ドコモキャンペーン情報まとめ|機種変更・乗り換えで今使えるもの【2019年10月】

ドコモキャンペーン情報まとめ|機種変更・乗り換えで今使えるもの【2019年10月】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

格安スマホの台頭により、まさにスマホ業界の戦国時代ともいえる近年ですが、ユーザーを獲得するために各社で様々なキャンペーンを行っているのは当たり前となりつつあります。

これはドコモ、au、ソフトバンクの大手3社も例外ではなく狙い目は機種変更や乗り換えで使えるキャンペーンを展開しています。

そこで今回はドコモのキャンペーン情報について紹介します。

画像引用元:NTTドコモ ホーム

キャンペーン数の多いドコモ

ドコモショップ

ドコモ、au、ソフトバンクの大手3社よりも、格安スマホの方が多くのキャンペーンをやっているイメージがあります。

しかし、実際には細かいキャンペーンも入れると大手3社も決して少なくありません。

その中でもドコモのキャンペーン数は随一で、2019年10月現在で公式ホームページで掲示されている総キャンペーンは50件を超えています。

全体の比率で見ると、なんらかのサービスに加入することでポイントが得られるタイプのものが多いですが、中には機種変更や乗り換えで使えるものもあります。

もちろん、エントリータイプのポイントキャンペーンも嬉しいのですが、月額料金や端末代金の割引やキャッシュバックの方がよりお得さを感じます。

特にドコモはauやソフトバンクの大手他社と比較してもキャンペーンの数が多いので、利用する際には事前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

キャンペーンは水物

事前にキャンペーンの情報を検索すると、様々な情報が一瞬で手に入りますが、その全てがいま時点で使える情報というわけではありません。

多額のキャッシュバックやお得な割引情報に興味を惹かれていざ利用しようとしても、その情報が古く、キャンペーンそのものが終了していたという場合も多くあります。

これはドコモに限った話ではありませんが、キャンペーンの多くは期間が定められています。

また、適用条件もキャンペーン毎に様々で、これらをしっかりと調べないと無駄足を踏んでしまうという事もよくあります。

お得な利益を提供してくれるキャンペーンはユーザーにとって嬉しいものですが、水物であるという事をしっかりと意識して、しっかりと確認することが重要です。

2019年10月:機種変更・乗り換えで使えるキャンペーン

お金と財布

ユーザーにとって様々な恩恵を与えてくれるキャンペーンですが、前述の通りキャンペーンというものは期間限定のものも多く、月単位で更新されていきます。

キャンペーンの種類は様々で、ドコモで実施されているキャンペーンは主に下記の種類となっています。

  • 月額料金割引タイプ
  • 端末購入代金割引タイプ
  • キャッシュバックタイプ
  • ポイントプレゼントタイプ

全てのキャンペーンにおいてユーザーが得をするのは間違いありません。

その中で、やはり嬉しいのは分かりやすくお得を感じられるのは「割引」や「キャッシュバック」のキャンペーンになります。

特に日頃はキャンペーンを意識していないユーザーも多く、機種変更や乗り換えの検討時がキャンペーン利用タイミングとしては非常に多いと考えられます。

そこで、2019年10月現在で、機種変更や乗り換えで利用できるキャンペーンについての情報をまとめました。

ドコモ乗り換えでキャッシュバックはない!でもMNPキャンペーンはある
ドコモで機種変更・乗り換えで使用できるキャンペーン
  • ギガホ割
  • はじめてスマホ割
  • スマホおかえしプログラム
  • 端末購入割引
  • 下取りプログラム

ギガホ割

乗り換えは言うに及ばず、機種変更のタイミングでも料金プランの見直しというのはキャンペーン利用においては有用なタイミングです。

料金プランに関連して現在行われているキャンペーンの中では基本中の基本ともいえるものが「ギガホ割」です。

現在ドコモのメイン料金プランは定額大容量「ギガホ」プランと容量段階別「ギガライト」プランとなっています。

ギガホ割はギガホプランに加入するユーザー全てに適用されるキャンペーンです。

期間とキャンペーン内容は以下になります。

  • 2019年5月22日~終了時期記載無し
  • 初回適用月から最大6ヶ月間毎月1,000円割引

毎月1,000円の割引が初回適用付きから最大6ヶ月ですので、全体を通してみれば最大6,000円の直接割引となっています。

加えて適用条件のギガホプランに加入するだけというハードルの低いものとなっていますので、データ使用量が多いユーザーは即加入して損はないキャンペーンといえます。

はじめてスマホ割

機種変更のタイミングというのはプラン見直しのタイミングともいえるものとなっていますが、全てのユーザーがスマホからスマホへの機種変更というわけではありません。

中には今までガラケーを利用していたユーザーが新たにスマホに切り替えるという場合があります。

その際に利用できるのが「はじめてスマホ割」です。

これは他社でガラケーだった人が乗り換えでスマホになる場合でも適用されます。

期間とキャンペーン内容は以下です。

  • 2019年5月22日~終了時期記載無し
  • 初回適用月から最大12ヶ月間毎月1,000円割引

月に1,000円と少なく感じるかもしれませんが、最大12ヶ月でトータル1,2000円となっている上、ギガホプランを契約した場合は前述のギガホ割も適用されるので、さらにお得となっています。

スマホおかえしプログラム

スマホ業界の流れはとても早く、新機種を購入しても2年後にはスペック的に大きく落ちてしまうため機種変更したいというユーザーも少なくありません。

そうしたアクティブな方におすすめするキャンペーンが、「スマホお返しプログラム」です。

期間と内容は以下となっています。

  • 2019年6月1日~終了時期記載無し
  • 36回分割払いで購入した対象機種を期間内で返却するとその翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)支払いが不要

これはiPhone11などの最新機種を筆頭とした対象機種を購入する際に36回払いで購入し、期間内で返却すると最大12回分の支払いが免除されるというキャンペーンです。

分割払いは当然分割回数が多ければ1回に支払う料金が安く済みますので、このキャンペーンを利用すると実質24回払いでありながら実際の24回払いよりもお得に最新スマホを入手できます。

しかし、金額的には最大で30,000円以上がお得となるスマホお返しプログラムですが、適用できる条件が厳しいというデメリットがあります。

また、返却の際にはドコモで定められた審査があることや、既存のドコモユーザーがターゲットである以上乗り換えのユーザーにはメリットがないという点は注意が必要といえます。

ドコモ「スマホおかえしプログラム」なら携帯返却で最大12回分の支払いが不要に

次のページでも引続き、ドコモの機種変更・乗り換えで使えるキャンペーンについて紹介していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモユーザー必須の
「dカード GOLD」
dカード GOLD(ゴールド) VISA ポインコ
国際ブランド
mastercardロゴvisacardロゴ
電子マネー
アイディ
dカード GOLDのメリット
  • 還元率10%
  • ケータイ補償で最大10万円サポート
  • 国外旅行の補償額が最大1億円
  • 国内・ハワイの空港ラウンジを無料で利用可能
年会費
10,000円(税別)
ポイント還元率
1~10%
ポイント名
dポイント
保険
国内・海外あり
ETC年会費
無料
発行まで
5日~14日
スマホ決済
Apple Pay
おサイフケータイ
家族カード
1枚目:無料
2枚目:1,000円(税別)
この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ