。

【機種変更】5G WELCOME割の対象機種と割引額

Xiから5G、FOMAから5Gのような契約変更だけでなく、既に5G対応機種を使っている人も機種変更で割引が適用できます。

対象スマホ割引額
Galaxy S20 5G SC-51A11,000円
Xperia 1 II SO-51A11,000円

対象機種・割引額共に契約変更と同じです。

iPhone 13が対象ではないのがやはり残念ですが、どのキャリアでも新規・乗り換えと比べてキャンペーン・特典が少ない機種変更で、このような割引が利用できるのは嬉しいポイントです。

また、型落ちモデルではありますがXperiaやGalaxyなどの人気スマホが対象になっているのもメリットです。

一部機種は在庫が残っている店舗を探す必要がある

新規契約・契約変更・機種変更で5G WELCOME割対象のGalaxy S20とXperia 1 II、LG VELVETはドコモオンラインショップでの取り扱いがなくなりました

どちらも最新モデルが登場しており、型落ちモデルの入荷がなくなったことが原因です。

そのため、これらの機種で5G WELCOME割を利用したい場合は、在庫が残っているお店を探すしかありません。

5G WELCOME割の条件|店頭購入の場合は?

ドコモショップ丸の内店

画像引用元:ドコモショップ丸の内店 | NTTドコモ

5G WELCOME割の適用条件は、対象の契約方法で対象機種を購入することです。

オプションや他のサービスの契約は不要となっています。乗り換え(MNP)前の通信会社も問われません。

そのため、実質的にはほぼ無条件と言えます。

ただし、年齢制限のある対象機種については「購入前もしくは購入と同時に利用者設定」が必要となります。

乗り換え元適用条件
KDDIから乗り換え
ソフトバンクから乗り換え
楽天モバイルから乗り換え
格安SIM(MVNO)から乗り換え

ドコモオンラインショップだと一部例外

ドコモオンラインショップ

画像引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

基本的に店頭でもオンラインでも適用条件は同じですが、ドコモオンラインショップでは一部割引方法がdポイントでの還元になります。

店頭とオンラインショップの違い

対象機種店頭オンラインショップ
iPhone 12 Pro Max
(30歳以下の乗り換え)
22,000円割引20,000ポイント
iPhone 12 Pro
(30歳以下の乗り換え)
iPhone 12
(30歳以下の乗り換え)
iPhone 12 mini
(30歳以下の乗り換え)
iPhone 13
(15歳以下の新規契約)
iPhone 13 mini
(15歳以下の新規契約)
arrows We F-51B
(15歳以下の新規契約)
11,000円割引11,000ポイント
Galaxy A22 5G SC-56B
(15歳以下の新規契約)
11,000ポイント

このように、契約種別と対象機種によってdポイントでの還元になる可能性があります。

割引額も異なっているので、上表機種の購入を考えている方は、店頭にするかオンラインショップにするか一度考えてみましょう。

ドコモオンラインショップの利用がおすすめ

dポイント還元になるモデルもありますが、基本的にはドコモオンラインショップドコモオンラインショップの利用をおすすめします。

ドコモオンラインショップでは、通常店舗でかかる契約事務手数料3,300円がかかりません。

そのため、初期費用を抑えたい人におすすめです。

また、dポイント還元と機種代金割引の差額が2,000円相当なので、22,000円割引の機種を購入する場合もドコモオンラインショップの方がお得です。

ドコモオンラインショップのメリット
  • 契約事務手数料が無料
  • 待ち時間ゼロ
  • 24時間いつでも申し込み可能
  • 店頭に行く必要もない

オンラインによる手続きなので、もちろん待ち時間もありません。最短10分程度で申し込みが完了します。

さらに店舗の営業時間を気にする必要なく、24時間いつでも申し込みできるので、早朝や深夜など自分の空き時間を有効活用できるでしょう。

店頭に行く必要もないので、人混みを避けたい人にもぴったりです。

ただし、即日に端末を受け取ることはできないので、契約したその日にスマホが欲しい人には不向きでしょう。

5G WELCOME割と併用できる割引・キャンペーン

ドコモショップ実店舗

今度は5G WELCOME割と併用できる割引・キャンペーンをチェックしていきましょう。

まず基本的なことから整理すると、5G WELCOME割は「機種代金の割引」です。

機種代金の割引を受けられるものとしては、他にスマホおかえしプログラムといつでもカエドキプログラムがあり、5G WELCOME割と併用可能です。

なおドコモには「端末購入割引」というものもありますが、これは4Gまでのスマホが対象となっています。内容はほぼ5G WELCOME割と同じです。

スマホおかえしプログラムが併用できる

スマホおかえしプログラム

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

iPhone13は次に解説する「いつでもカエドキプログラム」対象です。

スマホおかえしプログラムを利用することで、負担額をさらに減らすことができます。

スマホおかえしプログラムとは、対象機種を36回払いで購入した上で、その機種をドコモに返却すれば、最大12回分の支払いが免除されるサービスです。

25回目の支払いをする前に返却すれば、最大12回分の免除が受けられます

25回目以降の支払いをしても返却できますが、すでに支払った25回目以降の代金は返ってきません。

買ったものを返却しなくてはいけない性質上、素直に割引と受け取るユーザーは少なく、「レンタル」として広く認知されています。

ただ、返却に関する判断はすべてユーザーに任せられています。

いつ返却してもいいですし、結局返却しないというのもOKです。

「いつでもカエドキプログラム」と併用できる

いつでもカエドキプログラムは、iPhone 13の発売に合わせて開始した新しい割引サービスです。

いつでもカエドキプログラムのポイント
  • 24回目が高額な残価設定型24回払い
  • 23ヶ月目までに端末返却で24回目の支払い免除
  • 22ヶ月目までに端末返却で24回目の支払い免除+23回目までの分割払い割引
  • 24ヶ月目に到達すると自動的に残価が再度24分割される

対象機種を残価設定型24回払いで購入し、端末をドコモに返却することで24回目の支払いが免除されます。

24回目の支払いが機種代金の約半額近い金額に設定されているため、上手に活用することで実質価格が約半額まで安くなります

スマホおかえしプログラムは約1/3安くなる割引だったので、いつでもカエドキプログラムの方が強力ですね!

また、22ヶ月目までに端末返却する場合は、早期利用特典として23回目までの分割払いも割引されます。

毎年最新iPhoneをゲットしている方なら、今までで1番お得な割引になるでしょう。

通信料金の割引も受けられる

また機種代金とは関係ない割引も問題なく併用できます

以下はすべて「通信料金の割引」です。

併用できる主な割引
  • はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)
    →最大12ヶ月間550円の割引
  • U15はじめてスマホ割(U15はじめてスマホプラン)
    →15歳以下を対象とした12ヶ月間550円の割引特典
  • みんなドコモ割
    →家族の利用人数に応じて最大1,100円割引
  • ドコモ光セット割
    →セット利用を続ける限り最大1,100円割引
  • U30ロング割
    →30歳以下の方を対象に最大6ヶ月間 最大3,839円割引

上記のような通信料の割引は問題なく併用できます。

5G WELCOME割と同じような、機種代金の割引特典は併用できない可能性が高いので注意しましょう。

5G WELCOME割を適用でiPhone13を購入した場合

iPhone 13シリーズ

最後に、最新のiPhone 13シリーズを5G WELCOME割適用で購入するといくらになるのか紹介します。

以下は、すべて他社から乗り換え(MNP)した場合です。

モデル容量通常価格5G WELCOME割
適用後の総額
5G WELCOME割
+いつでもカエドキ
プログラム
iPhone 13 mini128GB98,208円76,208円27,368円
256GB120,384円98,384円38,984円
512GB151,272円129,272円55,352円
iPhone 13128GB111,672円89,672円34,232円
256GB125,136円103,136円41,096円
512GB164,736円142,736円80,520円
iPhone 13 Pro128GB142,560円120,560円50,600円
256GB165,528円143,528円63,008円
512GB197,208円175,208円78,848円
1TB226,512円204,512円93,632円
iPhone 13 Pro Max128GB165,528円143,528円63,008円
256GB182,160円160,160円70,400円
512GB213,048円191,048円86,768円
1TB243,144円221,144円102,344円

他社からの乗り換え(MNP)であれば22,000円の割引が適用されます。

いつでもカエドキプログラムも適用した場合の金額は、23ヶ月目に返却した場合です。

現在auやソフトバンクを使っている方は、iPhone 13目当てでドコモに乗り換え(MNP)してしまうのもありだと思います。

Apple Storeでは5G WELCOME割は適用されない

Appleストア丸の内

画像引用元:ストア一覧 – Apple Store – Apple(日本)

Apple Storeも現在は店頭限定でキャリア(MNO)と紐付けてのiPhone販売も行っており、その場合は8,800円の割引が適用されます。

しかし、5G WELCOME割やいつでもカエドキプログラムは適用できません

確かにApple Storeで買ったほうがドコモで買うよりも通常は安いことが多いのですが、他社からドコモに乗り換え(MNP)する場合は、ドコモからiPhoneを買ったほうがお得です。

具体的にiPhone 13 mini(128GB)でシミュレーションしてみました。

機種ドコモApple Store
(ドコモと紐付け)
Apple Store
(SIMフリー)
機種代金98,208円86,800円
割引額22,000円8,800円-
割引後の機種代金76,208円78,000円86,800円
いつでもカエドキ
プログラム適用時
27,378円--

このように、5G WELCOME割を適用するだけでドコモで買うほうが安く、いつでもカエドキプログラムを利用するなら圧倒的な価格差です。

それだけ他社から乗り換え(MNP)は優遇されているということですね!

5G WELCOME割がおすすめな人

NTTドコモのロゴ

画像引用元:コーポレートアイデンティティ | 企業情報 | NTTドコモ

これまで5G WELCOME割の内容について解説してきました。

次に、この割引が一体どのような人におすすめなのか紹介していきます。

5G WELCOME割がおすすめな人
  • 他社からの乗り換えの人
  • 最新iPhoneを安く購入したい人
  • 30歳以下または15歳以下の人
  • dポイントを貯めたい人

以前はほぼすべての5G対応スマホが対象だった5G WELCOME割。

乗り換えの方が最もお得になる点は変わらないものの、対象機種は大幅に縮小されてしまいました。

それでも、最新iPhoneであるiPhone 13シリーズは対象であるため、このスマホを安く購入したい方にはおすすめです。

また、対象機種がより多くなる30歳以下や15歳以下の方にもおすすめですね。

ドコモオンラインショップでは、割引ではなくdポイントとして還元される場合もあるので、dポイントを貯めたい人にも適しているでしょう。

5G WELCOME割が適用されない場合は?

Android Smartphone

2022年2月現在、5G対応スマホの多くは5G WELCOME割の対象外です。

特にAndroidスマホは限定的で、対象になっているのはエントリーモデルの2機種のみ。ハイスペックスマホは対象外です。

5G WELCOME割を使えないハイスペックAndroidスマホには、次の割引を適用しましょう。どちらかは必ず使えます。

適用できる割引
  • スマホおかえしプログラム
  • いつでもカエドキプログラム

割引率は、スマホおかえしプログラムが約3割、いつでもカエドキプログラムは約5割です。

購入の際は積極的に活用したいですね。

5G WELCOME割でよくある質問

5G WELCOME割に関して比較的よく見られる質問と回答をまとめました。

スマホを購入する前に、ここで疑問点を解決しておきましょう。

ahamoでも対象になる?

ahamoユーザーは5G WELCOME割を利用できません。

ahamoでも5G対応スマホを2機種販売していますが、どちらにも割引サービスの対象外です。

5G WELCOME割はもちろん、スマホおかえしプログラムなども適用できないため、ahamoで端末を購入する際は注意が必要です。

5G WELCOME割はいつまで?

5G WELCOME割は常設キャンペーンであるため、終了時期は不明です。

ただし、対象機種は頻繁に変わります。また、2021年の11月には対象機種が大幅に縮小されました。

現在の対象機種も、いつ対象外になってしまうかわかりません。欲しい機種がラインナップされている場合は、早めの購入をおすすめします。

割引適用後、即解約はできる?

ドコモは解約金を全面撤廃しています。そのため、いつ解約しても解約金等は発生しませんし、そのほかのペナルティも特にありません。

ただし、短期の解約を繰り返すと、ドコモのブラックリストに入る可能性があるので注意してください。

これは、割引を適用して人気端末を安く購入した人が、ドコモを即解約して中古屋にスマホを高く売りつけるといった手口を、未然に防ぐためでもあります。

もっとも、ドコモはブラックリストについて、公式には何も発表していません。

しかし、短期解約を繰り返していた人が、分割払いや契約そのものができなかった、という報告例があります。

よって、5G WELCOME割利用後の即解約はやめた方が無難と言えます。

ドコモに乗り換えなら5G WELCOME割で大幅割引!

以上、ドコモの5G WELCOME割についてでした。

5G WELCOME割まとめ
  • 他社から乗り換えなら22,000円の割引
  • iPhone 13シリーズは対象。Androidスマホの多くは対象外
  • 30歳以下・15歳以下なら対象端末が多くなる
  • 既存ユーザーでも最大11,000円の割引
  • Apple Storeで買うより安くなる

5G WELCOME割は、他社からの乗り換え(MNP)するユーザーを特に優遇する機種代金割引サービスです。

そのため、既存ドコモユーザーにとっては旨味が少ないことは否めません。

しかしその分、他社からの乗り換え(MNP)の場合は本当に大きな割引を受けることができます。

割引されるのは純粋な機種代金であり、通信料金の割引と混合する「実質負担額」などではない点も、シンプルで嬉しいですね。

ただし、対象となるのはiPhone 13シリーズが主であり、多くのAndroidスマホは対象外です。

30歳以下や15歳以下の方は対象端末が多いとはいえ、以前に比べればかなり数が絞られています。

また、5G WELCOME割の対象機種や割引額は定期的に変動します。

今は対象になっている端末も、いつ対象外になるかわかりません。欲しい端末がラインナップされているのであれば、早めの購入がおすすめです。

ahamoは月額2,970円20GBの格安プラン!
大盛りオプションなら月額4,950円100GBとお得です!

ドコモ・ahamoは
「dカード GOLD」と
セットで!
dカードゴールド
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • ドコモ利用料金の税抜1,000円につき10%還元
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
ahamo×dカード GOLDの特典
  • 利用料金の税込100円につき10%還元(最大300pt)
  • 毎月+5GBもらえる(計25GB)
年会費
11,000円(税込)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
審査
最短5分で審査完了
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,100円

※ドコモ利用料金の還元は1,000円(税抜)につき100ポイントです。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。
※ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

※ahamoはオンライン限定サービス(有償の店頭サポートあり)です。
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
ahamo申し込み時の注意点についてはこちら

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。
ドコモ公式サイトを見る