ドコモ「ベーシックパック」加入で得られる割引とdポイントとは?

ドコモ「ベーシックパック」加入で得られる割引とdポイントとは?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

5 dポイント進呈の特典をもらうための変更手続き

ずっとドコモ割プラスは、料金割引かdポイント進呈のどちらかをユーザーが選ぶことができますが、自動的に適用されるのは料金割引です。

dポイント進呈を選ぶ場合は変更手続きを行う必要があります。

5-1 dポイント進呈に変更する方法

それでは、ずっとドコモ割プラスの特典を、dポイント進呈に変更する方法をご紹介します。

スマホ・パソコンでの手続き方法

  1. My docomoにログイン
  2. 『契約内容・手続き』を選ぶ
  3. 『ドコモオンライン手続き』を選ぶ
  4. プラン変更項目の『ずっとドコモ割プラス(dポイント進呈)選択オプション』を選ぶ
  5. 『ずっとドコモ割プラス(dポイント進呈)選択オプションを申込む』にチェックを入れる
  6. 注意事項の確認や適用開始日の確認を行い『次へ』を選ぶ
  7. 手続き内容を確認し、『同意する』にチェックを入れる
  8. 『手続きを完了する』ボタンを押して終了

dポイント進呈の方が料金割引よりも1.2倍のポイントがもらえることになるので、より多くの特典を得たい人は早めに手続きを行いましょう。

6 『ベーシックパック』に加入して特典を上手にもらう

今回は、ドコモの『ベーシックパック』加入で得られる、料金割引とdポイント進呈について紹介しました。

これらはdポイントクラブのサービスの1つである『ずっとドコモ割プラス』という特典になります。

ずっとドコモ割プラスの特徴

  • ベーシックパックの利用額に応じて割引やポイント数が異なる
  • dポイントクラブのステージによっても割引やポイント数が異なる
  • dポイントクラブのステージは過去6ヶ月間の累計で判定される
  • ステージを上げるなら普段からdポイントを多く貯める
  • 料金割引かdポイント進呈のどちらかを選べる
  • dポイント進呈は料金割引の1.2倍のポイントが得られる
  • dポイント進呈を選ぶなら変更手続きが必要
  • 2年後に「更新ありがとうポイント」の3,000ポイントがもらえる

「ずっとドコモ割プラス」はドコモ回線を長期間利用している人や、普段からdポイントを多く貯めている人がより多く特典を得られるシステムになっています。

しかし、ドコモ回線の契約年数が短い人も、dポイントを多く貯めることで上のステージを目指すことができます。

ベーシックパックに加入している人は、ぜひこの素敵な特典をより多くもらっておきましょう。

ドコモの新プラン「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を徹底分析

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ